京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



2013年06月30日

夏越の祓い

一年の半ば 半年間の罪や穢れを払い、残り半年を無事に 過ごせるようにと祈る神事

6月30日は一年間の折り返しにあたる日。 この日、 京都の主な神社では大きな「茅の輪」を社頭に飾り、
その茅の輪をくぐると無病息災・悪 厄退散すると言われています。

思い出します。昭和51年6月30日の事です。


  北野天満宮にお参りしました。
  持っているのはお下がりです。
  こぶ茶袋を頂きました。

  前年京都に嫁して来ました。face02
  6月30日の午後10時でした。
  母屋の母が 離れの戸をたたくのです。ICON45
  【今日は 水無月食べる日ヤデー】
  ≪水無月って・・・ICON45
  【知らんノカイナICON47
  ≪すみません。教えて下さい。≫
  【6月30日は 昔から京都では水無月を食べんといかんのや。
   食べへんかったら、中風やらの病気になる。すぐ用意しなあかんで。】
主人と ご近所のお菓子屋さん廻り。
そのはず 既に閉店。
意地もあり 明りのついているお菓子屋さんを訪ね、事情を説明。
冷蔵庫から 2ピース出して下さいました。
家に帰えり着いたのは 11時45分face10
  【アアーゴクロウサン。】 一言で終わり。
それから 36年 絶対に忘れません。
娘も必ず連絡があります。
《忘れたら ダメよ!mama 》

生活の知恵
娘には色んな事を伝えております。
娘は 京都にいて、モット色んな事を伝えたいのです。ICON60




COMMENT: (2)


2013年06月30日

一期一会

何事も 一生に一度の事と考え、受け留め、心得を以って接しましょう。

今日は素晴らしい会に参加できました。
「一期一会の会」  心豊かになる 催しでしたICON60
朝から スケジュールが立て込み イライラしながらも
絶対に きものを着て行く。face06
時間的に 出席さえも無理かな? の中でごり押しで 白大島をきて、サッソーと参加。

絶対にしてはイケマセン。face06
先人 母は 天の声で言い聞かせています。



  今日の 嬉しい ≪その① ≫ きもの袖カバー 
  手袋も 上手く履けません。 そんな時 日除けと 暑さベタベタ緩和に絶品。
  可愛いレース付きで 先輩の手作りです。
  今日は 嬉しい気持ちの お披露目で~~~すface02
  実は 今日も 絽の夏用を作って下さり、お持ち下さるとか。
  ありがたい事です。

 

  嬉しい≪その②≫
  「一期一会の会」出席。
  異業種の方々がお集まりになると聞き、今回は名刺も持参です。
  趣の深い 町家での開催でした。
   まず困りました。ICON46
  皆さんについていけない。会場に上がれない。
  痛感しました。 旦那様がご一緒だったら、必ず 【奥様~お手をどうぞ。】がある。
  ヤッパリ 言い合い・喧嘩しながらも 参加できたのはICON43のお陰。
  〖料亭 菊乃井 店主 村田 吉弘氏の講演 拝聴〗
  多くを語り、教えをお伝えいただきました。
  身の周りの物を知り 守る。 愛する。
  全ての生活の 当たり前の事ですよ。 と受け取りました。
最後の詰め 品位と節度をもって向う。 母の声が より大きく聞こえます。

多くの 旧友とのお出会いも 友人との関わり合い方を痛感した 今日でした。ICON49 









COMMENT: (2)


2013年06月28日

姿は俗性をあらわす

その風姿動作によって、その人となりを知ることができる

今日は一人リハビリ散歩です。
これが 意外と楽しくて ルンルンICON61
少し 悪あがき的要素 多分ですICON46
でも そうしないと 強く生きられないicon09
なるべく 車の通らない 逆一方通行を選んで ルンルン。
すてきな 鉢植えに出会いました。




  昨日 植物園の北門を入った所の 池で見た 蓮と水連
  水連は お陽様がご機嫌よく 雲が水面に映り 解りにくいですが、
  お顔の出し方が カワユイ。
  中学生でしょうか 蓮と水連の違いを 熱っぽく語り合いICON43
  蓮の花は水面から長く首を伸ばし咲き、水連は水面で咲きます。
  花びらは、蓮はお花の花びら様で可愛いですね。 水連はツンツンとしてて、気品と気丈さを感じませんか?

  今日 鉢植えの 蓮と出会い、種がニョキと立っていました。
  大きな葉も綺麗で ≪もうすぐお盆 お盆のお供え物を供える器だわ。≫
  ヤッパリ 主婦だぁ~。face02



COMMENT: (2)


2013年06月28日

言葉は身の文

言葉によってその人の人格が解る

昨日 農家のおばあさんから 「アンタァー 何も知らん奥さんやなぁー」と言われ、
毎度のことながら ≪アーアァ~ ナサケナイICON46
植物園の北側を お迎え待ちで トボトボ歩いてる時出会った 素晴らしいスポット。face05
早速 今日のリハビリ散歩。





最近の私 スッゴク案じる事が多いんです。ICON45
シッカリ覚えていると 確信していながらも 不安が 頭の中 グルグル
今日は 大丈夫でした。ホッICON59
  植物園の 新しいスポット まさしく 生きてる・地植え植物の ウインド・シーイングICON60
  紫陽花・百合・カンナ等々 色んな花が美しく 初夏を装っています。
  中でも 目を引いたのが カンナの美しすぎる 葉脈。
  ムカ~~シ 旦那さまから届いた 花束が 「カンナ」
  思わず ダサイicon09

  今日久しぶりにお出会い。 美しかったです。
 「若い恋人同士のように快活」彼  私「妄想」 赤カンナ
  黄カンナ・・・「永続き」「永遠」
 ICON33ICON33

植物園の スタッフの行き届いたご説明。
晴れ晴れとした対応でした。




COMMENT: (2)


小人物 自分の狭い見聞をもって満足している。 世間知らず。

合羽着て リハビリ散歩です。
今日は 人目には フード状合羽着て 「ヨォ ガンバッテハル。キィーツケテヤァ~。」face06
昔の 私だったら ≪あなた 何でそこまでされるの? こんな日は無理しないで。face08
きっとそう言ったでしょう。 内心は【危ない。周りに迷惑・心配かけるよ!!】

応援して下さい。
一日 お散歩パスすると、一週間分の後退になる!! いつも自分に 叱咤激励です。
今では 外見よりも 加齢に負けず 華麗に舞う事が目標なんです。ICON43


  ≪おばさん 雨の中大変ですネ。 あの葉っぱ 大きいですね。
   特別なキュウリですか?≫
  「オタクサン 知りはらへんのですか?  あれはカボチャ どす。」
  ≪エ エー おばさん カボチャって キュウリみたいにして 植えるんですか?≫ 延々
  ≪あの アスパラ 細くって・・ 召し上がりますのぉー?
    ビックリしました。ニョキニョキと 端竹みたいに伸びてる・・・ICON50
  「あれは ホッタラカシテルンや。前は この指くらいの太さで 美味しかったでぇ~~。」
  グリーンアスパラ 大好きな私。
  いつもだったら ≪ホシイデスface08。≫
でも 今日は言えなかったです。
物知らずが よ~~~く解ったから。


COMMENT: (1)


2013年06月25日

 針小棒大

些細な事を 大げさに言う

ご主人の健康管理で始められた 有機野菜農耕
テレビ等で 案内されている 【青汁】を作るための 有機野菜
毎週 土曜日は 畑仕事だそうです。


  先日 「ニンニク」をお届け下さいました。
  友人にも おすそ分けです。
  
  さすが 有機栽培 匂いもキツクナク お肉に貼り付け焼きました。
  たたきの添えに 玉ねぎ・ニンニクと楽しみました。 諸々

  必ず最後に伝えられる 感想
  「メッチャ 元気になった。」
  「確かに≫滋養強壮野菜。感服です。」

  今日 焼いたニンニクが届き ビックリ。
  栗のようで 美味しいそうです。

  私は ご遠慮ICON45 主人は眺めています。ICON43
効くと思う心が 効いたと感じさせるのでしょね。 おかしいわ。ICON59

私は 薄皮を剥いて お醤油漬けを作る予定です。



  



COMMENT: (2)


2013年06月25日

老入れの繰りごと

年がよって少し心が鈍くなり、言ってもつまらない事を繰り返し言う

私の母は 生前事あるごとに 例え・譬えを 毛筆で半紙に書いて送ってくれました。
時々 思い出しては 懐かしみ、笑ったりします。
≪先人からのメッセージ≫ BLOG 命名もその流れです。

今日 久しぶりに アーァ~ いよいよ我が事かぁ~face08
ウチヒシガレ ダウン。
夜寝が 長寝になり、トホホICON46



   「アンタサン えぞくるしいわぁ~face10 思わへん?」
   仲間に同意を求める 先輩諸姉

   「エゾクルシイワァ~・・・その格好。」

   確かに 人の目から見れば そうなんですICON46

   友人に聞きました。
   確かに 京都の人は使う言葉です。 その答えに エグイなぁ~・・・。
   帰宅後 即ICON38で調べたら
   ありました。
   京言葉 「 えずくろしい 不快・花や化粧のあくどいもの・ 普通よりも度を越えているありさま」

   我が身を振り返り 確かに ソウソウ 同感と思ったものの 
   ドドーット疲れたぁ~。のです。

たいして 汗もかかず この形相で フードをかぶり リハビリ散歩ですもの。
しかたないです。 私もこの形相見たら ≪チョットお考えあそばせ。≫ 言いたくなります。

自分でも気が付かない中で こう言う事多々していると 反省しきりです。
後 言い伝え的言葉には 確たるものが無いので fuzzy ですね。
この点も 反省です。

イイノ ワタシ すきっぷは出来ないけれど ゼンシンするのみ。 ルンルンICON64
icon03でも ケープ合羽着てリハビリ散歩face02
そこまでしますー。    えずくろしい  わぁー。 おきばりやす。


COMMENT: (2)


2013年06月23日

忘年の交わり

年の違いを忘れて交わる友人

感激した 素晴らしい風景ICON59
周りを見ると 大仰な人やなぁ~ ご意見。


   「えらぶユリ」が咲く 佛教大学 植え込み
   名札に書かれた 「えらぶユリ」
   少年たちは 「選ぶ」ユリと理解し、
   どのユリが一番きれいかを論じ触っている。
   私は「沖永良部」方面に咲く 永良部ユリと解しました。
   やはり 永良部ユリでした。
   
   沖永良部島の代表的な花だそうです。
   真っ白な 「えらぶユリ」 お部屋に飾っても、素敵ですが
   学生の通学路 植え込みの中に咲く姿は
    花言葉である「 純潔」、「無垢」 そのものです。

少年野球の帰りでしょうか。
3人の少年の話と 行動が 可笑しく可愛い。
その気持ちを ストレートに話しかけ 触ったり手折たりしてはダメ!!と言うと
怪訝なお顔で 一言
「気安いおばちゃんやなぁ~。」ICON45
「違うで 教えてくれはったんヤン。 なぁーおばちゃん。」face02
「寂しいだけやろ~。キィーツケテ帰りや。おばちゃん。」ICON49

何とも ホノボノトシタ ワルガキの言葉に ウッシッシICON43







COMMENT: (2)


2013年06月22日

笑う門には来たる

がやわらかでにこにこした火とひは、自然と良い事が集まって幸福になる

エディット・ピアフ『バラ色の人生』 思い出しました。 幸せの瞬間ですICON60
バラ色のT- シャツ姿の 慶子さん。
慶子さんと目が合った ワタクシ。



  【長い間 勝手して すいませんでした。これからも頑張ります。宜しくお願いします。】
  ≪ン マァ~ どうしてたのICON45
    皆で案じていたのよ。ハネム~~ン? 体調?≫
  【ハイ チョットありまして。前と変わりません。これからも頑張ります。】
  ≪良かった。善かったわ。頑張ってね。二度と心配させてら ナグルヨ!!ICON43
  【ハイ ご心配かけました。スミマセン。】
  ≪ホットしたわ≫

ICON43ヨカッタ。娘の仲間が増えたわぁ~~。
慶子さんも00歳。 honeymoonでなかった。 ホッ。安心。ニコニコICON43

いつになく Vサインで 記念写真。ICON45
自力でclear 前進を稼働始めた ニコニコ顔の慶子さん。face05
一挙一動が 生き生きしてステキ。
安心・安堵感で 彼女を見る ワタシ。
表裏一体の心が ゴメンナサイ。より応援します。ICON59


COMMENT: (2)


自分の娘には厳格にし、嫁は優しくあつかうべきである

日増しに そのクッキリさが際立つ 半夏生
2・3日経つと 驚くべき美しさだった。


   葉の先部分が 白くなる
   まるでお化粧をしたように。

   変身した 半夏生は 奥深く浸透するような白い葉
  [半夏生] と [半化粧]
   何か 女性の生き様を目の当たりにした思いです。ICON45
   半夏生ICON34半化粧 内に秘めた情熱

   雑草が群生する中で、取り立てたアピール部分が無い。
   せめて 葉を白くすることで目を引く。ICON43

   可笑しく、面白い解釈 なれど いかにも女性的ですね。
  [半夏生] 健気さと  [半化粧] 直向きさICON59
   矢張り 女性は 強い!! 勝気モリモリICON50

小指程の 凛とした表情の お花を付けていました。
女児が少女に 少女が娘に 娘が嫁に・・・ 苦労と共に輝く人に 祈ります。


COMMENT: (2)


少しばかりその道を知ってるものは、軽々しく事を行うから 返って大けがをする

≪ゆかたを着る時期は、盛夏です。7・8月楽しもう≫ICON59
[先生、もう ゆかたは着てはりますよぉー]
≪やはりTPO  ゆかたはその時期に着るから 涼しげでイイノヨ。≫face02
[先生 何でもイイデスヤン。本人が喜んで着てるんだから。 相変わらず 堅いねぇ~]
≪アドバイス求められたら、イン フィットの時期 お伝えしなさい。
 そして、下着の着装 キッチット 指導するのよ。ワカッタface09



   

  母娘で楽しい「おいそ結び」の練習
  尺の取り方を決め 結びましょう。
  この結び方だと 
  お母様も安心 後ろ姿。
  きもの姿 
   前面は お顔が 華
   後面は 帯姿が華
  
盛夏 アダルト年代は特に 装い気を付けましょうね。ステテコ風下着 着装 オススメICON43

ウミガメは産卵時 泣いているのではなく、塩分が流れるのだそうですネICON49 わざわざご連絡いただきました。
ソレッテ poemでないねぇ~ ナァンテネICON50


COMMENT: (2)


口は開き過ぎると禍を招くことも在り、財布は開くたびにお金がなくなる

自然の力に大きなエール・・・face05ありがとうございます。

昨日の〖亀桃⁻chanに凄まじい反響ICON45
場所の捜索は、ご依頼受けれません。
だって個人情報ですワァーICON49
連絡時 必ず話す 我が家の姫icon06の可愛い話。


  徳島県のあるホテル近くの砂浜で見た 海亀の産卵。
  《ママァー 亀ちゃん泣いてる。やめさせてあげて~》
  「お譲ちゃん 静かに!!」
  《ママァー おじちゃん怒りはる。泣かせたらダメね。》
  「解った解った。頼むから 静かにセーicon09
  《ママはいつも言ってる。嘘ついたり、人を泣かしたりしてはダメ。》・・・延々

  愛娘 3歳 息子4歳 の時です。
  小雨が降るので 雨天の準備ができておらず 
  急遽 ナイロンの大きな袋に 三か所穴をあけて カッパに変身。

  弟子にせがまれ 探しだした写真。
  ホッソリシタ我が身が嬉しくってICON43今日は早めの
  ブログ投稿。 アッアぁ~~~ ダイエット取り組まねば。

楽し過ぎる思い出です。
娘 35歳。
未だ 独身。
思った事をストレートに口に出す。
小さな頃の教育が とんでもない思い違い、世間の流れに乗りなさ~~~~イ。ICON47 

今日 弟子にキツーク伝えました。
白っぽいゆかたの子に 足が透け、カラー下着クッキリは 一言アドバイスしなさいネ!!icon09
昨日 二条城前で出会った 三人娘。icon11
紫インナーICON49 
今 手足が動けば お直ししたい。させて頂~~~戴face07 
  


COMMENT: (2)


2013年06月19日

生けるもの皆兄弟

生ある者 ご縁の在る事象 みんな仲良く ご縁を大切にしましょう  自己解釈

今日お散歩帰りを待っていて下さった方から 吉報ICON60
『通りはるの待ってましたよぉ~。絶対見せたくて。  産んだのよ卵face02



  

        ≪エエー u⁻chanが。何処どこ 快挙ねぇ~icon06
  『違う違う 落ち着いてぇ~。たまご産んだのは、桃よー。』
  ≪亀ももちゃん? 何処に在るの?≫
  今年は 9個産んだそうです。去年までは12個 産んでたのに 年のせいか今年は9個。
  そのうち 一個は極小、一個は変形、一個は割れていたそうです。
  カラスが狙って来るから、直ぐに引き上げ保管、私に見せて下さる為に
  熱い中 待っていて下さったとか。申し訳なさよりも 超嬉しいプレゼントに
  大感激。
  ≪ももちゃん お疲れさんやったね。よく頑張ったね。おりこうね。≫
  ももちゃん 白い唇をキュット絞め ご満悦顔。
  素敵で 強い お母さんです。

30年あまり前です。母方の祖母を訪ねるのが 家族のお楽しみでした。
いつもとコースを変え、徳島から室戸岬を廻って 土佐に向いました。
徳島で ウミガメの産卵が見れる の情報で 子供たちに見せたく選んだコースです。
涙を流しながら産卵する 亀の姿を前に 偲びなく2歳の娘。
なんと 愛おしい我が娘。
私の予定では とっくにママになっているはずが 未だに海外
・・・・ICON43・・・・・・ICON50・・・・・・・・・・・????ICON62???icon09




COMMENT: (2)


2013年06月18日

勘定合うて銭足らず

理論と実地とは 必ずしも一緒に成らない

今日は待ちに待った パソコバ先生のレッスン日です。
今日はどんな事 教えて頂こうかICON49

前々から希望していた事を お願いしました。


   ポストカード作成です。
   色んな方から オリジナルカード 頂戴します。
   中には 今宮祭りでご一緒した 可愛いお友達からも届いたりして
   技量の無い我が身を 悲しく思います。

   卒業ICON50間近かです。
 
   今日のカードのテーマは
   〖花を愛でる会ICON118の六ヶ月〗
    色んな事を思い出します。
   その都度 パソコバ先生に状況説明から個人的感想をお伝え。
   先生のanswerを期待するから 大変です。

パソコンICON37って こなせるとスゴイ。
一種 魔物ですネICON43

印象的だった スカイツリー 登頂。
スーと空まで昇ったのはイイケレド・・・ 顔色までスート引いてしまったICON62
≪終着駅かな≫ICON34《旦那様に執着していましたICON60》  アッハッハicon06 ポリポリ
自己診断だけでは 健康管理出来てるとは 言えませんね。




COMMENT: (1)


2013年06月16日

昔の歌は今は歌えぬ

時勢は移り変わるから、昔の事を以って現代を批判する事はできない

先日来 多くの旧友から 素敵なお便りを頂戴します。
岡山・東京・福島・木津 etc.ICON43


  嬉しい十五年のお付き合いでした。
  自分の身の廻りに 本当に必要な事を選別して居ります。
  
  余計な物は なるべく離して・・・ICON49
  
  素敵でしょうICON60
  ビックリなさいませんか?ICON50
  頂戴した お便りの一枚です。

  画内に ≪≫ の落款が在ります。
  水玉模様の長じゅばんの上に着装した 薔薇の柄の紗のきもの。
  リボンに結んだ 帯締め。
  髪飾りは 着物柄と同じ 薔薇の花

  「天神祭 大阪府」の切手です。
  メール便が重宝されていますが、郵便切手も楽しいですネ。ICON59

今夜 思いもかけない方から 突然の電話
色んなご質問を頂きました。
成り立ちを知って 対処する。

ポイントですネ。icon22


COMMENT: (2)


夫婦は言い争っても 直ぐに仲直りするものよ   母からの教え・メッセージ



  昨年 建仁寺・両足院を訪問しました。
  特別公開された庭園の観賞です。
  
  歌舞伎 玉三郎様の「阿古屋」観賞前の お楽しみです。
  両足院は〖半夏生〗の群生が見られる おっとりとした庭園でした。
  
  お散歩でそれはもう 見事な クッキリとした〖半夏生〗を見ました。
  葉のお化粧の仕方が 潔いICON59
  
  とても好きな 生き方ですface05
  
  
  夏至から数えて11日目の7月2日頃から七夕(7月7日)頃までの5日間が半夏生です。
  

  
  一昨日 先輩と訪ねた 〖000佐野〗の坪庭にも
    まだお化粧前の〖半夏生〗が青々とありました。
  
  《もうすぐですネface02〖半夏生〗が色づきますネ。》
  
  すごいなぁ~ 何でもご存知の先輩です。
  
  いつも 耳元で 私に囁かれますの。
  
  優しいご主人ネェ~。大事にしないと ダメよ。解ってるわね。
≪ハァ~~~イICON43≫ 








COMMENT: (2)


2013年06月14日

目で見て 口で言え

物事を十分に観察し尽くした上で 初めて自分の言葉で意見を述べる



  朝から嬉しくて嬉しくて まるで遠足に行くお譲ちゃんface05
  素敵な水筒 持って行くの ルンルンICON64
  精製水タンクのお水入れて 準備OKicon22

  ≪あなたー お出かけ前に デジカメ撮ってくだサァ~イ≫
  「ハイハイface08 まだお顔に洋服着てへんけどイイノ?」
  ≪ICON45大丈夫 お顔見えないようにするから。≫
  「またまた買ったん?黄色い袋」
  ≪ウウン 頂いたの。おねだりみたいになったけど、この前のブログに載せた袋ICON61編んであげるね。って≫
  ≪昨日頂いたの。本当はもう一本入れて下さってる 茶色のリボン付けたいの。≫
  「時間ないから 今日はこれで 可愛いよ。それにしても 何でもできる人やなぁ~」
  
持ち手も着いていて 嬉しいたら・・・
それに 安定感。 ドッシリ テーブルの上に置いてもビクともしないんです。

弟子が早速 カバーの編み方研究です。ICON43
段上りが 斜めにならないのが不思議ICON49
ペットボトル症候群に成らないよう気を付けましょう!にまで 話が突入です。
炎天下  清涼飲料水を飲みすぎないよう 心身のケア―が大切ですネICON47.
  


COMMENT: (2)


2013年06月14日

女の一念 岩をも通す

何か思いこむと非常にするどくその事に勢力を打ち込む 大きな力を持っている。

昨日は 幸せ日でした。ICON60
先輩から ご案内・お誘いを頂いてから ヤ~~ット実現しました。
special lunch⁻time です。
お食事内容だけでなく、全てのロケーションが スicon06face02キでした。


  ご連絡 頂きました。
  雑誌で見ました。 「うつわ屋佐野」 行ってみられませんか?
  即答しました。  是非ゼヒご一緒させて下さい。ウシッシICON43
  だって 「一元様 お断り」の 老舗ですって。
  スゴイです。興味深々。
  私ごときがいけないだろう セカイ ですもの。


まず 予約を取る事から 先輩の四苦八苦が始まりました。
何度かのtryの末 昨日のウシッシが実現しました。
この日まで 何度お陽様に 笑って下さい お願いした事か。
だって 数少ない 単きもの姿 楽しみたい。

ここで liveICON34実況中継ですICON43

お店は 石畳の奥の ひっそりとした 佇まいです。
東向きの入り口。上手く目隠しが効いていて、中に足を誘う。
女将さんの声は ハンナリと気負いがなく、胸に飛び込めるユッタリサ。
女将さんの 着物姿 控えた着物姿。  
まずは 展示されている器の説明。  流麗な京都言葉。
ド素人のつたない質問にも、丁寧な しかも愛情いっぱいの説明。

幼稚な質問で 私的 スッゴク素敵でした。
何よりも お代が私的 安心満足価格ICON63

 美味しかった最高のお料理は 女将さん でした。face05






COMMENT: (3)


icon09相手の心を汲み取り、自分の勢力を知っている者は 必ず勝利を得る

昨日 お散歩で u⁻chan を訪ねたところ あばら骨がクッキリface08
痩せたのかしら 赤ちゃん赤ちゃん 皆が u⁻chanを責めるように言うから ストレスかしらICON50

今日 亀ももchan と話していると 奥さんが何やら 水槽お掃除



  
   ≪あのぅーu⁻chan あばら骨が見えて 可哀想。
     あんまり赤ちゃんの事 言うのお控えになったらぁ~≫
   「アッハッハ あれは大人になったら ああなるの。 
    結婚の事しつこく言う アンアタの方こそ お控え遊ばせ。」
   ≪ンマァ~ ひどい事仰るわねえー
     今 何をなさってるの?≫
   「ランチュウの稚魚のマビキ。」
   ≪まさか それu⁻chan に食べさせないでね。≫
   「美味しそうに食べるよー。」ICON45
   ≪アレー あなたの家のランチュウはみんな黒い子ばっかりね。
   赤いのが可愛いのに。≫
楽しみにしてて下さい。もうすぐ色が付きます。
毎日 観察日記付けて下さ~い。
「奥さん ワタシ ツカレルワァー。ホナ サイナラ。」
ICON50


COMMENT: (2)


2013年06月11日

河童の川流れ

自分の得意とする事に 失敗する事

もう傑作なんですICON43
先日の 浴衣帯結び 作品について 多々ご指摘・ご指導を頂きました。
言われた本人は とても傷つきました。
ナニナニICON49 返って【ナニクソ~】精神全開です。
①帯裏は リバーシブル帯としては お粗末ですよface08
②花結びは 必ず尺(長さ) を参考事項に入れないと、通常尺では結べません。


  今朝はmama組がお稽古 殴り込みface08
  雰囲気が全く違います。
  この帯結びは 浴衣帯では2本とりでないと 難しいですネ。
  花びら部分に レース時などを組み合わせると・・・今風でーす。


  アダルトにこんな帯結び 提案で~す。
  「貝の口」です。
   貝の口結びは 男性の角帯と同じ結び方です。
   浴衣の装いがキリッとして、しかも小粋です。
   昔は既婚女性の日常の結び方。
   単なる貝の口結びも 少しバージョンアップすると 華やかです。

ただでは置き上がらない精神の弟子母親組。
大好きな 負けん気以上の 研究熱心。ICON59

失敗があるから 一歩先に進める。 イイネエーface05



COMMENT: (2)


next


PAGE TOP