京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



結婚するのも仕合わせだし、しないのも仕合わせ。
    どっちにも人間としての喜びがある。 (武者小路実篤)


黄色大好きface05の私。
綿密に言うと 山吹色 が好きなんです。
そう・・・向日葵色ICON59ICON60です。

リハビリ散歩で このハイビスカスに出会って クギ付けface08ICON50状態です。
  
雌しべの先の 赤いポッチン が可愛い!!!
つぼみの時から この赤いポッチンICON43が出てるんです。

夏場 よく見る ハイビスカス。
赤やオレンジ・白・ピンク・ 黄色などの色んな花色があります。

ハイビスカスの花言葉は、 「華やか」「勇敢」「常に新しい美」「勇ましさ」「新しい恋」
「繊細な美」「上品な美しさ」
中でも 黄色の ハイビスカスはface06face05「新しい恋」。
いろいろな「恋」 をもっともっとたくさんして、「ワクワクしたり、ドキドキしたり」・・・フフフ 素敵ですね。
 

先日の休暇でも 庭先に一杯咲いていました。

既婚者ICON118は右、未婚者ICON61は左に付けるそうです。
愛娘も ハワイ挙式ICON64ICON63 イイナァ~~~。
アッ その前に お相手探しですね。
flower girl は ミディー丈の ドレス・・・可愛いでしょうね。

先日 先輩から素晴らしい 暑中お見舞いカード 拝受
お庭に咲く 百合が素晴らしいカードでした。

今日 黄色のハイビスカスの近くで こんな素晴らしい 白百合に出会いました。

雌しべの黄色さ・・・が可愛い過ぎるでしょう
家で飾る時は 残酷にも 即 花粉一杯の雌しべは取る。
でもぅー やはりこの姿が 麗姿ICON60です。

和装の皆さまを見て ”麗しい姿” と言われた オーボエ奏者の男性 
スバラシイ!!おことばですねぇ~~~。 そう使える言葉じゃないですヨ。フフ。

きっと 皆さま シャッキと背筋を伸ばし、素敵な きもの美人だったのですね。

パソコバ先生の ご感想face06face05でした。
 



COMMENT: (2)


ものごとは最後の締めくくりが大切。いろいろミスや行き違いがあっても、なんとかやり遂げた達成感は全てを包み込む。

今日は コンサートICON64face05に行って来ました。
ゆかた着て バロック音楽 楽しみましょう。って話していたので、内心私もICON43face06・・・
旦那様は 《浴衣地の作務衣で行けぇー》 でしたが
今朝になって どうしても着て行きたい!! 我が儘奥さんの申し出にICON49シブシブ賛同です。
だって 急に 有松絞りのゆかた着たくなったのです。

勝手に 二度と着れないかもしれないICON46ICON45!!と思うと、じっとしてられない。

≪今日着ないと 二度と着れないかもしれない!!。
 ウエ~~~ン 着たァ~~~イよぉ~~~≫ この殺し文句で行ける!!。
大成功です。
長尺ー小幅袋帯で結ぶ 〔小幅角だし〕 icon22 を結びました。
今日は 昼間のゆかたの着装なので、長襦袢を着ました。

茶道資料館 コンサート バロック音楽を聞こう
フルート・オーボェ・チェロ 三重奏です。
素晴らしい演奏とお話face02ICON61で クラシック音楽が一層身近になりました。
”親子”コンサート ということで お子様方もそれぞれの聞き方で楽しんでおられ、
私は 早く 私の孫ちゃんと参加したい! お揃いの浴衣を着て ルンルン・・・切望です。

〔オーボェの掃除には七面鳥の羽根を使います。〕オーボェ奏者の お話に興味深々です。
≪呉山平煥先生 七面鳥の羽根を持って、記念撮影お願いします。≫


何と言っても嬉しかったのは 皆さんとお会いできるicon06ことでした。

ブログに高山植物の事を書き込んで下さいました。

シルバーソード(銀剣草) 
ハワイとヒマラヤでしか見られないとされる貴重な高山植物。
銀色の鋭い葉先が剣に似ていることから「銀剣草」と呼ばれています。
マウイ島のハレアカラ山頂付近(標高約3,000m)やハワイ島マウナケア山頂でしか見れない植物です。

お話を伺うと お弁当どころではナイ。何としても見たい!!。

柵の中に入れてもらいface05、ご挨拶しました。
私なんて 「人絹草」・・・と聞き、思わず質問に ノコノコ。
「銀剣草ですよ。」 
≪本物見せて下さい。扉開けていいですかぁ~~~。≫・・・でした。

〈フフフ。ご主人の一人写しってどんな写真??〉
お伝えしました。
スーッとICON50ICON45終わりました。

私 火の神 ペレからの 天の声で チョッピリ賢くなったのです。ウッフン。


COMMENT: (2)


ハワイ島にある格言だそうです。 マウナケア・マウナロアを見て、そこへ近づくに従って、その意味が心で感じられるでしょう。

待ちに待ったface05ICON43今日。

パソコバ先生のレッスン日ICON38です。

先生がいらして下さってICON60即 開始!!
Mr.Masakimi Matsuzaki から頂いたネイチャースクールのページ検索face06ICON37ICON50

太平洋 最高峰icon14icon22 マウナケア山頂に登ったんです。
ナナ なんと標高4,205mICON59 天体観測の要所ですって。

「写真撮らせて下さいネ。会社のホームページに載せます。イイですか?!!」

で、待ちに待ったface06face05ICON43今日なんです。

凄いんです。
沢山とっても素晴らしいショットICON60が掲載されていました。
一番のお気に入りです。
画面 右側の火口 ハレマウマウ火口の火山を 必ず入れてICON33下さい。
注文通りの写真ICON59ICON65ICON64でした。

宇宙に一番近い場所で、降りそそぐ満点の星ICON120ICON121face05と巡り合う。
国立天体観測所 「すばる」の前で 記念写真です。
日本人スタッフが毎日観測・研究だそうです。
ここでも いつもの習性が・・・≪あのぅー皆さんは国家公務員ですかぁ~~~。≫
『いいえ 研究員です。』

気温8℃。 寒~~~イface10icon04。 防寒具は貸して下さる・・・けれど 私的にはICON47ICON49 イヤ。
オニヅカ・ビジター・00で配られたのですが・・・やはり寒すぎます。
でも 帽子と手袋は 絶対イヤ。 
私はスカーフを〈君の名はICON34まちこ巻き〉にして、踏ん張りました。

 山頂で世紀のドラマが始まりました。
目が離せません。
サンセットの劇的ドラマICON59の始まりです。
≪アッ 年賀状に使えないかな??≫ 結構余裕あるでしょう。
でも これは私の映り具合を確認してICON49からだわ。 
ナ~ァンテ やっぱり我が儘ICON43・気儘ICON48奥さんでした。

何と言っても凄いのは やっぱりワタシ!!

帰宅した旦那様に見せたら、・・・《一枚足らんなぁ~。一人写しの分 なかったかface04?》
≪そんなの何時撮ったのICON48。知らなかったぁ~face09。≫
例の如く色々あって・・・
ナナナント パソコバ センセェ~~~イ
私 捜し出しました。 
パソコン操作・・・我が腕の上達に・・・ウットリface05します。

火の神 ペレの声が聞こえました。
やっぱり 頼れるのは旦那様です。 
寒く 暗く 誰も頼れる人がいない。言葉も伝わらナァ~~~イ。 

心細い中で シッカリ手をつないで、心身をシッカリ守ってくれたのは旦那様。




COMMENT: (2)


2014年07月28日

人は人、自分は自分

人の親切には素直に感謝し、自分も出来る事を責任を持ってする。

早朝6時半  ケタタマシイ携帯電話ICON39face08呼び出し。
『ゆかた持って、神戸に行きます。着方言って下さい。』
以前お稽古をしていた彼女の 必死の連絡。
起き抜けだけど・・・
≪まだ お顔にお洋服着せてないICON50けど すぐいらっしゃいICON45。一回着たら 思い出すから ネ!!≫
『お稽古してる時間 ないです。彼のお母様face02が待ってられるから、face06・・・』
何回も質問連絡があり、可笑しいったら、可愛いったら。

浴衣に衿芯の入れ方face09
褄の揚げ方ICON45
衿の抱き合わせ方ICON49?・・・等々

先ほど結果報告がありました。
上手く着れICON59ICON61 先方お母様からも 驚きとお誉めの言葉ICON64ICON63を頂いたそうです。
娘も 何とか ゆかたは 見よう見まねで着れますが、期間が開くと心配です。
何事も コンスタントな継続体験 がポイントですね。

旦那様からの 《それ見よ!! もういい加減にセー!!》の言葉face07icon11にガックリ。
午後三時頃から ベッドでふて寝???です。
なかなか自分の性格は 切り替えが出来ない 不器用者です。

ところで・・・
こんな素敵な ベッドメイクがしてありました。
メイドさん これって勘違い で・す・よ。
私 鶴 ハニー ハート形 可愛いけれど 仲良くないの・・・私たち。

野生の馬に会いました。
口笛は吹けないですが、≪コンニチワァ~ いらっしゃい。お顔見せて。≫


《00ちゃん すごいなぁ~。 跳んできたなぁー。》
≪あなたぁ~ 今度はお土産に 人参持って来てあげましょうね。≫
《小さな親切 大きなお節介icon09です。アカンに決まってるわface03!!》
  




COMMENT: (0)


人生は悲しみも多いですが、それを乗り越えてこそ貴女らしいのよ。歌ってみようね。

やっと時差ぼけICON45を乗り越えました。
木曜日 深夜帰宅しました。
ワァ~~~イ ICON59ICON60我が家が一番。

旦那様は到着するや否や 花壇のお世話です。

普段は 知らん顔の息子が ナナ ナント水遣りをしてくれたそうで
今夜 その話を承りICON50face05 フフフ・ビックリ・イト イトオシヤ なんてね。

やはり 普段の様子を横目で見ていただけだと思っていましたが
ありがたいICON59家族ですね。 

さて、一週間 ゆっくりして来ました。
ただ毎日 プールサイドで本を読んだり、水遊びを楽しむ子供たちを スッゴクface08face07羨ましげに見てる。

≪なんで 私だけが ICON47ICON46icon15・・・≫
自問自答してる中で そっと母の声が聞こえ、『卒業!!卒業!!!』
母は マザーテレサの生き方にとても感銘を受けていました。
相変わらず”私の心の深層が解るほど 苦労してないなぁ~~~。”
親不孝者の私です。

火山に行きました。
活火山です。
火の神ペレの・・・焼きもち焼きの女神さま(らしいです) からも 応援エールがあり ウッフフ。



COMMENT: (2)


2014年07月17日

我以外皆師なり

ICON43人生皆師 自分を期待しない目に合わせた事物も、長い目で見れば自分に大きな善となる

今日”強烈光景?face05ICON45?”キャッチ。
思わず写真撮影させてもらったんだけど、・・・イカンface06
五歳の双子姉妹 水遊び風景。
お嬢ちゃんは、それぞれの自己主張が あまりも ハッキリしていて 可愛いったらありゃしない。
それでいて 相手を思う気遣いが、目の動きでヨォ~~~ク解る。より可愛いですね。

でも、この宝 光景はデジカメの中で楽しませてもらいます。

真っ白の 時計草。 何とも素晴らしい 自然の造形品です。
薄紫の時計草が多い中、

【真っ白は珍しいですよ。】 親〇さんのお話。
≪エエッ そうですか。私 少し前に見た ブラシの木のそばに咲いていた 時計草は 真っ白でした。≫
真っ白い花は 炎天下では 弱弱しく感じますface06


≪アッ 檜扇草だわ。意外に結構 咲かせてはるね。
 ・・・今日は 祇園祭・宵山よ!! ゆかた姿の人で四条通りは大賑いね。icon06 出番よ。≫

≪アッ マスクメロンが成ってるわface08。 ヤッパリ紐で落ちないよう シッカリ留めてはるICON45。≫
「これは小さい方ですわ。つい先日 こんなに大きなメロン 採れました。」
表の大声に、お家のおじさんが出てらして 説明が始まりました。
「これは オクラ、これは西洋レタス、これは00・00・00」
≪あのぅー パッションフルーツ作っておられませんでした?≫
「今年は あかんかたなぁ~~。 ヨウケ出来て・・・9個出来たのになぁー。」
皆さん 結構 本格的植木鉢菜園で 楽しんでおられ素敵ですねicon22

私の予定では、30分で帰宅、〈小幅帯 話結び〉 のお稽古ICON50ICON47ICON48・・・のはずが
途中下車が多く 今日は薄~~~イお稽古日。
今日の課題は 帯の表現。
垂れと手先で花びらをいかに一体化表現するか。
一応 ご紹介し 本作品は次稽古・・・となりました。

途中下車は イカンヨ。








COMMENT: (2)


夫婦関係や家庭生活は それぞれがそれぞれの “学び” が必要な分野です

基本的な生活サイクルが 少々face08・・・イヤイヤICON48狂ってます。
就寝 今朝の4時icon09。 起床 今朝の7時。
勝手 心配を繰り返しして、ウダウダface07言う母親に対して お母さん的ICON50発言。
 息子からは 〔また倒れたらどうするんやICON49!! エエ加減にセface09―――。〕
 娘からは 〘いい加減に 子離れICON48しなさい。いい加減にしないと 怒るface10よ!!!〙
 旦那さまからは 《頼むし 自分のことだけ考えて下さい。見てface09られへん~~~》

早朝から大忙し。
花子さんの あまりにも美しすぎる花嫁姿icon06
三人姉妹の思いやり優先関係の神々しさ。ICON60
朝市さんの潔癖性格と心の大きさ。ICON61
新郎様の 突拍子もない大声の誓詞。face05
  素晴らしい人間関係に 超大感激です。

早朝から 自発的 旦那様用事 遂行。
10時30分から お顔に洋服を着て リハビリ散歩準備です。
今日も颯爽と出発でぇ~~~す。

≪ヒャァー 暑すぎるicon01。ズボンのペプラム外して 行こう!!!≫
可愛い 槿(ムクゲ)face02 に出会いました。

ピンク色・八重 槿の特徴である 花芯もピンク。
可愛いですねICON64
 
ピンク色は 荒んだ心を癒します。

もう少し行った所で お洒落な葉っぱICON59に出会いました。

それぞれが 自分らしく装い、主張し、寄り添う。

そんな家族がイイicon06icon22ICON59ですね。
主たる問題点はICON34 ワタシICON45icon11ICON48・・・です。

あらゆる長所の中で 第一に要求されるのは、健全な人格ですね。


COMMENT: (0)


夫婦の関係は現世と来世に及び、主従の関係は現世はもとより前世・来世にまで及ぶ。夫婦関係、とりわけ主従関係の縁の深さを強調する。

[〇〇さん、お陰さまで 少し楽に歩けるようになったわface05。少し走れるicon16みたいよ。]
≪良かったですICON59。 でも急場でも 走るのは、もう少し楽になってからの方がイイICON49ですヨ。≫

金曜日のリハビリ散歩の時出会った 啓〇さん。
足を引きずって歩いてられるICON46のです。
≪どうなさったの? とっても歩き辛そうですね。≫
「2・3日前から、動くのが辛くってICON46。 でも買い物は行かないと ネェー。」
≪これは 私のしている事で お役にたつかどうかは解りませんが・・・≫
 階段を上がる時は 痛くない方の足から上がり、痛い方をひき上げ揃える。
 階段を下りる時は 痛い方の足から下り、痛くない方を揃える。
 階段は 一段一段 揃えながら乗降するよう心がけてます。
 チンタラしてる!! シンキクサイ!! 気にしない。 これがPointICON63よ。

三日間 試してみたそうです。
「痛かったら辞めようと思ってたの。日曜日の朝 全く痛くないface08のに驚きました。
今日はバスに遅れそうになったので、走ったら 走れたんですよ。」
≪私は あくまで自分の事を言っただけだから、その辺 気を付けてね。≫

とっても嬉しいお出会いでした。
散歩を続けていると・・・ スゴイ・凄い 檜(桧)扇草 に出会いました。
  
鉢植えの 檜(桧)扇草ですが、ものすごいICON45大きさ・・・立派さICON50です。
お玄関先だったので お家の方にお願いして 撮らせて頂きました。
『毎年咲きますの。この時期だけ前に出してますのface05。』
これからの楽しみICON63ICON64ICON61が出来ました。

家に帰り 我が家の庭園??のアスパラ 収穫一本。
思わず コリコリ コリコリface05 
≪あなたぁ~~~お写真撮ってくだサァーイ。≫ 

《〇〇ちゃん 大丈夫かぁ~~~。結局 収穫物 いつも一人占めやなぁ~~~》


夫婦関係(二世は主従関係(三世)にくらべて、結びつきが弱い。 なぁんてフフフ。


COMMENT: (1)


2014年07月13日

長男の嫁としての心得

長男の嫁の良し・悪しは 嫁本人の捉え方次第

我を捨てるface06・良く働くICON66・ 周囲の陰口は聞き流すface03。 良いお嫁さんって誉められるかなぁ~~~。

夫の実家に好かれようface09と思わない・仕事など自分の世界face09をもち、真面目に働く、
常にある程度の お金はICON66ICON63用意しておく。 悪いお嫁さんって言われそうネ。

気がつけば、私って悪い嫁ICON43 かな???
周囲の評価を もろともしない覚悟icon01が必要ですね。

今日は舅の一周忌でした。
親戚が集まり お寺で法要を営みました。
食事は 我が家の ゲストハウス。
昔話をしたりして 舅を懐かしく思いました。

朝 5時から大忙しICON47です。
陰膳ICON158の準備、デザートICON155作り、汁物ICON156の準備・・・大忙し。
でも 長男の嫁 の意地icon09と心意気の見せ所ICON45と思うと モリモリpower up

生憎の雨icon03模様
傘・傘立て・タオル etc.etc.
玄関の靴入れから、タオルだしと使用済タオルカゴ

危ないICON48ので 今日は絽の作務衣に衣更え。

皆さんとっても喜んで下さり、ねぎらいのお言葉頂き ヤッタァ~icon22~~

帰り際 「季節の花やネェー。檜扇の花が咲いてるね。」
 
まるで 檜扇草まで、傲慢な私を応援してくれてそうです。

「お父さん、お母さん 天国で喜んでICON60ICON59はるよ。ありがとう。」

「来年は三回忌やなぁ。それまで元気に頑張るな。また皆で気楽にしゃべろうな。
 必ず前もって連絡してや。よかった ヨカッタ。」
≪エエー ハイ!!≫ 小さな声で 消極的に笑いながらお別れしました。

何と言っても 今日スムーズに運べたのは 旦那様が従順だったから。・・・です。
やっと 悪妻の操縦法 解られたみたいです。





COMMENT: (3)


2014年07月13日

唐変木!!

無口でも 愛想があって笑顔がある。そして物の道理が解る。方が好きよ!!

諸事 忙しくしていて フッと思い出した花。
コンチキチンの音が聞こえると、町家の出窓に飾られていた 『檜(檜・緋) 扇花』

主人に頼みました。≪あなたぁ~face05 玄関花 檜扇花にしてネ。≫
主人 即 言いました。《ナンヤICON48 それ?》
私 言いました。≪祇園祭の時 町家の店先に飾ってあるでしょう。あの扇の形をした葉の花です。≫
主人 言いました。《そんなんICON49 聞いたことも、ICON43見たこともないわ。》

今日 玄関花を買いに行った時、見つけました。
≪あなたぁ~ この花よぉー。≫ 
≪この花 私が元気だった頃 いつも赤い花活けに入れてたでしょうface09ICON45!!≫

店主によると 『祇園祭の時に飾られる花です。普段はあまり目にしない花です。』
早速1本頂き、我が家でもお玄関に 祇園祭を飾ります。

檜扇の 花言葉は、個性美 
「桧扇」と書き、幅広の葉がきれいに並んでいる形が、
平安時代の貴族が持っていた桧扇によく似ているところから名づけられ、
オレンジ色に赤い斑点のある、あでやかな花を咲かせます。
早く 我が家の檜扇も 花を咲かせたいです。

家々にはそれなりの引き継いできた物があり、それを後世に伝える。
女性の担う大切な役割・役目face06ですね。

私も 早く元気になり、家族に伝えなくっちゃぁー。


COMMENT: (0)


自分自身を見失ったり 自信がないと、自分より輝いてる人に関わろうとしたくなる心は 悲しいですね。

リハビリ散歩に行こうと 玄関に降りると あの『友禅菊』face05が咲いている。
とっても 優しくICON60・微笑みかけて話しかけるICON64のです。

今日は畑に行って『友禅菊』を見に行こう。
途中で寄り道ICON45多く、結局行けなかったICON46のです。

本格的 お昼寝の間でも ≪紫苑を見に行きたい。~~~~≫を連発ICON43
寝言の意味が解らない 旦那様はビックリICON50したそうです。
聞かれた私の方も ビックリICON49

《〇〇ちゃん、散歩に行こう。まだ明るいから その花 見に行こう。》
優しい旦那様です。
 
畑の柵にしがみついて、旦那様に 旦那様お母さんと 私の聖母ICON45???の
昔の話を 朗々と話したのです。
いつも通り 大きな声ICON43で。

ギィー 「誰かと思ったら アンタかいな。優しい花やろぉー。持って帰り。」
≪この前 奥さんから頂きました。お玄関に飾っています。≫
 
《これが お母さんの好きだった 紫苑か?》
≪久多の 農園に咲いていた 『友禅菊』なの。でもこのお花も きっと好きICON61だと思うの。≫
「多年草だから、毎年咲くよ。 こうして皆さんが楽しんでくれると、育てた甲斐があるなぁ~。」

帰宅してすぐ花瓶に入れてくれました。

最近 お教えしたバラの切り花の仕方の 水切りICON49face05???して・・・超親切。フフフ

『友禅菊』を見ながら、《大阪出張の時、向こうの家から通って、よぉー世話してもらったナァ~。
 いつも 花飾ってたなぁ~。 今 元気でこの花見たら、喜ばはるなぁ~~~》
とっても 可愛いface02旦那様です。

母親の事は気にせずに今からの人生、素敵に生きて行きなさい。
愛娘00ちゃん、しっかり自分の人生 生きなさいね。

娘の大好きな オードリ ヘップバーンの生き方 参考に!!
電子メール送りました。


COMMENT: (0)


年を重ねてこそ巡り合える。 観点望気に敏感に。

玄関に入るなり 「涼しげな菊ですネェ~。この微妙な色が爽やかねface02。」
友人の言葉に ルンルン。

友禅菊を見た感想でした。 

私って 誰にでも、どんな事でも話すから、母の紫苑に関するアレコレは
仲間内では結構知れ渡った ハ・ナ・シ

友禅菊の 花言葉は 老いても元気。
数年前まで、京都市左京区久多に結構大きな農園を借りていました。
大原を越えて、さらに途中トンネルを越え、滋賀県に入り 京都に戻る。
その農園の近くに この友禅菊の畑があり、毎年 祇園祭の頃 農家のおばさんが
「好きなだけ 切って持って帰って下さい。」 毎年嬉しいお言葉を掛けて頂きました。
「根っこはダメ。花だけですヨ!!」 
直径2センチほどの小花が畑一面に咲き、見ごたえがありました。

今日は 小幅帯で 花結びを楽しみました。
   
未だ未完成作品ですが、結構前途が感じられる作品が出来ました。
花びらの 量感がポイントです。

チョット覗いた 火鉢水槽の 金魚。
尾ひれ・背ひれ・胸ひれ 優雅にたなびかせ スーイスイ。

優雅と言う表現は この金魚の為に在る。

優雅に見えるけど 結構敏感に廻りを伺いながら 泳いでいます。
私も 廻りをキョロキョロ・・・がんばってまぁ~~~す。  


COMMENT: (1)


2014年07月09日

孝行、悪妻に勝てず

子ども がどんなに親孝行しようとも、夫婦の絆にはかなわない、それが例え悪妻でも。

モナルダ 花言葉「燃えるような恋」icon06
先輩から昨日の 何て名の花ですか? 
お返事を頂きました。
ステキな花言葉でしょう。・・・ムムムface10

今日 お誘いいただき、岡崎 「細身美術館」に行って来ました。
”デミタス コスモス” ☆宝石のきらめき☆ カップ&ソーサー
鈴木 康裕・登美子ご夫妻ICON61によるデミタスのコレクション。
   
              
40年にわたり1っか月に一点ずつ、全てお二人で相談ICON61ー決定face05ー購入ICON59
イイデスカ すべて二人でICON45ICON43・・・創り上げられた壮大なる作品です。
きっとご夫妻は モナルダの 花言葉「燃えるような恋」で結ばれ
尊重し合い 楽しくお暮らしなんでしょうね。 センパァーイ。  我が家は 違うicon09 フフフ
画面 左側二つ目のcup & saucer は 見事な透かし彫りの絶品で、
「信じられない。」の連発でしたICON50ICON48

鈴木ご夫妻の夫婦愛は チョット横に置いて・・・私 スッゴク感激しました。
細身美術館のスタッフ皆さまの対応です。
階段の昇降等 前もって導線エレベーターのご案内。
逐一 負担にならないお気遣いと心配りICON63ICON60ICON65
大きな心になりました。

細身美術館 入館前に出会った 道端の あざみ 母と私の好きな花です。
綿毛が風に誘われ フゥワリふわり。
今日のお茶ICON152タイムは お気に入りのお店。

今日のオーダーは そば粉だんごお汁粉です。
ァッ 集合記念写真撮るの忘れた~~。

しかたなく 都メッセ前 光源氏と紫の上と記念写真。

今日のリハビリ散歩ICON43・・ 見つけました。
薄紫色のアガパンサス。 忘れた物との出会いは イト ウレシ!!です。

畑に咲く 紫苑を見つけた時 母が大好きな花で・・・・ 私の大きな嬉し声に
奥さんが 「持って帰られますか? 今 切り花しましょうね。」

 
「この花は 紫苑 ではないですよ。友禅菊に近い花ですヨ!! 嫋で優しい花でしょう。」
事務所に生けました。
ハニーが 《神戸のお母さんが好きだった 花 やねぇ~~~。》

悪妻を豪語する私ですが、女優を装っているだけ・・・です。

 


COMMENT: (1)


2014年07月08日

夫婦の掟

face05「夫と妻」 「父親と母親」 お互いに割り振られた役割で 夫婦ともに日々の生活をつつがなくこなす心身の安定感

今朝 素敵な色ー『白』 のアガサンパスに出会いface05ました。
   

最近よく見かける アガパンサスの花は 『薄紫』です。
光沢のある細長い葉の間から、スラァ~~~っとface02伸びた 花茎の先についた 『たわわな つぼみ連』
柔らかい六6弁の花が放射状に咲き誇っています。
凛とした姿face02は 清涼感があり、美しいですネ!!

よぉ~~~し icon09今日は薄紫のアガパンサス watchingを リハビリ散歩の目標にしよう。
あれ~~~ 見つからないICON49ICON50よー。
いつもはあっちでも こっちでも出会うのに 今日は
何故ICON46?なぜICON47?なぜぇ~~~icon11icon10出会えないの。
悔しいICON46けれど 途中でリタイヤです。

暑すぎicon01ます。 こんなに暑いと発汗で 痩せ細って来るから・・

アガパンサスの花言葉は、『愛しい人icon06』・『愛の始まりICON61』・『愛の訪れICON60
意味深の花言葉だけを つなげてICON59みました。

夫婦の掟. とても大切な事だけど なかなか出来ないことが・・・ 存在する。
それは 「同じ目線になって 意思を伝えあう。」と いうことよ!! アナタicon09ICON43

途中でこんな珍しい face05お花と出会いました。
花札は立っていません。
私的 花博士 雅子先輩に伺ってみようと思います。

午後から13日の準備に大忙しです。
なんたって 私 長男の嫁ICON45face04face02ですもの。
紺の絽を着マァ~~~す。


COMMENT: (0)


2014年07月08日

自己の運命の職人

運命を決める覚悟が いつも始まりの 感動と責任 を呼び込む

「プロは職人」です。
先日拝聴する機会を得た 作家のメッセージに感動ICON59しました。

今日は久しぶりの パソコバ先生のICON38レッスン日です。
あれもこれも・・・ご指導いただきたい事をメモして準備です。
内心 これじゃぁ2時間で収まらないだろうナァ~ICON45face06
なんせ ワタシ 理解力が乏しくICON45、それでいて何でも聞くICON48聞く。納得できるまで。
ナナ ナント 即解決事項ばっかり。
凄いのは ≪先生 こんな事も解ってないの?って思われ、イヤになられるでしょう?≫
『大丈夫ICON49!! 皆さんもだいたい同じ感じですヨ。』
気がつけば、前進を感じさせられるレッスンでした。

今日は夕刻 リハビリ散歩です。
散歩中思いもかけない看板ICON45に出会い、驚きました。

草木染め 山岡古都・・・よく見ていた看板ですが・・・
まさか あの山岡 古都さん・・・ではないわぁ~~~

検索してみると、やはりあの山岡 古都さんface05のようです。

大好きな着物の一枚。
秋になったら あの着物も着てみようと 今から 楽しくICON64ICON61なりました。

今日もこんな 素敵な花に出会いました。

真っ赤なカラーです。
純白のウエディング・ブーケはICON43ICON50無くなった話だから・・・

はっきりした色はICON63 イイデスねぇ~~~。


COMMENT: (2)


物事は入念に責任をもってしましょう。今に最善を尽すのです。

京都市交響楽団 みんなのコンサート に行って来ました。
いつになく 旦那様からface02ICON64お誘いがあったんです。

会場が 京都北文化会館 という事もあり、ご一緒しました。
今回の指揮者 山本 祐ノ介さんの指揮も楽しみでした。

  
開演です。
コンダクター 颯爽と舞台上に。
タキシード・・・ではありません。 T-シャツスタイルです。

ニコニコ笑顔が、とっても人なつっこくICON59ICON61、幸せ雰囲気です。
マイクを片手におしゃべりが始まり、”オーケストラの探検”
子供たちも取り込まれる舞台が始まりました。

最後の曲 ♪スメタナ作 :モルダウ とっても楽しみの曲でした。
ろうろうと流れる大河の景色と、水粒のささやきが感じられる曲です。

アンコールで、この魅力一杯の 指揮者 山本 祐ノ介さん 納得の名指揮者ゆえんが判明です。

お父様は 山本 直純さん。
最後に皆さまに言われたのですが、一層大きな拍手が沸き起こりました。

私も孫の手を引いて、このような機会があれば一緒に楽しみたいと思いました。

今日は地下鉄移動です。
最初は リハビリ散歩で移動しよう!!という計画でしたが、生憎の雨。

今出川の 金剛能楽堂 「金剛流普及能」のお誘いを頂きました。

雨降りです。
最近の試作品を片手に・・・杖兼用 傘 をさしての 大移動です。

デコボコのない舗道だから ICON64icon03face07just walking in the rain 開き直りもあり、唄ってると

旦那さまから 《歩く事に集中せーICON47》 
そうです。  シッカリと歩きました。
きもの着なくてヨカッタァ~~~。
紗のリメイクお洋服です。

文化の日 でした。





COMMENT: (2)


2014年07月06日

心の栄養

“情けは人の為ならず”という教訓や格言は、心の在り方。
時間を置き、冷静に思い返してみれば、相手を気遣う 思いやりです。


待望の『夢二画伯の版画』 にface05お会い出来ました。
清水 二年坂 登録文化財 五龍閣 「夢二カフェ」です。
以前 ≪岡山の 竹下夢二 美術館 に行ってみたいです。≫

私の希望を、 先輩が近くで鑑賞できる所をで ご案内ICON59icon06下さいました。
清水寺 山門 エライ観光客で 大賑い。

五龍閣 「夢二カフェ」 名の通り ICON152カフェです。
美味しそうな 豆乳パフェ を戴きながら、キョロキョロ・・・
喫茶室の壁には 夢二画伯の作品が並んでいます。

驚きface08ICON45ICON60ました。
入場料は・・・特別にありません。
軽食・スィーツ を戴き、お喋りを楽しみながら、身近に夢二画伯の作品を楽しむ。
アツアツの豆乳ドーナツ入りの 豆乳パフェも ナナ ナント普通のお値段 です。

京都帝国大学建築学科の創始者「武田 五一氏 設計の五龍閣」見学もスゴイ!!
こんなに 大らかな鑑賞が楽しめるなんて 昨今 考えられない。ですね。
写真撮影も 『どうぞ ご自由にして下さい。』 スタッフもface02素敵な方々でした。

ご一緒して下さった 静栄さんが 〔河井 寛次郎 記念館 行ってみたいです。〕
即 訪ねました。
良かったICON60です。
実は 今日静栄さんから、最近凝っている「純白の白槿」の新聞切り抜きを頂いたり
色々お心に掛けて戴き 感激大 です。

記念館 二階の見学・・・どこでも行きます。
京都の家ではよく見る 階段タンスの乗降。
行きはヨイヨイface02 帰りはICON45コワ~~~イ・・・です。
こんな素敵な 心配り 
手摺りの無い所には ロープが下がっていて・・・楽しいったらありゃしない。
婚家・・・我が家にも 押し入れ階段 がそれでした。

素焼き釜 昇り釜 圧巻でした。
先輩が 陶芸の方にも明るい方で 楽しさ倍増です。

博学の皆さまとご一緒していただけ 嬉しい一日でした。
市バスICON48移動 今までの生活であまりしなかった事だけに
帰宅後・・・お昼寝2時間・・・でした。

盛夏 作務衣でルンルン
何よりも 私の肩に掛かっている袋。
先輩が 作務衣にピッタリよ。 バザーで「飛騨 さしこ」の肩掛けバック
 買って来て下さったんです。
ポケットも丁度程良くついていてicon22、軽いんです。

何かにつけて 気持ちの中に置いて頂ける。 
感謝でいっぱいです。


COMMENT: (0)


2014年07月04日

六十の手習い

晩年になっても、何かを習う事は 生きる喜びにも成ります。

今日のリハビリ散歩は フフフ 「純白の白槿」face05 観察です。
リハビリ散歩で出会う 色んな事は その場限りが多いので
後で 思いだすのに 四苦八苦ICON45です。
天使の 「純白の白槿」 はシッカリ場所を覚えていますICON59の。

それで今日 再度 訪問鑑賞になりました。


相変わらず 美し過ぎICON61ます。
正しく ICON94純白のウエディングドレス です。

あぁ~~~ 愛娘の事 思い過ぎ。 でしょうか???

帰り道で 桃色槿と出会いました。
芯も桃色です。 ICON50ただチョット遠すぎますネ。
横の 立派な木苺の方に 気が採られました。

家に帰っても 頭に中には 花結び 「純白の白槿」の素敵な景色が見え隠れします。

フット 照りのある白い帯が欲しくなり、ミシンの前に座りました。

左手だけで 縫えるのでしょうか?
足踏みペダル シッカリ踏めるでしょうか??
糸は針穴に通せるでしょうか???

まぁー気がつけば 2時間。 ミシンの前でニヤニヤ・ニタニタ。
これから 淋しい時は ミシンを使って遊べそうです。

こんな時って スッゴク有能な主婦face01にもなるんです・・・ねぇ~~。

今夜は はげ(カワハギ) の煮魚・きのこ、結びこんにゃく、煮卵の付け合わせ。
オランダ豆のゴマよごし・壬生菜と焼き揚げの煮浸し・おみおつけ。
チャッチャッと準備万端 完了。

仏様にも 今夜は和食のお膳です。

万歩計 があれば 家中を 何万歩歩いたICON50かしらぁ~~~




COMMENT: (0)


自分ひとりの 狭い頭で考えるのではなく、広く学び、廻りの人から学ぶことが大切

初体験。・・・大成功です。
小雨icon03face08の中を リハビリ散歩。何としても リハビリ散歩だけはしたいのです。

傘の頭に 杖の先に付いている「滑り止め」 を付けて歩く。
今日 試行・・・だぁーい成功icon22ICON63です。
 
リックサックを背負い、タオルを首に巻き 何が何でも前進です。
レインハットをかぶっているので、ひどい雨の時だけ傘を さすのです。

まぁ~~~ face08face05ICON61とっても美しい 純白の槿が咲いていました。
珍しいですネ。 ホント とっても高貴な花ですネ。
   

我が家で咲いた槿も とってもICON59ICON64可愛い花でした。
純白の槿は 可愛い と言うより 高貴なんです。 大ファンです。

斎藤茂吉さんの句に
「雨はれて 心すがしくなりにけり 窓より見ゆる 白木槿(しろむくげ) の花」

昨日の悔しさから、薔薇の花結びに挑戦ICON66
娘の木綿の 黄・赤リバーシブルゆかた帯で挑戦です。
   

昨夜 試行錯誤の上 出来上がった帯結びを 
何も言わずに 弟子と友人に見せると、『出来ましたねぇICON59~~~。素敵な薔薇の花。』

もう嬉しくってicon06・ウレシクッテ。

母の声が聞こえますICON49
頼る事は恥ずかしい事ではないですヨ。

イエイエ 傘をさして行きます。旦那様に頼る気はないです。
途中で動けなくなっても・・・一人で這ってでも動きます。
    只今 冷戦中ICON58ICON43icon09
イエイエ 人の手を借りずに 着物くらい着せられます。
帯結び 考えられます。 一人でします。 


COMMENT: (2)


2014年07月02日

本末転倒

物事の重要な部分とそうでない部分がひっくりかえって、 きちんとした筋道がたっていない。

捜して 捜して 探し疲れたface08ICON45 ガレージ農園。

今日 リハビリ散歩中 アッface05 見つけました。
やはり 健康そうな 野菜連が 所狭しと青々と 笑いかけていました。
   

ガレージの塀の植木鉢には 「芹」 珍しい野菜でした。

サンド豆・オランダ豆・胡瓜・とうがらし 等々 
もうすぐ 食べごろの野菜連。

早く帰宅して お稽古・お稽古 と思いながらも 楽しい路地探究散歩。

京都は路地が多く、とっても楽しいですネ。

やっとお稽古場に到着ICON48
予定時刻より 1時間遅れICON47
今日の 小幅袋帯 話結びは『薔薇』 です。
開始時間が遅かったので・・・

今日の出来は icon09icon10イマイチ・・・ガックリ

これは 落ち着いて取り組みが要る。

 やりなおし・・・ます。




COMMENT: (0)


next


PAGE TOP