京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



2016年05月31日

よい仲の小謡

親しい間柄の者は・・・かえって遠慮が薄らぎ、口論等が表に出やすい

素敵な・・・朝です。
”きものを着れる喜び” なんと甘美なものでしょう!!

朝 先輩に添削お願いしていた原稿が届き、発送準備 も整い 投函しました。
発送に関し 勝手・・・自称 広報担当から 添削なしのご挨拶作成があります。
嬉しい気持ちは~~~スムーズに作成です。
横で 旦那様が 《杜若がイイねエ~~~。》 あれぇ~~~ バックミュジックは 謡曲「杜若」
いつもは ≪ありがとうございます。仕事中です。どうぞあちらで・・・≫ですが、今日はお口チャック。
何事も 短気・即答 ナシで通り過ぎるのは 平穏ですね。

夕方 旦那様のお誘いで、散歩です。
途中 大好きな花が 笑いかけていました。

 アザミ(赤)の花言葉は、 権威・触れないで・独立・厳格・復讐・満足・安心
 アザミ(白)の花言葉は、自立心
 アザミ(紅)の花言葉は、復讐
 アザミ(紫)の花言葉は、厳格・気品
 アザミ(黄)の花言葉は、別れ

あざみの 花名は、・・・”花を折ろうとすると トゲが刺さって驚くことから、
            「驚きあきれる」を意味する古語 「あざむ」が語源になったともいわれます。
とっても 可笑しいです。 旦那さまも クックク・・・意味深な含み笑い。
私まで アッハハ。 あざみの横の 若葉椛 の美しさが 写真で解り 一層楽しい 昨日のきもの着装!!

実は 今日は待ち焦がれた~~~新しい”パソコン” 開封日です。
パソコバ先生に ご指導いただき~~~ 受講中も フフフ コックリコックリ???
あまり上手く使いこなせません。 明日から 時間を作り 相棒になるよう ゆっくりお付き合いします。

限られた 時間 ゆったりとして・・・ 知らん顔して・・・笑い顔 らしいかなぁ~~。




COMMENT: (0)


誰がなんと言おうと、私は自分だけを信じる・・・唯我独尊。・・・よりも 柔和な心が大切です

世にも不思議な・・・現実物語。
自分は絶対 大丈夫!! 正しく 唯我独尊的 ワタクシ!!!。= 私は自分だけを信じる。
”独立独歩” が一番大丈夫!!
多くを経験した huhuhu 我が人生の 教訓ですの。

この世に自分より正直なものは・・・極少・・・だ!!!。 という 思い上がりの強い私が・・・
信じられない現実を露呈しました。

今朝は 超早起き。 だって空模様が今日の最大の問題点。
ご自慢の きもの。 白地に 墨絵で描いて頂いた 春椛。

最近 私に 染め帯をスッゴク・・・勧めて下さる方に 何としてもご紹介したい 私の染め帯。
雨は ダメです。

早朝から 快晴が解り・・・るんるん ランラン。
11時 受付、11時30分 開始。
準備は早く出来、きっと素敵です!!!と 知人友人が・・・言って下さる。
その光景を 思い描きながら 着装です。  まぁまぁ上手に着れました。
会場では ・・・思った通り 優しいお言葉 拝受。
 
楽しい 出席でした
女流画家の 素敵な ちり除け 夏用きものコートです。
お花を愛でる友人、
和歌山からの友人も楽しいお出会い 出席でした。

帰宅後 案の定 ベッドにバッタン 爆睡です。

目が覚めました。薄明るい・・・なんて事でしょう! 7時です。
飛び起きました。 お部屋の窓は・・・雨戸が締めていない。 誰もいない!!
思わず プンプン!! 身勝手な・・・”家族”
朝まで 顔もお化粧落としもしないで 寝てしまった。~~~ 旦那様に ムカァ~~~。
即 お化粧落とし、薬を飲み・・・フッと外を見ると 夜の帳。

あれぇ~~~。 今は夜の七時。 ビックリ仰天です。
それから・・・昨日の予定をしないと ダメだ!!!。
機関誌作成 出来ました。

今は お目目 パッチリ。 
それにしても 恐ろし過ぎる~~~悲し過ぎる ”勘違い”でした。


COMMENT: (0)


2016年05月28日

姿は俗性をあらわす

その風姿・動作によって・・・その人の”人となり”が 解る。

昨日の講演で フッと思いつき、変更決定の きもの。
最近 きもの姿の・・・パーティー出席が多く、キョロキョロ大忙しです。

きもの催事記的には・・・五月は 袷のきもの。
日中の温度からだと・・・勿論 単が最適。

自分が、快適なきもの姿がイイですね。

昨日 帰宅後 ゴソゴソゴソ。 明日予定していた きもの~~~変更しまぁ~~~す。
単から 袷です。 白地に墨絵で・・・もみじを描いてもらった きもの。
実は この着物 春は若葉椛の帯。 秋は真っ赤に紅葉した 紅葉の帯。
とても楽しい 名案・実用的きもの。です。
春は フフフ 椛。 秋は紅葉。

昨日の『いけばな~花の哲学~』 講演会で もみじが生け花に向いていない素材だと伺い
ウッシシ 椛のきものにしよう。

今日は外せない約束があり、お出会いしました。
ホテル前の植え込みを見て・・・椛の生き生きさに、元気になりました。
  

今日 素敵で可愛い 壁飾りに出会いました。
彼曰く・・・スズキ ウリ。 違うでしょう!! 鈴キュウリでしょう。
さてさて どちらが正しいのでしょうか。

今日は案じていた事が 一応決着。 ホッとして清々しい。
  


COMMENT: (0)


2016年05月28日

花も実もある

風采も立派、その 心も 心意気も 立派。素敵です。

今日の私は ふふふ  ”Mi~Ha~ OBSAN” イエイエ 何でも知りたがる・・・淑女??でしたの。

茶爐夢 いちご いちえの会 ーお茶と人のふれあいー 
平成二十八年テーマ 「一途の道・・・・・・」
今回の講演は 華道「未生流笹岡」 笹岡 隆甫 三代家元による 『 いけばな ~花の哲学~ 』です。
ご案内状で 京都大学工学部建築学科 卒業~~~スゴイ!
二代目家元のおじい様から華道のご指導を受けられた。
舞台芸術としての いけばなの可能性を追求 ご活躍。

最近 先輩のご案内で 明治・大正期に建てられた 素晴らしい建築物を拝見させて頂きます。
著名な建築家による 建物には 家族の笑い声が聞こえます。
家族の団らんがあります。  
なんと言っても 依頼主の ”気持ち・思いやり”が至る所で 花開いています。
お庭もそうです。四季折々の花の息遣いが 住む人に癒しの”絵”を提供。

諸々が 今日の講演会 拝受の参加申し込みとなりました。

入口で ≪あっ あの葉っぱ 何でしょう? 青々してすがすがしい・・・おもてなし。≫
きっと 艶蕗の仲間だわぁ~。≪あの葉っぱの名前 教えて下さい。≫ <さぁ~~??>
5~6人の方にお聞きしましたが・・・? 

演者 ご登壇です。 るんるん とっても素敵過ぎる・・・テレビよりも ス・テ・キ。
あやぁ~ ピカピカ 光沢よりも照りと表現したいお召し物に 白い帯を 兵児帯風にきりっと結ばれて。
見ない 男性帯結び。 本結びのように結ばれていました。

生け花は生き様。 係り合いの在った方々からの お話は大事にされ、初老の男性から聞いた話です。
〖生けられた花が 役目を終えた時 半紙に包み お酒をかけて 感謝の気持ちを込めて土に戻す。〗
ジ~~~ンと心に響きました。 人の話を聞ける、善い事と思えば 即実行!

最後に質問・・・いつもの定番行動です。 襟元のぞベ縫い。ぞベではなく・ 飾り縫い。  だから あの帯結びだったんですね。 楽しいです。

≪視聴覚教材を使っての 講演会。とっても楽しかったです。ブログ掲載宜しいですか?≫
了解を頂き 超嬉しがりの ”Mi~Ha~ OBSAN” でした。
益々の弥栄 お祈り申し上げます。
会場を出るまで お見送りを頂き、素敵なお出会いでした。

床の間のお花です。紫陽花と八重のどくだみ。 
お茶花の力強い芯 感じました。



COMMENT: (0)


2016年05月27日

善い事は真似でもせよ

善い行いは、いつか善い報いが 必ず有ります。

待ちに待った メールが届きました。
『こんにちは。八乙女さんの時はありがとうございました。
六月のシフトは・・・・  』
彼女は 「きもの着付け・・・仕様」を 最初から全て教えた 自慢の弟子です。
性格も キッチリしていて、反省と感謝の出来る 若者です。

昨日 今年度の今宮祭の片づけが終わり、洗濯・洗髪等 振り分けが出来 ホッとしています。
八乙女供奉でお世話になった00ちゃんからも とても嬉しいお手紙を頂き、ホクホク気分の私です。
八乙女さんの一人から お手紙が届きました。
『先生 お帰りの着物は ずーっと楽しかったです。 あれだったら 来年もさせて下さい。』
何て嬉しいお手紙でしょう。


身近なスタッフが 子供たちから喜ばれる。 真の手(技)を誉められ・・・有頂天の私です。

着付け師は 人様の大事なお品を預かり、大切な時に合わせ 着付けのお手伝い。
つたない手であっても、自分なりの努力する。 直向きさの見える弟子は宝です。

仕事が 激減の状態ですが、支えて欲しい 若い力です。
経験を積む事は 人間力を高め、反省は感謝の基となりますネ。 




COMMENT: (0)


幸せのヒント・・・日々、努力を続けることが大事です。一歩一歩、進んで行くから楽しいのです。

なんて素敵な・・・ご家族でしょう!。 可愛いお嬢様でしょう!!。初々しい若奥様でしょう!!!。

今夜は 毎年 参加を楽しみにしている 『京染きものパーティー』 です。
旦那様も大好きパーティーで、朝から私の専属アッシー君で 大助かりでした。
打ち合わせ・サロン・治療院・トレーニング・〇〇・京染きものパーティー~~~
途中 ご自分のお稽古もあり~~大忙しの事と思います。

あっ 今夜の旦那様の装いは・・・萌葱色の紬に紗の陣羽織。茶の半襟に 薄茶の角帯。
とってもお似合いで・・・写真撮影 忘れていました。
旦那様の耳元で ふふふ 囁きました。
≪とっても お似合いよ!。萌葱色の紬 貴方の着物に仕立てて良かったわ。
  父の角帯 よく締まるでしょう。母の紗の羽織 貴方に寄り添えて・・・喜んでます。≫
私流 嫌味・・・と受け取った旦那様ですが、内心は前から~後ろから~横側も・・・鏡の前で・・・。
まるで母親になった気分の 私でした。

きもの着装がコンセプトのパーティー。 私は 単のポピー柄・・・で参加です。

会場入り口で 輝く女性と・・・バッタリ。 嬉しくて 羨ましくて~~~身も心もピンク色。

なんと 彼女と同じテーブルです。 そしてお向かい席同士です。

祝儀舞 黒田節を重々しく唱えながら 藤間流の舞。 太鼓・鼓の地方さん。
キリッとした お姐さんの奏でる音も・・・
最高でした。

御見送りになったなったご主人様を思い出されたのでしょう。
お母様ー(友人)の事を さりげなく 気遣う 彼女。 私の方までウルウルです。
エージェントとして 何年もお世話になった主催会の理事長として居られたご主人様です。
彼女にとっても 素晴らしいご両親で、幸せ家族の笑い声が聞こえました。

あっ 彼女の薬指に ピカァ~~~と光り過ぎる・・・marriage リング
目が眩みそうでしたの。 思わず 走り寄り 腕をギュッ 

お料理も素敵です。赤ワインからスタートです。 銘柄は フランスワイン。
先日も 私主催の 小パーテーでのスタッフだった事から 逐一フォーローのサービスで
上気分ールンルン。赤・白 お食事内容に合わせオーダー。 
先日の 紹興酒と同じくらいの 気持ちイイ気分。
同席の方とも お知り合いになり、 ”今後 仕事でご一緒しましょう!!” お出会いがありました。

彼女に囁きました。≪お母様超えてるわ!! フォークを運ぶ姿なんて、とってもエレガントよ。≫
我が身に振り返り 我が家の愛娘の事が気になりだしました。

会場を後にしながら 
娘の華燭の典 早く来い来い 願う 母親でした。

「幸せへの道」
  幸せになるためには、努力をしたほうがいいでしょう。 日々、努力を続けることが大事です。
  一歩一歩、進んでいくしかないのでしょう。 前に進めない時も、後退してしまうこともあるでしょう。
 それでも、前進し続ければ、少しずつ幸せになっていけるのではないでしょうか。



COMMENT: (0)


2016年05月25日

よき分別は老人に聞け

年上の経験豊富な人は分別を備えている。まず相談するが良策ですよ

ゆかた帯結び のお稽古に入りました。
以前 きもの姿 啓蒙啓発 活動をしていた時に
数年していた”ゆかた 着崩れお助け隊" 協力依頼です。
条件等の打ち合わせがあり、おおむね同じ考え方で ホッとしました。

今週からゆかた帯結びの 基本型の確認とお稽古です。
 
  こんなに面白い ゆかた出しました。
合繊地のゆかたで・・・暑くて暑くて大変です。
ヘビ柄・・・よくこんな柄物 着たのかしら???

元気な時は~~~遠慮がなさ過ぎました。

縦柄は・・・スキっと通すのが 小気味イイですネ。

ゆかたの帯結び・・・ポイントです。
涼しげに結ぶ。 少し小ぶり。重さを感じさせない。半幅帯と名古屋帯 
どちらも キリリと 小気味よく見せる 結び方が 涼しげでしネ。

その前に ゆかたの着付けが・・・重要です。

ゆかた着装・・・下着 必ず必要です。薄布一枚は お控えなさいませ!!


COMMENT: (2)


2016年05月24日

雨晴れて笠忘る

困難が去ると、その当時に受けた恩義を忘れてしまう。軽薄は悲しい。 ですよ!!

なんて事でしょう!!!
待ちに待った パソコバ先生のレッスン。 お会いできた喜びで~~~ルンルンらんらん。
先生の 栄光のアスリートぶり、記録更新のお話、ふっふっふ 新しいパソコン購入・・・。
 徳島マラソン 勿論完走です。 アニメ調のメダル・・・デスネ。
お土産・・・うっふふ 拝受。

あれぇ~?~?~ 身体が不安定~~~こりゃぁーイカン。倒れる寸前。 リタイヤです。
先生からも 『まずはお身体休めて下さい。』 downです。1時間30分 爆睡で phoenix。です。

午後はparty 出席。大丈夫かなぁ~と案じながらも・・・旦那様がご一緒だからいいでしょう~~~。
タクシーで会場入りです。 
四条大橋西詰めの 東華菜館主催 「東和会」。
今回で105回目の開催です。
お気に入りの タイガァ~柄の 私らしい伊太利亜ファッション。
装飾は 碧石。 ピカピカ スパッツでるんるん。~~~これって 元気の源ですネ。

久しぶりの友人とのお出会いに・・・見栄っぱり最大級!!  シッカリ元気はつらつです。

今や 相棒同士の私たち・・・
楽しい・・・お耳ダンボの大人社会の 相撲興業話し。いつもの如く 真意を聞きたい私でしたが
チョット 今回は体調不安定故 見送りです。

帰り 店主 千 修忠さんと再会をお約束。
娘の事を いつもお心に掛けて下さり 感謝です。

帰宅途中から 体調不安定が ムクムク。 帰宅後・・・即 爆睡!!
深夜3時過ぎ 起床です。

なんて事でしょう ①大好きパソコバ先生のレッスン 寝返る???なんて。
            ②旧友とのお出会いが嬉し過ぎ・・・silver斎王代の話し 膨らませ過ぎ。
            ③ダイエット指令を受けていながら・・・暴飲ー紹興酒、暴食。
            ④深夜起床・・・待っていたのは なんと旦那様の書類作成 ですよぉ~~~。

結局 今回の心身不健康は 連日の寝不足です。
何十年も前の 不謹慎・・・私が。 10年も経って 全く反省がない!!
   ケシカラン。 天空で 威厳ある・・・(本人様ご自分 形容)父の諭す声が聞こえます。



COMMENT: (0)


人との違いに気付くことが自分を育てる・・・知識や経験を客観的に捉え、人に伝える今につながる

今日新聞を読んでいて 素晴らしい記事に出会いました。
大ファンの 美容家 佐伯 チズさんの近況が 紹介されていました。
基礎化粧品だけで あの美しさは ビックリです。素敵です。
「願えば かなう」。 基本コンセプトに活動をされています。・・・心身の健康がポイント!!

「なんで」を繰り返す孫娘に 育てて下さった 祖父母様からの教えだそうです。
” 丁寧に世の中のことわりを教え、話されたそうです。”

目を移し、昨日の <ファッションカンタータ>の記事が掲載・・・ホッとして嬉しかったです。
記事は最後のフィナーレの場面です。

和染紅型 栗山氏とお会いし、今年の出展作品 作家のお名前が違っていたので お聞きしました。

今回は きもの出展を 娘さん・・・ 西田裕子さんにお任せになったそうです。
素晴らしい きもの・・・奥の深いきものは やはり はんなりと落ち着きます。
きものの好さが そこはかとなく出ていて 見る者も 笑顔で寄り添えるコレクションでした。
夕刻の 散歩道で フフフ 可愛い額紫陽花の蕾に出会いました。
額紫陽花は きもの柄としては 色が変わる事から・・・「移り気なこころ」が女性にはふさわしくない!!
避けられますが、最近は よく目にする きもの柄です。

私も もう少しリハビリ 頑張って きものショーコーディネイトしたい気持ちが・・ムクムクです。


COMMENT: (0)


口は開き過ぎると 禍を招き、財布の口は見栄と同行しない・させてはいけませんよ。

映画・・・文化が日本に誕生して 今年は120年の記念すべき年。
今年で 24回目を迎える ファッションカンタータ Fashion Cantata flom KYOTO。
今回のテーマは 「Kinema」。
ゲストに 往年の映画スター 坂東妻三郎のお孫さん 田村幸士さんも男性きものモデルでご出演。
田村幸士さんの きもののあしらい方は道に要り、眼力の強さも凄いものでした。

太秦の地で 花開いた 日本の映画文化。 日本の和装の大輪の華が開いた・・・京都。
頑張ってほしい 『京都の街にきもの姿』。

今日は きもの姿 振興・・・啓蒙 啓発活動をしていた頃に お世話になった方々から
暖かい 声掛けを頂き、歩んできた道がそれなりに素敵な道だったと 嬉しい一日でした。

旦那様の都合で 8時30分 京都駅・・・お見送り~~~なんです。
≪あなたぁ~ プレビュー チケット席案内 9時30分からだから・・・一人で行きます。≫
《早めはイイ事です。同じような方向に行くから 乗れ!!》

早すぎる 現地入り。イヤイヤ それなりの方が並んでおられました。

嬉しい① 席とり並びって・・・した事が無いので、恐る恐る並んでいると・・・
      素敵カラーのバックをお持ちの方から、⁅私が一緒に交換して来ましょうか?⁆
      ≪ありがとうございます。席は不安なので・・・希望を言って 席決めしたいと思いますので。≫ 
      急に元気一杯!! お手持ちのバックの話に 華が
      ショー終了後 出口でバッタリ。 ⁅先ほど 仰っていた通り このピンクは 今の色ですネ。
      ショーでも決めの色でした。私的~~添え色です。⁆


嬉しい② まぁ~素敵なお召し物ね。元気そうで良かったわ。
       三宅てる乃アカデミー 着物着付けスタイリスト 三宅てる乃先生からお声掛けです。

嬉しい③ 会場入りの時・・・以前 工房見学をさせて頂いた和染紅型 栗山氏とバッタリ。
      今回は きもの出展を 娘さんに・・・。素敵な 西田裕子さんをご紹介下さいました。

嬉しい④ 送賓に当たっていた 今年のきものの女王 明日香さんとバッタリ。
      周りに人もないので 記念写真 
      一番最後に会場出も フフフ イイ事ありますネ。

嬉しい⑤ 携帯電話を片手の・・・服部和子先生。 元気になって良かったわ。
      孫を待ってるの。 
      京都観光おもてなし大使をおつとめの 若ぁ~~~イ先生です。

嬉しい⑥ 〇〇さん こんにちわ。あの活動 頑張っておられますか?
      京都府庁00課の 女性部長さんです。
      定年されて 外郭団体で御活躍ことと賜り、ビックリ仰天のお声掛けと、
      活動に対する 過分なお言葉 拝受でした。

何時でも・何処でも・どんな案件でも  女性らしく、慎ましく、解る人と居る。
特に 過言はダメですネ。 聴ける人でした。 
今日の私は 大人風発言のみの・・・ウッシシ 独りぼっちの私。 フフフ 良かった。


COMMENT: (0)


世の中における 種々のご縁は不思議なもので、常識では測り知る事が出来ないものです

金曜日 着付け勉強会。 先日のスタッフ参加 御礼と報告もあり 参加です。
仲間・スタッフ・家族・友人・・・ ニュアンスが微々たるところで食い違うと~~~中々難しいですネ。
振り返ると 往々にして・・・自分の勝手な思いが先行のきらいあり。

今日は・・・確かめたい事もあり いざ!出陣!!
  やはり・・・自分の勝手な思いが先行。でも 自分で設問~応えする。
  あぁ~・・・良かった。思いの通りだった。
  ただぁ・・・決して 応えをしない! 出さない!! こちらの応えを聞き=同意のうなずき。
”パチパチパチ 上手い!!” 少しはまねる事!!必須科目・・・ふふふ。

今日は 小幅(袋)帯ーゆかた帯のお稽古でした。
 
彼女のゆかた帯は 遠縁のお婆様の帯だとか。
モダンですネ。伝統的な織物ですが、ラメが入っていて~~~現代志向。
≪とっても素敵な帯ですネ。≫ 
彼女は 古いものだし、お稽古に使おう!!と思っていたらしい。 <大事に使います。>
きもの姿を増やす会 の本来の活動が思い出され、朗々と語る私に ふふふ フフフ。

ご縁が結ぶ 思いでの衣服は・・・じんわり身体に寄り添う 暖かいノックが心地よい 元気の基。

最近のゆかた帯。
リバーシブルを上手く取り入れ 結ぶと楽しいです。 
ただ、背負う??方の 背中の場面が・・一工夫 です。 角ひだ、垂れ、量感etc. 
手軽で楽しい ・・・ 小幅帯結びの入り口です。

今日 先輩から・・・昨日の記録写真が送られてきました。
とっても楽しい雰囲気が この次は???~~~気持ちが ルンルンです。

  の方が好き!!です。

巡り合いは 大きなご縁ですが、大きい事ではなく 重要!!です。
ホトホト・・・疲れきっています。





COMMENT: (1)


婦人は意志が強そうに見えて・・・そうです 女性は男性に屈服~~~有りえません!

大満足の一日・・・幸せ色の初夏の一日。

① 沙羅双樹・・・夏椿柄の 紬訪問着に 絽の陣羽織、(=^・^=)羽織留め。
  先輩から 〖その留め金の紐部分 素敵ね。〗≪ネコの首輪を企画した時にの作品です。≫

  日中は28~29°C もう夏日です。 本来ならば まだ5月の中旬ー袷の季節。
  紬系のきもの地だから・・・大丈夫!!と思い~~~大正解です。
  体感で 衣服も しきたりに応える・・・この傾向が今風。

② 久しぶりの先輩諸姉。皆さまとお会い・・・再会出来た 当たり前の幸せ。
  心身共に フフフ お顔の様相もふくよかで・・・心身ともの お元気ご様子。・・・ホッ。
   

③ 大阪の老舗〖花外楼〗とっても美味しい 今日のランチ。
  スタッフの皆さまとも 楽しく 言葉のcatchボール。

④ 今世紀の「ピカソ 天才の秘密」展 少年期の奇才・鬼才ぶりに触れ大満足の鑑賞。
  天才なれど・・・人 鬼才なれど・・・人間。
  美術教師だったお父様との葛藤は、耳にする事はあったが、
  お母様のマリアさんと 彼の日記に描かれた「青の時代」が考察。 
  聖母マリアが 障害者・弱者に向けた 暖かい目を感じ、大感激の私でした。

  ここで皆さまとお別れです。私は・・・目指せ~ 最高峰 。

⑤ ハルカス 登頂~~~大成功。 余りにも広いスペースに、征服感より try精神の達成感!!。
  きちんと 帰路の段取りをして下さり、 自ら先導して下さった先輩。
  お手本にしたい 気まわしでした。

  ハルカス・・・多くの観光客が・・・見ています 日本人の気遣い・おもてなしの心。
          
⑥ 旦那様のご指示通りの・・・ウッシシ 愛妻の行動に 超満足気の旦那様。
  ≪あなたぁ~ ごめん・ごめん は結構よ!!そんなに案じて下さらなくとも・・・大丈夫! 
    それよりも・・・感謝と反省のお気持ち~気甲斐性が フフフ ポイント!!よ。≫  

あ~あ~あ また言ってしまった。
夕刻 弟子が来訪。 今日は薔薇色ですネ。 チークが濃い目だからかなぁ~。
そうそう 「バラ色の時代」は 愛しい方の出現で 多感な時代でした。
女性は~~~人生のポイント ですネ。 


COMMENT: (0)


2016年05月18日

みめは果報の下地です

美しい 顔形や 所作は幸福を得られる 基です

楽しいですね。 明日のきもの選びです。
色々考えて・・・単の 紬訪問着に決定です。

どうしても 装いたい・・・陣羽織。
この炎天下ですが、愛娘からの ”母の日プレゼント” を付けてお出かけしたいのです。

旦那様は 《危ないから・・・作務衣にしろ!!》 って命令するんです。
でもぉ~~~ ≪イヤなの!! 作務衣はきもの・・・ではない!!。
            後何年きもの着れるか・・・解らないから きもの着て行きます。≫

愛娘からの 『母の日 プレゼントです。』
陣羽織の(=^・^=)ちゃん羽織留めです。
<ママ 紐を結ぶのは出来ないでしょう。 こんな羽織留め作ってみました。感想聞かせて下さい。>
全てに気の付く娘です。
使い勝手がよければ・・・商品化するそうです。 <アエラちゃんのおもちゃ箱>で。

実は明日 先輩諸姉とお出かけです。

きもの着て・・・陣羽織を重ね 陣羽織留めは アエラちゃん羽織紐・・・お楽しみ①
皐月のお誘い~~~憧れの超高層ビルの はるかす美術館 《ピカソ展》
お昼食は あべのハルカス近鉄本店タワ―館 14館 老舗 「花外楼」です。

久しぶりの 懇談は・・・お楽しみ②です。

その後 16階の あべのハルカス美術館 に移動です。

今世紀の 「ピカソ 天才の秘密」展 鑑賞は・・・お楽しみ③です。
20世紀最大の造形革命、キュビズムを創始し、91歳で没するまで 驚異的な創造力を発揮し続けた
・・・不世出の天才 パブロ・ピカソ。
少年期の早熟な才能を示す作品から、人間への深い洞察力に基づく 「青の時代」「バラ色の時代」まで、
ピカソ芸術の根源にふれる《ピカソ展》。

ここからは 皆さん ご自分好みの・・・お楽しみ④です。

ふふふ 私は ハルカス タワー 最上階に行きます!!・・・お楽しみ⑤ うっふふ。



 


COMMENT: (0)


2016年05月18日

十口一口にこときれず

十言を費やして言わねばならない事を・・・一口で片づける・・・避けて欲しい やり方です。

まぁ~ 前庭に素晴らしい輝き色の・・・ガーベラが咲いています。
    お花を二個付けて。
ガーベラって 女性人気 大 ですね。
花言葉・・・「究極美」「究極愛」「親しみやすい」

ふふふ・フフフ なんと旦那様に見せないと・・・ [究極の愛] の花言葉を持つ黄色いガーベラは、

長年連れ添った仲の良いご夫婦に贈るのにピッタリのお花。
銀婚式・金婚式を迎える両親や祖父母、友人などへのプレゼントとしても人気なんです。

ガーベラはとても可愛らしいお花なので、夫から妻へのプレゼントとしても喜ばれます。

黄色などのビタミンカラーは心を明るくし、元気をくれる色です。

ふっと目を前の木にやると~~~ゆすら梅が紅く色づき始めています。
目を下にすると~~~ステキ!! 万年青に実がついて居るんです。

~~~これって フフフ ウッシシ 何かイイ事 あるのかしらぁ~~~。
いえいえ 生喜びは落胆強し。 そっとそっとね。

今日は 明日のお稽古日を変更 小幅袋帯を結びました。
あれ! あれぇ~!! ≪何故 そんなに簡単に忘れるの???≫
・・・ここからが 私流お稽古です。 夕刻 2件の用事を済ませ、・・・いざ お稽古です。
   博多帯でキリリと結びました。

これでゆっくり眠れます。・・・性分です。


COMMENT: (2)


人生不運ばかりではありません。辛抱して待っていると、必ず 陽が射します。心身にね。

《どの花が好き? 選んで。 昨日は しんどいのによく頑張ったね!!》
   ≪この花が素敵。今の季節に咲く 白雪姫みたいだわ。≫
内心 ちょっと高いなぁ~・・・と思いながらも、籠入り 八重咲きの 額紫陽花を選びました。
だって 要求もしないのに・・・旦那様からのface05
お疲れ様 お花プレゼントなんて ・・・この前は何時だったかしらぁ~ 思い出せない・・・素敵な心遣い。

旦那様は 蘭のような花を思っていたようです。

《これって 〇〇ちゃん 紫陽花よ!。紫陽花だったら 000先輩にもらった紫陽花に蕾がついてるぞ。》
≪ハイ。 この紫陽花は少し変わった種類で・・・ゴージャス。 これが 絶対に欲しいです。≫
一目ぼれです。

家に帰りました。
≪あなたぁ~ 速くあの紫陽花・・・持ってきて。速く。≫
《あぁ~ あの紫陽花は・・・買ってない。 紫陽花の花だったらもうすぐ咲くぞぉ。》

・・・ガッカリ。またもや だまされた!!! ≪よぉ~~~く解りました。解り過ぎました。≫
ガッカリから ガックリ。 これって私の人生!!そのものだわ。シュン。icon11ICON46
悲し過ぎて、寂しすぎて、・・・超・最大級の惨め~~~な現実。

ピンポ~~~ン。 モニターに映る 女性は・・・八乙女さんのお母様です。

『先生 昨日はありがとうございました。今回お世話になれた事で、
            娘の様子が変わり、祖父母も大変喜んでおります。』
アートフラワーのプレゼントです。
 『このお花だったら お水替えもないから 安心です。飾って下さい。』

素敵なプレゼントに 思わず 心がつまり、感涙に・・・。 有りがたいご一緒・・・でした。

反面・・・情けない心・・・奈落の底に落ちてしまったヒロイン私。 
悲しのみの私。立ち直れない。

額紫陽花の花言葉が知りたくて検索しました。

謙虚・・・忘れた言葉だわ!!。

アレンジフラワーを頂いた有りがたさは勿論です。
それよりも・・・がっかり・ガックリ~~~傷ついた心身は萎えたままです。
寝込みました。
フフフ 昨日の疲れが残っているだけ・・・でも 今夕の事 
”いつの間に・・・お気に入りのあの 額紫陽花 返したんだろう??”
 あの旦那様のお気持ちは・・・はたして???
   本意が知りたい!! 思いつきか、心無い暴言か? どっちでしょう???face07icon09icon05

可笑しく・面白いコメントに出会いました。
アジサイの花 見た目はほとんどが装飾花になります。
本当の花は装飾花に隠れていて見えません。
花を裏返すと 真の花のつぼみが見えます。

まさに【化粧で本音を隠す女性の “ココロ” のようですね。】 フフフ まさに私です。


COMMENT: (0)


2016年05月16日

人生意気に感ず

人は意気の合うことによって感激し、多々思いめぐらすことはなく 心身を動かすものですね。

今年も 子どもたちから多くを学ばせて頂けました。icon06

今宮祭 還幸祭 つつがなく終える事が出来、思い出多い供奉でした。ICON59face05 


母 娘 親子の関係を超えた 多くの贈り物を贈り物に 神事終了後 赴任先に向かいました。
次回の帰国予定は・・・八月の お盆だそうです。
ご本人は、明日からの準備に 意気揚々とした姿でしたが、
やはり手元に!!と思う気持ちが先立ちます。

明日から 少しずつ 片付けに入りますが・・・・
いよいよ パソコンのご機嫌 修正が先のようです。
容量一杯とか・・・ICON37icon15face07
パソコバ先生に ヘルプから スタートのようです。

産土神を通じて お嬢様方、ご父兄ご家族の 皆々様の 弥栄お祈り申し上げます。 拝

うっしし・・・・チョットご機嫌~~~ルンルン 直して下さった見たい。
パソコバ先生のご指導日まで・・・頑張ってほしいなぁ~~~。


COMMENT: (0)


2016年05月15日

恋は曲者

恋をすると心がその事ばかりに捕らわれて自分の仕事がお留守になる・・・魔物のようなもの?

母親にとって 娘は・・・言葉では言い表せない ありがた過ぎる 家族です。
今宮祭 還幸祭=15日に際し 母親の補助で帰国です。
今回は 赴任先で大きなプロジェクト担当があり、月曜日からスタートとかで
還幸祭=15日・・・今宮御神と 本宮に還り 側 関西国際航空に向かう予定です。

お稽古 終了後 大忙しです。
何と言っても 彼女の最大の楽しみ・・・『アイラのおもちゃ箱』 作品発送準備です。
奈良・神戸 色んな所から 発注があるそうで・・・≪日本に帰ってきて その仕事すればぁ~・・・≫
<生活できるだけ 事業としてやっていけるなら・・・??? 今はトントン。利益の出ない事にはね・・・>
しっかり話すので・・・自分の足で歩く!! だそうですので、黙っています。

午前中 治療院に行く時 とってもケッサク看板・・・フフフ。

納品書の作成で 大忙しの お嬢様。
明日のきものの準備、小物コーディネイト~~~全て <ママァ~お任せします。>
自分の事より・・・『アイラのおもちゃ箱』の方が・・・お相手があるだけに 優先だそうです。
今日は ”みにくいアヒルの子” と言っては お嬢様方に大変失礼ですが、羽ばたきました。
  
嬉しい事がありました。 次回 八乙女さんになって、踊りもしたい。
小さな方のお申し出があり、今日は健気な お手伝いです。
産土神に 健康で居られる感謝。大きな心のご成長ですね。とても嬉しい事です。

〖明日 先生の応援に行きたいのに、お祖父ちゃんとお出かけで会えないので・・・来ました。〗
去年 ポスターのモデルをして下さった Mちゃん母娘さんです。 
後輩・・・八乙女さんに差し入れ持参です。
子どもたちは 八乙女さんを通し、姉妹のような ルンルン関係を築いています。
最高の喜びです。

パソコンを開けて 心休まる記事に出会いました。
熊本地震で大きな被害を受けた熊本城(熊本市中央区)で、崩れた石垣の石から
戦国時代に彫られたとみられる「観音菩薩(ぼさつ)」が見つかった。

観音菩薩様は 特別の方と付記されて 有りました。
心の修養 各人各様ですが・・・全ての人が 安泰。 手を合わせ願います。



COMMENT: (0)


2016年05月14日

苦は・・・楽の種

何事も 色んな事にぶつかりながらも 一生懸命心を込めて務めなさいね。優しい心で。

今宮祭 奉納舞 お稽古二日目です。
神幸祭から お稽古に通って下さった お嬢様方です。
すっごく・・・期待大で臨んだ 昨日のお稽古。

私の 子育て基本・・・”誉めて誉めて・・・誉め抜いて。” です。
一言 落胆!!!。
顔は笑って 応援と誉め言葉を並べました。 帰途はただただ ガックリ。
思わず ベットにもぐり込み・・・どうしよう  落胆です。

今日のお稽古開始です。
要らん事言わないで・・・スタート。  お正座して~~両手を付いて
≪こんにちわ。昨日の事 思い出して 今日も楽しみながら 頑張りましょうネ。≫
『宜しくお願いします。』 他愛なく 素晴らしい堂々とした・・・ご挨拶です。

今日は ICON64えてんらくICON64の合せ舞稽古です。
   ≪先生の言ってる事 解るね!!≫ 
キリッとした心身。 決意に似た様相が 素晴らしいです。
四歳のお友達にも 思いやりが掛けられ、素直に受け入れられる 妹格。暖かい光景です。
  
素晴らしく 奉納舞のお稽古が終わりました。 お腹一杯・・・大満足です。
≪どんな事でも 最後がとっても大事よ。小さなお利口さんがしっかりお舞いが出来ると  大成功!!よ。≫
いよいよ明日は お稽古最終日。
本番の 能舞台でのリハーサルは出来ません。 でも 子供たちの気迫は十分!。

実は 『京都12か月 五月の京都』 に 数年前の今宮祭が載りました。
フフフ うっふふ 今宮祭は お神輿さんがメイン~~~です。
でもぅ~~~ ジャジャジャン 
本殿前 両脇に シテ役を支える ワキが構えています。
シッカリ任せて頂ける・・・ワキで有りたい ワタクシです。

私って我が儘・気儘 でもでも・・・超身内贔屓です。 きっぱり!!




    


COMMENT: (0)


2016年05月12日

窮すれば通ず

行き詰まってどうにもならない状態になると、かえって開ける道が見つかる。・・・見つけられるのです。

今宮祭 還幸祭奉納舞のお稽古が始まりました。
今回は・・・ふふふ 神様が窮(急)場を助けて下さり、助かっています。

昨日の診察で ~~~【いよいよ来ましたね。発病から11年目ですネ。
                左足 膝に負担が掛り 悲鳴を上げています。】
能舞台上での 奉納舞。正座が必須です。 座ってしまえば・・・立つ時が修羅場・・・。
連日 治療師が来て下さり 必死の治療です。

やっと 少しの間なら出来そうです。  ここがポイント!! 無理はダメ!!!!
言い聞かせています。 
きっと神様は・・・うっふふ  ⁅正直者には諸手を拡げ 見守って下さいます!⁆ 母の教えです。
その通りだと信じています。 但し、自称〇〇〇です。

神様の助けて下さった 急場・・・還幸祭奉納舞を舞う八乙女さん 6名。
全員 神幸祭の時から 舞のお稽古に参加されていたのです。
ですので ポイントだけは 家の鴨居を持ちながらの・・・フフフ 特訓ですの。
必死の姿は 子供たちにも 直で伝わります。
それまで 大賑いの子ども達 一瞬で 身も心も一つに 向き合います。
今回は 仲間を思いやる心が あらゆる所に見え 嬉しい 舞稽古です。
  
目が活き活き、お耳はダンボ。 なんと凛々しさを感じさせる 今の女児です。
中でも 姉妹のお姉ちゃん。 負けず嫌いの妹さんに押され気味でしたが
なっなぁ~ 自然に お姉さんになり、ぐいぐいリーダーシップを採り、思わず お母様とeyeコンタクト。
頼もしいです。 彼女も 産土神から 大きな御加護を頂けたようです。

ふっと この女児達のお母様方の 家庭教育が伺え、
        自分の後ろ姿の慎ましやかさに・・・ガクゥ~~~です。

多分 14日 還幸祭の為に 愛娘が帰国してくれます。
きっときっと ・・・能舞台でも 彼女がフォローしてくれるでしょう。・・・信じています。


COMMENT: (0)


2016年05月12日

蓼食う虫もすきずき

人は 好き嫌い 相性 があって、好む所はみんな違うものです。

リハビリ主治医の受診。 朝 旦那様が フフフ アッシー様。
車内は・・・相も変わらず一方的お喋りです。
ふっと車窓に・・・・≪あなたぁ~stop 停めてぇ~~~。 鹿の親子が居るわ。≫
《〇〇ちゃん シッカリせんと!! 鴨川の河畔に・・・鹿の親子??? 大丈夫かぁ~??》
≪なんてこと仰るのぉ~。 早くバックしてぇ~!!!≫
《バック出来る訳ないでしょう!! 側道に寄せて待ってたら・・・来るだろう。 ホンマヤな 鹿や。》

一頭は足を怪我してるようです。 何故 鹿の親子かと思いこんだのは、ずっと前のお母さん鹿が
一歩下がって草を食べる 鹿を気にして・・・気遣っているからです。
詳しくは見えませんでしたが、後ろの鹿は・・・足首に・・・
車を進める時、≪ガンバレェ~~~ ネコやイヌにも気を付けるのよぉ~~~。≫
≪あなたぁ~ 〇〇ちゃんの言った事 解ったみたい。お首 フンフンしてはったわ。≫
   

今日の診察は・・・ヤッパリ 『真剣に 体重管理!!』 でした。 難しいですねぇ~。

先日から とても気にしていた 街路樹の下で 見事に咲く 立葵の群。
実は私 あるプロダクションから独立。 その時 企画室のネーミングを色々考えました。
決めたのが・・・孤高の向日葵。
母に話すと 母は 毎年南の庭に咲く ”立ち葵” も
『周りと共生、真っ直ぐ伸びる素晴らしい花ですが、やはり 年子の兄と 妹の間で 一番主義主張する
  とても・・・貴女らしいお名前ね。 それも 群像ではなく 孤高~~~頑張って下さいネ。』

アオイという名称は、葉が太陽の方に向かうことから「仰(あおぐ)日(ひ)」の意味があるといわれます。
ヒマワリは花が太陽に向かいますね。

タチアオイの花言葉は、「大望」「野心」「豊かな実り」「気高く威厳に満ちた美」中でも
「気高く威厳に満ちた美」 うっふふ お気に入りです。 素晴らしい花言葉。

やっぱり 私 大人らしく生きる時が来たようです。
群像で。・・・ 共生で。・・・・  決断力の甘さが 超 超弱点。
豊作のサクランボです。でもぉ~~~ 今年は 虫が一杯!!

今の私 せめて軽く・・・見られないよう 根性入れる!!のみ



COMMENT: (0)


next


PAGE TOP