京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



2017年02月12日

茶道は 持て成しの心

茶会で亭主が茶を点てる行為、これを点前(てまえ)と呼びます。すべてが 持て成しの心

なんて可愛いんでしょう。
くすくす・クスクス 素敵なお嬢ちゃま達がそばにいらして・・・<そうそう、間違いないわ。>

ご縁って~~~不思議ですね。 素敵ですね。

今日は どうしても鑑賞したかった 展覧会・・・茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術
京都国立近代美術館に行ってきました。 今日が最終日です。・・・凄い人で face08  ICON48
杖をついては歩けません!!。 あきらめる・・・とんでもない!!  だんな様の腕をつかみ=フフフ 舵取りICON45
初代 長次郎 作の茶碗の数々・・・装飾や美しい形を捨て、手ごねによる成形。
手の平の中で ずしりと語り掛ける存在感。 素晴らしい茶碗の数々。

「逸翁忌茶会」 出会った 十二代 弘入作 『黒樂茶碗 銘  』 。
はんなりと・・・したたかに・・・ひっそりと含み・・・醸しだす 色気 シキカ  
十二代 弘入のプロフィールを知り、茶の湯低迷期に 繋がれ花開かせた 一子相伝の技に 魅かれた強さを見ました。

実は・・・二人で同時に 心を奪われた作品 初代 長次郎作 『黒樂茶碗 銘 俊寛』 です。
さて・・・クスクスのお嬢さま達 私のケープで、 〈間違いない!!〉 と思われたそうです。

フフフ 昨日の「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式 オープニング・アトラクション
素晴らしい合唱でな舞台・歌声をご披露された 京都聖母学院小学校の方のようです。
歌声は 全国大会=銅メダル。舞台構成=素晴らしい。私の胸の中で メラメラ燃える・・・活力!!
最後の曲  ♪見上げてごらん夜の星を♪ 歌いながら~~~ 客席はけ。 
余りの素晴らしさに、横を通る子に クチパク エールをする・・・私でした。

昨日も白いケープを着ていました。・・・~~~きっと これで同じ人と思われたのでしょう。ウフフ。

帰り 一階ロビーで こんな素敵なコーナーがありました。
勧められるままに、お茶席縁に掛け、茶碗を手に載せてくださいました。
茶碗の中に 指を添わせると・・・初代長次郎の指跡を感じました。
   素晴らしい お持て成し。  

本来 裏方でする作業を見せてまでも、入れたばかりの 熱いお茶をお客様に差し上げるためお勧めするお茶です。
道具は お客様の目の前で清める事から始まり、心を添えて入れさせて頂きます。・・・お持て成しの心です。




COMMENT: (2)


気持ちの付いて行かないことや、思いと違う事が続いても、だんだんよい方向に向いてきますよ

天候は・・・とっても悔しいけれど ===今日は 最高の一日でした。

事前申し込みで
第8回 「kyoto地球環境の殿堂」表彰式  京都環境文化学術フォーラム
水土・風土・国土~大地に根ざし、人とつながり、未来をひらく~
    国際シンポジウム 参加、素晴らしい提言、功績を拝聴 大感激させて頂け 嬉しかったです。

今年も 地球環境保全に関する多大な貢献をされた三名の方が、殿堂入り者として表彰されました。   
           中村 哲氏
     オジュスタン・ベルグ氏   ホセ・アルベルト・ムヒカ・コルダノ氏    アフガニスタンで難民、貧困層の診療から   
   独自の「風土学」構築   今回 体調を考慮          医師・地球環境保全・川 に関する活動
   難しいお話でした。     ビデオメッセージでご挨拶       大きな機材を運転。川の水を水路に。
   日本語での講演 ICON59    ウルグアイ前大統領          雪解け水⇒水路作成⇒植林⇒自活志向教育
                    ”人間同士の心の友愛”      昔の人の知恵が多くの人の生活を支えています。
                                         水の脅威・蘇る自然・・・感涙のご講演拝聴でした。

先輩にご案内頂き、素晴らしい方を知ることが出来 感激しました。 
京都国際会議場 殿堂に掛けられている 三名の皆様の額。
お迎えの旦那様から 《この額は 西陣織の額です。》と聞き、伝統工芸の技に 感激しました。
   
         
今日・・・感謝感激の中で 一番の”ICON61嬉しかった事 ご一緒して下さった諸姉のありがた過ぎるお心遣いface05” です。
・・・実は弱音を吐きました。 ≪icon11私 最近・・・心身の弱さを感じ、身の置き方考えています。icon11
お二方 声を合わせて・・・即答 〘icon06 まぁ~何言ってるの。出来る形でご一緒しましょう!face02〙今も ウルウルです。 

今日は ご一緒にランチ 楽しみにしていたのに 当日の予約取り消しで、ご迷惑をお掛けしてしまいました。
昨夜のうちに 決断すべきでした。 反省です。


COMMENT: (3)




PAGE TOP