京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



人類に根ざす、共存の愛の精神は・・・常に平等である事。 おおらかに捉え、解る心です
とっても幸せな日だったので~~~深夜投稿 制作です。

朝 早起きです。 天気予報では「午前中=曇り、午後から=雨」 
ウッシシ 今日は 薄いピンク地に沙羅双樹の花が咲く、織のきものを着る。 雨でも平気。
ヤッパリ だめ。 玄関までの石畳=私の不安定な足さばきでは、危ない!!
花を愛でる きもの大好き仲間との・・・お出かけです。
行き先は=京都ホテルオークラ 別邸 粟田山荘で老舗の京懐石。

まぁ~朝から 賑やか・おこりっぽい・愚痴三昧・・・
フフフ icon061.そうだ 両面テープ留の 半襟を長襦袢から半襦袢に・・・
        張り替え フフフ=付け替えです。 
時間が無い。 でも老舗の料亭~~~正絹でないとイヤ! 指輪は? バックは? ??? 
safe!!間に合いました。
玄関前の 客寄せ生け花 濃いピンクの百合がゴージャスです。
堂々とした生け花。彩りが、雨降りのうっとおしさ・・・shutout でした。

フフフ icon062.単衣 作務衣でルンルン。帰りはとっても ”素敵過ぎる”マネージャー”が エスコート。
    icon06.鳳凰の柄が際立ってますね。雨模様の中で、晴れがします。 
       単衣物では、数少ない正絹作務衣。準備してて良かったです。
     icon06.『懐紙ご準備されてますか?』先輩からのお伺いに、・・・昨日 日本料理で懐紙は必須!!
        朝、バックを変えたので・・・     
        きものの袖=振りを案じる事なく、目で楽しみ、味覚で満喫、卓上~窓外・・・新緑の美しさを愛でる。
     icon06ふふふ 内心=計画中の 「食事マナーの会」 実行決定!!
    icon066.雨が降っていますから、タクシーで美術館に向かいましょう。
        布を藍で染める。 福本潮子氏の素晴らしい作品の数々を鑑賞でき、
        ご主人 福本茂樹氏の作品に会いたい!!希望が沸々でした。
icon06.特大 嬉しい事は、友人との新たな 共通点!!!です。生まれ育った家での
「家族食事会」の場所が、先輩と同じ処だったことです。
『播半 ハリハン』お客様が見えたら・・・出かけます。幼い頃の・・・美味しい思い出です。

まだまだ多くを学び、周りの方々と共存。柔らかい生き方・・・学ぶことが 楽しみです。
人とのコミュニケーションの基本=愛の言葉で語る事 ですね。
   


COMMENT: (0)


客観的に自分を振り返る。人の心を傷つけたりしていないか、人に迷惑を掛けて居ないか。心の写真撮影

結構好きなタイプの・・・「きものを着れる喜び講座」参加希望者の訪問です。
実は・・・昨夜の続きで、来訪されたのです。
今日は、お稽古アイテムご持参です。 
お嬢さんの後ろ姿・・・花結びを 教えて下さい。との事です。
≪とてもお上手ですね。以前 お稽古した手と同じです。彼女達 しっかり出来ているから フフフ 嬉しいです。≫
お稽古事・・・”負けず嫌い” 好きです。とっても意気が上がり、お互いに相乗効果 大 です。
他の人に負けたくない=向上心の現われですが、時には負けても良い・・・心の余裕が重要です。

今日はエプロン=道着・・・したままで、リハビリ散歩です。
明日の「花を愛でる会」 皆様と~~~京都ホテルオークラ 別邸 粟田山荘でお食事。
その後、中信美術館で「福本潮子 展 -布を藍で染める-」鑑賞。
この時期・・・気温からいくと=竪絽・絽・紗。 見た目で行くと=単衣だろうか?
この話題は~~~尽きる事 終わり無しです。 可笑しいです。 でも・・・好きな話題ですもの。

あっ 明日のお天気予報ー午前中 曇り~~~いいじゃない。 午後から雨~~~まぁ とんでもない!
半襟付けが有ります。 
こんなお手軽アイテムと遭遇。
  お客様の声から生まれました。 らくちん 半衿テープ。 施行!!
明日は 沙羅双樹の咲く 単衣堅物を着ます。
織のきものは・・・少々の雨なんか・・・ヘッチャラ。です。
とっても楽しい~~~助っ人です。


COMMENT: (0)


2018年06月28日

鳩に三枝の礼あり

鳩は親鳥から三枝 さがって停まるという。 人のお付き合い、中でも 心の礼儀作法は、重んじましょう。

『幸せ2倍 双頭蓮』  : : なんて言ったらいいか~~~ふふふ 嬉しいmail 拝受。
朝刊を見て、友人と愛でてきました。 んまぁ~なんて素晴らしい!! 羨ましいです。
mail見た後・・・直ぐ、Group-Line に投稿です。
≪大至急です!! 双頭の蓮 詳細教えて下さぁ~い。≫
即、mail-answer!
幸せ2倍~~~それ以上の幸せです。 
奈良ー喜光寺、五條ー生蓮寺、宇治市ー万福寺~~ 先輩諸姉から、沢山の資料と詳細を頂き、超 幸せです。

実は、午後~~~肝っ玉おばさん=一つの案件をクリアしてきました。
「ご本人の高慢な態度は、都合がイイから・・・してもらったら~~~」
ウワァ~~~ン ICON46・・・icon11 ”なんてゆう言い方!。ヒドイ!!。ひど過ぎる!!!。障害のある身体が・・・悲しい!!!”
いえいえ・・・昔、元気はつらつの頃の事です。
周りの方の助言に 感謝の気持ちも無く、自分しか出来ない!! 信じ切って動いた日々の我が行い。
その高慢さ、傲慢さが思い出され、お会いする事も無くなった・・・今  温かいお気持ちに感謝。遅すぎます。
落ち込み深しの心に ”どんまい・ドンマイ・・・ ”あのひまわりの蕾 花が咲いて
~~~笑ってたんです。 そういえば フフフ 大きな身体 ゆえ 神経の行き届きに時間がかかる! 言ってたなぁ~
こんな小さな ヒマワリも  素敵なお花を咲かせています。 反省しました。

帰宅後の ガッカリ・がっくり就寝から~~~目覚めて・・・ Group-Line 確認。ICON59 icon06 face05
沢山のmail-answer!です。 
お花はイイですね。 数千倍の知人のお心遣いは~~~”ヒャァッホゥー” 中庭に叫びました。
横で・・・旦那様が 《密集地の奇行は ビックリしはるよ!! 子供っぽいなぁ~。 単純やなぁ~。》でした。


COMMENT: (0)


人間にとって、、笑いは、何よりも「大切な財産」。幸福だから笑うのではなく、笑うから幸福なのでしょう

今日は・・・東急文化講演会 「茂山中三郎の狂言教室」 京都 ”和らいのいろは” Vol.VI
700名の申し込みがあったそうで、今日は約400名の参加者だそうです。    
                                               
会場内は~~~超満席。 後ろ席の きもの姿の女性の後ろ姿が、とっても涼やかで、・・・フフフ羨ましかったです。
4名とも 織りの単衣。単衣名古屋帯で、楽しんでおられました。
≪とても素敵ですね。 忠三郎さんが、会場内の室温の事を気にされてたので~~~良かったですね。≫
<着物を楽しめる素晴らしい講演会ですね。皆さんと一緒に・・・きものを着てお出かけ。楽しくって。ふふふ>
四人揃って、ランチを楽しみ、講演会参加。狂言は初めてなので・・・嬉しいです。
まぁ~ 賑々しい 中年層の女性方でした。
宴者 茂山中三郎氏、いつもと変りなく、楽しい・・・狂言の講演、笑いの模擬、・・・今回は せりふの聞き語りも増え、
会場内は穏やかに進行され、芸の感性・・・真髄に触れ、一層興味深く 次回への期待も重なりました。
二部構成・・・部=講演会の締めに一目・・・「盆山」 事前の演目解説も相なり、滑稽劇に笑いで包まれた会場でした。
氏の・・・NK細胞=ナチュラル細胞の活性化の話は、同感!!。 素晴らしい1部 講演会の締めでした。
Ⅱ部 狂言「宗論」は・・・関東でご活躍の狂言師 大蔵基誠氏との掛け合いが、人間世界の滑稽を話し、
最後に・・・気付く=人の道。 想像力の中で・・・幕引き。 なんと粋な伝統文化。
狂言を楽しむ。 何度も繰り返し話されました。 『想像力』がpoint!!ですよ。
東急ホテル 見付けの生花。 どうだんつつじが 木ながら・・・初夏の勢いが迫って来てました。 
      


COMMENT: (0)


感情的であればあるほど・・・人間的な魅力が備わっている。喜怒哀楽は人づきあいの要です。一考要ですよ!!

朝から~ファ~ふぁ~ふぁ テレビドラマであっても・・・幸せ現場に居れたのは、幸せです。
私だけではなかったのです。
夕方・・・鍼灸整骨院で治療中の事です。 
「今朝は良かったわ。ホッとしたで。あの先はどうなるか・・・楽しみが増えました。」
おじいさんが目を輝かせ話して居られました。
私も一緒!! 耳をダンボ-chanにして聴いてると、おじいさんが近くに来られ・・・
『これからここで会う度に、あの子らの話しましょう。予約聞いてもイイですか?』
院長先生が助っ人役で登場。
実は・・・私も少し”楽しみ” です。

気分がイイと・・・精神状態も、hight-tension です。
お迎えの旦那様に ≪今日はお散歩で帰りたいです。 車置いて来て!!≫ 《突然やなぁ~。ハイハイ。》
今日はとっても調子がイイです。 るんるん。
あっ ひまわりの花の・・・つぼみ。可愛い!!
今日からの楽しみです。何時頃咲くのでしょう。 知人宅の塀外に大きく育っています。 
下の小さな茎に~~~不似合いの大きな蕾が、いかにも咲きたそうに・・・頑張っています。
≪あなたぁ~ 〇〇さん所の急坂道登って、アザミの花 見に行きたいわ。お願い。≫
《あそこは急すぎる!! 登れるのか? 転がったらどうする??》
≪コロコロ上手に転がるから・・・大丈夫!!≫
《言い出したら聞かへんから・・・まぁ~行くだけ行きましょ!!》  登頂完了!!
すこぶる==乗り易い性格。 でも だんな様も・・・フフフ あきれ顔なれど、あきらめ嬉し顔。


COMMENT: (0)


人間性を磨くには、基本の言葉を正すことから===正しましょう!伝えましょう!! さぁ~始めましょう‼

朝から 梅雨の一休み、明るい朝は、気持ちがとっても爽快です。
今日は早朝から 過密スケジュールです ルンルン。 
一つ気になっている・・・バザー開催に参加出来なかったけれど、晴天に恵まれ・・・嬉しい朝です。
lavatoryの掃除をしながら、頬を撫ぜる風も~~~子供たちの笑い声を運んで来てくれそうで楽しいです。
さぁ~7時半 到着しました。 内心~~~少人数だろう。 まぁICON48~ビックリICON45face08・・ICON50 ふふふ face02
  ≪おはようございます。 まぁ~たくさんの方で・・・お稽古ですね。 楽しくお稽古しましょうね。≫ 
即、質問です。
 「足袋は履きますか?」 「主人のゆかたでもイイですか?」 「ゆかた姿のタブーはありますか?」~~~
凄すぎるpowerです。 少々驚いたのは、嬉しかったのは・・・私の外観に驚く目は無く、どなたも普通。
返って私の方が・・・言い訳がましい姿。 これはイケマセン!!
1時間30分 「ゆかたを着れる喜び 講座」 笑い声で終了。
次回は「ゆかた帯結び」
次回の帯結びのデモストをして、終了しました。
何よりも===昨日の打ち合わせ通り、弟子の態度の素敵さに感激しました。
出過ぎず、引き過ぎず、無駄話しはせず、立派な賢女です。 
全てに安心した環境でのお稽古は・・・純粋です。さぁ~次は嵯峨野です。
道中の紫陽花街道 素敵な ブルーの紫陽花が満開でした。
里の近くの山・・・六甲山に咲く 六甲ブルーの紫陽花。皆さんと訪ねた日の事が思い出されました。
「三方善」について多くの人と話しました。
周囲の人々や関係者にとっても、心地よい結果が得られるように・・・気づき、配慮する。
利己心が優先しがちの・・・自分への戒めでした。

フッと 会いたくなりました。  だんな様に頼むと・・・
《はい。そのつもりです。昨日の続きでしょう! 行っとかないと何時までも言われる!。向かってますからね!》
≪まぁ~ あなたぁ~チョット大きくなったみたいだわ。  可愛いわ。≫
《昨日と変わらんぞ!可愛くって良かったね。 これで、この話・・・終りね。》  でした。


COMMENT: (0)


花言葉は 「愛の花」 「知的な装い」。庭ではとても丈夫な愛の花ですが、家庭では蕾が咲きにくい・・・アガパンサス

ふふふ 朝からご機嫌が・・・気まま=我が儘=お天気悪し。
どうした事か、大好き・・・整形外科医院の先生~~~受診も かったるくなり、落ち込み深しでした。
手の骨折は・・・後一週間 アルミ板で固定。その後テーピングで治療だそうです。

明日は 大事な用が2件あり、”どうしても・・・必要とされている!!と思われる事”に行くことにしました。
京都の街にきもの姿を~~~ 市民活動してきました。
今は個人的に願う事しか出来ない活動ですが、要請が有れば出かけ・・・お手伝い。という活動です。
午前中に『ゆかたを着れる喜び 講座』 今回はお母様対象です。 ふっふふ 楽しそうでしょう!!
実は、自分で ”楽しいよ!icon06 賑やかよ!!ICON61 笑顔で溢れるよ!!!ICON60”  ひたすら叱咤激励です。

大好きリハビリ散歩も・・・お日様の意地悪で、雨に負けてしまい出来なかったのです。
先日 <白いアガパンサスって可愛いですよ! 花が終わったら、植木鉢に移してお庭で育てて下さい。>
嬉しいお話を頂き、 ~ご挨拶です。普通よく見かけるのは、薄紫です。 
だんな様カメラマンが その可愛い茎を・・・撮ってくれませんでしたが、
凄い事だと思います。 一本の茎の中ほどのから・・・お花が咲きそうなんです。 これは凄い事!!かな??

夕方 最終打ち合わせが有り、気分が優れない中、パァ~~~と光が差し===元気が出ました。
「単独行動する事で・・・不安があったら、いつでもお声掛けくださいね。・・・」
思いやりの深いメールに 元気百倍。 だんな様が 《単純だなぁ~。ヨカッタ ヨカッタ。》でした。
ありがたい事です。 他人の優しさは===人を育てる 特効薬です。 


COMMENT: (0)


自分が不利だ、損をしてると思っても・・・それでも人を信じていく。 その中でしか信頼関係は生まれない。

強欲なれど~~~大満足の 「きもの勉強会」参加でした。
凄いんです・・・私。 会場入りは、いつもは開始時間すれすれ。 今日は送迎担当者が不在の為・・・自力移動!!。
どうしても 「きもの勉強会」に参加して、2週間前の帯結び・・・復習して頂くためです。
入室して即 ≪今日は次に打ち合わせが有るので、『風船太鼓』の結び方の復習して下さい!!お願いします。≫
皆さんからは・・・「落ち着いて下さい。私たちも熟知とは言えません。これからシッカリ技を極めます。」
焦りが逸ります。疑問点を出すと同意見も聞こえ・・・なかなか手ごたえのある勉強会に大満足でした。
ポイントは帯の置き方。あっ お太鼓上部分は~~~斜め正バイヤス部分だったのか。
「折り紙」・・・性格に畳む!! 膨らみも体型に添わす
変わり交代に前向き練習。実の有るお稽古は・・・血肉になり、本来のお稽古場です。 大満足でした。
全ての部分で、点と線=明確に合わせる。 ・・・ふふふ 私も一緒に参加出来るようになり、楽しみが増えます。

お茶タイム・・・勝手に次の予定を話し申し訳なかったのですが、近況報告しながら笑いました。
≪聞いて下さる。こんな珍事が、我が家の夕食であり、思わず・・・言いました。
   000 〇〇〇 ×× △△。 悲しくて、情けなくて~~~。とてっも・・・ガッカリでした。≫
<キャンプだと思えばいいのですよ!。そんなこと・・・よく有る=在る=ある話ですよ!!>

思い出しました。 ”今の暮らし方に、10年~15年先の自分が・・・在る。”
皆さんとご一緒に会場を退出。身勝手を詫びながら~~~打ち合わせに向かいました。                               対人関係の満足感は、打ち合わせも・・・温厚な人格が先立ち、美しい一日でした。仲間は活かし合えますね。
信頼とは外に求めるのではなく、自らの心の内に求めるべきもの。そこに我の向上がある!!






COMMENT: (0)


2018年06月21日

苔の一念 岩をも通す

粘り強さが成功を可能にする。   
 ・・・岩のように堅く多きな障害があっても、一所懸命取り組めば、必ずその壁を乗り越え成就できる。

一昨日水曜日の事です。 あっ、あぁ~。びっくり。ガックリ大騒動です。
「きものを着れる喜び講座」の時に気が付いた・・・現状です。
数年間続く 子供たに・・・「ゆかたを着よう‼‼」 今年も6月から出張講座=楽しんでいます。
昨日の事です。『先生、厚かましいお願いですが、子供たちと同じように・・・母親にもゆかた帯教えて下さい。』 
依頼が有りました。今の状態では、自力では出来ないのでお断りしたのですが、同席の弟子から
<日時が合えば、不十分ですが 私たちはお手伝いできます。一緒にお稽古しましょう!!>
ありがたく力強い弟子たちです。
・・・その分 私方は手助けに見合う仕事を と思うと~~~重いです。
新しいスタッフを増やしたい。 という気持ちで・・・「きものを着れる喜び講座」でも提案。
「ゆかた帯で結ぶ~~~お太鼓結び」 
帯揚げ、帯締め、帯枕 使いません。 
ゆかた・ゆかた帯・腰ひも3本、伊達締め1~2本。 かざりものとして、スカーフ1枚。innerは自由。

一度結んでください。 「あれぇ~それ 何?」 「エエッ 最初の段取りしてからでしょう?」 
              「話して、相手が納得して解る。これが最低最小限の帯結び指導ですよ!!」
ゆかた帯は両面遣いできる帯が多く、それを利用して、ゆかた帯の利点をアピールしましょう!
片面が黒字は~~~粋な結び方が出来ますね。
以前 勉強会でお稽古した この帯結びが頭に浮かび・・・考えてみました。
明日、もう一度この結び方・・・復習して頂こうと願っています。
この分野=知りたい事はとことん知りたいのです。そ・し・て・・・オリジナル性をプラスしてお知らせしたい・・・私です。


COMMENT: (0)


何事でも・・・やり過ぎる事は=やり足りない事と同じように・・・よくないです

まぁ~ 私の気合の減退・弱小現象は・・・あまりにも 急落下。・・・”根性 無さ過ぎます” icon11ICON46
一昨日、昨日の高知行=きの荷物、翌日に片付ける事は絶対ダメ!!=何があっても・・・その日に済ませる!!
深夜までゴトゴト。ガサガサ。一階から3階、ゲストハウスにと大忙し。まるで夜行性動物。腰痛も軽減 ウッフフ。
  13年前の事です。ある日予期せぬ出来事に遭遇、そのまま現実に戻るまで数か月。
  この経験は、O型性格~おおらか & おおざっぱ を変えました。
  自分が好まない場面を残してはイケナイ!出来る限りの事はして次を迎える。徹底して・・・励行しています。
   周りの人にとっては 《いい加減にしろ!! 人に迷惑を掛けてる事=考えろぉ~!!》 だんな様の声です。

午前中に、お世話になった方々に、お礼状等の準備をし、午後 リハビリ散歩で足腰鍛錬です。
途中 友人宅の花壇で可愛い「蕚紫陽花」」が咲いていました。 積石に腰掛け記念撮影。
まぁ~ 蕚紫陽花の蕚の花びら。 4枚が多いのに、なんと5枚花びらです。可愛さも増し素敵です。
帰宅後・・・熟睡、爆睡。14時~17時。お昼寝時間ではありません。
でも、起床後は~~~気分爽快。素晴らしい心身の落ち着きです。パソコン前で・・・作業。
蕚紫陽花の写真を見て、ガックリ!! 頭髪バラバラ、お腹の様子・・・言えません!!
こんなに楽しいルンルン。テァアラを飾った写真編集!!出来ました。
頭スッキリ。 楽しくて~嬉しくて。 気分爽快、時間的余裕が有る事は・・・楽しく 良いですねぇ~。
20時から整体治療。 21時30分帰宅。
まぁ~今夜もいつもと同じバージョンに成りつつあります。 
だんな様の 《人に迷惑を掛けてる事=考えろぉ~!!》 無言の声が聞こえます。
でも、したいんです!。します!!。

何事も 相手あっての事ですね。会議でもお喋り会でも・・・ 
相手が知らなければ、又 知らないふりを貫かれたら・・・話になりません!
反対に、誰かに言われた時に、自分が知らない、解らない時はどのような態度をとるか~~~弁えてます。


COMMENT: (0)


2018年06月19日

餅は餅屋

何事でも、自画自賛的言動は、小さな親切、大きなご迷惑!!その道のプロに任せなさい。

沢山の友人が・・・驚くほどの 超お伺い=地震お見舞い電話やEメール・Line 拝受。
18日19:30・・・大阪~京都一円を襲った【地震】の事を案じながら、帰宅しました。
そうなんです。 17日早朝 前日御前様帰宅のだんな様の様子を祈る思いで・・・行けるか!行けないか!!。
ビックリしました。 朝6時 爽やか笑顔で≪おはようございます。≫ ご挨拶です。全くお元気顔です。

予定通り 7:00 自宅出発。 私の事で明日の仕事も欠勤してのtransport 協力です。
13年前までは、私も運転していたのですが、今は全工程 だんな様のお役目で、協力して下さり~~~ウッフフ。
昨年 四ヶ月、この春 二ヶ月入院の・・・愛媛県 久万高原の伯母を訪ねて、夜 高知県のホテルに宿泊。

翌18日 10:00・・・土地測量で立ち合いが要るとの事で移動しました。
御年94歳の伯母です。ご自慢の近親者〇〇大学教授の偉業冊子
                      の事、庭のゴールドキーウィの話。
約2時間自慢話を聞かせて頂き、お暇時 さぁ~その痛んだ手を出しなさい。私の骨折してる手をなぜ、
早く良くなりますように!!。 願いを込めて 笑いながらさすってくださり、感激しました。
ご近所の皆様とも、周りの田畑の作物、池の鯉にも話掛け、認知症もそっちのけで、気丈に暮らしています。
おおらかで、全ての生ける者・物に対する心遣いに、94歳の先人の知恵を見ました。
より大きな声で・・・<旦那様に感謝です。それだけお願いします。>諭されました。
翌朝 台北の愛娘に、伯母の様子を知らせると、
紫陽花鑑賞に陽明山に行って来ました。 お揃いのグラサンでご満悦。
台湾にも素敵な 紫陽花群生が在るようで、”花を愛でる” 生活をしている事に・・・パートナーに感謝です。
いよいよ・・・今回のメインテーマです。
ビックリしました。~~~「事の在り方」が。知らされていた事とは全く違う。
ご担当の方から、理路整然とご説明を頂き、一応・・・援護者の自己主張的伝達に、驚き過ぎました。
ご担当者の現場での采配に、安心と 出来る形での協力をしたく思いました。
関係者入り写真=5カット撮影。   自己主張伝達者も理解できたでしょう!
”きついなぁ~” と思いながら、≪今回の件に関しては、今後一切の関わり合いはご遠慮ください。
                     担当者間でさせて頂きます。ご理解ご協力 宜しくお願いします。≫
ふふふ 詳細の連絡が不十分過ぎ、イラァ~~~ときて、胸のつっかえ全部 大声で伝えました。
帰りは 気持ちも楽でしたが、過言の反省・・・難しいです。



COMMENT: (0)


やろうと思えば何でも出来ます。出来ないのはやろうと思わないからです。
やろうとすることは他人の為ではなく、自分の為に成るのです。

だんだんと~~~気弱になってきています。
「今宮祭 八乙女供奉」 愛娘が幼稚園 年長組の時、産土神様のお祭り=という事出させて頂き、感無量でした。
小学校一年生の時でした。 前年に「今宮祭 八乙女供奉」のお誘いを頂いた方から、
『今年は八乙女さんの列は都合で00000。』 ガッカリしました。
ふっふふ 愛娘の事です。 
一方的のお話に、≪解りました。それでは、不十分ですが・・・衣装等準備します。≫
4年後、「八乙女舞奉納」 曲を編集、舞の作成を依頼 今の形が年を重ねながら関わってきました。
今日は、半日がかりで八乙女装束の片付けです。
頭髪のシャンプー等が出来上がってきて・・・ 次年度の準備が出来ました。
疲れが・・・気合・意気が・・・薄れました。
夜は一人でした。 一人というのは、自分に対し甘くなり、一層気ままになります。

旦那様がご帰宅です。
小脇にお酒の箱を持ち・・・ご機嫌です。
男優 佐々木蔵之介さんのお宅 佐々木酒造のお酒でした。
特別純米 古都 日本酒の銘です。 ホクホク顔がとても可愛く、
年を重ねても ”抽選会 大当たり” 大好きのようです。


COMMENT: (0)


注意を少しでも怠れば、思わぬ 大失態を演じる事になります。天狗にならない前に・・・気のゆるみを戒めなさい。

「魔女の宅急便」 とても大好きなアニメです。
13歳になった少女・・・ キキがふふふ 魔女デビュー。 黒猫のジジは相棒です。

今朝は・・・朝から参りました。 七転八倒でした。 
整体治療でよく耳にする「揉み返し」。正しくそのものだと思いました。
ベットから起き上がれません。 何とか起き上がっても===直進歩 出来ません!
訪問リハビリで股関節の筋肉を和らげる整体施術を受けたのですが、直後の尾を引く痛さに思わず質問しました。
『施術中 力を抜いて!!って言っても、力を入れる。これから=脱力も心がけましょうね。寝てもイイですよ。』
治療後、眼科診療ー買い物ーお稽古。少し気になる気怠さと痛み。
ゆっくり入浴~明日には元気!! と確信してただけに・・・辛すぎる朝でした。
≪あっ 痛た!イタタ!!≫ 叫び口調で~~~元気drink=コーヒーを点てて、テレビを見たら ウッフフ。
NHKあさいち 今日のゲストは 児童書作家 「魔女の宅急便」作家。 角野 栄子女史でした。
私も為りたい・・・魔女のキキ。
ほうきにまたがり、トランジスターラジオを付けて 空中にビュ~~~ン。
いちご色の眼鏡フレーム、スカーフ、ソックス なんて素敵な方でしょう。
嬉しくなって、気が付けば ≪あっ 痛た!イタタ!!≫の叫び声は無くなり ふふふの気分です。
ご邸宅の玄関の楽しい事。 心癒される空間を作り、毎朝・・・色々イメージを膨らませコーディネイト。

視聴者からの質問で、座右の銘 を聞かれると、<座右の銘と言うより、”毎日 ワクワクしたいです” >
同感 大感激でした。
~~~椅子から立ち、少しずつ手足に動きを付けていると、痛みが薄れて行くように思いましたが・・・
午後の「きものを着れる喜び講座」 好きな事は良薬です。
今日のお稽古は  「四葉のクローバー」です。 夕方鍼灸治療院でお灸治療しました。
少し楽になったようですが、転倒落下は、やはり、打撲 打ち身も多かったようです。


COMMENT: (2)


自分は不幸だと悩むのではなく、試練を与えられた物語の主人公だと・・・思えば先方にキラッと輝くが見えますよ 

毎日のお楽しみ。Group-Lineの確認です。                                                        皆様 とっても愛情深く    ・・・育てておられ、チョット 沢山 羨ましいです。               残念ながら・・・我が家の前庭に植え替えた紫陽花。つぼみ付けてくれませんでした。                               きっと来夏は満面の笑みで会えると・・・信じています。

毎日 ≪なめたら イカンゼヨ!!≫ 鬼龍院花子さんを演じてーウッシ 喝を入れてます。

今日の午後は・・・訪問リハビリ 理学療法士の治療です。
手ぐすねを引き~~~お待ちしていました。 
『よもぎ餅』 のお茶うけをお接待したかったのです。 ふふふ 
<柔らかいですねぇ~。さっき お昼ご飯を食べたところなので~~~どうしようかと思いながらも
  お断りした時の言動が恐ろしかったので、頂きましたら・・・このあんの味には、ビックリ感激です。>
まぁ~、治療の後 即 眼科診察なので、お接待が後先になったのですが・・・
どうしても 我ながら上手上手の出来たので=召し上がっていただく!!  だったのです。 ヨカッタ良かった!!

眼科から帰宅して ナナ ≪ あなた達 一体どうなさったの?困りごと???≫
『先生 ゆかた帯結び 見場の良い結び方 すぐ教えて下さい。』
「四つ葉結び」 提案しました。今や手と口を使って”奮闘 お稽古”  です。
根〆に~~~しまったぁ~。暑くてしんどいのに・・・細紐の飾り結び・・・お稽古です。

晴れてても 湿気の加減でしょうか?  汗は出るし右手は✖✖。
有意義な 楽しくお疲れ様の一日でした。


COMMENT: (0)


2018年06月14日

花より団子

外面の美しさより、実利を重んじる。 真実・誠実・事実~~~好きな傾向です。

今日は・・・右手小指骨折のレントゲン 再度撮影でした。
Doctorノ・・・仰せです。 「辞めなさい。特にアイスクリーム。 自分の身体 労わりましょう。」
ホームドクター、接骨院。皆様から口をそろえて言われます。
・・・「小指の他に骨折は無いですか? 毎月の治療 未病は予防。」気をつけて下さい。
嬉しいアドバイスでした。 身軽になりなさい。この一言で全てを伝えています。
経過はまぁまぁですって。===このまま三週間は手を大事に扱ってください。でした。

梅雨のなか日。少し肌寒い日でした。
この頃の素敵な彩仲間は・・・紫陽花ですね。
何種類あるのでしょうか。きっと100種類くらいあるのではないでしょうか?
紫陽花ってとっても可愛いですね。
小人たちがとんがり帽子をかぶって、シトシト降る雨に顔を向け、気持ちよさそうに クックックと笑ってる。
友人宅の・・・紫陽花苑です。 額紫陽花が笑っていました。
珍しい色の紫陽花に感激しました。~~~歩を進めていて不思議な偶然・・・
ゴージャスで、女王様みたいで素敵でした。
まぁ~ 以前皆様と楽しんだ~~~建仁寺塔頭 両足院で愛でた半夏生と出会いました。 
鬼百合の横で= 半夏生が白い房状の花を付けていました。
花を愛でる=きもの姿で・・・ きっと今年も庭園を彩ってる事でしょう。





COMMENT: (0)


2018年06月13日

小事は大事

小事をゆるがせにすれば・・・とんでもない大事になりますよ。自制の=強い心 持ちましょう。

梅雨入りの報が有り・・・爽やか風と、比較的 優しい日差しは、お出かけを促します。
お弁当を買って~~~植物園に行きました。
植物園 入り口で=温室で 月下美人が咲いています。 素敵な案内に気持ちが昂ります。
お弁当場所を探す前に・・・先ずは 温室。 
月下美人美しい。もう一花  「サガリソウ」 魅力的で愛らしい花でした。
月下美人は、母のご自慢の花で、開花の時はご近所の皆さまと~~~深夜お茶タイムの開宴日でした。
厳格な父でしたが、この時ばかりは黙認、植木屋さんに昼夜灯を付けてもらい、話の輪に入って
温厚な旦那様を演じていました。
さぁ~遅めの お昼ご飯です。  テラスは誰でも使用できるという事で、お昼時は満員!
15時前にもなると・・・テラスの使用者も少なく、思わず・・・≪これからも、ここが最的場所ですね。フフフ。≫
花菖蒲苑。 去年も楽しみました。大きい花なのに繊細。・・・紫陽花苑 
今夏は色んなバージョンの「蕚紫陽花」と出合いますが、私は、一般的な額紫陽花が好きです。
≪あぁ~今日 植物園行くんだったら、先輩から頂いた 紫陽花ブローチ付けてきたのに・・・残念だわ。≫
歩を進め===新しく出来た 四つ目の「北泉門」を出て、旦那様のお迎えを待ちました。
「北泉門」は、京都府立大学のキャンパス内=隣接した門ですが、
以前・・・「きもの学」の提言・きものショーがあったホール・・・『歴彩館』なので、その時一緒に来場した旦那様に
解りやすく話せ、ふふふ 気楽さも相まって嬉しかったです。

夕方 ホームドクター診察です。 右手骨折の事を話すのを先延ばしていたので、診察室に入るや否や・・・大目玉。
「痛かったでしょう!!。翌日に出かけ・・・笑ってますね。打撲ぐらいとタかをくくっていましたね。」
毎日の血圧日記を見ながらのご指摘。 この時が、確かに翌日ですが~~~骨折とはねぇ~。
「 ”小事は大事” アイスクリームは辞めて・・・体重コントロールしなさい。!!
 次の診察日に、お弟子さんにも来てもらって、支える足腰の負担等 話しましょうか?」
13年前の救いの先生からの手ごわいお話しでした。  


COMMENT: (0)


「ありがとう」という言葉は、出し惜しみしないで「ありがとございます。」幸せと勇気を与える必須言葉!ですね。
嬉しいプレゼンです。
今や必需品を応援してくれる・・・素敵なお気持ちプレゼント。
「風呂敷屋さんの売り出しで~~~娘が見つけました。きっと喜ばれるよ! 柄を選んであげて。」
『古稀の色・・・藤色を選びましたよ。』 
『紫陽花の美しい頃ですね。
夏糸で編みました。ブローチ~~~今の季節花です。直ぐ送りましょうね。』
思わずVサイン。 フフフ 大好きバージョン~~~花びらの中 花芯のパール。
プレスされた真っ白いブラウスに 紫濃淡の紫陽花の花。 
・・・明日 シメシメ 旦那様に お食事お誘い~~~言ってみようと。 デビューはお出掛けでなくっちゃぁ~。 


COMMENT: (0)


中子持縞(親子縞)・両子持縞(孝行縞)・・・伝統柄に込められた人の繋がり、関わり合い=心に感謝です。

愛娘から、挙式時の服装について・・・指示とも依頼とも・・・判断しにくい連絡が有ります。
同じ種の連絡は~~~何度かあり、彼女なりに釣り合いを考えてるなと===非常にいい傾向と聞いていました。
最終的には・・・二人が希望しているようにする。 私の本心です。が、
     旦那様は、娘が最初に言った=地域の風習を重視。と捉えているようです。
親子が、初めての祭事だけに、それぞれが・・・神経ピリピリしています。
私は、単衣色留~~~るんるん 嬉しいです。
だって、この晴れ日を待ちわび・・・箪笥の中で フフフ 待ちわびています。
一層 しっかり着装 練習せねば! 思っています。  勿論 草履も履きます。

 知人からphoto-mail が届きました。
お嬢様から自宅預けにと・・・届けられた 小千谷縮のきものと献上帯。
私も急に~~~月末のきものと帯 選ぼう! 大好きお仕事です。
ふっと思い出しました。
先日の舞妓さんの「だらりの帯」。  花柄・独鈷柄・子持縞=博多献上帯でした。
献上帯の柄行は・・・親孝行縞を真ん中に 素晴らしい柄行。  月末は博多献上帯を結ぼうと決めました。

ふふふ とっても可笑しい=素敵な方から~~~お電話・・・頂きました。 
『昨日、京都駅で見かけたけれど、お連れが一緒だったから・・・。今夜 会えるかな。』
いつも家まで車が送迎なので、ふふふ 私、紗袷にお草履・・・履いてお出かけです。
エスコート腕が・・・シッカリしているし、今期も着れた 紗袷. 今夜は草履 履き。楽しさ倍増でした。
初夏・初秋 一週間くらいの期間に楽しめる 〈紗袷〉
  気持ちもゆったり 落ち着いた気分での一日でした。
 


COMMENT: (0)


思っている事が心の中に在れば、必ず色々な形で外側にあらわれます。

毎日~~~バタバタと落ち着きなく動く・・・姉の姿に、妹からの苦言提言=ICON47 [天の声]が聴こえ辛いです。
愛娘以上に愚姉の事に真剣・・・心配者です。
今日は~~~ FASHION CANTATA from KYOTO Theme "ROCK" 
               
 昨夜ゲットのウッシシ ブレビュー招待券、ステージ 鑑賞できました。
友人が射止めたface05icon222名参加券。お誘いの声掛けを頂き、大喜びです。
着付けの件で、関係者からの話し=昨日から・・・、水曜日の・・・負傷、色々重なり思案していましたが、
・・・天の声様には、今夜誤りのmailで~~~堪忍してもらおうと 決心して参加、鑑賞できました。

待望の和装部会・・・今年は 和田 全央・青野 保夫・大久保 玄才・斉藤 上太郎・Sere Mouanbue
そして、洋装コレクションは 山本 里美=LIMI feu デザイナーの強烈なショーでした。

これは圧巻。房ふさの長い・・・素敵なロングヘヤーを上下左右に振り乱しながら 打つドラム トリオの女性連。
1950年からmajor-music・・・ロックの音に合わせての進行。強烈なリズムに、身体が揺さぶり熱くなりました。
とはいう物の=曲感の推移と共に合わせた ”和装コレクション”の紹介。
ふふふ この場面では、独り解説者です。ピカピカ=ロック なのかなぁ~~~??
普段の、大好ききもの姿に執着の自分が・・・王道!! ヤッパリ伝統的な和装が ”だぁ~~~い好き” です。
帯結びは ふふふ 結構従来からの結び方が多く、楽しかったです。  
元気な頃の・・・「我が儘 きものショー」 100%コーディネイトで~~~したくなり、元気の良薬を得ました。

普通のきもの姿が恋しく~~~ ≪ あっ 先生。お会い出来まして・・・とっても嬉しいです。≫
あまりの感激姿に 『どうしたの? 色んな所で良く会うわね。』 三宅てるの先生です。
先生のお手をつかみ・・・やっと ステキなきもの姿 に会えたことを喜びました。
階下に降り、友人とお茶タイム場所を === まぁ~ また三宅先生とバッタリ。ふふふ。
先生から お茶のお誘いを頂いたのですが、友人も一緒だったので、ご遠慮させて頂きました。
夏の装いが・・・トンボ絵の絽の半襟 素敵でした。
ほっこり庵 フフフ お茶タイムです。 スタッフが余りにも優し過ぎ、嬉しく大感激でした。
 『モンブラン & カプチーノ』 フフフ 周りの方々の笑顔も全てが大満足に一日でした。
早朝出で現場=リハビリ散歩が出来ていない・・・旦那様に頼みました。
≪日影が出来て、風もある様なので、今日は・・・駅から歩いて帰りたいです。≫
旦那様とルンルンお散歩。45分 リハビリ散歩です。

よって何時もの如く・・・帰宅後 ⇒小腹押さえにつまみ食い。 ウトウト 爆睡 ⇒ 21時 起床
妹に お詫びmail⇒ 基本的時間の生活 明日から真面目に・・・心がけます。    



COMMENT: (0)


解しているように演じないで、納得のいくように質問等を重ねなさい。お互いの為にです。

朝から~ ” 大丈夫!!icon22間違いナシ・・・face02”  気丈さも重なり、一応の安心の為に整形外科受診しました。
お陰様で、内出血のお印はシッカリ付ていますが、痛さも弱まり、ズキズキ感も遠のいていました。

予約外の受診。 Doctorが手の状態を診察して・・・即、『 ここですか?レントゲン撮りましょう。』・・・不吉face08icon15
レントゲン写真が上がるまで診察室で・・・『あっ 上がってきました。やはり・・・骨折していますね。』・・・ナナ なんと。
レントゲン写真では、骨折の場所が解りにくく、
  ≪先生!水曜日夜のアクシデント時から比べると、とても良くなったように思いますが。・・・≫
Doctorが、『ここですよ。それにこんなに腫れてます。』  触診で悲鳴を上げました。
  ≪先生 手術ですか? 手術医は? 手術病院は????≫
『落ち着きましょう。 今の状態では・・・手術はしないで、補助板をつっけてテーピング、包帯をします。』
  ガッカリ。ガックリ。悲し過ぎます。
朝からの現場の事が気になり・・・待合室で傷ついた手の写真を撮り、即 現場スタッフに送信。
全治3週間の重症です。
帰宅して、旦那様に伝えると、 《骨折で、手術なし? 。 それで大丈夫か?》
   ≪自然治癒の治療・・・よく聞く話です。 小指の付け根骨折って結構多いそうです。≫伝えました。
今夏は特に~~~待ち望んでいた  ”良縁、娘の生年月日を書いて作る[紫陽花ブーケ]。

昨年は 先輩から頂戴した・・・[紫陽花ブーケ] が、ガッカリ状態に成っていたのです。    
チョットした手違いから~~~。 etiquette-roomに吊るす習慣、その 「紫陽花ブーケ」を見るたびに、
人それぞれの=== 物事の捉え方、心の在り方の違いがとっても^^^気になりながらの一年でした。
今年は 自分で納得のいくやり方ですべきだ!。 他人を介する事はしないで、自分ですべきだ! 
他人を頼っては、お贈りいただいた方のお心に対しても申し訳なさすぎる!!  ・・・と思っていたので、
今年の分は、ご近所の友人から 白い花の紫陽花の株を頂き、蕾を着けたので一安心だったのです。
心を落ち着け・・・愛娘に、吉報をもたらしてくれた「白い紫陽花」を・・・痛々しい手を見せながら 写真送信。

午後は 「きもの勉強会」に参加しました。
以前に結んだ時は、そう もう15年程前です。 「風(カザグルマ)車」 教本で見ながら練習しました。 
    その頃は小幅帯結び三昧の練習でした。  
あの頃 よく言っていた  ” 帯結びは==折り紙です。” 思い出しました。
過去の成果を共有できる仲間は、思い出話も加わり、楽しいです。
お稽古中 「クリスマスのショーで~~~」。 そんな話も出てくる頃に・・・なったのでしょうか・・・。
一瞬 私方の方は???案じながらも、怪我の二次災害 注意なさいね!! 天の声が聞こえました。

愛娘からの返信メール  
<九月までは、大人しくして、気をつけて下さいね。ママは主役よ!。 お大事に。> でした。

 


COMMENT: (0)


next


PAGE TOP