京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



今日一日を 自分の一生と思って、充実させて生きる
 『この世に生を受けたなら、その日その日を、ひとつの人生だと考えなさい。』

楽しくて・・・重厚で・・・思いを深めた 一日でした。
本日 一番先のスケジュール・・・ 森田 幸宏画伯展  
      ヨーロッパ風景 油絵画・水彩画、馬と魚ー陶芸 於:茶屋町画廊
画面から聞こえてくる 人々の笑い声、今 まさに動きを始める その日の夜明け・スタート。
===活かされ 生きてる・・・ご夫妻・パートナーの在り方。 ===
私 お気に入り~~~ 虎(オコゼ)魚 ふふふ 連れて帰ってきました。 毒を持ち=身を守る虎魚。・・・私です。

先輩のケーキを楽しみに~~~ 日本キリスト教 大阪北教会 バザーに。
実は私・・・可愛い チャームゲットも狙いです。今宮祭 八乙女さんたちにプレゼント用です。
ランチは カレーライスです。デザートは 手作りケーキと飲み物。
大人数・・・9名の私たちに スタッフの皆様のお心遣い。 別ブースで嬉しいランチタイム。
あっ クッキーの差し入れです。 熊本の救援が目的。過分なお心配りに、嬉し顔=幼稚な私。
 教会出入り口で  まぁ~ 全員笑顔の 記念写真です。  素敵。
===出来る事を 出来る形で。行動で表す。心を添えて。=== 私って 評価、結果を気にする 小心者。
出向いた我々に対し、無償のお手伝いスタッフ・・・思わず 笑顔がこぼれました。

もう一件 阪急うめだ本店 阪急うめだギャラリー 
日本のおしゃれ展ー最終章 池田 重子 コレクション 鑑賞です。
まぁ~ビックリしました。 写真撮影・・・ok!! ご遺影前で・・・
会場内ビデオで 着物姿に関し、捉え方、思いを 拝受しました。きもの姿=親の背中を見て知る きもの。
当たり前の事ですね。 きもの姿 最後のポイント=龍の目==帯留め。
===心を移入する。生き様を表す。自分自身を託す。=== 押し付けでないー大きなパワー。
大正末~昭和初期 素晴らしいコレクションでした。

京都 京都府下での開催をお聞きしたら・・・次女の池田 由紀子さんから 
『 京都は終えました。 次は横浜開催です。』 のお答えでした。
会場外で 「時代布と時代衣装」展示販売もあり ふふふ 眼がまん丸でした。
 帯留め  きりばみの着物と帯  盛夏の装い
今月28日 盛夏の装い・・・単衣・・・  自分らしくー守る点は 頑なに守り・・・
    信念を持って 堂々と身にまとう!! 堂々と。
ついつい 周りの声を気にする 辞めよう。 



COMMENT: (0)


prevhomenext

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


PAGE TOP