京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



各人が、負うべき責任の自覚を持って・・・決して、他の人に振ったり頼ったりせず・・・立ち向かい飛び越える意志

お陰様で・・・例年通り 盛大に且 秀麗に ”クリスマス きものショー”終了しました。
こんなにも ごたごたした催事プロデュース・・・久しぶりです。
加齢に伴う 女性特有の〇〇〇が露呈。
フフフ私も同じかなぁ~~~。ガックリ・・・ガッカリ・・・~~~。

モデルは ウッシシ 魔力を持っています。
立派な皆さんで・・・私の喝にも挫けることなく、麗姿そのものでした。
両脇観客の中をウォーキング。
慎ましやかに、体中から嬉しさを醸し出し・・・『きものを着れる喜び=きものショー』
ご自慢の現場写真が・・・いつもの事ながら撮影できない。
バックの意向・・・不慣れな私には歯がゆい現状です。

昨日は・・・きものショーレッスン ナシ。
心身のケアーを十分になさい!!。
功を制しての事が~~~煌めく仲間を成長させました。

終了後 反省会で 〈今回の精神ケアーの意味がよく解りました。次回は楽しみます。〉
・・・ 今日は娘が成人式の時準備した  薄紫たたき加工の訪問着 着ました。
20年たっても 現役きもの。 きものっていいですね。
20年前よりも今の方が・・・相応ですね。
腰回りのサイズは・・・ふふふ 20年前少し細かったようです。



COMMENT: (2)


prevhomenext

COMMENT
まあ❗良い色ですね。素敵です。20年前のものなら、服だととうに捨ててます。着物なら、現役ですね。
Posted by masako-masako at 2017年12月03日 22:30
京都の年末催事は・・・何といっても きもの関係が多いですね。
最近の「きもの愛好家 グループに登録理由」を問うと
きものが着れるから。
もっと自発的活用されると宜しいですが・・・

きものを着て、心身の修養。
凄腕の相方です。ね。
Posted by 和を以て貴し和を以て貴し at 2017年12月03日 22:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


PAGE TOP