京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



周りの人に、こんな言葉を発する人の多くが、相手が自分に不都合な他人だから。
~~~振り返りましょう! 何故 その人を越えられないのか・・・自己反省!

最近の春の野原で・・・とっても気になる ”たんぽぽ”。 「西洋たんぽぽ」と呼ばれ、外来種の花だそうです。
つい最近までは、幼い頃から慣れ親しんだ=春の野原の女王級の花・・・「れんげ」と「たんぽぽ」
「和たんぽぽ」は何処に行ったのでしょう。 黄色大好き私は~~~とっても不安で、寂しいです。
旦那様事務所に掛けられた 「2018年カレンダー 森と野のしょくぶつたち」 絵本作家 甲斐伸枝画伯の作。
・・・ くるくると舞うノゲシのわたげ ・・・ 

攻撃的なたたずまいの春野芥子=ハルノノゲシ。 
たんぽぽと違って背も高く、綿毛のふわふわで何処までも飛んで行き、一族を増やす。 ムッ 厚かましいわ!
あんまり=堂々とのさばると フフフお花でも 『花を愛でる』気に成れないですよぉ~~~。
うっふふ・・・花言葉が余りにも私の代弁者===「憎まれっこ 世にはばかる」 京都弁ーイケスカンワァ~。
何時でも、何処でも、共生が素敵ですね。  優しく大らか が好きです。
博学友人が~~~「地上に最後まで残り、咲く花は・・・西洋たんぽぽですよ。」 京都弁ーイケスカンワァ~。

今日は、先月から色々重なりお稽古が出来なかったので、今日も時間が合い「きものを着れる喜び」講座開講。
説明に時間がかかり・・・あと一押し作品 。 20年ほど前の作品。
ゆかた帯で結んでみました。 あと一押しです。明日も時間が合いますように。 今お稽古に・・・私 燃えてます。
ふふふ 「憎まれっこ 世にはばかる」て言われたくない!!私です。 



COMMENT: (1)


prevhomenext

COMMENT
たんぽぽの見分け方、小さいころ祖父に教えてもらった記憶がございます。(健)
Posted by guildguild at 2018年04月17日 21:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


PAGE TOP