京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



2018年04月29日

合縁奇縁

老若男女問わず、人と人の気持ちが通じ合うも、通じ合わないのも、不思議な縁。大切な宝物です。

いよいよ始まりました。 
「今宮祭 八乙女供奉」 4月29日は・・・「清祓いの儀」。
今年お世話になる皆さんとお出会いの日です。 人と気持ちが通じ合うも、通じ合わないのも、不思議な縁
初めての方もあり・・・少々緊張気味の私です。
毎年思う事ですが・・・そろそろ引き時=身体的変化で心身が付いて行けない!
今年はその感が一層強く、気持ちを奮い立てます。

14時参集。15分前に到着。今日は愛娘が・・・荷物持ちで同行 ルンルン。
山門前の2件のあぶり餅屋さんにご挨拶。 気持ちが引き締まります。
参集殿から賑やかな声でお迎えのお子様方。 
  様子を見て リーダーを決め、手口清め・・・作法説明。
初めての方と手をつなぎ~~~肉厚の可愛い手に、嬉しい始まりです。
本殿で執り行われる「清祓い」 皆さん心の準備は出来ています。
本殿前で・・・供奉 三年目方は上段でお祓いです。
皆さんとても立派にお祓いを ありがたく受けました。
さぁ~ ふふふ・ウッシシ 私 鞄の中に秘かに忍ばせた・・・あるものを出したいのです。
ご挨拶前に 横で案じる ふふふ娘の目が・・・ 可愛い坊やに頼みました。
坊やも三年目のお出会いです。「先生 これ何?」 ≪綺麗でしょう。花嫁さんよ。誰か解る?≫
ご父兄、八乙女さんにご披露してくれました。
ご父兄の中に、涙ぐむ=ありがたい方が数人あり~~~ あっ気が付けば・・・今尚、悪態さらす私。
『先生 よく解ります。 自分で選ばれた方です。素敵じゃないですか。』・・・・・・・
お別れ際 『先生 楽しみが増えましたね。いつまでも頑張って下さいね。はい。 』
赤ちゃんはいつも抱っこすると・・・笑ってくれます。 でも今日はぐずるのです。・・・私も泣きました。 



COMMENT: (0)


prevhomenext

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


PAGE TOP