京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



2018年06月19日

餅は餅屋

何事でも、自画自賛的言動は、小さな親切、大きなご迷惑!!その道のプロに任せなさい。

沢山の友人が・・・驚くほどの 超お伺い=地震お見舞い電話やEメール・Line 拝受。
18日19:30・・・大阪~京都一円を襲った【地震】の事を案じながら、帰宅しました。
そうなんです。 17日早朝 前日御前様帰宅のだんな様の様子を祈る思いで・・・行けるか!行けないか!!。
ビックリしました。 朝6時 爽やか笑顔で≪おはようございます。≫ ご挨拶です。全くお元気顔です。

予定通り 7:00 自宅出発。 私の事で明日の仕事も欠勤してのtransport 協力です。
13年前までは、私も運転していたのですが、今は全工程 だんな様のお役目で、協力して下さり~~~ウッフフ。
昨年 四ヶ月、この春 二ヶ月入院の・・・愛媛県 久万高原の伯母を訪ねて、夜 高知県のホテルに宿泊。

翌18日 10:00・・・土地測量で立ち合いが要るとの事で移動しました。
御年94歳の伯母です。ご自慢の近親者〇〇大学教授の偉業冊子
                      の事、庭のゴールドキーウィの話。
約2時間自慢話を聞かせて頂き、お暇時 さぁ~その痛んだ手を出しなさい。私の骨折してる手をなぜ、
早く良くなりますように!!。 願いを込めて 笑いながらさすってくださり、感激しました。
ご近所の皆様とも、周りの田畑の作物、池の鯉にも話掛け、認知症もそっちのけで、気丈に暮らしています。
おおらかで、全ての生ける者・物に対する心遣いに、94歳の先人の知恵を見ました。
より大きな声で・・・<旦那様に感謝です。それだけお願いします。>諭されました。
翌朝 台北の愛娘に、伯母の様子を知らせると、
紫陽花鑑賞に陽明山に行って来ました。 お揃いのグラサンでご満悦。
台湾にも素敵な 紫陽花群生が在るようで、”花を愛でる” 生活をしている事に・・・パートナーに感謝です。
いよいよ・・・今回のメインテーマです。
ビックリしました。~~~「事の在り方」が。知らされていた事とは全く違う。
ご担当の方から、理路整然とご説明を頂き、一応・・・援護者の自己主張的伝達に、驚き過ぎました。
ご担当者の現場での采配に、安心と 出来る形での協力をしたく思いました。
関係者入り写真=5カット撮影。   自己主張伝達者も理解できたでしょう!
”きついなぁ~” と思いながら、≪今回の件に関しては、今後一切の関わり合いはご遠慮ください。
                     担当者間でさせて頂きます。ご理解ご協力 宜しくお願いします。≫
ふふふ 詳細の連絡が不十分過ぎ、イラァ~~~ときて、胸のつっかえ全部 大声で伝えました。
帰りは 気持ちも楽でしたが、過言の反省・・・難しいです。




COMMENT: (0)


prevhomenext

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


PAGE TOP