京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



踏みちがいや釦の掛け違いのないようにフットだけでなくハートと脳が大事。
幸せに生きる上で・・・先ずは「感謝する心」は欠かせません。
今朝はご近所の方の来訪=驚嘆の喜びから始まりました。
まだまだ地元の仲間入り・・・新参者で、少々お節介者だから=ご意見伺い=で来られたのです。
ご挨拶に続くその時の言葉に~~~私の今日の始まりは・・・楽しい日となる予定でした。            <奥さん可愛い芽が出て来て楽しみですね。ご主人が水やりされ、優しい方ですね。>
先日先輩から頂いた「球根」です。避けがちな「土いじり」ですが、
この球根は咲かせたい!咲いて欲しいと思い、旦那様に土台作りを頼み、
~~~二人での楽しみが出来ました。
ただ・・・何の球根かは明かしていないのです。偏見が強く、お気に召さないと即 始末。
でも何時になく水やりを自主的にするので、お手伝いです。内心不安が一杯。
徐々に・・・忌み嫌う花・・・ではない!気持ちの持ち替えを狙っています。 
三日坊主の水やり担当者。協力者の旦那様 今日はお天気がいいので、中庭からガレージに移動。
来訪者からの話に見て・・・驚愕の雄叫びでした。
先輩からは『来年すぐに花は付けません。根が張り定着後でしょね。ゆっくり育てて下さいね。』
私は=咲かずば咲かせてみよう000花= それが~~~もう芽吹いたのです。
ヤッパリ私が水やりをしなくては。ご近所の方の話は・・・ただただ聞き役に徹する!!
43年間の地元人間の知恵に徹しました。
お帰りの様子が見えなかったので申し上げました。
≪心してなさった事は、形で表した方が・・・ご自分の為の癒しになると思います。≫
しっかりした」”芽吹き”です。 咲かせます!
いつもの事ながら・・・今夜も独りに成れるのを待っての活動です。
望ましい生き方=天性に従じては・・・ 先ずは感謝する心」ですね。



COMMENT: (0)


prevhomenext

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


PAGE TOP