京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



男はタフでなければ生きて行けない。優しくなければ・・・生きて・活きている資格はない。

今日は・・・ウッフフ 明日の準備も有り、気持ち忙しい日です。今朝、9時半過ぎの着信音
~~~忙しい時に イヤだなぁ~。さてさて何処からの電話だろう??
あっ 重ちゃんからだ。 ふふふ ≪おはようございまぁ~す。重ちゃん 何か???≫
<先生、おはようございます。先生 電話してくれたでしょう。>
きっと私の手違いから、callしたのだと思います。
≪重ちゃん、忙しい時にチョット話してもいいですか。 
  あなた何故幼稚園の時の重ちゃんでないの?  お姉さまはお元気ですか。≫
<先生!僕はあの頃とチットモ変わっていませんよ。 姉は今 000市の国立000施設でお世話になっています。>
≪重ちゃん 貴方も取締役に成られ、お忙しいと思いますが、お姉さまの所へもお訪ねしてあげてね。≫
<先生!僕は毎週 姉に会いに行ってます。僕の事はよく解るので・・・大喜びします。>
うわぁ~~~ん。 重ちゃんは、幼稚園の時からちっとも変っていません。 可愛い・・・私の重ちゃんです。
幼稚園 3年保育=3年目の年長組。  幼稚園教諭になり、初めての教え子です。
毎朝、登園すると~~~必ず、私の手を離しません。しばらくしてからは・・・必ず膝に乗ってきます。
恥ずかしげもなく、首に手を回す事もありました。 
年中組の時の担任の先生から、重ちゃんはいたずらっ子のリーダーです。 と聞かされていました。
7月のある日。 園児と七夕の笹飾りの短冊に願い事を書いてると、
<先生!書いて。>
≪あら 重ちゃん、先生が書くの? あっそう、書けない字があるの。さぁ~お話し聞かせて。≫
重ちゃんに大きく成ったら何の仕事したいか・・・聞きました。
<僕な、お父ちゃんと一緒に百姓するねん。消防にも入るねん。僕がお姉ちゃん見たらなあかんねん。>
3歳上のお姉さん、出産時の・・・ 言葉も話せず、一人では何も出来ないお嬢さんでした。
ご両親は他界されたそうで、重ちゃんがお姉ちゃんを見ているとも事でした。
優しい、本当に素晴らしい 重ちゃんです。 私の重ちゃんです。

午後・・・明日の下見です。  昼食後 伺う=「龍村光峯錦織工房」 場所の確認に行って来ました。
今日は工房は締まっていましたが・・・ 明日の見学 楽しみです。
天候に恵まれ、「花を愛でる会」の皆さんと・・・睦月のお誘いです。 

お出会い出来る人とのふれ愛。どんな時でも大切にしたいと思います。48年前の教え子。可愛すぎます。
ふふふ 心落ち着かない私です。 



COMMENT: (0)


prevhomenext

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


PAGE TOP