京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



好きな事であれば、誰に強いられることもなく 継続して努力を続けることができ、スキルアップにつながる。

久しぶりに・・・愛娘からメール着信。
見ていると 写真付きの ハローウインご挨拶でした。 
最近 街中で「ハローウイン関係の物」を頻繁に目にします。
バレンタインと同じような事かな? 受け取っています。
ただ チョコレート=売上目的ではなく、ハローウインは楽しみ増進のようで、今の時代にピッタリですね。
ヨーロッパを発祥とするお祭り・・・ハローウイン。もともとは秋の収穫を祝うお祭りと聞いた事があります。
悪霊などを追い出す・・・宗教的な意味合いのある行事だそうで、10月31日催されるお祭り。

そういえば愛娘さん 以前こんな事もして、大笑いでした。
それにしても・・・二匹の家族。あまりにもシャッキとした ”モデル”さん。
特に スコテッシュホールド種= アイラちゃんのモデル然とした姿。素晴らしい。その上 話をよく理解出来てる。
二枚目は 000宅急便のCMに投稿、人気投票で・・・選外だったと聞きました。
ミシンを踏んだり編み物をしたり・・・得意versionでなかったのに、今やミシン操作もお手の物。
好きって事が 次々スキルアップにつながっているようです。
きっと・・・二人(匹)の世話をする事が 癒しの時なんでしょう。
今日 散歩中に 春の花~~~クロッカスを見つけました。
季節が在るようで無い。何故か蠢く・・・うごめく季節です。




COMMENT: (2)


無意識のうちに楽な方へ進んでしまうのは、プライドが無さ過ぎます。今までの自分に失礼です。

今日の一番の・・・”する事” は、『花を愛でる 神無月号の添削部分の訂正と投函』です。
<盛りだくさんの内容ですね。>~~~なんて嬉しいご感想でした。
作品創作・・・出来上がるまでの processは非常に長い。・・・出来てしまえば あぁ~フムフム で終わり。

何故 こんなに手の込んだお料理をするのですか? 即答!! 家族の健康は 愛あるお料理だからです。
機関紙もそうなんです。 チクリ・チクリ・ちくりと”お願いします。”の気持ちを察して欲しい気持ちが触手を伸ばします。
自分の願いを表に出さず・・・それでも お願いだからぁ~。を 秘かに表現。 なんて面白い駆け引きでしょう。
ああでもない=こうでもない=やっぱり これでいいのだ。 反省点多々ありますが、出来上がりました。

機関紙の中に 庭に咲く花 を掲載していましたが、今月号では・・・お休み。
同封手紙に  素敵な花が咲きました。・・・多肉植物の花。掲載しました。・・・
クリスマス きものショーの打ち合わせをしていた・・・弟子の一人が <凄いですね。初めて見ました。>
多くの・・・創作結び・・・の提案をしながら~~~磨いています。
≪目の前を 単に歩いてる。だけは・・・辞めた方がイイです。プライドを持つ仕様が大事です。≫
一人が驚きの声! 多肉食物の花 この「我が家の庭に咲く花」。私もビックリ。
楽しい 同封手紙になったと思います。本物・・・鑑賞希望です。

リハビリ散歩で出会った  掲示板の言葉。 私にとっては 諭しの言葉です。


COMMENT: (0)


見極め・・・それさえあれば 自分を磨こうとするし、常に 前に進もうとする自分がいるはずですよね。

約一ヶ月~~~毎日お世話になる。 近年ない事が終了。 何だか腑抜け状態だから うっふふ 可笑しい。
毎日 医師・看護師・療法士・スタッフ 多くの皆様にお世話になっていたので、身の回りの事も忙しい!!
それこそ・・・1.に 頭髪 2.に 化粧 3.4.が無くて 5.に姿勢。・・・自分自信に叱咤激励~~~
気が付けば ふふふ 好き version。

今日も朝から・・・お出かけの旦那様を送り、フフフ 台風来襲の予想の中 お洗濯からスタートです。
よぉ~く見ると=ベランダの片付けが荒っぽい。 〇〇〇が✖ 〇〇〇も✖ お片付けです。ルンルン。
世間の諺・・・男000に??? まさしくこれじゃぁ~イカン!
気が付けば ふふふ 好き version。

何時になく・・・シッカリメイク。チークも濃い目にー斜めにキリット・・・血色よく 元気顔に。
気が付けば ふふふ 好き version。

取り掛かっていた 機関紙の作成の仕上げです。
        
気が付けば ふふふ 好き version。

レインハットをかぶり さぁ~治療所へ。 
治療を受けながら・・・気が付けば ふふふ 好き versionの 機関紙 編集ー構成 アレコレ。

出来る事が、出来る形で 向かい合える=することが出来る。 ありがたい事です。
添削から帰ってきて=投函。 
明日も ”する事” が有る。 心落ち着く・・・必須アイテムです。


COMMENT: (0)


2017年10月29日

花も実もある


花が咲いているように、外見が見事で、実がしなっているように内容も充実していること。

台風来襲の予告が聞こえました。
先日の来襲の怖さが思い出され、世の中の不安定さも重なり、将来・・・子どもたちの未来までも案じられます。
台風の時、私 だんな様に頼みました。
≪この菊  背が高く細長いから、お玄関の中に・・・避難させてあげて下さい。≫
《仕切りパーテーションにくくってあるから・・・大丈夫!》  
その仕切りパーテーションが倒れたから???。ガッカリ・げんなり・ムッ !!

翌日 もう咲きそうな つぶらなツボミを付けた 菊の植木鉢を 台車に乗せて・・・中庭に移動。
      ~~~私にとっては カルガモ親子の移動のような 楽しげな物ではない‼。必死の形相物です。
でも、何でも思うようにしたい性格だから、頑張るしかない!!
ふふふ 赤紫の小菊が咲さきました。  るんるん ランラン。
千両の添え花にして、生けましょう。 秋らしくて、素敵です。
涼しいお顔で・・・《赤い花も、結構良いなぁ~。》 旦那さまは一人で・・・ご満悦顔です。 
 まぁ~よう そんな事涼しい顔で言えるわねぇ~・・・

お花を生ける・・・これって=生活の潤い=と同時に・・・人の生き方です。
道理に叶うと共に、人間味のある扱いや、筋は通しながら人情もわきまえている。そんな人が好き!!


COMMENT: (0)


2017年10月28日

貞女は 二夫に交えず

嫁して女性は 三界に家無しです。何があっても、先ずは家族の事を優先に お考えなさい!
母から 何度も言われた、重い教育です。

「促通反復療法」 多くの方にお世話になり 終了しました。
主治医からは、『寒くなる季節 筋肉は難くなりますが、イライラしないで・・・今の生活を続けるように。』
そうです・・・他力から自力の転換期。
出来る形で向き合い、一ヶ月の療法施術を生活の中に生かす!をモットーに暮らします。

今日は「金曜 きもの勉強会」。 クリスマス きものショーの打ち合わせです。
きものショー = 帯結び・・・捉え方も多種多様。 今までの作品を再検討からの練習でした。
私は 「促通反復療法」 最終日で、いつもより早い時間から、主治医の診察があり、14時前に退席しました。
ふふふ 始まる前にどうしても聞きたい事が有り、皆さんが揃う前に・・・
「白い喪服について」を机上に乗せました。
実は・・・旦那様から 滋賀県の知人葬儀の際、奥さんが「白い紋服」だったと聞いていたので、
滋賀県出身の仲間の参加を待ってお聞きしました。
地域によって・・・という事でした。

『貞女は 二夫に交えず。』 NHK朝の連続ドラマで、白い紋服 の事があったので詳細を伺いたかったのです。
現代では喪服と言えば黒ですが、黒い喪服が定着したのは明治時代に入ってからで、西洋では黒が定番。
西洋諸国に追い付こうという意識から黒を着るようになったそうです。
明治以前は日本でも白い喪服が一般的だったと言われています。
化学染料が発達する前は黒の布地は高価であったため、庶民には手に入るものではなかった。
日本人は、死んでしまったらそれで終わりではなく、再びこの世界に転生するという死生観を持っていました。
こちらからあちらへ、新しい世界への道行の衣装に、古来より神聖な色とされた「白」を選んだようです。
この世に生れてくる際の「産着」と「死に装束」は、あの世とこの世を行き来するという意味では同じなので、
共に白い着物が用いられます。
花嫁の白無垢も同じ意味が込められているそうです。
生家で暮らしていた花嫁は一端死んで、嫁ぎ先の家である新しい世界への旅立ちをする。
という意味でやはり白い着物を身につけるのです。

またまた~~~朝から フフフ 嫌味口論です。
母からのメッセージでも、嫁して・・・が有りますが、双方揃って同じ意識が最も必要な事です。
愛娘にも、じっくり申し伝えております。===キッパリ。

今日は早朝から 七五三のご準備 ⇒ 急場のスタッフ不足にてんやわんやでした。
弟子の手速い、適切対応は、不自由な心身であっても・・・満足感で満たされ、救われた慶事でした。
お天気にも恵まれ ご家族揃ってのお祝いに参加出来た事 最良の喜びです。
通過儀礼 出来る形で参加できると、人生の大きな 慶事節目なります。

今日の最後は・・・素晴らしい友人宅の 黄色い懸崖菊を見ながらの・・・偲ぶ両親の話でした。

貞女・・・貞夫 は無いのでしょうか? 白い紋服の家紋は 何色?小物は?


COMMENT: (0)


何事にも一生懸命で、周りの人に優しく親切な人が=自然に顔に出る笑顔。強制ではない自然の姿。

お陰様で・・・「促通反復療法」治療= 明日14時30分 主治医の診察の後、評定があり終了です。
今日朝から 精神的に不安定です。
意外に~~~今回はnervousだから 加齢の入り口だなぁ~と感じました。
診療所の関係各位、通院の方からもエールを頂き・・・今回の 川平法受診が出来た事に感謝しています。
脳卒中の後遺症・・・ 麻痺した手足を刺激 必要な神経回路に ピンポイントで刺激を伝え、
よみがえり・・・麻痺の回復を促進する治療法 川平法。
自分で・・・鏡に映る我が身を見ると 良好な結果が見えない。 
ストレスが積もり・・・精神不安定に落ち込み、這い上がれません。
明日は・・・新しい生活動作を習熟。今後の自己管理などの指導があります。
クタクタ状態で帰宅~~~お客様です。 
愛娘の・・・中国のお友達家族。

弟子のきもの着方お稽古を・・・とても喜んで見学。双方にとって 良い来訪者でした。
お土産を・・・餅菓子で、なな ナントダンボール箱に一杯。
「爆買い」って本当に有るんですね。京都のお土産だそうです。
我が家に・・・お土産に 二種類下さいました。    
弟子が大喜び。 お茶タイムです。お薄をお楽しみいただき・・・楽しかったです。良かった。
イチゴ味は皆で お喋りタイムに。
チョコレート味、抹茶味は フフフ 明日の「きもの勉強会」にお届けです。
私~~~フフフ お茶当番なんです。
甘いお菓子は・・・笑顔が増えます。


COMMENT: (0)


日本の物作りの良さは・・・人間尊重から始まります。人を大事にしてこそ、物作りの強さが生まれてくるからです。

毎回 楽しみの「きものを着れる喜び 講座」開講です。
・・・袋帯のお太鼓部分を魅惑的に飾る・・・ フフフ とっても楽しいお稽古です。
今日は ヒョンな事から 素晴らしい「二重太鼓飾り結び」できました。
この袋帯は・・・とっても思いの多い帯です。柄取りが楽しいんです。===結構難しい。
この袋帯は・・・図案・職(方)人さんの心意気を出したい帯です。
きもの姿は・・・帯付け姿が麗姿。淑女の全てを語ります・・・と言っても過言ではないです。
お稽古場での小物choiceなので、彩不足ですが、華麗な姿が出来あがりました。
受講希望者が増え、促通反復療法が終わってから・・・初日体験でした。
スタッフが欲しいので、育ててみようかな・・・楽しいお出会いです。
帯結びを創る。この事の本当の意味と心を添えて・・・一緒に取り組んでみようかなと思います。

そういえば 昨日のblog 「アガパンサス」はお花ですよ。あの実は「ピラカンサ」でしょう。

メールでこの事を先輩からご指摘・・・思わず「促通反復療法」の帰り、上御霊神社に寄り、ピラカンサ見てきました。

ん まぁ~ ピラカンサの横に横たわる大木。 松の木だと思います。
こんなに大きな木も 台風の風に倒されたようです。
台風の被害が大きいですね。
 メタセコイヤの並木道の 倒木があったと聞き、天災の威力を痛感しました。


COMMENT: (0)


 慈悲は萬の根元、慈悲より出でたる正直が誠の正直にして、慈悲より出でたる智恵が真の智恵というものなり。

今日は 9時の予約で 脳神経外科 受診日でした。
開頭手術の執刀医は転院となり、今年4月からの担当医 受診です。
12年前の事やその後の事を色々聞いて下さり、年かさの先生の重厚性に臆する事もなく話しながら・・・涙しました。
余りにも・・・色々あり過ぎました。 楽しい思い出は少なく、悔やむことが多い・・・弱者・落ちこぼれ 痛感です。
Doctorから・・・『身体の傷は・・・治ります。 心の傷は 辛いですね。己の強い気持ちで立ち向かいなさい。』
推して察する如く 手向けて下さったお言葉に・・・またまた感激涙が。
『涙は合いません。活きます!!が良く合いますヨ。』  
次回 診察は来年四月です。”weight-down!!” 成果お披露目ですって~~~。

促通反復療法 いよいよ後四日。気持ちが焦ります。~~~効果がICON48ICON45
ふっと車窓から見えた 上御霊神社 門前の・・・ピラカンサ=橘もどき にビックリ。
実家の 北庭周りに植えられていた ピラカンサ。     
バラ科で鋭い棘があり、何となく警戒心の強い父らしいと思い・・・ただこの期  赤い実が付き上辺で笑い・・・実は棘。
午前中の 脳神経外科の先生の温厚さが、眩しかったです。  ここの橘もどきは 凄すぎます。房です。
橘」もどき=アガパンサス 花言葉は「慈悲」。
夜 振袖NHKテレビ ニュースで 車イス使用の方に 振袖着付け。
日本の文化 きものを着る。   
着装の方々の恥じらいを含んだ 嬉し笑顔。 私も手伝いたい事です。
成人式を迎える 娘さんたちに 弥栄を祈りました。 素敵な事で終えられました。




COMMENT: (0)


彩に添えられる 笑いは、人の目に輝きを増し、発汗を増し、肺活量を増し、健康の増進です。

台風一過の・・・今朝の我が家。 中庭の枝付き木の葉の散乱は 凄かったです。
昨夜 玄関前の植木鉢の [菊] 二鉢 は ≪玄関の中に入れてあげて下さい‼。≫ とお願いしました。
小さなツボミを沢山つけて、とても頑張っています。来月には小菊が可愛い花を咲かせます。
《玄関前 仕切り物にシッカリくくりつけ、大丈夫。》 との事でした。
夜中・・・爆音が聞こえました。
02時 ガラス戸を通し、可愛そうな姿が見えました。
知らせました。 即・・・治して下さり、朝を迎えました。  とっても元気そうで一安心です。
・・・ICON49もっとシッカリ 対処して下さるぅ~。ICON47心中で フフフ 額にシワ寄せ!思いました。

今朝 午前中に出会った近所の友人。『悲しいわ。皇帝ダリア・・・ツボミも付けてたのに倒れてしまい、今年は・・・』
2メートル以上の高さの皇帝ダリア。みんなの楽しみでもありました。 茎も太い堂々とした風格の花です。

我が家のご近所は 結構・・・道路 即 玄関戸。が多く、大きな植木鉢の避難所は難しい状況です。
皆で 被害の種々を話していると~~~ 北山の空に 美しい [虹] が掛かっていました。
ふふふ 『ひまわりトリオ』で・・・うろ覚えの ♪「Over the rainbow」 ♪コーラス&ハミングです。
超えて行こう 空高く、 自分の翼で叶えよう 未来(あした)の my dream。
誰かが言ってた ~~~「夢は夢のままがいい」。
歌詞の最後に 虹の彼方にある 手に届かない〈 夢 〉は、〈 夢 〉 ・・・鳥たちが虹の彼方を飛んでいく姿を見て、
「私にも鳥たちのように飛べないわけがないわ!」と 勇気を持ってやるんだ!という前向きな表現が感動的。

話が弾みます。  
空模様が怪しくなってきました。
お喋り会の近くの 千両 もう赤い実を付け、南天も彩美しいです。  
初冬の装いです。


COMMENT: (0)


急に身の回りで、不都合が起きた時など、遠くに住んでいる親戚よりも、 隣人のほうが頼りになることが多い

普段からのお付き合いによって 老若男女問わず笑顔の挨拶をする、出来る事が・・・座右の銘です。

まぁ~ manual=取扱説明書 ってスゴイ‼ お助けマンですね。
20時の選挙速報を見て~~~ふふふ ブログ書き込み ルンルンルン。
タイトル・・・決まってたんです。   
投票場での、知人友人との出会いから 先人のメッセージ「遠くの親類 近くの他人」⇒『遠くの親戚 近くの隣人』
挿入写真も 素敵で可愛い00000希望者との ツーショット。 
彩乃さん=≪の は乃木大将の [乃]ですか?。≫ 〈何?その大将って・・・ 乃木坂の[乃]です。〉
私 整体マッサージ後の・・・苦痛を乗り越えた後で ぐったりモード。
彼女の言葉かけ、応援笑顔は 百万ドルの賜物でした。
さぁ~ 投票に・・・なんと 入り口で 若者が右手を 「どうぞ。気をつけて下さい。」アルバイトのスッタフの声掛け。
場内では、「足元の悪い中 ありがとうございます。」「一緒に頑張りましょうな。」「・・・」「000」「△△△」
極めつけは・・・凄いパワー 
筋トレ仲間・・・6人との ばったり ばったり 次々の出会いの歓声とねぎらいの言葉でした。

スマートフォンのチェック。 ビックリしました マナーモードの解除忘れ。即返信。
いよいよ 知人のありがたさを書き込もう~~~パソコンちゃんが 画面真っ暗。私の気持ちも 超真っ暗闇。
前のパソコンーVistaを引っ張り出し・・・ダメ。

あっ 取扱説明書見てみよう!。 うっふふ 出来ました。・・・快復です。ホッ。
入院治療中の 彼=相棒からも 元気そうなメールが届き、深夜になって幸せ気持ち。
戸がーガタガタ。 風がゴォ~~~。 
≪怖いよぉ~~~。≫  だんな様から 《大丈夫。00ちゃんの方が もっと 怖い!》。ですって。 


COMMENT: (0)


2017年10月22日

男心と秋の空

お天気が変わりやすい時季・・・変わりやすい人の心になぞられ 「男心と・・・」「女心と・・・秋の空」
ふふふふ 秋の空と男心は七度変わる・夫の心と川の瀬は一夜に変わる ってのもありますネ。先人からのメッセージ。

知人からの・・・ 悪戯っぽい===私の 乗り易い話 連絡。
ウッシシ face02~おっほっほICON50~うぅーんっ ICON45===決定!
「手作りアクセサリー 少しずつICON61販売も始めました。少しずつICON60ファンが増えています。」
≪本来 余り着けないけれど ・・・ きものに合う イヤリングを。≫
長年お世話になった===私の母が好んでいた和服・・・思い出が転じた ”きもの大好き” ===方。
いつも イヤリング、それも超デッカイ。   思い出し、同じになっていい物か~~~ ???

楽しいです。11月初旬 出席が決まっている きものパーティー着装のきものを出して 着てみました。
だって 今晩夏 きもの着る機会が1回だけだったのです。 フフフ 着てみて 彼女に送信。
    返送~提案   ~決定。さてさて???。

37歳の彼女ですが、ゆっくりと話を聞きながら、ゆっくりと考える時間を与え、じっくり取り組む。
「出来上がったら、実際に着けてみて・・・変更します。 創り上げます。」
血液型 きっとA型だわ。 愛娘と同じ、受注品の作成時の様子。
〇型の=おおらか・おおざっぱ人間の私には・・・欠落部分。
たとえ、手作り、フフフ 薄利であっても、先を見て取り組む。

大事ですよね。ポイントですね。
あっ エスコート役の 彼イヤイヤ だんな様がなんて言うでしょう。
ふふふ いま ざんげ期間 だから 突き進むぞぉ~。

大型台風 来襲。何事もなく・・・通過しますように。



COMMENT: (0)


自分に打つ勝つためには、ぬるま湯に浸ってしまうと なかなか抜け出せない。

「何か物足りないと思ったらチャンスです。さぁ~目先を変えて・・・飛び込んでみては如何。」

ふふふ 忙しいって・・・本当に 幸せです。

何といっても楽しみは・・・「きもの勉強会」参加です。
自分を置く場所・・・熟知の上の参加です。===物事の受け留めからの 次元。傑作です。
クリスマス きものショー 帯結びの検討です。私方でもその真っ最中なので、ワクワク物です。
帯結び本からの抜粋、選択ですが・・・説明文の理解の仕方が アレコレで話が弾みます。
最初は。 帯結び 今まで何度も結びましたが・・・「鶴」を表現した帯結びは多いです。
次に 本に出ていたのは 「祝鶴」。使用する袋帯で感じが替わります。 
気が付けば・・・ノコノコ出て行って羽根の開き方にフムフム。 
ふふふ 今週・来週はお茶当番です。仲間が助けて下さり・・・甘えています。

今日も「促通反復療法」の為、退席しました。 退席は来週で終わりです。ホッ。
昨日着装の親指カバーの具合を、作業療法士と 理学療法士が検討、修正の繰り返し。
ありがたい事です。 私の性格を熟知の・・・作業療法士が、短時間使用を繰り返し 絶対無理はシナイ!
シッカリ 言われました。 ありがたい事です。 
2時間はあっという間に過ぎ、三週目の治療は終わりました。

どうしても観たいものがありました。 
 髙島屋 グランドホールで開催中の「第64回 日本伝統工芸展 京都展」
高松宮記念賞受賞 半紗織着物 「春の川」 です。
シッカリした打ち込みで、素晴らしい織のきもの。織り込まれている 黄系の色が際立って、ハンサム・・・でした。

今日は5アイテムの用事があり、皆に助けてもらい恙なく終えられました。 ありがたい事です。


COMMENT: (0)


精神的共通点 × 物理的共通点・・・どちらかが 0 だと、信頼関係は0になってしまう。

この掛け算は、信頼関係を結びたい時や回復したい時に、非常に明快、適切な答えを出す。

今朝も ご機嫌なスタートで・・・上機嫌です。

今期の帯結びのテーマ 袋帯の太鼓部分の折しわも 変わり結びで グレードアップの・・・格式ある太鼓結び。
どうしても クリアしたい帯結び・・・素敵なきもの姿。後ろ姿の彩です。

昨日の「きものを着れる喜び講座」でも、シャープな帯結びが出来ました。
今・・・4種出来上がっています。 あと・・・3種は欲しく、耕作する喜び途中です。

『促通反復療法』 いよいよ後半なかばです。 気持ちがイライラ~~~落ち着きません。
今日 治療師に見抜かれました。 
「進んで 右手を使ってますね。どのような使い方をしてますか?」
≪はい。帯結びを考えていて、今まで フフフ 口も参加して結んでいましたが、少しずつ腕や足で踏んずけて・・・≫
こわごわ話しました。 
「イイ事だけど、無茶はダメです。肩も 腕もシッカリしてきたから・・・無理はせずに取り組んで下さい。」
嬉しい。ホッとしました。 
いつもは理学療法士ですが、今日は作業療法士が担当でした。
「今日は、親指のカバーを作ります。装着すると衝撃を減らし、痛みを緩和出来るでしょう。」
先生の手作りカバーです。 指にはめるお稽古。少々難題です。
とっても具合よく、明日装着の結果をみて・・・腕部分も考えましょう。
ありがたく 信頼が積もります。


COMMENT: (0)


理を通し向き合う事は、自分の立場を助けます。自分に舞台が。 周囲の見方も、自分も見直し向上します

楽しみな・・・お稽古日です。「きものを着れる喜び」 課題をお互いの意見の交換で・・・創り上げる。

とってもワクワクさせられる時間です。
クリスマス きものショーに向け、それぞれが フフフ 思わく有りの提案がとっても面白いです。
一層・・・真剣さが鋭くなるから・・・妙味です。
今日はまず 前回の復習から・・・見せてもらいました。 復習の成果 全く無し。・・・座ってられない。
  提案しながら・・・隠し味を見せ、手を動かすと~~~ 。
「理を通して解る=出来る」 これが・・・≪自分を納得させられ、スキルアップの為の提案です。≫
やり直し! 一緒に創りました。 笑い声はなく、納得の様子。 ~~~一応 小満足。
お稽古終わりに 『練習スペースを・・・確保して、頑張ります。』 ここで 中満足! 嬉しい報告でした。

次作の提案はしたので、自分なりに砕いて、理を持つ事から~~~素晴らしい話し合い、そして・・・
試行錯誤のぶつかり合いが出来る事 期待大です。

宿題って フフフ 楽しいですね。


COMMENT: (0)


20歳の顔は自然の贈り物です。 年を重ねる事で作られ続ける女性の顔。鏡に映る顔は さてどんな顔

朝 起きて・・・今日の予定表 確認。
あれぇ~ 12:00-グランド プリンスホテル 宝ヶ池。 ビックリ仰天。
3階 寝室の旦那様に 大声で!! ≪あなたぁ~ 今日お昼・・・宝ヶ池って書いてありますよ!≫
旦那様も 《そうそう お昼予約入れてたね。 12時だから準備してて。》
まぁ~ 二人で フフフ 思いが有っての予約は 心が伴っていない!! ですね。

朝の予定・・・筋トレは夕刻に変更。
旦那様の 色んな思いが込められ予約した・・・グランドプリンス ホテル 和食「宝ヶ池」。
種々の事は=断捨離! 筋トレ衣装から、お出掛け服装に着替え・・・出かけました。
今月のランチは 「時代祭膳」
時代祭をイメージした・・・秋を感じさせる二段弁当。松茸の土瓶蒸し、揚げたての天婦羅丼でした。
  食前酒は生ビール。秋雨に中庭が活き活きです。
竹・艶蕗・苔~~~その中で 緑濃い紅葉は ウットリ見とれました。来月は色づきますね。 フフフ来月も。

私、次からの予定が詰まってます。
私の先輩は とっても素晴らしい方で ご自慢の先輩です。 
先日連絡メールがありました。
『アフリカの子どもたちの 五食の給食代に成ります。皆さん、おにぎり作って送信してください。』

今 私のスマートフォン ご機嫌が悪く、写真が撮れません。 どうしても AU-shopに行って・・・。
即 治してくださいました。 manual確認できない私は・・・困った人です。
「促通反復療法」に向かい~~~ 頑張ってきました。
筋トレに行って、次は、さぁ~ おにぎり作りです。 今日はおにぎり作りが有るので・・・夕食に炊飯です。
ご協力の友人は・・・三角おにぎりが多いので 俵型にしました。中味は 鮭フレーク・昆布・鰹節。
ふふふ これって見えないですね。 私 富士山のお皿を使いました。
朝 白菜・胡瓜・人参 浅漬けを作っておいて・・・箸休めです。
夕食に食べてると、涙が。  《そんなに美味しいの?嬉しいから泣いてるの?》旦那様がビックリ顔。
普通にホカホカ御飯のおにぎりが食べれる。なんと幸せな事か。 三つとも一人で食べました。
にんじんのお漬物 歯ごたえが・・・ポリポリ。
些細な事は 早く卒業しなさい!! 母の声が聞こえました。  でも乗り越えれない。


COMMENT: (0)


大きな器と 広い心で ドシンと構える。母親の心得・・・でしょうか。

今日から・・・「促通反復療法」後半治療に入りました。
14時40分に通院して・・・血圧測定。ドクターの検診。 「促通反復療法」治療15時~17時です。
ふふふ 平常心で血圧を測ると・・・期待通りの範囲内 血圧が測定されるんですが、
時として とんでもない結果が出る。 測り直しして微々たる数字でも 期待に近い票を提出。

今日は、昨日お出かけ=昼前帰りの旦那様が・・・《病院 送っていきます。》 自発的なお申し出です。
ずぅ~っと 寡黙のまま・・・治療院 到着。 振り向きもせず・・・バタン!!ドアを閉め~~~血圧測定。
間違いなく・・・今日の血圧 200以上だわ~~~大きく深呼吸して 測定。
まぁ~ 何てことでしょう。 文句ない結果です。 ビックリするやら・・・可笑しくって。慣れって怖いわぁ~。
ドクターの検診を待っていると、まぁ~ビックリしました。

『お久しぶりです。 如何ですか?』
≪ごめんなさい。face06どこかでお世話になりましたか? 私 ICON48失礼ながらハッキリしなくて・・・≫
『ナオのお母さんでしょう。その節はお世話になりました。ナオからお母さんが治療に通ってる事を聞きました。』
≪バスケットボール部のお友達ですかface05。 失礼しました。≫

素直な・・・ICON60ナオちゃんICON59。 高校時代 バスケットボール部の先輩から 愛娘に付けられた相性呼び名です。
彼女は高校卒業後、実業団の方で活躍されたそうです。
お子さんは2歳。彼女は杖を携帯。 失礼とは思いながらも・・・伺ってしまいました。
「脳神経疾患」。 とても優しい笑顔の女性でした。 
前向きに頑張る彼女と 診察の呼び出しが掛かるまで、手をつなぎ話しました。
彼女から 愛娘との話を聞き、驚くべき娘の希望===
次の ジェームス・アイラの次に一緒に暮らしたい(=^・^=)ICON45
今度は ベンガル種。チンチラ、スコテッシュホールド、ベンガル 一体何を考えてるんでしょう ICON48
帰りに、ペットショップに行きました。 ・・・居ました。 私の好きな 虎柄コート着装の猫ちゃんです。
お代を見て ビックリ仰天。  なな なんと ¥4??、000。 
”帰国する” の交換条件でも、≪落ち着いて 考えなさい!≫ 言います。言ってやります。
私が この猫ちゃんの虜になりそうです。 フフフ 余りにも 可愛すぎます。



COMMENT: (2)


知ってるのに知らないフリをする人は・・・かっこつけな人だったのかな?。もっと自分に自信を!

最近・・・天気予報ってよく当たっていますね。
10月15日(日)『 丹後きものまつり in 天橋立 京都 』 毎年恒例の きもの祭り・・・参加です。
天気予報通り~~~雨。
よく当たる天気予報と、独り参加~~~友人と二人。友人は・・・今回は作務衣に決めている。
丹後織物工業組合=15年前に成ります。京都の街を・・・発信源で きもの姿の啓蒙・啓発活動をしていた時
大きなお心遣いを頂き、最近までお世話に成っていました。 ありがたい事です。
私にとっては、きものショーや、来年度のきものカレンダー作品を目の当たりに見れ、興味津々のお祭りです。
垂れ物のきものを着て、西陣の袋帯を キュッと締め・・・ 準備していましたが、やはり控えるべき。
風神雷神を背中に背負い・・・作務衣で参加しました。
雨予報に従い、昼食は・・・天橋立ホテル。昼食だけでなく、今年は・・・ホテルから出るのは避けよう。
 催事 特別コース ランチメニュー 和食「瑞会席」を予約しました。
友人と穏やかな湾=阿蘇の海を楽しみながら、素敵な昼食です。 とってもゆっくり、お喋りしながら ルンルン。
宮津ワイナリーのワインを楽しみながら・・・美味しい昼食です。

特設ステージで ~悠久の美の饗宴~ 十二単着付け&丹後ちりめんきものショーが 始まりました。
十二単着付け。 スルッと抜け殻見ものです。

足元が悪く、動くことが出来ず、・・・・・友人を誘いました。
≪少し濡れるけれど・・・足湯に行きましょう。≫ 私たちだけでした。温かくってホコホコです。
ふふふ 作務衣で良かった。
帰り 駅の横 智恵の輪・・・素敵な地元の方が手を貸して下さり、楽しいご説明。

カメラを首から掛け、クリスマス きものショーの帯結び・・・物色中 我に返りました。
「口を出さないで!手を出さないでください!! これは仲間の総意です。」
聞かされました。 あと二か所の・・・智恵の輪お参りして、強くならなくっちゃぁ。 



COMMENT: (0)


自分の口から発した言葉は、他人からの依頼、代表者ずら・・・全て 発した人が 責任を取るのです。

筋肉トレーニングで、薄っすら汗をかき・・・午後から「促通反復療法」。
「治療に行く前に 必ず電話をください。」 昨日出会った友人からの☎です。
気分が落ち込みます。 やはり 「促通反復療法」受診は疲労がつのります。

ガレージの横に・・・立派なつわぶきの花の蕾がどっしりと実っています。
吸い寄せられるように、杖も持たず・・・近づきました。 我が子の傍に行くように。
そうなんです。 我が家の前庭のつわぶきは、このつわぶきの子どもです。
    話しかけると気持ちも落ち着きました。
帰宅後 しぶしぶ 長くならないよう願いながら~~~☎をしました。
案の定の電話内容です。終始 自己防衛。  とても悲しい状況です。
お互い 相手の心に入り込み過ぎです。 ならば、自分の行為を・・・自分の成果狙いはダメ!!。
加齢が因と思っては・・・弱虫だけど、少々・・・しんどいです。何もかもが。 

「促通反復療法」 セラピストで素晴らしい女性と出合い・・・盛り盛 元気。
内面の偉大さに 心癒され ちっぽけな事は 捨てなさい。言い聞かせました。


COMMENT: (1)


志を高く、誇りを持って突き進むことで、人生を実り豊かにしてくれる出会い。目的とする=らしい生き方

他人との出会い。icon22フフフ 大きな収穫があり、滑稽でもあり・・・妙味=です。
今日は 「金曜きもの勉強会」。 とても楽しみな~~~勉強会です。
一番は・・・長年のお付き合いから~~~解り過ぎる人と成り。
足元が不安な中、決してアピールする事無く 何気なく気遣って下さる 手。 深謝申し上げます。

きもの関係のお付き合いで、私 若干45歳の時お出会いの 鎌倉夫人・・・70歳。
京都にご夫妻で来られて・・・京都に住みたい‼ お二人で実感されて・・・出会いとなりました。
ご主人様がお医者様で、転勤に伴い実現した===京都住まい。
『私は きもの大好きです。きもの着て、ゆっくりと時間を過ごす。素敵な時間ですね。』
私 思いました。 お医者様奥様・・・おいといが無いなぁ~。すべてに・・・ゆぅ~く~りぃ~されてる。
ある日 お聞きしました。 ≪人の生き方 どのように捉えられてますか?。≫
『私は・・・最期の時まで 仲良く歩きます。人として 一番の友人だから。』
実は・・・私も最近 心底 感じ思う事です。 とても気楽になりました。 最期は最良の友。無理なくお付き合い。 

ご一緒に「天橋立 きもの祭り」に参加した事が有りました。
時には・・・ 我が儘っぽい言動 ・・・ 超見栄っ張りお買い物 ・・・子供っぽい行動~~~ 楽しい思い出です。
私は、毎年 「天橋立 きもの祭り」に参加しています。 
丹後のきもの関係団体に お世話になり、お応援して頂いたお気持ちに感謝の気持ちが・・・毎年の楽しみに。face05
先方からも、案内状に一言添えて頂戴します。 15日 お世話になった・・・関係各位とのお出会いも楽しみです。

さて、勉強会。クリスマス きものショーの話からスタートです。
私 先日の電話での・・・キツゥ~~~イ 申し付けがあったので・・・ 只々 寡黙。
でも 転機が来てしまいました。  「今までやって来たから それでいいんです。」 ピシャリの言葉icon09に対して。
≪反省も、プライドもないんですか???。視点を変えて 出来る形で展開する。力は在るんだから・・・ヤル!!≫
言いながら (o^―^o) にこにこ顔の私でした。
決まりました。ICON60ICON59   モヤモヤしていた 私方 『クリスマス きものショー』icon06 私に出番協力要請。

言葉で綴る・・・心身に纏っている ーきものー に、敬愛込めた言葉で綴る  『クリスマス きものショー』icon06
帰宅後 台本を書き直し リーダーに連絡。書きながら 涙が出てきました。母、二人の祖母が肩をポンポン。
30分後 ヤッタァ~。 感激を含んだ お願いしますコール。 心意気の解る弟子たちに===感激です。
また、今回も ” フフフ マイク 離さぁ~~~ず”で、表裏一体で協力させて頂きます。

夜 町内催事の買い物で量販店に。 そこで見た 和手ぬぐい 爆買い様子。
案内の方にお聞きすると、着物レンタル者にとっては、値段的にも最適なお土産だそうです。
きもの着装が 楽しい思い出に成ったようです。
・・・凄すぎる様子と 私方 台本の構想も重なり とっても嬉しいです。



COMMENT: (0)


過去の思い出でも、楽しい思い出より、つらい思い出のほうが数多く印象深く残っていますが、成長の一段階ですね

喜怒哀楽・・・フフフ 色々・・・有りました。 大半は勝手思考の早とちり でした。

喜ー さすが 来春開校ー御所東小学校 校区。 校庭 金網塀の前。ずらぁ~っと並んだ
   「御所 藤袴を守る会」と書かれ、協力町内人が各家庭で愛しみ育てた・・・藤袴の植木鉢。
   数は定かではありませんが、30鉢くらいは在りました。藤袴が秋風に誘われ、優しい風景でした。
   「促通反復療法」治療所に向かっている時に見た 愛ある風景。
怒ー 帰り、あの感激風景を・・・シッカリ記録に。夕暮れの中を急ぎました。
哀ー あれぇ~ ナイ・無い・何もない。 ガッカリ・ガックリ・・・悲し過ぎます。 さては盗難? 悲しい現実です。
楽ー  あれぇ~ 紛失予防に・・・金網塀の中に入れて在る。 素晴らしい。パチパチパチ。落ち着きました。 
    さてさて 塀の中に咲く・・・藤袴は地植えで、美しい花を付けた 藤袴でした。 
 鉢植え藤袴は、きっと中にしまってあるのでしょう。 明日も今日と同じように 笑顔を振りまいてくれるでしょう。

猜疑心で物事を視てしまう己の心の在り方に がっかりです。 
お迎えの旦那様に頼みました。≪ 帰り お花屋さんによって欲しいです。反省しなくっちゃぁ~。≫
近くのマーケットで~~~次年度のカレンダーが。 もう年末の様相。ビックリします。
1月1日は月曜日からスタートです。
猪突猛進の前年・・・『戌年』。ゆっくり『歩む』年に成ります様に。祈りました。

やっと 花屋さんです。 
あれぇ~~~ 店先に超デッカイ・・・おかぼが。 お値段札を隠して・・・
それにしても 花屋さんで野菜販売??? そうなると いつものパターンです。
≪このかぼちゃを買われた方は、お料理されますか?  大きいだけにお代も・・・フフフ 凄いですね。≫
「このかぼちゃは 花屋で販売されている ハロウィンかぼちゃで、食用には 向きません。お祭り用です。」
北海道で作られてるかぼちゃで 近年大人気だそうです。

物事 楽しいことだらけです。 楽しい一日が送れました。


COMMENT: (0)


prevnext


PAGE TOP