京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



過去も未来も大事 だけど一番大事なのは“今”。 言語を慎み生きなさい。

朝からicon02icon03小雨が降り、うっとおしいお天気でした。
雨の小休止を狙い・・・ICON45見定め リハビリ散歩です。

素敵な装いの女性face05にお会いしました。
寒い日 ご自慢のicon22キュロット スカートだそうです。
古いコート地を、ご自分でリフォームされたそうです。
   
切り替えのギャザーのとり方が すっきり見せる>icon22Pointです。
後ろのポケットも、底辺にギャザーを入れると・・・腰回りがほっそりICON59見えます。

≪とっても素敵ですICON60。貴女のネライ ピッタリです。 それにしても器用ですね。≫
<私ね、高校進学の時 母が勉強あまり好きでなかったら、手に職をつけなさいface06。と言われました。>
小学校の頃から手芸が好きで、お母様のお話は スット将来決めになったそうです。

彼女の最後の言葉が 超素晴らしいICON59ICON60!! 

<母に感謝しています。今も この関係の仕事をしています。ありがたいです。>
感激しました。無理言って写真を撮らせていただきました。

途中雨が降って来たのでICON46 マーケットに飛び込みでした。
お迎え人に連絡が付かず・・・ 何のための携帯電話??? 
帰ったら キツク言ってやろうと思っていた時、母の声が聞こえました。

勝手に予定も言わず出かけ、自業自得だと思ってます。 慎みます。
下を向いて トボトボ 雨の小休止に帰りました。


COMMENT: (0)


2015年01月23日

長寿の祝い

長寿の年配者を祝うのは、人生の先輩に対して敬意を表す行為。
長寿の祝いは中国伝来の習慣で、賀寿といい、昔は人生五十年と云われたことから、
六十歳の還暦から祝いが始まりました。


今日は2回 リハビリ施術日です。face01
午前のリハビリの際 転んで腰の状態が良くない事を伝えると・・・<ICON49不注意が問題です。>
適切なご注意でした。
治療師は 34歳の沖縄出身の女性です。

今回の沖縄訪問で、とても気になる場面face06に巡り合えました。
ホテルの宴会場。 留袖姿の方もおられ、皆さん・・・正装です。
数人 着物の上に紅型の着物を内掛け風にface05着ている方もありました。

≪お祝いの会 ですかICON48?≫
<廻り年の人が集まって、お祝いの会です。
  今年は・・・未年だから、60歳以上の未年の人を祝います。>
≪紅型の着物を着て居られる方は・・・?≫
<84歳の未年の女性です。男性は正装ですが、女性は必ず 紅型の着物を着ます。>
  
桃色の衿が気になります。その事については明確なお返事は得られませんでした。

あまり聞けなかったので、いつか機会があったらface06聞きたいと思っていました。

今朝、治療師から『それは、沖縄の長寿のお祝いです。』 と聞き、
素晴らしいICON61節目の祝賀と感じました。
沖縄の還暦以上の方々の、特に数え年 84歳の女性は・・・
   紅型の着物を着て出席する事が、人生の大きな目標になっているそうです。

地域の人々が、伝統衣装を身に纏い、長寿の先輩諸姉を祝う。ICON59ICON60
私たちも 家族だけでなく 人生の節目を 地域の皆さんと祝いたいですね。

私 加齢だからでしょう。打撲二日目・・・身体を動かすことが、本当に辛いです。


COMMENT: (2)




PAGE TOP