京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



2017年09月26日

移れば変わる世の習い

先人の気持ち・思いは、経験からにじみ出た歴史が在ります。感謝を念頭にプラス思考でとらえる気持ちが大切。 
・・・時世が変われば世の有様も変わる。

楽し過ぎた昨日の・・・京都薬用植物園 研修会参加。
フフフ 今日思いもかけないお声掛け=
「〇〇さん、白いレースのコート持ってる?」  ≪はい。一応持っていますが・・・それが何か?≫
「どこでも・・・笑い取るねぇ~。すぐ解ったわ。 昨日 武田薬品の研修会 行ってたでしょう。目立つわぁ~。」
≪あのう~。何かおかしい事言ってましたか? 皆様のご迷惑にならないよう・・・気をつけていましたが・・・≫
「何でも聞きたい・知りたい。案内の人に・・・手を挙げ 質問。最後まで止む事なし。元気やわぁ~。」
私って・・・何時でも=何処に行っても=解らない事は聞くんです。
因みに だんな様は・・・以前は 《疲れるわぁ~。》 最近は 《さっさと聞きたい事は聞いとけ!!》です。

彼岸花・曼珠沙華 について・・・質問多しだったのです。
9月に 四国の伯母の山で・・・ふふふ 見間違えた アスパラガスの群立。
93歳の伯母は、いつまでも幼い私をとっても案じ、電話口で 『旦那様が気の毒や!』言うんです。

昨日 私プンプンです。 
カメラマン役の旦那様 黄色の彼岸花 写真撮っておくように頼んでいたのに???。撮れてない。
今日のお散歩は 何としてもご近所の 白彼岸花の咲き頃のお伺いです。
咲いていました。 満開です。とてもゴージャスです。
花言葉は「また会う日を楽しみに」「想うはあなた一人」・・・純粋な私の気持ち フフフ削ぐわなぁ~い!です。

彼岸花 赤い花。  白い花は・・・白花曼珠沙華だそうです。 
白い彼岸花は、赤と黄色の彼岸花から生まれた雑種。ピンクじゃないのかなぁ~。

私のお目当ては~~~ 黄色の曼珠沙華です。
花言葉は ふふふ 私的。「元気な心」「陽気」「深い思いやり」
黄色は大好き・・・ひまわり色です。
先輩から お庭で咲いた 曼珠沙華の写真送信して下さり、素晴らしい咲きっぷりです。
庭花として・・・コメントが付してありましたが、おじい様のお気持ちが咲かせた曼珠沙華です。

 彼岸花・曼珠沙華。人と人の関わり合い・・・時世が変われば世の有様も変わる。


COMMENT: (0)


自分で考え、行う。 ただし根底の・・・人としての常識は在って=守ってが当たり前の事です。

とっても・・・嬉しく 楽しい 『京都薬用植物園 研修会』 参加でした。
今夏 8月 1日 京都新聞 夕刊で知った=ショクダイ オオコンニャク~燭台 大蒟蒻=
の花の開花。即 翌日 フフフ 鑑賞に 行きました。
大好物の食べ物 蒟蒻の花を 府立植物園ー温室で感動の出会いがあった直後の記事に・・・魅せられました。

その時・・・お陰で多くの友人が出来、研修会の事を知り、昨日の参加出席となりました。
グループ分けでEクラスです。 だんな様のキャップをかぶり 出発です。
身体的な事を話し、グループの迷惑になる事が不安な研修会参加です。
受付時に その事を話し、ご了解を頂け~~~途中放棄もお許しが頂け、嬉しかったです。

内心・・・≪ヨォ~~~シ 説明の方の後ろについて 行くぞぉ~‼。≫ フフフ 闘志満々でした。
ブートジョロキア 世界一辛い唐辛子。試食を・・・辛すぎました。 楽しさ倍増。
(準)絶滅危惧種池のくわいの花。・・・特別ゲストでした。その横の「ホソバオケラ」の花=お正月アイテムですね。
旦那様と 大晦日の『オケラ参り』の事を思い出し、ビックリ仰天でした。
藤袴 先輩から 植物園で満開のご連絡いただき、近日中に。・・・がこちらで。感激です。 
              

研修会で多くの 武田薬品工業株式会社の皆様に あまりにも大きな 慈愛のおもてなしを頂きました。
『是非 機会を作り お越しくださいね。』 名刺を拝受。
季節の彩を詳しくご説明下さいました。 質問にも逐一お応え下さり、同行グループの皆様とも仲良しに!

やはり・・・私は 頼れる旦那様の腕に頼らないと 出来ない、得る事の出来なかった研修会参加でした。


COMMENT: (2)




PAGE TOP