京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



2018年11月19日

栴檀は双葉より芳し

大成する人は、幼少時から優れている。気迫が迫ってくるほどの責任感。素晴らしい『芽』です。

朝からお天気が気になります。 今日はお楽しみ=意地と気合の入った~~~子供っぽい日です。
まぁ~何とか・・・雨は降っても小降りだろう。 ならば・・・この着物にする!!
長時間 椅子席に座るのに~~~今日は訪問着を着ました。
昨日 何故だか、和装クローゼットの帯の散乱。絶対的に私は、散乱したまま放置は・・・しない! 出来ない‼
それを目の当たりにした時・・・過去の記憶が めらめら。カァ~と火柱が立ったのです。
こんなに激しい性格・・・くっくっくっく・・・裾を挙げてご披露落款=〇〇一騎 
そうです。一騎打ちです。負けれません=女の意地です。 いま考えると~~~幼いなぁ~って思いますが、
気合十分な時は・・・何も見えてません。
以前から色々話して下さる友人と待ち合わせて、旦那様と三人で・・・顔見世 観劇です。
三人で、東華菜館で昼食です。 
以前、東華菜館で 「北京料理 と きものショー」イベントを開催、とても重厚な会場が好きで訪ねます。
三人で5品注文・・・美味しさは格別。何といっても、忌憚なく喋れる雰囲気は・・・楽しいです。
長い期間の~~~知り合い同志。 根底に必ず在る=同席者に迷惑を掛けない!!気遣い。
旦那様には・・・淑女とのお席の場合のgentlemanの所作 シッカリ話し、「懇願」しておきました。
とっても・・・上手く行きました。オーナーも 私の性格熟知の方なので・・・にこにこ顔フォーロ―。
すーっと 「揚げ包饅頭です。どうぞ。」 ピンクのパウダーシュガーがとっても優しいく、一層 素敵なランチタイムです。
午後四時三十分開演 夜の部   四条大橋を渡り・・・南座へ移動です。
先日のきもの姿 とんでもない姿だったので 毅然とした態度で お願いしました。
*今日は自分で着ます。・・・途中の合いの手 一切お断り!。一部お手伝いお願いしルンルン。しっかりフィット*
ルンルン南座前で入館を待っていると、『ご縁が嬉しいわね。色んな所でお会いしますね。』
三宅てる乃先生です。 昼の部 鑑賞されたそうです。いつも素敵な先生です。
三人で記念写真。 開場まで 「先生ときもの談議」。素敵なお話伺えました。

南座発祥 四百年 南座新開場記念 吉例顔見世興行。
京の年中行事  やはり年末は 「顔見世」です。 11月は襲名披露
八代目 市川染五郎 13歳・・・中学1年生。腰が低く、所作に・・・生真面目さが前面に感じられ
”将来は 一族の上に立たれる! 『栴檀は双葉より芳し』 の通りだと確信しました。

帰り旦那様に言いました。≪私 師走も 『顔見世』来たいです。 「義経千本桜」観たいです。≫

朝の 子供じみた・・・意地と気合。生きていくためには 絶対必要アイテム気分です。 なんて可愛いんでしょう。
 


COMMENT: (0)




PAGE TOP