京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



人生の全ては、縁やタイミング。歳を重ねただけの縁巡り合わせが有ります。真摯な気持ちで受け留めよう。
今日は一年の節目どき日「節分」 
何時の頃から始まったのでしょう・・・「恵方巻」 巻き寿司を切らず、そのままを その年の恵方に向かって食する。
” 巻き寿司一本、恵方を向いて黙って・・・食べきる。” これが定めとか聞きました。
実は・・・4月第2週日曜日=京都で年度初めの=祭り。『やすらい祭り (花傘まつり)』の時は、祭り膳を準備します。
その時は、巻き寿司=10本~15本。鯖寿司=10本。 たけのこちらし寿司=1升。等々用意します。
楽しみおもてなしです。
巻き寿司を巻く。お祭り前の準備ー練習時が・・・ふふふ 節分の恵方巻です。
ところが今年は~~~昨日からの心配事が有り、何も手に付きません。
だんな様は体調も良さそうで安心のようで、実際はまだまだ不安が一杯の私でした。
そんな時でも・・・昼前からお出かけとの事。 
今回の体調の急変は・・・予告‼と受け留める。
・・・この事を必死で頼む私の態度がお気に増さない様子のだんな様です。
主婦仕事を終え、干瓢を湯がいて・・・ダメ。気持ちが付いて行きません。
新聞を見ていて・・・ビックリしました。 恵方巻=巻き寿司~~~大売り出しのご案内。
高額な物、洋風具材巻き、キャラ風巻き 等々 楽しいお知らせ満載でした。
私的巻き寿司は・・・母の巻寿司が大好きだった 父にもお供えしたいので、昔からある普通の巻寿司。
手頃のがあるだろう・・・ウッシシ だんな様に頼んで、本日のリハビリ散歩 & がぶりつき巻寿司購入。
何方にも合いませんように! 祈りつつ・・・スッピン顔でお出かけ。
まぁ~ 凄い人。あっ~~~恵方巻コーナー・・・残りわずか。 
思わず・・・普通に近い巻寿司 2パック購入。 
ふふふ とっても美味しい恵方巻=東北東を向いて、黙々と戴きました。


COMMENT: (0)


貴方は、とっても大事な人です。私を最期まで看る責任のある人ですよ!

今日は・・・疲れて、疲れて===疲れ過ぎました。
今日と言うのは~~~実は 2月2日です。
物療で整形外科受診日です。 昨夜、旦那様にキッチリ言わせてもらいました。
《明日から・・・自分で出来る事は、タクシー等も利用して致します。70歳以上の人の無料cardも受けたいです。》
堂々と、出来る限り独りで生きていく!! 強い信念と、稀薄決断力ともお別れ~~~のつもりでした。
朝から打ち合わせが入り、時を逸せない事だけに、診療時間間近となったのです。  
思わず・・・仕事休みのだんな様に、お願いしてしまったのです。
気持ちよく了承。
きまり悪く・・・朝の超多忙を話し続けました。 
弟子のshow-windowデモスト、一人付くように!との依頼。付き人の風体等が色々あってね・・・
物療 所用時間が40分くらいという事で、旦那様が待っていて下さるとの事。 ホッと安心。
次の場所に送って下さるとの事で、”しめたぁ~” でした。
物療が終わり・・・待ち合い場所に行くと・・・「先程から、ご主人000から出て来られません。大丈夫でしょうか?」
≪お腹の具合でも悪いのかしら・・・。≫と言ってると、旦那様が来ました。
すぐ、帰宅準備し、ガレージに行きながら、一方的に話すのです。 
照れ隠しかしら?と思いながら、延々とその話が、車内でも続き、少し不安になりました。
≪これから救急病院に行きましょう! 頭痛・眼前=走馬灯・あぶら汗 普通じゃないわ。行きましょう。≫
《もう 大丈夫!って言ってるだろう。ちょっと心配したけれど・・・もう大丈夫です。打ち合わせが有るんだろう。》
友人に会って、仕事依頼の話をしながらも・・・やはり旦那様の先ほどの事が気になります。
断りを入れて、旦那様に≪ホームドクター受診 直ぐ行って下さい。≫
旦那様・・・今 お買い物中。 なぁ~んだ。 イヤイヤこれはいい機会だ。未病の為にも受診してもらおう!
帰宅を急いでいると、お迎えのだんな様の車が見えました。 
あれから直ぐ・・・ホームドクター受診を受け、月曜日再診、MRI投影も言われたとの事でした。
 実は、医療関係の知人と出合い、旦那様の先ほどの話をしたところ、「何を置いても診察した方がイイです。」
アドバイスが有り、私もそれを希望したので、旦那様が受診を受けた事にホッとしました。
《昼ご飯 回転寿司・・・行こう。もう席も空いてるやろう。》 まぁ~楽になられた様子にホッとしました。
食べて・食べて・ひたすら 食べました。 ≪あなた 心配し過ぎて、お腹すき過ぎて、ホッとしたら・・・≫
きっと、何もしゃべらず食べ続ける 愛妻icon06の姿に、驚いてる事と思った瞬間face05 照れ笑いが ウッシシ。
≪やっぱり貴方は、とっても大事な人です。私を最期まで看る責任のある人ですよ!気をつけて下さい。≫

帰宅途中 携帯電話が鳴り、友人から<さくら草、今日お誕生日花だから、花壇作ったので見に来てください。>
母も大好きな花でした。優しい香りと五枚の花びら・・・春待ち花で、野に咲く 桜の花ですね。言っていました。
帰宅途中、寄ってみました。 野に咲く可愛い花「さくら草」
心ゆったり。帰宅し・・・気が付いたら、なな ナント 15:30~18:30 午睡でした。
あれぇ~~~ だんな様は? あっそう言えば、夕方 お出かけと言ってらしたわ。
夕食の要不要は解らないけれど、高野豆腐の卵とじ・ポトフ コトコト炊いていると・・・階上からトントントン。
ビックリ! 《今夜は辞めた。》そうでした。  
《お風呂湧いてるぞ。さぁ~起きて。》  気が付いたら、なな ナント 21:00~23:30 夕睡でした。
寝て・寝て・・・いくら寝ても 寝たらない私でした。
主婦仕事も終え・・・就寝。   疲れました。
旦那様には しかと言いました。
貴方は、とっても大事な人です。私を最期まで看る責任のある人ですよ! 

 


COMMENT: (0)




PAGE TOP