京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



明るく純粋な性格(天真)で、以前のままの姿が表れ出ている(爛漫)。素直で無邪気は無垢の可愛さですね

今日は・・・朝の些細な出来事に落胆。解り合えないギャップの大きさが、胸にわだかまりとなり下降気味でした。
朝 5時45分 起床。6時30分 旦那様の出勤を待って、さぁ~主婦仕事スタートです。
常備菜の作成=ルンルン。最近・・・私が昼食時不在が多く、旦那様は極々~~~簡単・手近な物で済ませがちなので
煮物・焚き物・酢の物 etc.不出来ながら・・・準備です。
密集地ゆえ、7時30分を待って、洗濯物干しです。 深夜 洗濯機から取り出し、パーツ分し、事前準備完了!
・・・~~~ 8時50分 帰宅の旦那様に、≪あなた 夕べ準備しておいたから、もう 洗濯物 干せましたの。≫
《ふ~~~ん。》 
≪あっ?貴方、返って来る言葉・・・それだけ? 湯気の上がってる常備菜を見ても・・・それだけ?≫
言葉を忘れました。 友人からの、<整形外科診察の後、リハビリ散歩いかがですか?>mailに救われました。
朝からの落ち込み諸事を話すと、<多かれ少なかれ・・・どこでも有る事ですよ。>   
少し・・・歩き始めて、道路の端っこに、麗姿そのままの姿で横たわってる真紅の椿の花。
≪椿って寂し気ね。まるで・・・私みたいだわ。 私は山茶花の花のように平凡・・・華麗に咲いてはらはらと散る。≫
近くの垣根の・・・山茶花の花が今日はどんよりした天候の中で・・・活き活きして素敵でした。
寄せ植え話しをしながら、昨日とっても嬉しいお出会いだったご近所の高齢な方との話をしました。
何となく話した一言が、聞く方にとっては、”来年も、この花の為に生きます。” 
大変 おこがましい言い方ですが、人は褒められることによって強く成れる!。
正しく・・・私なんかその典型だと話しました。
葉牡丹・・・ウオッティング。ハート形の外輪 葉牡丹=女王様と働き蜂様
紅白の葉牡丹 門松風。 向い側の葉牡丹は白系統。何よりも 枝垂れ白梅が綺麗でした。
聞いて下さる、解って下さる、時間が経つ、美味しい昼食、少し気分も晴れました。
ランチの途中・・・雨がポツリ・ポツリ。
≪まぁ~大変だわ!早く帰って、お稽古の前に・・・洗濯物入れさせてくださいね。≫
帰宅しました。まぁ~・やれやれ・・・旦那様が取り込んで下さってました。 ありがたい事です。
「きものを着れる喜び講座」開講です。   もう下降線の気分は上昇気流に乗ってます。
自分のした・・・当たり前の事を、誉めて欲しい・認めるべき!と怒る。小さな根性・・・是正を求めますicon09 


COMMENT: (0)




PAGE TOP