京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



我々は活動する事をやめるか、進んで自覚をもって新しい役割を引き受けるかどちらを選ぶほかない。

今日は、素晴らしい事に巡り会えたのです。
信じられない!ではなく、ふふふ 幸福の天使・龍が導いて下さった 素敵な・・・ご縁です。
今日は麗らかな日差しも柔らかい~~~春の陽です。
どうしてもお訪ねしたい所がありました。
『第24回 故 泉地靖雄 仲間展』 於; ギャラリー 祇園小舎
何も解らない・・・未熟者の私が幼稚園教諭として奉職。 高慢な若輩者だった事でしょう。
担当したのは、三年保育児 三年目=年長組 4月~8月生れのクラスでした。
私は、おかれた場所を・・・「天職」と思い、幼稚園生活の先輩。園児=子ども達に色々教えてもらい、
毎日が必死で、心身共に満足・・・自分本位の考え方でした。
三年後、多くをご指導いただいた教務主任が退職。不十分ながら・・・私が主任を任されました。
退職された教務主任は、素敵な生活に入られました。
先日 先輩のお別れ連絡があり、先輩の旦那様に ご挨拶させて頂きました。

先日 京都で・・・仲間展をします。ご案内状を頂きました。
華やかな場所には不似合いです。  絵だけを見せて頂き、お礼状を と思い出掛けました。
昨日・・・知人から、<日曜日 出かけるんだったら、一緒に行けますよ!> 嬉しいお誘いです。
画廊までは、タクシーで移動。 その旨 知人に連絡。
画廊は片方手すりの階上だったので、知人を待ちました。
四条通りは・・・物凄い人です。 ちょっと歩道壁に寄り、知人の来訪待ちです。
階上から・・・初老の男性が降りて来られました。 あれぇ~もしかして?~?~
あっ 友人が到着です。 嬉しくて・・・ニコニコ顔です。
初老の男性が、つかつか。「〇〇 和〇さんじゃないですか?」 ≪〇〇先生ですか。≫
ああ~神様 何と素晴らしい 時でしょう。嬉しすぎて腕組み・・・だったのです。
天空の先輩に、知人に、春の陽に、まわりの通行人 方々の優しさに・・・ただただ感謝しました。
展示の絵は、京都の自然を描かれた、油絵でした。
こんなに多くの方々が、 きもの姿を楽しんでられる。目に付いた帯結び
強く思いました。私の好きな・・・きもの姿 京都の街に増えますように!



COMMENT: (0)




PAGE TOP