京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



いつも笑顔でいることが出来る女性は、パワーに溢れていて、周りを照らす力が有りますよね♪

私・・・今までにない落ち込みが、今日も引きずっています。
そんな日って、とてもありがたいくらいスケジュールがパンパンです。
朝から・・・来月の旅行~~~晩餐会で着るきものの準備です。
私の様子を・・・とばっちりが来ないよう先回りをして、「帯 選び」を買って出て下さる旦那様。
・・・折角のお心遣いだけど、気持ちは付いて行かないのです。
独りになって~~~ムラムラムラ。帯締め・帯揚げ・半襟選びをいていると、見栄の神様も後押しでした。
そんな時、友人からお呼び出しです。
<白いアマリリス=綺麗に咲いたから見に来てください。花言葉は、フフフ 『華麗な美しさ』よ。迎えに行きます。』
 内面よりも外面を褒め称える花言葉で、見た目を重要視ですね。
 実はこのアマリリス、季節に応じた、素敵な花壇を造られてるDoctor宅の株分けだそうです。
風に揺れてる大輪の花びら、アマリリスは女性に贈るには最適の花ですね。
紫陽花も三種大きな蕾を付けていました。 手入れが行き届いた花壇は・・・青々しさが元気の緩和剤。
リハビリ散歩・昼食・予約〇〇〇〇・整体治療院・夕食・予約美顔 今日は全てに送迎担当の旦那さま。
私の自力では、到底こなせない Refresh行事。 感謝してます。 


COMMENT: (3)


人の縁は全て単なる偶然ではなく、深い因縁によって起こるもの。どんな出会いも大切にしましょう!!

自称~~~phoenixのつもり・・・余りにもの 自己満足さに愕然と打ちひしがれる今日のお誘い。
以前より、ご自慢の畑に花の=咲く時期には・・・『花束プレゼント』をお届けくださる方からお誘い戴いたパーティ。
参加させて頂き、ビックリ仰の・・・元気溌剌さ。
思ってらっしゃる事は~~~すかさず連射銃の如く、大きな声でハッキリと!!  ぞれも皆さんが。
目にされた・・・お困りのお相手様には~~~笑顔・元気お声掛け・周りの方に、手助け当たり前でしょ!声掛け。
本日の、お困りお相手は=初めて参加の私でした。
周りの方全員から、”任せなさい!” ”人の言う事は、素直に聞きなさい!” ”私らは損得無しで付き合ってます。”
ありがたいお言葉の数々。
実は・・・今までで、一番 どっしりと疲れました。
これは、私自身の=素直でない気持ち=が原因と思いますが、疲れました。
お食事・・・ 和食の素敵なお弁当。
➀ このご膳のコメは〇〇産。内は踏んでから直ぐ届けさせてるから~~~これより美味しいです。
➁ 小鉢取り出して、自分の前に置きなさい。その方が汚さへんよ! 早く降ろしなさい。・・・
➂ この天婦羅の付け塩、これはイイものやわ。解る?
    何時になったら お箸動かせるのかしら????
「お宅 静かに食事しはるなぁ~。やっぱり000やわぁ~。」
イエイエ  私疲れ始めてますの。
やっと散会になりました。 車を待ってる時、窓外に・・・大文字山が見えました。
旦那様は、定年前のお知り合いの方が居られ、懐かしいお話で大盛り上がり。

とどめのお声掛け・・・「あんた一人で帰れるの?足元気を付けてね。次回も参加して下さい。待ってます。」 
 


COMMENT: (0)


出る杭は・・・打たれます。妬み・恨みにならない様~~~スゥーっと通しましょう。そんなの気になさらないで・・・

人って楽しいですね。 今日は「00の街にきもの姿を・・・」総会。
私って、幼子・・・早朝起床です。 まるで・・・子どもの遠足日の様です。嬉しくて、楽しみで・・・。
6時過ぎ===まぁ~ 涼やか快晴微風。  胴抜き訪問着・・・ピッタリの皐月日和です。
多くの旧友にお会い出来る。ルンルン気分で会場入りしました。
総会は・・・一方的 進行で報告があり、質疑応答も無く・・・閉会。 
発会時の主旨から・・・今は「着物を楽しむ会」に様変わりのようです。
記念写真・・・高齢化が進み、杖使用者も増えました。場所のセッティングも配慮が必要ですね。

さぁ~お食事・懇親タイムです。 テーブルビッフェはきもの姿には フフフ 危険!!袖には十分の配慮が。
ふふふ 周りの方にお世話になる事で食事が楽しめるお世話家人の私にとって、今日は大luckyです。
先日の「中之島公園 バラ園愛でる」お出かけでお世話になった友人が横席で~~~大助かりの私でした。
安心感は、心身の精神的安定の一番の 媚薬効果があります。嬉しくって・楽しくって お世話になりました。
せめて・・・何かお手伝いを お袖を持って~~同円卓の皆さんと笑顔の交換です。
お喋りが進み、あのぅ~ 季節を楽しむ 「きもの半襟」が話題になり わくわく嬉しい私でした。
そんな中・・・楽しむ会話の中で、半襟販売店の事、お値段の事・・・何か面白くなかっのですか?
加齢者の~~~大きなご迷惑発言にウンザリ雰囲気。ご自分の為にも・・・もがかない方が、エレガントですヨ!
乾杯に続いて、向い席の仲間の=麗姿= 猫柄の手ぬぐいで・・・きもの前掛け。
早速 その場でレクチャー。 同じ趣味を持つ仲間の集まりだからこそ出来る~~~妙味ですね。
日本手ぬぐいは・・・いかようにも利用できるアイテムです。 思わず種々の利用・・・頭の中でディスカッションでした。
あっ テーブル中央のアレジメント flower・・・会の最後にジャンケン争奪戦。 
我がテーブルでは彼女がgetでした。 素敵な人には~~~天使も微笑みます。
きもの姿のテーブルビッフェ、お世話して下さる方には申し訳ないです。 
気が付けば、担当者が変わってお世話して下さり、気楽な仲間のテーブルは・・・ウフフ 和貴アイアイでした。
かれこれ23年のお付き合い。「きもの着付け勉強会」の皆さんと 記念写真です。
んまぁ~ 今日なんか、『先生 重たい鞄ですね。持ってあげましょう。』 ふふふ楽しくて、嬉しくて・・・幸せです。
最後に、来賓から・・・ペアお食事券の贈呈。 二回目のジャンケン争奪戦。
テーブルflowerは持って帰れないので不参加の私でしたが、今度は参戦です。
テーブルジャンケン=勝利! 舞台上で=各テーブル勝ち抜き者とジャンケン =やったぁ~
勝利の女神は 我が頭上で、微笑み・・・イヤイヤ 大笑いしました。 喜ぶ旦那様のお顔 楽しみです。 


COMMENT: (0)


相応しい関係になるまで成長するには、度重なる危機にも耐え抜く 器量と努力が必要です。
今日は朝から~~~明日のお天気が~~~とっても不安です。
明日は「00の街にきもの姿を増やす会」総会です。
やはり、私って・・・自分の思いに、譲りたくない堅い所があります。
主旨・趣旨 を理解し、それに準じている己は=我は、出来るを限り・・・する!!
「きもの勉強会」=きもの道着・作務衣着装。
「きものを着れる喜び講座」=お稽古場での講座=日常着。
明日は、胴抜き訪問着で見栄を押さえて良かった。 ふふふ 実感です。
旧友とのお出会い とても楽しみです。
会場は「ホテル モントレ京都」。
車の乗り入れが一階 車寄せが建物一階内なので、雨に当たる心配がないので安心ですが、
公共機関利用の方には、案じられます。  どうか・・・雨は降りませんように。

今日の私は・・・超売れっ娘 イヤイヤ おば様でした。
➀ 大学卒業時・・・袴着装のお手伝いさせて頂いた方が、母娘で来られ近況ご報告です。
     ありがたい、過分なお言葉ですが、子どもを育てる母親の在り方~~~解らせて頂きました。との事。
     京都の研修が終わり、地元で就業されるそうです。 素敵な友人が出きました。
     
➁ 6週間ぶりに美容院。フリーの美容師なのでスケジュール調整で今日に決定。明日の総会準備です。
     朝から~~~主婦仕事、来客、リハビリ散歩。それから・・・車内昼食・・・美容室。
➂ 三ヶ月毎の”ボトックス治療” 筋肉をほぐして、その間に集中的に筋力アップの治療を受けます。
     多くの医師、サポートセンターからのご指導も頂き、現状維持から少し上を目指せるようになり、
     甲斐ある事に直面できる喜びです。
治療が終わり、旦那様と・・・うっふふ 超早夕食まがい。旦那様、今夜は社交ダンスのレッスン日です。
お楽しみでお忙しいので、・・・超早(17時)夕食のお誘いです。
車中から見た、立派な 霧島つつじ。  そういえば、一昨日の新聞で、
長岡京市の八条ケ池の中提 「燃え上がる愛」の架け橋 と題した記事が
掲載されていました。
撮影は、平成が終わりを告げようとする春の日だそうです。推定樹齢 150年の霧島つつじ100株、60mの回廊。
地上からも、空からも 花言葉通り 情熱的な景色・・・記事が思い出され、十数年前の鑑賞時を思い出し、
今の私は~~~ 少々 多分に人間不信に落ち込んでる度合い・・・深しが寂しく、帰宅後 即 就寝。
リビングで、社交ダンスレッスンからご帰宅の旦那様が・・・ふふふ お夜食真っ最中でした。
加齢に伴い・・・ご趣味が多才は まぁ~イイ事ですね。


COMMENT: (0)


服装・メイクなど常に清潔感を意識している女性は、周りの人の心身にも、暖かい気持、優しい人間性を注ぎますね。

第111回 東和会 例会 出席しました。
年2回開催~~~かれこれ55年続く、河原町 四条大橋 西詰め 東華菜館主催の 友好の輪 催事です。
もう20年前の思い出です。 
市民活動「〇〇の街にきもの姿を・・・」の催事で、南座から=鴨川はさみ=東華菜館を見た時~~~ムラムラムラァ~。
どうしても、きものショーを レトロの会場でしたい!!願望から、お訪ねしました。
支配人の干氏は、「そのご希望は・・・何故ですか?」聞いて下さいました。
≪私たちは、箪笥の中で出番待ちのきものを・・・虫干し代わりに着て、京都の街に 華を咲かせたいのです。
  私は、勝手に 自分の事を ”華の事務局長” と言ってます。ご理解ご協力ください。お願いします。≫
干氏は、人の話を十二分に聞いて下さり、全面的にご協力いただき、
「きものパーティー」 と 「きもの姿で楽しむ中華料理「」 で豪華なテーブルを設置した下さいました。
現 オーナーは、干氏のご子息。やはり、お父様と同じように、今日も人の立場に立って話の受け答えをされてました。
ウイリアム・メレル・ヴォーリズの建築。 日本最古のエレベーター。 もう傑作です。 今日は鴨川納涼床も開席。
久しぶりに会った・・・ボーイフレンドと隣り合わせ。 
奥さんから <最近あまり元気が無いのよ。ゆっくり話して・・・元気つけてあげて!!> 闘志満々!!
二人して少年少女になって、ひそひそ話をしたり、近々の事を話し、気が付くと3時間経過でした。
<00さん、今日は食事も進んでいたし、笑顔が見れて安心したわ。また、会いましょうね。>
記念写真です。 まぁ~大変。私、去年もこの服装だったわ。クックク 可笑しいわ。
旦那様の横に座ってらした方が・・・『私達も次回からは参加しますね。
素敵なお食事景色~~~大勢のスタッフが、オーナーの指示で・・・笑顔で即=対応。
食卓を介し、拡がる友人の和。 楽しいお出会いのパーティーでした。
ふふふ 次回はもっとエレガントな服装・・・ロングドレスとか~~~
安心した友人関係の出会いの場は、自ずとエレガントな社交場ですね。 


COMMENT: (0)


完璧で隙がない人よりは、多少失敗しても笑われる人の方が・・・多くの人に愛されますね。 同等意識ですね。

昨日 一件のmailに・・・??? どうなってるの???。
やっぱりね。 だから・・・自分でした方が、良否に係わらず納得がいく!
登録している 市民活動 「000増やす会」の総会出席です。
実は、会の定義、ロゴ、~~~不出来ながらも、制作した責任のようなものを感じ、
もう一つ・・・発会当時の会運行に気づき、是正して欲しい願いを持ち続けています。
今日のお楽しみは・・・総会時に着て行くきもの選びです。
一応は決まっていたのですが、やはり・・・胴抜きの袷にする事に・・・決定!!
さぁ~大変!!2枚しか持っていない「胴抜き袷 訪問着」 一枚は先日着用。昨日 悉皆屋さんに預けました。
直ぐ電話。 明後日・・・着るので、そのまま返却を頼みました。 良かったわ。 ウッシシ とっても嬉しい!!
一旦出したものを・・・返却??? 汚れ落ちし・・・頼んで・・・???
何故って~~~長襦袢の半襟を選んでいたら、これが最適 初夏の半襟 見付けたのです。
藤の柄=柄訪問着。     この着物にこの半衿。しっくり合いますね。
半襟付け・・・大仕事です。 以前は・・・大仕事なんて思った事=きもの姿の半襟。重要なポイントですもの。
テレビを見て、大粒の涙を流す・・・小林 麻耶さん。  妹を思いました。
この年になり・・・何でも話せる。 過去を120%知ってる・・・唯一の妹。
結婚に関し、不平不満を言うと、
<気持ちヨォ~~~ク解ります。でも・・・考えてみて! あの環境で結婚できたのは~~~じゃないかしら?>
笑顔の素敵な方とのご出演。
自然な~~~笑顔と、涙 お似合いの新夫婦でした。
根底の =互いを信じあえる人 = 大きな仲間ですね。 


COMMENT: (0)


「大きなお世話」とは、「大きく助かる」事であって、一般的に考えられている「余計なお節介」ではありません

昨日の・・・幸せ色の知人友人とのお出会い。
弟子からも~~~まるで我が事の様に、ふふふ”慶事祝辞”メールです。
朝 整形外科で、静脈瘤の検査と物療を受け、私はDoctorからの診察・・・お言葉 解っていたのです。
それが、凄い事!!過体重の性。 と思い・・・自分から先に申し上げると~~~過体重は大きな影響はなく、
『適度の運動を従来通りして、少なくとも 体重は今より=増やさない!心掛けて下さい。』 でした。
血流と加齢による血管老化。 加圧ストッキングを頼みました。
ストッキングなんて、もう十数年・・・無縁だったので、伝線が心配です。 
だって結構 フフフ 小声で お高いんですもの。
午後から、弟子が”元気付け お稽古” ~~~式典プレゼンターの帯結びが有るそうです。[
[持ち込みの袋帯] 使用という事なので、「リボン重ね」提案しました。 
・・・モデルさんの後ろ姿、肘張りスタイルに違和感なし、体型カバーが効く!・・・
何だか・・・急に元気モリモリ!。 好きな事は笑顔を創りますね。
≪心して下さい。 [持ち込み帯]は、ご家族=お婆様・ご両親・本人に、満足感の笑顔をプレゼントしましょうね。≫
私の心の中=心底の悩みを察知している弟子の気持ちを思うと、些細な事を・・・
我が事と勘違いする傾向の私を案じての・・・お稽古時間でした。
案じる事、人、内容が、「小さな親切=大きな迷惑・お節介 等々」にならないように! しかと注意を受けました。
見送っていると~~~Doctorの姿が。 すると、手招きされ・・・教えて下さいました。
以前・・・ムスカリのお世話の仕方についてです。
『花の盛りを過ぎたら、次世代のために ➀ 花を採る。➁ 根に、地中で栄養を与える。③ 葉の様子を見て保存状態に』
もう直ぐ~~~皇帝ダリアの開花が楽しい時が来ます。花を見て~~~喜んでやって下さいね。


COMMENT: (0)


幸せは一人で感じられるものではなく、相手が有っての=心の繋がりが有っての=確たる幸せが必要です。

なんて幸せな日だったでしょう。
「花を愛でる会」お誘い・・・ 皐月のお誘いは ちょっと気取った昼食会とバラ園鑑賞です。
昼食会は、大阪市北浜 ル ポンド シェル。 
今回は8名。一年ぶりの仲間にも会えました。 素敵なのは・・・気の利いた近況報告です。
心許せる仲間との語らいは、案じる事が無い為=笑顔=が主軸です。
暗黙の内の・・・再会への期待。
ル ポンド シェル~~~ソムリエの称号に最適な気遣いの多かった事。
やはり・・・熟女ではなく、淑女にお似合いのレストラン。
愛娘が帰国の時は、是非とも案内したい=紳士淑女のホールです。
昼食も、ゆったりとした中で・・・互いに参加出来た喜びを交わし合えながら進み、 素敵過ぎる昼食会でした。
中之島公園 バラ園 初夏の日差しを受け、満開
河川敷を・・・大阪市立東洋陶磁美術館まで・・・お喋りそぞろ歩き。
33℃の気温も、そよ風が応援し、友との闊歩に弾む 仲間でした。

・・・『私はどちらを歩いた方が イイですか?』 お気遣いの言葉から始まった今日の日は素晴らしい日でした。
 


COMMENT: (0)


自分が行った結果・・・望まなかった結果かもしれないが、それは周囲が決めた事でなく、己が決めた事!自己責任!

「熱中症」かな・・・午前中のリハビリ散歩途中~~~気怠さから、目の前がゆらゆら状態に。
近くの家の軒下に入らせて頂き、・・・思わず、水筒の水をタオルにふくませ頭・顔に当て・・・
思わず急場でもベタァ~と座り込めない現状。 障害が在る事の不自由さが・・・独り歩きの危険性痛感です。
仕事中の旦那様に・・・申し訳なく思いながらも連絡、お迎え待ち VS 軒下直立待ち 大決戦です。
旦那様が迎えに来て下さり・・・涼しい部屋で休息=明日の「お誘いお出かけ」が不安です。
これからのリハビリ散歩は、安全性優先に・・・17時頃から18時30分にし、パートナー同行でするべきと決意しました。
治療所で出会う方のカーデニング。
赤い薔薇とベゴニア  
横で旦那様が・・・《明日 一緒に行けないで・・・ごめんな。無理せず、皆さんに会えたら、すぐ帰ってきたら?》
内心 私も~~~日傘もさせない現状、帽子をかぶっても、この暑さでは皆さんに迷惑をお掛けする。
勇気を以って対処する事を優先!
楽しみです。


COMMENT: (0)


「袖ふれ合うも他生の縁」どんな小さな出来事でも、すべて・・・何らかのご縁の賜物。大らかな女性に成りましょう!
今期の≪NHK 朝の連続ドラマ 「なつぞら」≫ 根底に流れる”人としての 生き方 ・・・種々” が興味津々
毎回=自問自答です。
9歳の少女が~~~天涯孤独と思われた=豪雪に閉ざされた中で必死に生きる。
経験の少ない・・・小さな胸に抱き続けた 実家族との縁、敬慕家族との縁。
蝦夷地=開拓者の心に灯を点け続け・・・魅かれます。
東京に高校を卒業し、大志を抱き・・・出てきた時、お世話になる・・・店のマダムの一言が今日のメッセージです。
私の今の生活・・・不安は誰かの性にしないと、到底生きていけない! です。

今日は朝からお祝い状をしたためました。
春の叙勲で、尊敬する方が 瑞宝中綬章 された慶事を知り、嬉しさを綴りました。
10年間、『京都の街に・・・・・・会』 地場産業の活性化=きもの姿の一層の普及~~~
自己満足だけだったのでしょうか?  
市民活動 10年目の節目の時が来ました。ANAプラザホテルで「10周年を祝う会」を計画。
イベント業、事務局長~~~意気揚々する慶事。
やっと一区切り・・・これからは、自力で生きる===将来を見つめ、イベント業に戻ろう!!
打合せの・・・その日の朝 私は・・・動脈瘤000で救急車で運ばれ~~~ 
この時から=誰かの性で=の生活が始まりました。
翌年・・・思いもかけないご使命を拝受。市民活動を通して・・・ 過分過ぎるお褒めでした。
その大義をお掛け下さった方の 受賞です。 それまで府民として・・・ の方からのお祝。
次のスキルアップは、到底できない障害を持ちましたが、14年の月日を置いても、感謝の日々です。

今日は「京染めきものパーティー」 於:ANAクラウン プラダホテル 
現役の頃は・・・イベント業でお世話になっていた「京染卸商業組合」様 主催の・・・きものパーティー
今は、毎年・・・楽しみの「きものを着る会」です。
入り口で、三宅てる乃さんとお出会い、素敵な笑顔に私も元気!!
見付けは 吉岡幸雄さんの「端午の節句の季」お誘い方の友人と
「お楽しみ抽選会」チケットを胸元に。
祇をん 豆結さん   祇をん 美羽子さん
艶やか京舞「花笠」「君に扇」 高知・埼玉 からの京舞妓さんでした。
宴も盛り上がり・・・なんと、今日の抽選会 =4人に三人は当たります。= えぇ~~私達二人は選外!
三宅てる乃さんとお別れの挨拶で会場を出ようとしたとき、抽選会担当者・・・お知り合いです。 
≪あなたぁ~私のチケット何処かに隠したんでしょう?ぷんぷん≫
<二人とも・・・外れましたね。> 
≪あなたの性だわ!≫で、今年の「きものパーティー」 袷の訪問着 楽しみました。長襦袢は夏物。涼しい。
 


COMMENT: (0)


人を信じる事は、少し難しくなってきました。結果を考えると・・・傷つく自分が見えるから。加齢は余裕を狭めます。

少しずつ気持ちが落ち着き、明日の『きものパーティー』参加の準備を始めました。
この季節・・・余りにも”通年”志向では気温が高すぎますね。
本当は・・・予定していた着物が有ったのですが、やっぱり「袷の訪問着」では、暑苦しい。
~~~フフフ これって自分が熱いだけかな。
この時季は・・・何といっても「胴抜き訪問着」最適ですよね。
季節変わりのきもの悉皆に頼もうと思っていた「胴抜き訪問着」で・・・落ち着こうと思いながら~~~。
見栄を張る事が目前にあると・・・そればっかりが思考の中心だから、単純ですね。
加齢に伴い必須の事は、共に有する事が有る。・・・「友」の有る事ですね。
「きものパーティー」お誘いの友人から嬉しいmailが届きました。 そこから明日の装いが思考の中心です。
こんな時って、いつもお出会いする方からも連絡があり、皆で ”近況報告”出来る事が大きな楽しみです。
電話で必ず言われる事=『明日はどんな着物着るの? 何色? 袷?単衣?』= 
誰しも、明確な目的が在る!事は重要な事ですね。
出来る時に、出来る形で、出来る人と を基本に、無理せず、声かけ合う人の輪を拡げたいです。
ウッシシ ひっそりと、やっとこさ 開花です。 
小声で・・・≪再婚した時のブライダルブーケは・・・カラーの花。≫ 数年前この事を友人に話したら~~~、
〈カラーの苗と肥料です。時を見て・・・私が肥料をやりますから、~~。〉
小さく密やかに。 これって???イイ事の兆しかしら?? 
今年は一輪。なれど濃い葉の色は重々しく、純白の花は神々しいです。
リハビリ散歩で・・・あの巨大花の 蕾が大きく成ってるんです。 
楽しみです。横でじゃが芋の花が フフフ応援です。
明日は華麗なお楽しみ! お天気です様に  


COMMENT: (0)


自分の身体は自分だけの物では無いです。虚栄心~~~結構ですよ。生きてる自分・・・誇りをもって!
今日は朝から体温も低く、気分も落ち込み方向です。
リハビリ散歩で気分転換を!!
申し訳ないけれど・・・旦那様に同行依頼。 
往路は、今日お試し履きの、医療用加圧ソックスの具合を見て~~~なかなか好調です。
復路で見つけた・・・大徳寺 塔頭 芳春院の・・・呑湖閣。 麗姿です。 
池の中に建つその姿は、加賀藩 前田利家の令夫人 まつ様(芳春院)によって建立の寺と聞きました。
    
京都の五閣=金閣寺の金閣・銀閣寺の銀閣・西本願寺の飛雲閣・芳春院の呑湖湖・東福寺の伝衣閣
何時もは鬱蒼とした木々で・・・うっすらと見える 呑湖閣ですが、こんなにはっきりと見え、大感激でした。
少し歩を進めて、友人からの声掛けです。
『今年も咲きましたよ! 貴女の花壇 何時の頃からか姿が見えないけれど・・・どうしました?』
実は私のご自慢の花の一つに、赤いアマリリスが在りました
自慢話しをした時、知人から<アマリリスの球根は、身体に有害らしいですよ。>
この話を聞き、始末してしまったのです。
今年も立派な 愛らしい花を咲かせた友人宅のアマリリス。我が家の妹分です。  
今日 気が付きました。  アマリリスって「ヒガンバナ科」。
今の私にとっては、彼岸花に近い・・・花・・・です。
午後訪問リハビリのPT 理学療法士から・・・34℃の体温はチョット考えましょう!
血圧95/58 ゆっくりお休みください! きつくご指導がありました。


COMMENT: (0)


自分なりに・・・強く、美しく生きようとする。物事に流されず・・・自然地を貫く 女性で在りたいですね。
ふふふ 大当たり!! なんて・・・本当に失礼な~~~植物園の大木=枯れ枝。
大大 大満足の最終編・・・が、屈辱の大当たりぃ~でした。===今日の私の初夏の日。
早朝起床の旦那様! 
≪まぁ~おはようございます。どうなさったの?まだ5時ですよ。≫
《あっ 起きてたの? 今日は自主防災活動で消防関係の催事が有り、6時半集合です。それで・・・》
~~~ふふふ 朝の主婦仕事お手伝いに・・・超早起きの旦那様でした。
《10時半頃 帰って来ます。昼間時間が有るから、どこか行きたい所ありますか?》
≪昨日の新聞=ICON118植物園つうしんICON92=で紹介されていた・・・「宝石の塔」2万個のくれない花 見に行きたいです。≫
エキウム・ウィルドプレッティー・・・一株に約2万個の紅花を密に咲かせる植物。案内が有りました。・・・興味津々!
苑内で約100株が植栽されてるそうです。  連れて行ってもらい・・・大感激でした。
観覧温室前=賀茂川門付近 威風堂々とした麗姿。
温室前の素敵な花に心奪われました。「デルフィニウム」青・紫濃淡とても優しい花群でした。
「クニフォファイヤー」 この季節の色合いですね。 
バラ園には、鑑賞者が多く人気スポットですね。
ふっと思いました。~~~芍薬は咲いてるかしら?? 
芍薬苑大賑わい。 「ビロード・クィーン」お気に入り芍薬女王の風格が好きです。
ここまでくると・・・やはり 母が私を思い植えて下さった・・・牡丹の花。じきが過ぎていました。
いやいや 何としても~~~遅咲きの牡丹の花が手を振っていました。銘して「黄冠」 
そろそろ・・・駐車場に。
北山門に向かっていました。北山門 見えました。 バサァ~ 頭上から枯れ枝が・・・私の頭 直撃です。
これって・・・何か思いもかjけない吉報の予告でしょうか~~~。 期待しよーっと。
あっ 私・・・発想の転換 上手に出来るようになりました。 


COMMENT: (0)


自分の気分次第で表情を変えてしまわないで、接する人に不快感を与えないという日頃からの気遣いが男性のキャパ

入退院 経験者としては・・・落ち着き考えました。  そうだ!ご本人に聞いてみる。返答次第で、決めよう!!
今日、再入院された友人のお見舞いに行って来ました。
安心しました。 再度入院なんて、驚くしかなかったですもの。
安堵しました。 思わず~~~過言・・・言ってしまいました。 反省です。
それくらい・・・顔色もよく、元気そうでした。
最初の退院の時は・・・娘さんのご苦労を感じ、台所仕事に。 やはり無理が出たのでしょう。
再度入院で・・・休息。それが=良薬だったと思います。
≪1に頭髪。2に顔造り。3 4が無くて 5に心身の姿勢。自分の身体は、自分しか解らないよ!頑張ってね。≫
横にもならず、座って~笑って~近況報告。MRIで解った既往症。それらと並走・・・自分を大事にする事、約束しました。
長居は、休んで居られる同室の方々にご迷惑。早目に退出しました。 
ふふふ それでも もう一度・・・病室を覗きに行くと、メモを取ってたので、安心して病院を後にしました。
帰り、家近くで降車。
≪この辺からだったら・・・散歩しながら帰ります。あっ 紫陽花の花が咲いてる。 
  去年もその前の年も・・・先輩が、愛娘の良縁祈願を祈り、紫陽花ブーケ下さったなぁ~。≫
チョット、腑に落ちない事も思い出しながら・・・初夏のガーデニング楽しみました。
織り成す事の積み重ねは、人生を、他人をどうとらえるか大きなハードルですね。
帰宅しました。素晴らしい花のお出迎えです。お心に掛けて頂いてる方にお願いしました。
≪来年は、畑に咲いている芍薬に合わせて下さい。素敵でしょうね。≫ ➀
  ➁ ③ 中でも、このピンク芍薬は豪華です。
機会が有り・・・ご一緒に昼食会です。  粋で、素敵で、お話しが楽しい男性。 嬉しいです。


COMMENT: (0)


他の人がつまらないと思うような事も、好奇心・探求心旺盛な人にとっては、楽しくて、大好きな事なのですね。

朝から~~~気持ちばかりが逸ります。
事務所一杯の・・・「今宮祭 八乙女供奉物」の片付けです。
この度 痛切に感じた=責任者の領域=。 関係物・備品等の保管を含むメンテナンスです。
私が「今宮祭 八乙女」と関わり合ったのは35年前でした。
愛娘が通園していた幼稚園ご父兄からのお誘いでした。
あまりの神々しさに・・・産土神に見守られての神事参加。光栄でした。
三界の関わり方ご説明に共感しました。
翌年も~~~と思い楽しみにしていましたら、・・・まぁ~衣装にaccident。
衣装が無ければ・・・折角の愛娘の関わりが???
伝統文化、神事 見識の深かった両親に相談したところ、孫の将来の事を感じた両親は一言で解決してくれました。
『〇〇さん、神社に相談し、必要な物を作りなさい。』 両親の提案・・・≪嬉しいです!!。宜しくお願いします。≫
今年も供奉のお役目果たせました。 メンテナンス=片付け=虫干し=片付け・・・ 継承の役目は重要!
今朝は、和装小物の片付けが終わりました。
午後から「きもの勉強会」参加です。
ふふふ 旦那様に送ってもらい、帰路は独り移動です。 まぁ~なんて・・・気楽なこと。
今日のきもの勉強会・・・先生役は、お茶当番の〇〇さん。練習は袋帯結び 「キャスケード」。
教本を片手に、試行錯誤を繰り返し、楽しい勉強会でした。フリートークのデスカッションは楽しいです。
一作ごと、工夫ある作品が出来ます。技の紹介です。 
  立て矢結び基本の飾り結び  振袖姿に咲く[華麗な花]です。
独り移動ー市バスで帰宅。運転手さんがとてもご親切だったので、自信と満足感で・・・skillupです。
リハビリ散歩です。 まぁ~巨大な植物!お花の蕾でしょうか???
これは、結果をしっかり押さえないと!!楽しみが増えました。 棘状の物がビッシリと付いてガード状態。
ウッシシ これはただならぬ気配を感じます。 


COMMENT: (0)


「相手を信じられない」という気持ちは、謙虚になる為の道をふさいでしまいます。自他ともに信じあえる繋がりが重要.
ふふふ とっても嬉し過ぎます。 幸せです。face05
”綺麗なお葉書届きました。00000 薔薇の中で 向日葵さんとお会い出来ます事~~~” 
昨日投函の 『花を愛でる会』お誘い葉書の到着お知らせmailです。
来週のお出会い~~~楽しみ倍増です。  待ち遠しい過ぎます。 お天気になって欲しいなぁ~。
午前中のリハビリ散歩。 
この前からとても気になっていた 黄色い花です。「ブラシ草」ですね。なんて可愛いのでしょう!。
横に・・・赤いブラシ草の蕾が、出番待ちです。
横に・・・素敵な装いの「鉄泉の花」が咲いていました。
濃い紫も、格調高い初夏の麗夫人ですが、薄紫はあどけなさを感じました。 
京都風=ガーデニング。・・・玄関前=植木鉢花壇は、家人の気配りで、一番美しい時お披露目です。
路地歩きが、私のリハビリ散歩のメインストリートです。
つぼみの頃からのお出会いは、開花時期は・・・ふふふ 家人の方と同じくらい嬉しいお出会いです。
昼食を済ませ、「今宮祭 八乙女供奉」で使用の衣装・小物の撤収です。
大箱=9箱。中箱=4箱。小箱=10箱。返却物=8袋 etc.
去年までは、今宮神社 控室で大まかな片付け、整理をしてたのですが、今年からは・・・事務所でします。
立ったり、座ったりが非常に困難だから。事務所のdeskに並べ、ウロウロ大移動です。
実際は・・・絶対に甘えるのはイヤ・嫌! でも~~~これからはお世話になります。
お楽しみの「花を愛でる会」往復も、仲間からお誘いお申し出を頂き・・・大lucky。連れて行ってもらいます。
事務所は、大混雑。仕分けだけして、明日 悉皆屋さんに衣装メンテナス、美容室にシャンプー頼みます。

今日はトレーニングの為、夕方も散歩しました。
膝の静脈が浮き出て ビックリです。サポートソックス=加圧靴下を履いて・・・散歩しました。
あっ これは~~~先日先輩から頂いたphoto-mail 野村楓の花?では??
 帰宅して わくわく・ドキドキしたのですが・・・ 違ってますね。

何でも・・・他人の世話にならず、自分でする!! 頑なに意地を張るのを・・・辞めました。  


COMMENT: (0)


自分の心を低く置いて保ちながら、愛や情け心を持ち周囲に合わせることが出来る人。本当の意味で強い人ですね。

夕べ~~~らんICON64らんICON61らんICON60 嬉しくてICON59昂る気持ちが勝訴!!
<花を愛でる会> お誘い葉書~~~作成しました。
要となる方々と・・・如月からの、待ちに待った・・・お出会いです。
齢を重ねる事を喜びながら・・・心身健康で会える。 フフフ 贅沢な喜びでしょう。
如月=は、☆☆☆レストランで・・・ランチタイム。 仲間の古稀祝。老舗の帯屋さん=工房見学。
弥生=木の芽の膨らみを感じながら、卯月のやわらかい風に誘われる時を待ったのです。
葉書の添削を頼み、嬉しい返信が有りました。 ”イイのが出来ましたね。”
整形外科 受診、物療 ⇒ 心療内科 診察の帰り道に、受信のmail 確認。
 嘉報。 ≪ヤッタァー 行くぞぉ~~~。≫ 
エレベーター前の・・・クランケ嬉し生声に・・・跳び出てきた看護師さん~~~「快方間違いナシ!小さな声でどうぞ。」
添削部を確認。 従来と違う~~~早苗月に相応しい「 お誘い葉書」。 カットも薔薇。案内詳細欄もバラ。
ランチも☆☆☆・・・ちょっと気取って、エレガン淑女のテーブル。近くの・・・今を盛りに彩る「バラ園 散策」
夕方 仲間にお誘い葉書=投函しました。 ・・・ただ、止む無い事で欠席の仲間も1人あり、とても残念です。
リハビリ散歩から帰ってきて、大歓声です。  
この称賛の微笑み 芍薬。昨日は贈り物万歳!笑顔
素敵なお誘い・・・実現 = 皆さんの笑顔にお会い出来る。
整形外科=骨密度、年相応に。 心療内科 良方の兆し。芍薬 すっと伸びた細い茎先に、ドッシリ 満面の笑み。
何でも、何事も 本人の気持ちの持ち方で、周りも同調=応援のスキルアップですね。
明日は、「今宮祭 八乙女供奉 衣装等の片付け」 今年度は自宅でします。
トランスポートは・・・旦那様。 頼りっぱなしですが、バトンタッチの事も考慮すると、イイ事です。
~~~あのぅー、私、来期も依頼が有れば 「今宮祭 八乙女供奉」 お手伝いさせて頂きたいです。 


COMMENT: (0)


2019年05月14日

三者三様の・・・装い

三人の人が居れば、やり方、考え方などがそれぞれあり、三者三様の相違を認め合う心の大きさが貴重ですね

今日も・・・素敵な贈り物を頂きました。
楽しくって、嬉し過ぎて・・・有頂天でした。
事務所で打ち合わせ中=フフフ 先日の「今宮祭」の段取りについての事=だったので、気分が一新。
いつも気にかけて下さってる方から、『畑に行って来ました。芍薬が綺麗に咲いていました。』 三色の芍薬です。
思い出しました。 「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」
すらりと伸びた茎の先に咲く芍薬は・・・華麗な花。 
母は三人の娘のために、私と妹は二十歳の成人の日に、兄嫁は我が家に嫁がれた年に~南の庭に植えました。
私には~~~ もう少し大人しく、思慮深い女性にと願いを込め=牡丹の花。
妹には~~~自分に自信をもって動ける女性に成って下さい。と願いを込め=白百合の花を植えました。
兄嫁には~~ ご縁有って我が家の家族になられた翌年の成人式の日に、我が家の大事な人として=建って下さい。
三人の娘に、「和・輪・わっ」で違う事なく、三様の美しさを願い、数年後には大輪の花を咲かせました。
これが「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」 先人のメッセージの・・・母の解釈でした。
ある時、知人から 向き合い方の違う解釈を知らされました。
芍薬は、立って見るのが一番美しく、牡丹は、座って見るのが一番美しい。百合は、歩きながら見るのが一番美しい。
三者三様の見方、願いがありますが、根底の大きな愛に大輪の花を咲かせる努力が私達の精進の日々と思います。
枝分かれした横向きの枝に咲く 牡丹は・・・堂々とした豪華な花。
初夏の風に添って逆らう事なく揺れる百合の花は・・・清々しく温和な花。
すらりと伸びた茎の先端に咲く芍薬の花は・・・活きの有る花

御幸の様に母の声が聞こえました。<00さん、あの花瓶に生けなさい!。>
母が私の為に植えてくれた・・・牡丹が三年後に大輪の花を付けました。
知人の陶工師が、お祝に焼いて下さった花瓶。”心 静かに”銘打って有り、母は感激深しでした。
花瓶は・・・高麗焼の耳付き花瓶・・・が好きだった母ですが、
この花瓶は、私の将来の事も重ね、器量の大きさに絶賛でした。 
実は我が家の前庭にも・・・牡丹がすくすく育っています。 全てを忘れ、花を付けるのは???何時でしょう。


COMMENT: (0)


人が持っている「良さ」その「良さ」を見つけることが、自然と人を認めることになるのです。

何故か涙が止まりません。 
夕刻 今年も母親の行事・・・『今宮祭 神幸祭・還幸祭』手伝いで、11日間中~2往復という協力をしてくれ娘は、
家族の待つ 赴任先に向かいました。
やはり気持ちが後退的の為でしょうか・・・車中から手を振る娘は、私専属の人ではなくなったという実感に襲われました。
娘は、免許更新で朝から大忙しです。 最近は京都駅000で手続きが出来るので、都合がイイです。
私は~~~昨日着用のきものを悉皆屋さんに預ける準備で、お互いのスケジュールが都合よくこなせました。
関空送迎者・・・お迎え車の時間もあり、午前中に一件ご挨拶に伺いました。
玄関前のガーデニング。いつも華やかです。
<昨日はご苦労様。30度を超えると・・・きもの姿は応えたでしょう! 涼しい顔してたけれど・・・ご苦労様。
  見た!見たよ!!お嬢ちゃん。ヤッパリお母さんの娘だわ。ほっそりとして・・・ふふふ 超派手で。ソックリだわ。>
≪まぁ~ありがとうございます。お陰様で今年も両祭り・・・二往復してくれ、助かりました。≫
<あなた 昔はホッソリしてたのね。解ります。それにしても、黒地の絞りの着物に緋色の小物・・・派手やね。>
≪???あのぅ~娘は・・・緑の松竹梅柄のきものでしたの。お練り列の最後尾に付いていました。≫
<あっ間違ってました? あのふくよかな方が・・・娘さんですか。 失礼しました。>
道中で応援して下さってたそうです。 ご家族に・・・愛娘は最後尾の人で、走り回ってた女性といわれ、大笑いでした。
つくづく確信しました。 
仕事ではなく、産土神の祭事お手伝いではありますが、決して自己満足で、お引き受けする事ではない。
今年で三十五年のお手伝いですが・・・この身体では、加齢も加わり無理です。
娘の結婚、新しい家族にここまで迷惑は掛けれません。 
13年前までは、【そんな傲慢なボランティア一切手伝いません!】そう言って、一切帰国は在りませんでした。
14年前 倒れて、「今宮祭」日時が決まり、準備段階に入っていたので、供奉者様=お子様方にご迷惑は掛けれない!
主人の判断で娘に連絡、しかたなく・・・奉納舞はお稽古出来ないが、お練りだけはします。かれこれ14年前の事です。
訪問先方と話していて・・・今年の神幸祭で来ていた黒の絞りのさくら柄のきもの・・・
≪ママ・・・【このきもの・・・あの時の着物だったのよ!久しぶりに着まぁ~~~す。】 と聞かされ、驚きましたの。≫
大きな思い出です。 私自身の・・・来年の施行が出来ないだろう時の、娘の見送りは 淋しさが急増しました。

赴任先の娘の旦那様、自宅からの送迎は何時もして下さってます。申し訳ない事です。
娘も、私も ”大きな器の方にお世話になれる。” 共通のご自慢です。~~~かなぁ??ふふふ。 


COMMENT: (0)


三界の中に在る自分。じっくり考え、今を大事に生きましょう!

五月晴れ~~~五月の爽やか・・・とは言えないくらい明るい今日=「今宮祭 八乙女巡行」の日です。
今年の「今宮祭・還幸祭」 八乙女供奉は七名で巡行です。
五月五日 お旅所に住まわれた神様をお迎えに行く日です。
還幸祭、御旅所の能舞台で、奉納舞します。 能舞台は由緒ある舞台と聞いてます。
次の舞奉納場所は・・・織屋さんの近く、路上での舞です。  あっ呼び声です。
奉納舞を、納め次の場所に移動です。 祭り関係の車は、お札をフロントガラスに貼り巡行します。
私はタクシー移動なので今日は旦那様が次の場所まで歩いて出さり、リハビリ散歩です。
道中は傘持ちが付き町中を巡行 界隈の皆さんは主重く迎えて下さいます。
舞奉納お納められ、今宮神社に帰りご挨拶で、今回も素晴らしい巡行です。



COMMENT: (0)


next


PAGE TOP