京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



花言葉 「はかない美しさ、愛らしさ」を持つ沙羅双樹。翌朝は次の花が涼やかに開花するのですね
Grou」」p-Lineに素敵なphotoが添付された「夏椿」の開花 ・・・嬉しいお知らせ。 
それにも増して、ウッシシ 歓喜の声を上げたのは・・・私です。
「花を愛でる会・水無月のお誘い」・・・室町時代より続く「香道」の世界に誘う。
ふふふ 着て行くきもの 決まりました。今が旬の=沙羅双樹柄の紬です。
伝統的雅道の席に相応しくない。茶席には・・・織の着物よりは、はんなり染の着物が相応しいと聞きます。
でも香道=今日は調香なので大丈夫と思い、昨夜・・・急遽変更~~~夏椿のきもの準備しました。
訪問着でなく、付け下げですが、お気に入りの着物です。
久しぶりのお出会い友人と、お茶タイム=本日の待ち合わせ会場=京都ホテルオークラ地下2F
オープンカフェでお茶タイム。 まぁ~商工会婦人部の旧友とも出会い、
意外に気楽添ペーストなので、ルンルン安価に話も弾みます。
ホテル特製パン2個+飲み物で600円。楽しいったらないです。約1時間30分話しました。
何よりも体調崩していた友人が、元気そうで安堵でした。
その席に、今日ご一緒の方々が見え、色々話をお聞かせ下さり、健康でお会い出来るありがたさ痛感でした。
少し遅めの昼食です。6階 和食「入船」 素晴らしい借景も素敵なおもてなし
 入り口で記念写真です。見て下さい!こぼれる笑顔です。
私、紫陽花のブーケ持っての写真です。 古来より六月の6の付く日に吊るす。とっても大事な言い伝えです。
思わず・・・何でもよくご存知の先輩にこの紫陽花の事お聞きしました。
次回お教え下さると思いますが、今日・・・帰宅後 リハビリ散歩の時 よ~く見て見ると、
葉が紫陽花ではないような気がしました。 でもとっても可愛い花です。
さぁ~本日のメイン 「調香 自分好みの香り作り」 山田松香木店にタクシーで移動です。
何と素晴らしい佇まいの香料屋さんでしょう!見て下さい・・・皆さんの笑顔。
私は白檀を効かせて調香。講師が匂い袋に入れて下さりお手伝いでした。
何を置いても・・・皆さんの笑顔が最高だった事。嬉し過ぎる日でした。
沙羅双樹=夏椿の花言葉の通り、明日は又・・・麗しく生きます。 
 


COMMENT: (0)




PAGE TOP