京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



小さな川も集まれば大きな川になるように、小さな努力も長く続けていれば、やがては成果を得ることに繫がります。

今日 6月30日は・・・京都に嫁してきた私にとっては・・・大変重要な日です。
毎年思い出す・・・” 涙ながらの・・・水無月を食する日” です。
ふふふ 待って居た 海外赴任中の愛娘からは・・・今夏は連絡が入りませんでした。
6月30日は、仏前にお供えされる和菓子「水無月」。 結婚翌年の~~~初夏の銘菓でした。
一年後の6月30日です。 お供えの「水無月」が見当たりません。
<ちょっと あんた、今日は水無月食べる日やろ!水無月は、どこに有るんや?今日中に絶対、食べんと~~~>。
旦那様は出張中。 深夜まで和菓子屋さんで「水無月」探しました。 売り切れ状態で得る事が出来ませんでした。
とぼとぼ歩いていると・・・最初に訪ねた和菓子屋の奥さんが声を掛けて下さいました。深夜11時過ぎでした。
『水無月ありませんでしたか? もしよかったら・・・家用の「水無月」ですが、持って帰りなさい。』
店の暖簾を片付けておられた奥さんのお声掛けでした。 毎年お会い出来るのが楽しみの日に成りました。
それからは、毎年・・・朝いちばんに購入です。抹茶味・黒砂糖味・・・。
「水無月」関しては、色々思い出多い・・・「夏越しの祓いの日「」です。

今日は朝から・・・≪今宮さんに 茅の輪くぐり行きます。雨が降っても・・・行きます。合羽着てくぐります。≫
実は、茅の輪・・・私、つい数年前まで「知恵の輪」と確信を持って・・・とらえていたのです。
知人から・・・あれは「茅の輪」ですよ。 ご指摘、指導で恥ずかしながら・・・今は理解しています。
実は、暖かいお心を頂戴した和菓子屋さんが閉店と成り、それからは量販店で購入。
きものの会でおやつに持って来て下さった「手作り水無月」。   
それからは25年 私の「手作り 水無月」です。 昨夜・・・魔除けと成る 小豆は硬い目に煮えています。
朝から 外郎作りです。 小豆をトッピング。蒸しました。
旦那様は、月末の〇〇仕事で忙しそうです。 大振りの雨が止みそうもなく窓外とにらめっこ。
昼食に帰宅の旦那様から、嬉しいお言葉です。
《茅の輪くぐり、行っとかんと~~~でしょう。午後からの〇〇が、三時には終わるから、準備して行こう!》
ホッとしました。小雨になってきています。
午後二時半。 今宮神社 「夏越しの祓い」に向かいました。 雨は止んでいます。
まぁ~何と大勢の参加者。「茅の輪 くぐり」の列は長蛇です。 
茅(チガヤ)で作られた 「茅の輪」。 八の字周りで左・右・左。お詣りです。
初めて知りました。 午後三時より  「夏越しの大祓 齋行」。
旦那様も・・・初めて知った・・・お祓いだそうです。
まぁ~60名ほどの境内に居られた方々が列を作り、神主 神官、禰宜、巫女・・・の後に続き「茅の輪くぐり」です。
まぁ~巫女さんと目が合い、二人して超嬉し顔。 10年前に「今宮祭 八乙女供奉のAちゃん」。控えめに手を フフフ。
それから・・・この大祓い Aちゃんの麗姿 見せて頂きました。 
時折送って下さる 高校3年生のAちゃん眼差し。可愛すぎます。
舞奉納もつつがなく納められ・・・
終盤には、半年間の・・・人々の願いが込められた「やすらい人がたの焼納」。
実は、私も・・・先日 6月初旬に、腹心の友の病気平癒を願い、したためたひと形が有り、手を合わせ願いを深めました。
最後は、お詣りの方々に 各家の玄関上に付ける 「厄除けの守り木」の配布です。
お詣りの方々も終わりに近づき・・・≪00ちゃん、ご苦労様。とっても素敵でしたよ。先生 ご自慢だわ。≫訪ねました。
『先生 私、とっても嬉しかったです。今日の事 急に頼まれ、それまで このお祓いが有る事も知らなかったんです。
 初めての事で心配ばっかりしていましたが、最初に・・・先生を見た時から、安心して参加出来ました。』
Aちゃんから・・・お祓いの「魔除けの守り木」頂きました。
その時、友人の事を話しました。  疲れているだろうと思いながらも・・・
これから お豆腐買って~~~「厄除け守り木」 持って行こう。
 別れ際、神官さんから 『先生、こちらをどうぞ。お祓いをさせて頂きました。』
夕方 「魔除け守り木」、豆乳プリン、お豆腐を持って、友人宅を訪ねました。
一昨日 治療日で疲れ顔の友人。「魔除け守り木」の事だけ伝え、今日は三分だけの出会いでした。
帰宅路の車内で、旦那様から 一言!
《何しても・・・・・・・・・たいそうやね。!!!何でも・・・もっとサッサと出来ないか?》
≪すみません。ご迷惑をお掛けしますが・・・これが私の~~~人とのお付き合いの仕方です。≫
とっても残念です。 今の私、独りでは何にも出来ません。 
だんな様が・・・文句を言いながらも、言う事を聞いて下さるから・・・出来てるんです。


COMMENT: (0)


何ごとも、気持ちの持ち方次第で・・・自分の為に 幸せが微笑みますね。必然的に、周りにも笑顔の輪が。
今日はとっても・・・ガッカリがありました。
友人は普段の陽天気状態を知ってるので、<何かあったの?>声を掛けて下さいます。
≪この前、現場で言われたの! 座ってる時、右足踵が浮いてますよ‼って。即、えぇ~い 力を入れて
 床を踏みつけても???出来ない。secret-shoesの事を聞かされビックリ・なるほどと思いました。
 今朝、整形外科で、Doctorに事の次第を話すと、14年間、身体の重心が左に掛かっている事の結果でしょう。
  ガッカリしました。そんなに 足の長さ違ってますか?≫
<ふ~~~ん。身体の左下がりはちょっと気になるけれど、杖を突いてるから仕方ないよね。>
<私も、ドックで身長が年々低くなってるからビックリするけれど、加齢によるものね。>
右上下肢麻痺という診断を受けた日から・・・何が何でも~~~自力で歩けたらイイ。
その思いで突き進んできた年月。 13年の左足への負担は過大なものと成り、不都合も出てきたようです。
お迎えの旦那様に、≪今日は夕方から、雨模様。歩いて帰ります。≫お願いしました。
《えらい急な事やね。 解った。直ぐ帰って、車置いて迎えに来るから・・・待ってろ。独りで歩いたら・・・危ないぞ!》
≪ありがとうございます。≫・・・TPOでお返事が違い過ぎよ・・・アナタ。お迎えだって最近の事で、今までは???
待つって・・・長いですね。ICON47 ICON49 ICON45 face06
帰り道、今朝の整形外科での話をしました。
《そうかぁ~。それだったら・・・右に重心を置いて歩く!心掛けやね。》
≪そうね。受診後から、心がけて歩くのだけど、杖を左手に持ってるからかしら?進行方向も左寄りだわ。≫
《それだったら・・・杖なしで歩いてみたら?僕が杖を持ってるから、出来るだけ杖なしで・・・。》
いつもの気合がメキメキメキ。よお~~~し、家まで・・・杖なしで歩ききってやる!
フフフ 途中 少し休憩がしたくなり、≪あなたぁ~ 可愛いお花が咲いてるわ。お写真撮って下さる?≫
   ≪このお花 珍しいわ。名札付いてたらいいのに。≫
約45分 やりましたー。踏破しました。大満足です。 昼食後 疲れが午睡に。
着付けでお世話になったスタッフとのお出会い約束。
月末の用事でお出掛けの旦那様に同行、待ち合わせ場所に行きました。お嬢さんと一緒の母娘姿。
羨ましいです。我が家の愛娘は、愛猫 ジェームスの容体は・・・案じる事多しです。
旦那様の用事を待ってる間・・・待つ身は疲れます。
車外を散歩中、あっ ひまわりだ。 デモストをされていたおじさんが、向日葵・・・大好きそうな私に
<嬉しそうですね。ひまわり好きですか?満開時期にはこうして皆さんに見てもらってます。>
ふふふ、待ってるのも・・・なかなか素敵ですね。
杖なし散歩で巡り会えた  超幸せ場面です。
夕方・・・お出かけの旦那様   私の気合は お夕食準備に!
チキンを焼いて・・・頂き物の 鯖缶詰入り ポテトサラダ、蒸し茄子の切り胡麻よごし、スライス オニオン~~~
野菜は全部 スタッフの家庭菜園の産物です。 ===終わり良ければ===笑顔の すべて善しの日でした。 
今・・・明日の 夏越しの和菓子 「水無月」の小豆煮です。


COMMENT: (0)


自分の持ち味を強制的に曲げる事はせず、折る事もせず~~~ むしろ素直に、自分そのままを表現しましょう!
こんなに快適な日・・・久しぶりでした。
昨夜・・・結眠剤服用。 さぁ~今夜はゆっくり眠れるわ。
入浴後・・・家の安全確認、明日の服装 ・・・明日は「きもの勉強会」準?和装準備、~~~朝食の下準備・・・
あっ忘れてたぁ~。冷蔵庫内・・・チルド室に出番待ちの・・・お鯛さんの頭。
牛蒡があったので、兜煮に牛蒡を添えて夕食に。と思って買った・・・お鯛さんの頭です。
すぐ、火を入れないと・・・絶対に旦那様に指摘される!! 絶対に言われるのは・・・絶対 イヤ!!
ムラムラムラァ~~~。23時30分からお台所です。
湯引き、濃い目の煮つけ、  さてさて牛蒡の皮むきが大騒々です。 板蒟蒻が有るので捩り蒟蒻にして炊き合わせ。
三ツ口のコンロは大賑わいです。 夢は広がります。 小鉢物が欲しいなぁ~で、なすびの湯引き胡麻よごし。
気が付けば・・・何時もの深夜。目はパッチリです。   楽しくて、嬉しくて、やり遂げた満足感でホックホクでした。
ぐっすり眠れました。気持ちのイイ寝起きです。
お肌の調子も~~~しっとり安定。
午前中 リハビリ散歩。「きもの勉強会」参加。 
お茶当番です。先週から決めていたのですが、お茶菓子に京の夏越し銘菓「水無月」を作ろう!!
30日に作らないといけないので、今日はシャーベットにしました。
しないとイケナイ・・・事が有り、皆さんが待って居て下さる。 大満足のロケーションです。るんるん。

今日のお稽古は、・・・先週の復習= わたし方のゆかたの帯「花結び」結びをしましょう!!
あれぇ~~~大満足!嬉しい!!幸せ!!!です。
一つ提案しました。その帯結び―花結びは、花びら作成がpointです。
握力・手の大きさ等で・・・結び崩れしやすい為、提案仕様を紹介しました。
 花びら一工夫   仮紐かくしに・・・飾り紐
一手 一手にdiscussion 笑い声が幸せでした。  Kさんの腕を取り、
≪Kちゃん、帯のモデルは後ろ姿よ!シャッキと≫ わっはは。。ご満悦顔の私です。 
実はその時から・・・家に帰って、基本形結ぼう! 決めていました。これが基本形です。
赤の帯締めを飾りましたが・・・基本は、腰ひも2本で作る「花結び」です。仮紐・ゴム等一切使いません。 
家で独り言を言いながら、 もっともっと結び崩れのない帯結びを考えよう!!思ってる自分が可笑しかったです。
やっと~~~一緒に和装・帯結びの事を気軽に話せる。 これからも大事な「きもの勉強会」になりそうです。
笑いが増えます。イイですねぇ~。


COMMENT: (0)


90%知って10%の話を始める。10%を知って90%~100%の話をする。本当の自分を知りなさい
恥ずかしがったり、知ったかぶりをして、人に聞かずに話すと~~~ちっぽけな自分を露呈!。
しっかりその事柄を理解し、自分の言葉で話しましょう!! もし、それが出来ないなら・・・先ずは聞きなさい!! 
最近、弟子やご縁のある子どもたちに、口癖のように話します。
特に子供たちはよく理解し、時として・・・出来ていない周りの大人に・・・注意をします。
この状況が定着すると、穏やかな場面が保てます。

今日は、朝から・・・ウフフ 昨日の『卵クレープ』の作り方について、質問がありました。
<どうしても上手にクレープが焼けません。コツを教えて下さい。ママ、先生に聞いたら? 娘に言われました。>
≪まぁ~そうですか。 私の場合は000000です。今夏のお菓子つくりに、子どもたちとしようと思っています。≫
夕方、お母様から・・・
<お味見なさって下さい。フルーツはバナナです。冷蔵庫で冷やすと、そのまま手に取り召し上がって下さい。>
まぁ~旦那様の美味しそうな顔。一番のお礼ですね。  一言。うふふ。
《家内のクレープと同じくらい・・・美味しいです。 ご馳走様。》 傑作でしょう‼

午後は・・・まぁ~、自分の勉強意欲のなさに とほほ。 照れ笑い通しでした。
照れ笑いのお相手は・・・先日、きものを〇〇〇〇〇総会で久しぶりにお出会いした、事務機販売の方。
ワープロからパソコンに止む無く移行。 
その時お世話になったのは、事務局のカラーコピー機リースでお世話になっていた方です。
今 使っているのは、パソコン訪問指導のパソコバ先生にお手伝い頂いたwind 10。
《今、ウイルス防止システムの事で、振り込み依頼があったり・・・案じています。 これは必要な器材でしょうか?》
〘一度見に行きましょう!〙≪私、来月は中旬から、在宅です。≫
何度かご連絡いただき、今日 お越しいただきました。
〘まずは、このパソコン 電波が弱く、上手く繋がりません。〙
~~~パソコン片手に、家じゅう アチコチ・・・電波受信をwatching。
〘150?? これは旧いですね。 最近は7000~8000ですよ。ワッハハ・・・いつの物ですかぁ~。〙
一階で、問診~試行。  2階で良好アンテナが立ちました。
勉強室は・・・仏間に移動しました。
マウス 以前は無線だったのですが??? 〘ここに無線用チップが入っていますよ。他のマウスは?〙
ままぁ~ 何と言う事でしょう??いつの日からか、優先マウスを当たり前の如く使っていた・・・不勉強です。
いくつも・・・不勉強の跡が続出。疲れ過ぎました。
その後・・・お医者。迎賓花も何故かしら・・・  お疲れ様でした。
帰宅後の、バナナクレープは数倍の・・・嬉し笑顔。
旦那様の賞賛言葉に、ふふふ 照れ笑いで過ごした一日でした。  


COMMENT: (0)


よほどの事がない限り、辛抱していくのも一つの解決策。 人の人生~~~笑顔で通しましょう

今日は「きものを着れる喜び講座」開講日です。 
ところが、昨日欠席のmail連絡があり、とても残念でした。~~~っていうのは、
長期間で仕上げたい計画があり、講座運営を踏まえた中で、やる気の確認をしたかったのです。
整形外科=受診。予約時間は・・・10時~11時。 9時に成りました。 
だんな様から 《さぁ~行こう!ICON48整形外科に送ってから〇〇に行って来る。11時30分頃迎えに来るので、待って居ろ!》
≪んまぁ~相変わらず急なお話しね。 今から行ったら、診察が早くなるかもしれません。そうしたら終わるのも・・・
やっぱり・・・受信者が少なく、9時15分頃から、物療・診察でした。 終わったのが、10時15分です。
込み合う待合室。隅っこで・・・気が付けば”居眠り” ガックゥ~となって飛び起きました。
11時30分 だんな様のお迎えです。
《今日、17時から〇〇局の担当者が、予算の関係で来るので・・・》
≪またまた急な話しですね。 私ね5月から、貴方の言われる事は・・・黙って従う。守ってきました。
  急な話し、無駄だと思われる事、無茶だぁ~したく無い事・・・全てご指示のままにしてきました。
  今日もお客様が見えて下さるんだったら、お迎えの準備も有るでしょう!早めに言って下さい。
  今日もその様な大事な事がお有りだったら・・・タクシーで帰れ!って言って下さい。勝手な事出来ない私ヨ!≫
《来客は何もしなくていい。》
≪私が笑われます。恥をかかせないで!!≫ とりとめのない口論で 元気がパワーアップです。
冷蔵庫の中を見ると~~~卵が届いています。 そうだフルーツ クレープ・・・生クリーム一杯入れて作ろう!!
お菓子つくりは楽しいです。 
薄焼き卵でシートを作り、生クリームを敷き、フルーツはバナナとビワ。巻きすで巻く。
Doctorから止められている ケーキの端っこでのお味見。 まぁ~美味しい事。カロリー・・・心配です。
でも、これをお皿に乗せると~~~危ない!! 包み込もう。 フォークで召し上がって頂こう。
  とっても・・・超柔らかく甘いクレープ巻き
3時間冷蔵庫で冷やせたので、ご自慢のフルーツクレープでおもてなし。
暖かい梅昆布茶にあられを入れ、冷菓のデザート。 何だか~~~即興のお菓子つくりが、幸せ色でした。
お客様の人数がハッキリ解らなかったので、4巻作りました。
『あのぅ~小学校1年生と3歳の子どもが居ます。このお菓子頂いて、子どもにも食べさせたいです。
 頂いて帰ってもイイでしょうか?』
ICON59face05 勿論です。嬉しいお言葉です。これは貴方が今、私のトークショー聞きながら召し上がって下さい。
  お子さんには冷蔵庫に冷えたのがあります。準備しますので・・・お帰りの時お持ちになって下さい。
 12時頃作って、お味見しました。大丈夫と思いますが・・・今日のおやつになさって下さいね。≫
『あの~ 僕嬉しいです。手作りのデザート 子どもが喜びます。また・・・遊びに来ていいですか?』
旦那様の 急・急・トッピョーシ申し出ですが、充実した私らしい生活に~~~ゆとりの笑顔でした。


COMMENT: (0)


何処までも・・・自分に素直な気持ちでついて行く。自らを信じ、労われる。活きてる女性に成りたいね。

『アーティーチョーク、満開ヨ!15個のうち、一個の花は・・・様子が変わったから~~~今が天。見に来てね。』
ここまで大きな植物は見た事がないので、 ・・・出会う人皆にご紹介。
「販売されてるのを見ました。結構・・・野菜に見えました。」横浜の知人から連絡を頂き、さすがハイカラな地域ですね。
15世紀 イタリヤで本格的栽培が始またそうですが、和名が「朝鮮あざみ」 よく解りません。

今日は17時から整体治療~~~リハビリ散歩を兼ねて・・・前方にオレンジ色の花が満開です。
 ふっと~~~~前を見ると、何と美しい 美麗姿。
大徳寺 塔頭 「芳春院」の呑湖閣です。
京の四閣・・・金閣・銀閣・飛雲閣・呑湖閣
実は、我が家 ゲストハウス2階の窓外にシッカリと見えるんです。
「芳春院」は加賀百万石 前田家の菩提寺。窓から・・・前田利家、まつさんの御廟も見えます。
前田家の安泰を願い、11年 自ら人質になった賢夫人で豪姫の母親。
ドラマでも・・・肝の据わった 美しい女性 として描かれてます。
いつの世も「肝の据わった女性」は、勝ち気で素晴らしいですね。
 


COMMENT: (0)


生きているから笑い合える。生きているから未来がある。 未来に夢をもつことこそが 最高の幸せだ

微チョット・・・素敵な、大きな うっふふ。
山形から届きました。 毎年・・・収穫期に送ってもらっている ”佐藤錦 さくらんぼ”です。
どうしても、この「さくらんぼ」だけは、 初夏のご挨拶に~~~妹に送ってあげたい定期便・・・「さくらんぼ」です。
到着して・・・すぐ妹に電話しました。 定期便だけに・・・<うわぁ~嬉しいです。お味見の結果は如何ですか。>
待ちわびていました!!と言わんばかりの、歓喜の声です。
≪あのね、箱を開けて直ぐ 仏様と神様にお供えし、さぁ~お味見だぁ~!!ICON45 face05 ICON59  一個つまんだら・・・
 なんとどうでしょう。嬉しくって=楽しくって=幸せ満開。・・・赤ちゃん付き<さくらんぼ>。
 幸せいっぱいの贈り物です。赤ちゃん付きは・・・お写真だけです。 皆さんで召し上がって下さいね。≫  
これは、記念写真が要る!。
≪あなたぁ~ 早くこの・・・赤ちゃん付きさくらんぼと一緒に記念写真撮って下さる。≫
《なんと賑やかな事ですね。 今年の さくらんぼ は美味しいですか?》 ~~~撮影結果 確認。
可愛い・・・笑い声が聞こえてきます。 
≪あなた さくらんぼとも一枚撮って下さい。青い葉が欲しいなぁ~≫  即・・・前庭に行って、
《脇ICON50ちゃん、この葉だったら映えると思うよ。 葉はどんな風に使うの?》
今までにない~~~るんるん お気遣いです。
とっても嬉しい一瞬でした。 


COMMENT: (0)


感謝の念は教養の結実である。粗野な人々の間には見受けられない。感謝の心が自分を磨く!
今日の頑張りで~~~「今宮祭 衣装」等の片付けを終える。
ボテ箱6ケース。収納=これは、旦那様に頼まないと出来ません。 と、気合を入れていたのですが・・・。
朝から旦那様はお出掛けで、ついつい私はゆっくりしてしまいました。 寝起きは 十分すぎる睡眠で快適です。
梅雨入りを思うと、シーツ等の洗濯が~~~楽しいです。
10時30分頃、主婦仕事が終わり・・・  今日はブランチだ!。準備をしてると
11時過ぎ 《只今、〇〇学区の☆☆☆活動 見て来ました。》 テーブルの上に、おにぎり2個とお茶ボトル。
≪この・・・?? 私、今朝はご自慢パンが焼けてたので・・・これでイイです。ありがとうございます。≫
《下鴨神社 楼門前の「三井家の別邸」 知ってるでしょう。「紫陽花祭り」。行こう!!》
まぁ~ これは、嬉しいお誘いです。 来年・・・皆さんを誘って行こう!!  
≪チョット待ってください!。貴方は皆さんとお済ですか? お食事して、お化粧して、それから・・・≫
空色を見て、もしかして・・・。
洗濯物を軒下に入れて、軽装で出発です。 別邸前の池の傍の花壇だろう! わくわく楽しみです。
大勢の人でビックリです 。 お茶席、きっと皆様好みだわ。
今日は11:00/13:00 造園家のトークショウ―があったようです。 今は13時半。残念!!と思っていたら~~~
前方に、造園家の半被をお召しの方が。 いつも通り・・・ 質問攻勢です。
≪我が家の紫陽花、お花を付けないんですが? こちらの紫陽花は2系統の花色ですが・・・土壌は??≫
≪歩道の木片チップは何か意味がありますか?≫ 周りに大勢の方が集まり、ふむふむ。
何も知らない私の質問。  ゆっくり解るように話して下さいました。
<お宅の紫陽花、移植だったら~~~きっと、以前の花を付けると思いますよ。上の方を切って様子を見て下さい。
  また、いらして下さいね。 今日は・・・楽しい、トークショー別編でした。わっはっは。>  
ふふふ だんな様も、我が家の前庭の紫陽花の意味が解っているので、・・・速く、白い花を付けて欲しい!!。
私が、いつも話しかけ、願掛けしている姿を見ているので、自分が水やりお世話の担当者だけに・・・応援です。
先日、例年通り 先輩のお世話になった・・・今期用の「紫陽花ブーケ」。
一昨年・・・色々あって、私があれこれ言ってたので、・・・他人様からのお気持ちを大事にしたい!! ならば・・・
我が家の庭で咲かせ、「紫陽花ブーケ」を作る。 去年~~~友人宅から頂いた 根付きの紫陽花です。
きっと、来年は咲いてくれるでしょう!!
帰り、お茶タイム・・・鶴屋吉信の季節和菓子「彩夏」 紫陽花が可愛い素敵な茶菓と一保堂の冷茶。
はんなり茶席でした。  あぁ~きもの着てきたら~~~場面に よく似合っていたのに・・・。
帰り車中で、《脇ICON50ちゃん、お寿司食べに行こう!》
≪えっ、私 夕べも・・・貴方が買って来て下さった お寿司でした。 またぁ~???。
  それじゃぁ~ 時間的にお夕食には早すぎるので・・・近代美術館 『トルコ至宝展』行きたいです。≫
トルコ===数年前、トプカプ宮殿を訪ね、転んで右足捻挫、帰国願ったのに・・・旦那様はそのまま頑張れぇ~。 
思い出多すぎる トルコ訪中でした。 
 でも、カッパドキアで、スタッフに担ぎ挙げてもらい・・・気球にも乗船。元気!!
とっても気になった指輪、こんなのが欲しいわと言うと・・・なんぼでも言っとき!で終わりました。
16時過ぎ、回転寿司屋さんです。
≪あなたぁ~、止まってるお寿司屋さんの方が・・・嬉しいです。≫
以前 愛娘が、友人のご子息とお見合いした時、彼に・・・   =止まってるお寿司屋さんですか?= 
この話を友人から聞かされた時・・・笑うしかなかった話を、思い出しました。
今日は・・・至宝展には不似合いのTシャツスタイルでした。
計画はお互い早めに申し合わせした方がイイですよねぇ~。

小苑での・・・紫陽花苑=無料鑑賞会 花好きの皆様には・・・多種多花の紫陽花がよくお似合いだと思いました。
 


COMMENT: (0)


何処までも思った事は、節度を弁え食い下がる!!素敵な・・・ladyの薔薇色笑顔。頼もしいですね。

小学生のお客様です。 まぁ~ビックリご縁でした。
先日の・・・「ゆかた帯結び指導会」で、ウッフフ ”誰でも結べる ゴージャスゆかた花結び”。
昨日 「きもの勉強会」でも、参加者皆さんで試行・意見交換。
毎日・・・ブログ『先人からのメッセージ』 応援の弟子から、楽しいお知らせです。
昨日のブログを見ていて、お友人が、
<あっ きもの着てらっしゃるこの方・・・知ってるわ。卒業式で袴着せてもらった先生だと思うわ。>
土曜日という事で、お嬢さんも在宅・・・今日は、二組母娘で「花結び」お稽古だったそうです。
午後からお嬢さん二人でお遊び訪問でした。
「〇〇ちゃんには、負けたくないです。」「完璧の結び方 教えて下さい。」
やる気満々の様子は、思わず・・・素敵な向き合い方ね。一度お口にされたんだから・・・絶対に結びなさいね。
先ずは、お時間は大丈夫?ゆかたではないけれど・・・きものボディーに着せてみたらどう?
これは、私にとっても・・・いい経験に成りました。 きもの姿の後ろ姿=物言わぬ華=姿です。
一緒に・・・きもの着装 楽しみました。 半幅帯を結ぶ・・・後ろ姿。きもの着装の大きなポイントです。
おはしょりは、まぁまぁの出来でしたが、今日は、一層美しく結ぶ帯結びが本題だったため、気持ちが入ってないので
次回にしました。~~~自分の為でもあります。 私の為にも着付けは練習が必要。今日は帯結びです。
リハビリ散歩の途中、知人宅の庭を見に・・・友禅菊は?鬼百合は? 百合は大きな蕾を幾つも付けていました。
アスパラの黄色い花が~~~ レースの様に咲きほこり美しいです。
立ち葵でしょうか? 八重の花で、おとなしめの色が・・・女性の底力 感じました。
帰宅途中・・・《今夜 今宮祭の足洗いで〇〇に行くから、夕食要らない!》
≪またまた・・・急なお話しね。それじゃぁ~、独りで適当に・・・勝手に食べろ!って事ですね。
  それじゃぁ~お買い物もしないといけないわ。 ハイハイ 適当にします。≫  無言の帰宅&ふて寝昼寝爆睡でした。
気が付くと、旦那様はお出掛けの後でした。溝が拡がり小川になってます。
リビングのテーブル上に・・・「さかな屋さんのにぎり寿司」 置いてありました。
≪言われてから する。なんの値打ちも無いですよ‼≫ 思ったけど言いませんでした。
21時 ご帰宅 《何で食べてないの?》  ≪あなたのお顔見ながら・・・食べたかったの。≫ 堪えられた私です。
 
 


COMMENT: (0)


人生長く生きている間に、時として「愚か者」を無理に演じる必要がある場面も有るものです。勇気は必要不可欠!!
久しぶりの・・・「きもの勉強会」に参加しました。
実は~~~今日は、お茶当番の日だったのです。
らんらん 本当は仲間に・・・スペイン土産の「無花果(イチジク)チョコ」を予定していたのですが、日にちが空き、
気が付けば~~~来客のお茶うけになったりして、今日は・・・水ようかんを用意しました。
今日の参加者数は九人。いつもより多く、久しぶりの元気な姿でのお出会いが・・・嬉しかったです。
きもの姿を増やす会 総会時の話しや、スペインの旅紀行~~~最近のきもの関係の動き=
ゆかたの帯結び=を話し、試行帯結び=花結びの紹介をしました。
今日のお稽古は、昨年の復習・・・「夕波千鳥」  を結びました。
ゆかた帯の尺により、見せる顔の違いを検討、基本形の「貝の口 結び」の難しさを再認識です。
次のお稽古は、とっても嬉しい ・・・先ほど話した ゆかた帯結びの試行=花結びを検討して下さったのです。
           
子ども達に指導するために、理論的に指導、想像を掻き立てる帯結び「花結び」を考案、試行錯誤の結果
思いもよらない~~~結び崩れが無い!!作品を結んだ 子どもたちでした。
仲間からも、帯結び試行した上での・・・色々な話も聞け、満足感一杯でした。
何ごとでも、その道の専門家がdiscussionするのは、お互いに甲斐ある事です。
次回も、仲間と語り合う「きもの勉強会」参加が楽しみです。
今日は夕刻・・・整体治療があり、帰宅して・・・着替えて受診に向かいました。 
旦那様から・・・《夜 出かけるから・・・帰りは迎えに来れない。気を付けて帰って下さい。》
≪えっえぇ~。急な話しね。 貴方ぁ~雨が降ってるのですよ。ICON48 face08 はい!解りました。≫以後 無言状態。
治療が終わり、外は~~~じゃじゃ降り。 合羽を着て・・・意地でも帰る。
治療所の先生も・・・『足元気をつけて下さいね。患者があるから、送って行けないです。タクシー呼びますか。』
≪お心配りありがとうございます。私、通りで車見付け、帰ります。 ありがとうございました。≫
燃える 怒り・闘志・気合 何が何でも帰ってやる! 車も・・・雨で濡れた合羽のお客さんはご迷惑です。
でも、とっても楽しいんです。 今日の勉強会参加の余波です。
帰り道端で こんなに可愛い花と出会いました。優しい雨の中に咲く・・・果肉植物。
満足感一杯の帰宅です。 
玄関で・・・靴下を脱ぎ、ズボンも脱ぎ捨て、フッフフ 今夜は独りお夕食です。
さぁ~ だんな様がご帰宅の折には face10ICON47face04 なんて言おう。 ううんface02にっこり笑ってい迎えしよう!
まぁ~一方的に大目玉でした。
でも、今日の勉強会参加の話をして 私の心は・・・ホッカホッカでした。
今日は・・・気合ではなく、果敢な勇気でした。  
梅雨期を目前に、雨中での動き、これからの事・・・多くを学び、体得出来ました。

 


COMMENT: (3)


気遣う方、気遣いされる方 どちらに対しても笑顔で接する、裏で悪口や陰口 罵りを言ったりしない!基本姿勢!

今日・・・ふふふ ビックリ仰天電話が掛かってきました。
先日ラジオで聞かれたそうです。 
<スペインに行って、晩餐会に出席されましたね。先日、ラジオのトークで貴女の事が言われて懐かしくお電話しました。
 今回も・・・きもの姿で舞ってたんですか ふふふ。ターコイズのきもの 思い出しました。>
あの時の・・・きもの姿 思い出し 写真を見つけました。 藤色金通しの着物です。
六年前の フランス・ウインザー城での 晩餐会出席の時、ご一緒させて頂いた方からの連絡です。
<今年、スペイン ダ・ラ・キンタ・デル・パルド宮殿晩餐会に 初めて参加された・・京都府の方が話しておられました。
   来年、誰でも参加出来るなら・・・誘ってください。きもの姿で出席したいです。> 懐かしくもあり、話が弾みました。 
  
JA主催 京野菜 世界のブランド化プロジェクト 推進企画・・・ 『世界の王宮で京野菜晩餐会』
六年前は・・・紫地に金ラメの縦柄のきもの。
今年はブルー地に紺地金砂子のきもので参加しました。
京野菜と和装 地場産業の活性化には欠かせない素敵なパートナーと自負・・・楽しんでいました。
女性意識の高揚も・・・海外では「きもの姿」は京野菜同様・・・シッカリ主張します!
今日、サークルでお会いした方からも、晩餐会出席の問い合わせがあり、”女性 益々 お元気” が嬉しいです。
77歳 昔〘きもの着付け教室〙をされていたとの事、〘きもの沢山あり過ぎるから、活かせるね。〙
~~~きもの姿 活性化~~~の、大きな原動力ですね。
今日は・・・フフフ 五穀米ご飯・お豆腐おかわり自由の 楽しいランチでした。
友人は[焼鮭メニュー] 私は[サバの味噌煮メニュー]でした。
思わず≪このお豆腐 お持ち帰り出来ますか? 友人に食べさせたいんですが・・・≫ お聞きしました。
・・・ お持ち帰り用の豆腐はお断りしています。・・・
早く彼女をご案内、二人で楽しみたい 家庭料理のランチでした。   


COMMENT: (0)


多くの人との共感を持てば、どんなに弱い者でも・・・事を成し遂げる事ができるでしょう

≪明日は久しぶりに・・・三ヶ月分の お喋りランチしましょう! スケジュール調整・・・頑張りますね。≫
楽しみにしていたのに、やっぱり調整できず残念でした。
この年になって、周りに友人の少ないことに・・・驚き、悲しくなることが目立ちます。
やはり、友人は大切。 年を重ね、人間修養を積むうちに・・・多々思う事、感じる事が多いです。
でも、午後からは「きものを着れる喜び講座」開講です。
≪こんなお稽古場でごめんなさい。 
  悉皆屋さんから帰ってきた=今宮祭 八乙女=衣装。風を通してから収納します。 それにしても・・・
この緋袴 見て頂戴。 収納箱の中から、紙袋の中に丸めたまま入っていたの。≫
<その袴ですが、昨年の返却衣装の時、アイロンを掛けてもしわが伸びず、袋に入れておいた・・・袴です。>
≪えぇ~ まぁ~・・・貴女にお世話になったんですね。 それにしても・・・???丸めたままとは・・・。≫
今年度・・・衣装出す時、気が付かなかった自分の不注意です。
暗ぁ~い顔になります。・・・ よぉ~~~し 力こぶがニョキニョキ・・・!」 
≪私、頑張ってみます。何とか使用できる形にしないと、着装者の背も高くなってるので大変ですね。≫
手を胸に・・・ドンマイ・ドンマイ 気持ちを落ち着かせました。
フッとお稽古場前の庭を見ると、  高砂百合が風に揺れています。
近頃の Group-Lineで皆様のご自宅花園の百合が綺麗に咲いているphotoメールが多く、
我が家の・・・遅咲き 高砂百合・・・ 去年は清らかな姿を見せてくれました。
photo ファイルを検索。やはり2018-08-30のファイルにありました。
待ち遠しです。これからは優しく~優しく話しかけ出会いたいと願っています。
≪もうすぐ、つぼみがお顔出しますね。早く会いたいわ。≫
≪8月まで2か月あるのよ!急がなくても大丈夫!!楽しみね。≫
≪絶対に 咲いてね。お願いよ! 遅くてもイイから・・・絶対に咲きなさい!!≫ 叱咤激励の水やりでした。
あっ 今年は・・・紫陽花の葉が、青々です。来年 白いお花付けるでしょうか。


COMMENT: (0)


しっかりと地に付いた準備が出来ているという安心感は、心にゆとりを持たせてくれ、よりよい未来に誘ってくれます

今朝はテレビにくぎ付けでした。
昨夜・・・腹心の友からの 余りにも驚愕の電話で、気持ちを休める事が出来ず、心配ばかりがつのります。
深夜になっても~~~いつまでもスマートフォンを触っていて、あれこれニュースを見ていました。
そんな中で目にした~~~吹田交番所での事件。 父親の職種、役職 詳細が掲載されてました。
父の日、お父様の誕生日に・・・。お父様は単身赴任、お母様と二人暮し。
情報、詳細等々に、今の時代の在り方の凄さを痛感しました。
疎遠気味の息子を思うと、彼の心情を察するには幼すぎる母親の自分・・・不安が押し寄せました。

朝から・・・ため息を繰り返しながらテレビを見ていて・・・占いコーナーが始まりました。
あまり見た事の少ない番組です。占いは・・・月別占いでした。
5ヶ月・5ヶ月 最後に lucky月とunlucky月。 11月はどちらかなぁ~???ドキドキです。出ました!! 
私の生まれ月11月は =思いが叶う、素晴らしい日です。= すると・・・盛り守り元気が!
遅すぎる今日のスタートです。

思いが叶った ➀ お世話になった方との、久々のお出会い。気持ちが伝えられました。Mさま、Aさま。
思いが叶った ➁  体調崩した友人の検査結果ー良。 注意しながらの稼働開始を確認できました。
思いが叶った ③ 腹心の友、会える状況でない!昨日の話。お豆腐くらいしか食べれません!
            ご主人=Doctorに連絡、すくい豆腐・豆乳プリン・ところてん黒蜜・届けました。
            友人が出て来てくれ、『今後の為にも、チョットでも食べます。甘い物も嬉しいです。』
            思わず、ギュッと抱きしめ、二人して~~~照れ笑いの大笑い。
思いが叶った ④ 友人宅の前の畑を、腕を組みチョットだけ散歩。
           とうもろこし収穫の時は、二人で記念撮影約束!!
思いが叶った ⑤ だんな様が、近くで二人を・・・静かに見守ってくれました。
            別れ際 《お大事に。お豆腐食べれたら、また持って来ますよ。》
           出過ぎない優しさ~~~嬉しい!!
思いが叶った ➅ 夕刻のリハビリ散歩。あの巨大花 薄紫の花咲いていたんです。
           勇気を出して、持ち主さん宅 ピンポン。お許しを得て一枚!!。
   <あの花は・・・アーティー チョークあざみ科の野菜花です。             
       朝鮮あざみとも言われ、つぼみの時に採り、湯がいてがく様の葉を1枚1枚食べます。
       宜しかったらどうぞ!   細かい虫が一杯ついているので、お気を付けくださいね。> 
勿論、ありがたく・・・ご辞退です。 茎・花・葉 ビッシリ00虫。 手にくっつかなくて”ほっ”としました。



COMMENT: (2)


堪忍する心の広さも、許容量が一杯になり、堪えていた怒りが爆発する。誰にでもある事ですが・・・

毎日お花の事を書いてると・・・「見に来て!」・「話し危機に来て!!」お呼び出しが来ます。
花って・・・可笑しいです。 花を中心に話が拡がります。気が付けば~~~ビックリするような話にまで行きます。
素敵な白百合の花。 彼女はこの白百合を、ご近所の一人暮らしの方に差し上げ、皆様大喜びです。
『小さな苗に水をやりながら話しかけて下さいね。つぼみが付いて、膨らんで・・・百合のお花が咲きますよ。』
私の役目は、贈呈時の言葉がけです。 この事で先輩たちとの知り合いも増え、今年も百合の輪が拡がっています。
 彼女の玄関花壇の白百合も・・・清純に 咲きました。
我が家の前庭の白百合は~~~まだ開花まで、日が掛かるかな?。
白百合って・・・微妙な意味合いのある花ですね。
純潔・無垢を意味する花言葉を持つ清純な花ですが、悲しみの席でも癒しの花として、よく使われる花ですね。
我が家の前庭の白百合、スッとまっすぐ伸び、初夏の風にもなるがままに添い、花を付けるのを待たせます。
待つのは好きでは無いですが・・・百合の咲き頃を待つのは~~~期待の方が大きく 楽しみです。
やはりどんな場合でも、白百合は心の癒しの花です。
我が家のユリは・・・白百合だけではありません。鬼百合の種もパラパラと撒きました。
心待ちに待っています。 
今日二人で・・・いつものリクレーション中??? ケヤー マネージャーが訪問。
『外にまで聞こえてますよ! ・・・私はカサブランカ 好きです。
 モロッコのカサブランカ地方の屋根の形から付けられた名前らしいですね。』 話題替えにご協力です。
日本では・・・少々”高慢な花”というイメージになってしまった百合ですね。
今春の卒業式でも・・・生花の女王でした。
『カサブランカの花。 あの立派な咲き姿と、堂々とした在り方がイイですね。そう思われませんか=ご主人!』
旦那様 いよいよ=化けの皮= 堪忍袋の紐が切れたようです。
一言 《あ~あ またかぁ~。自分の思うようにしなかったら・・・後でしつこく言うのです・・・ここまでやで!》
もう懲り懲りやの・・・顔で言ったんです。 ムッ!ときて、私の堪忍袋も爆発寸前でした。 耐えれないです。
・・・・・私、45年の内=35年 じっと耐えてきた事icon11ICON47face10face09!! 暴露するぞぉ~~~・・・・・フフフ


COMMENT: (0)


自分以外の他人や公共の場でのモラルやマナー。常識、礼儀正しさの常態は、美しい徳ですね。

何とか決着が付きそうです。
朝から腕まくりで、待ちに待った晴天狙いの「きもの片付け」です。
この夏椿=沙羅双樹の付け下げ訪問着、愛娘に。って思いながら畳んでいると~~~けたたましい着信音です。
何と、愛娘からのphotoメールでした。
<ママ 今、アウトレットでお買い物です。こんな靴履きますか?> 嬉しいmailです。
即、返信と思い打ち込んでいると、待てない性格のお嬢さん。
<直ぐmail見て下さい。要りますか? 何色? サイズは?>
スマートフォンの向こう側で、理解できない言葉で交渉の様です。
<ママ 2足とも欲しいのでしょう? 残念でした。グレーしかないの。我慢してね。・・・>
≪貴女 〇〇さんはご一緒? どうしてママの声聞きたいって言って下さらないの?≫
<もう 子どもっぽいねぇ~。あっ 〇〇さんが・・・>  私、トロケました。
ホクホク気分で、座卓の前でスマートフォン確認です。
何時も、何かとお心遣い頂き、先日のきもの選択のヒントになった 夏椿のphotoメール cardが届いていました。
とっても素敵cardです。 咲き終えた姿も・・・椿と同じ。涼やかですね。
楽しくなって・・・メール確認していると、奈良の仲間からのmail・・・
”桜井市 大神神社に行って来ました。今年はたくさん咲いていましたよ。"
数年前、ご案内頂いて皆さんと訪ねました。翌年は帰国していた 愛娘と旦那様に連れて行ってもらい
獣害の爪痕に淋しい思いをしたことを思い出し、自然現象の美しさ、残酷さを痛感しました。
先輩のなさることは・・・流石。感激しました。 水無月のお誘いに不参加だった奈良の仲間に・・・
ご自分が「調香」された・・・匂い香袋と文香 作られ贈り物に。 かぐわしいお心遣いですね。
ふふふ 偶然は重なります。嬉しい偶然は、元気の基です。
愛宕山山麓で「山野草苑」造りに励んで居られる知人からのお知らせです。
当初 なかなか上手く行かず、公的補助金の受諾関係もあり、頑張って居られました。
努力も上向き、   数年前から順調!!
一株オーナーの話になり・・・少々引き気味の私達でした。
鑑賞に行きたいと頼んでいますが、今日も 「00000」の会長さん仕事で、朝からご出勤で、大忙しです。
今日は、うきうき気分で片付けも終わり、夕食の 炊き込みご飯・和え物・炊き合わせ・・・揃えいい奥さんでした。
ただ・・・すっぴん顔の為、リハビリ散歩が休講なのが・・・残念です。 


COMMENT: (0)


男は結婚する時、女が変わらない事を望む。女は男が変わる事を望む。互いに失望する事は不可避だ。
   アインシュタインの名言・・・今はよく理解できる様に成りました。
mouICON48watakusi・・・解り過ぎました。 悲しくて、辛いです。なれど・・・ 習得ー修得です。

その➀ 朝、整形外科ー物療治療。待合室は~~~なんと、駐車場満車なのに、???
     ≪どうなすったの?駐車場一杯なのに、お客様 お・ひ・と・り ?≫
     『またぁ~。替わられませんね=お人柄。靴箱見て下さい!!』 ≪まぁ~ご繁盛 良かったわ。≫ 『icon09
その② 帰宅車中で。≪あなたぁ~、昨日の整体治療後の・・・帰り、雨が降ってきて大変だったわ。
     夕刻の独り移動は・・・惨めです。 今日は昼間に、リハビリ散歩行きたいので、ご一緒して下さる。 
     サッサとお休みになられたので、色々お話ししたい事がありますの。≫
     《またかぁ~。ええ加減にして下さい!!》 
     ≪何か 勘違いされてないですか?
       お忙しくされていても、翌朝の・・・受診の送迎って~~~気の毒と思っての事ヨ!
       あなたぁ~ あの巨大花 色づいてたのよ。昨日は上からしか撮れなかったのよ!プンプン≫
     《他人の駐車場に・・・入るかぁ~?》 ・・・家主様 大変失礼しました。反省しています。
わたし、その様な非常識行動には怒りを持ち、時としてご注意させて頂く事もあります。  反省 一言です。
その③ だんな様が、
     《毎日会いに行って話しかけてる・・・紫陽花の花。昨日 挿し木か種を下さいって頼んだでしょう。
     今日、鉢植え持って来てくれはっやぞ。枯れてしまったら と思うと、先に横の花を差し上げようと思いました。
     花の名前も聞いて来て下さって〘ゆうぎり草〙っていう花だって。
     何処でも、誰にでも・・・お友達と思い話しかける。
     相手が人・花・ペット ~~~チョット落ち着け!!》 だんな様から、こわい顔で注意されました。
わたし、誰にでも、・・・旦那様・知人・友人 何者に対しても~~~性善説人間ですの。 反省・後悔・・・先に立たず。
その④ 昨日、葉っぱを見て・・・??? あれぇ~チョット紫陽花の葉と違う。 直ぐ、先輩に送信しました。
     今日、先輩から・・・巨大花と紫陽花の写真送って下さい。名前調べましょうね。 嬉しい送信を頂きました。
     そこに書かれた・・・7月???日に決めます。face08 ICON46 ICON47 
わたし、お声掛けは頂いてたのに・・・正式お誘いは、して頂けなかった。がっかり、奈落の底です。
しかたないです。 我が儘、気儘、自由の利かない状況、~~~
いやいや先輩に関しては・・・そのような事はあり得ない!! グループLine face05在りました。有ったのです。
見落としでした。
陳謝と・・・何を置いても参加させて下さい!送信 参加依頼お願いしました。
締め切り・・・間に合いました。
神様のご加護です。
7月は長期の不在が決まっています。その数日前の・・・嬉しい日です。フフフ~~~らんらんらん。
先輩から・・・あの花は= ごきげんよう名の紫陽花でしょか。 素晴らしいnaming。
即 先ほど頂いた ゆうぎり草の写真 送信しました。
私、多々喜怒哀楽の折り重なった今日、気が付けば就寝・熟睡~~~起床が21時過ぎでした。
旦那様に言いました。 ≪私たちの両親は、97・87。96・75歳 長生きで痴呆知らずだったわ。
 加齢現象・・・私が一番乗りだわ。・・・≫ 


COMMENT: (0)


2019年06月14日

一念 岩をも通す

人の気持ち・・・女の執念~~~虚仮(馬鹿)の一念岩をも通す・・・諺が時を刻み、その時の時風で変わっています。
今日は午前中に・・・訪問リハビリ治療を受けました。
和室の片付け~~~着物片付けが気になり、気になりだしたら =即 する!=。
元気な時は・・・チャッチャと鼻歌交じりでしていた事が、座敷卓の上での作業となると、正座が難しい今は大変。
神様は ”今日は袖たたみで、お天気のいい日にした方が、イイですよ。” 諭して下さいました。
汚れ部分も確認しないとイケナイから~~~晴天日を待つことにしました。
午後は整体治療院で治療。・・・身体は、肩の詰まり、腰の負担、左足の疲労の治療を受けました。
旦那様が送って下さり、《帰りは・・・迎えに来れないから、タクシー頼んで帰って下さい。》
≪ここから家までタクシーで? 大事な御用が有るのね! 結構です。一人で歩いて帰ります。≫
独り散歩。周りをキョロキョロ。
あっ あの巨大花のつぼみ、薄っすら色が付いてます。 5月21日であった花です。
何とも言えない 華・花。 これで満開でしょうか?家主さんにお会いしたいです。
私の植物先生=先輩にお聞きした花。昨日先輩に≪私は、紫陽花と思いましたが、葉が違うような気がします。≫
今日、この玄関前ガーデニングの家主さんにお聞きしました。
<何の花か知りませんの。 土を買って来て、植木鉢に入れてしばらくして・・・苗を植えようとしたら、
  芽が出ており、何か草かなと思ったんです。なんとなく気になり、そのままにしていたら、花が咲いたんです。>
≪まぁ~素敵な贈り物ですね。  お花が終わったら~~~
  挿し木?、種? 頂けませんか?植えたいです。とってもお気に入りの花です。≫ <はい。種を差し上げます。>
素晴らしいお約束が出来ました。
この様子を見ていた友人からのお声掛けです。
「お守りの・・・白い紫陽花 気になってるのね。家に来て。白い紫陽花 綺麗に咲いたよ。」   
立派な紫陽花の花です。紫陽花って育てやすい花でしょうか。トライしましょう!!
夜 だんな様のご帰還。
≪うす暗い中、独りで歩いて帰って来ました。途中 雨が降ったので、濡れて帰りました。
  あの巨大花 咲いていました。気になっていたから・・・お花に会えて良かったわ。 これが・・・女の執念よ!
  岩をも通す=私の一念、タクシー、雨降り そんなの何でもない!事 在る・有る~~~ これが私の生き方です。≫ 


COMMENT: (0)


花言葉 「はかない美しさ、愛らしさ」を持つ沙羅双樹。翌朝は次の花が涼やかに開花するのですね
Grou」」p-Lineに素敵なphotoが添付された「夏椿」の開花 ・・・嬉しいお知らせ。 
それにも増して、ウッシシ 歓喜の声を上げたのは・・・私です。
「花を愛でる会・水無月のお誘い」・・・室町時代より続く「香道」の世界に誘う。
ふふふ 着て行くきもの 決まりました。今が旬の=沙羅双樹柄の紬です。
伝統的雅道の席に相応しくない。茶席には・・・織の着物よりは、はんなり染の着物が相応しいと聞きます。
でも香道=今日は調香なので大丈夫と思い、昨夜・・・急遽変更~~~夏椿のきもの準備しました。
訪問着でなく、付け下げですが、お気に入りの着物です。
久しぶりのお出会い友人と、お茶タイム=本日の待ち合わせ会場=京都ホテルオークラ地下2F
オープンカフェでお茶タイム。 まぁ~商工会婦人部の旧友とも出会い、
意外に気楽添ペーストなので、ルンルン安価に話も弾みます。
ホテル特製パン2個+飲み物で600円。楽しいったらないです。約1時間30分話しました。
何よりも体調崩していた友人が、元気そうで安堵でした。
その席に、今日ご一緒の方々が見え、色々話をお聞かせ下さり、健康でお会い出来るありがたさ痛感でした。
少し遅めの昼食です。6階 和食「入船」 素晴らしい借景も素敵なおもてなし
 入り口で記念写真です。見て下さい!こぼれる笑顔です。
私、紫陽花のブーケ持っての写真です。 古来より六月の6の付く日に吊るす。とっても大事な言い伝えです。
思わず・・・何でもよくご存知の先輩にこの紫陽花の事お聞きしました。
次回お教え下さると思いますが、今日・・・帰宅後 リハビリ散歩の時 よ~く見て見ると、
葉が紫陽花ではないような気がしました。 でもとっても可愛い花です。
さぁ~本日のメイン 「調香 自分好みの香り作り」 山田松香木店にタクシーで移動です。
何と素晴らしい佇まいの香料屋さんでしょう!見て下さい・・・皆さんの笑顔。
私は白檀を効かせて調香。講師が匂い袋に入れて下さりお手伝いでした。
何を置いても・・・皆さんの笑顔が最高だった事。嬉し過ぎる日でした。
沙羅双樹=夏椿の花言葉の通り、明日は又・・・麗しく生きます。 
 


COMMENT: (0)


人は・・・年を重ねる毎に、ベストの状態になって行く賢さが大事ですね。10年前の自分よりskill UP‼

朝から整形外科受診でした。
一週間空きの物療治療・・・私は三種 背骨矯正・頸椎矯正・肩甲骨周り電波治療です。
背骨矯正は・・・スッゴク堪えました。 週2回の治療を受けているので・・・2回抜けたのは大きな痛手でした。
膝の関節注射は、注射針の入り方が悪く、凄いんです! 
先生ったら、既に注射針が刺さってる状態で、注射針をコチョコチョと動かすんです。
≪先生!!何てことなさいますの? 怖い事ですね。≫
『よくす方法ですよ。・・・これでシッカリ、膝の袋に薬が入りましたよ。安心しいて下さい。』でした。
これで、暫らくして・・・痛くて歩けなくなったら??と思うと不安が一杯でした。
でも、取り越し心配は・・・いつもの事なので、今日は黙っていました。
フフフ ずーっと~~~案じる事は起こりませんでした。
午後・・・旦那さまの用事で、打ち合わせが有り、おもてなしが必要と言われ、立場上”内助の見栄”が
必要だったので、事前の出欠連絡が無かったので、「きものを着れる喜び講座」止む無く休講連絡しました。
夕刻、明日の「調香」時に着て行くきものを考えながらリハビリ散歩。
これって スッゴク楽しい思考タイムです。 その時 こんなに美しい『紫陽花』と出会いました。
この紫陽花です。 拡大撮影して、フフフ先輩にお聞きしよう。 
明日の「花を愛でる お誘い」 皆さんとのお出会い、紫陽花の話題~~~楽しみが増えました。
花を・・・CupidICON94・・・役に。 幸せです。 心身の安定。 私には大きな key-pointです。
 


COMMENT: (0)


落ちこぼれなんて有りません。忍者学校 カデミーを卒業した忍者も周りの人の気遣い、心遣いで自ら長となり成長です。

今朝・・・久しぶりにブログに会え、嬉しかったです。 弟子からの・・・安心メールです。
着物姿の美人画を見て・・・【何か変!と感じる人が~~~まさか最期の時の着方と気付かないのが可笑しかったです。】
でも、時々町中で見かける~~~きもの姿愛好家さん達の襟合わせ。 
着付け師さんの着付けです。って聞いて・・・えっー 信じられない。
【これからの・・・ゆかた時季には、絶対に間違ったらいけませんよ!ね。和装下着の着装も・・・伝えましょう。】
【美術館で、他に気になった絵があったら・・・紹介=知らせて下さい。】
ご紹介しましょう。
「テイッセン・ボレネミッサ美術館」 スペイン マドリッドで鑑賞=楽しみました・
パンフレットの表紙を飾る少女の絵。
 ドメニコ グルダンライオ 作 「ジョバンナ デリ アルヒジ トルナプオニの肖像画」でした。
17歳の少女 画面下=腹部がふくよか。出産時・・・彼女は他界。 
胸が詰まり・・・涙する私でした。
イスラムの王様・・・正妻=4名。 側室=20名。 私の涙は・・・何を意味しているのでしょう??? 

今日は午後から 南座 新開場記念 新作 歌舞伎 NARUTO ーナルトー鑑賞です。
スッゴク不安でした。 居眠り・・・禁物。
躍動感あふれる舞台に・・・惹き込まれました。  
今回~~~特に注目はPA音響です。そして舞台美術でした。 中幕におくり込まれた風が生きてるんです。
時には・・・激しく。また次の場面では、牙を出し襲い掛かるのです。舞台から10席目くらいの壁にも映像~~~
滝が流れ、前列は水除シートで大忙し!!
時差ぼけも横に置いて~~少しうたた寝で復活! 楽しい観劇でした。
ふふふ お夕食は なだ万のお弁当。 
だんな様が至れり尽くせり=お世話です。頼れるのは旦那様だけなんて・・・カックリ。


COMMENT: (0)


next


PAGE TOP