京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



2019年08月31日

言わぬが花

言わない方が・・・粋でいい。1から10まですべてを説明する事は簡単な事。なれど、言わない事により奥ゆかしさが。

昨夜の事です。
《明日・・・「待鳳学区夏祭り」だから、予定表を見ても、午後からは何も書いてないから~~~午後から手伝って!》
≪何を手伝うんですか? 予定表にも書いてありますが、朝は整形外科物療があります。≫
《午後4時から8時まで・・・みたらし団子 を売るから、チケットとの交換で・・・みたらし団子を渡す手伝いです。》
《あのー私、お金の授受、品物の袋入れ等は時間もかかり、返ってご迷惑をお掛けしますよ!》
立場上・・・家族の手伝い協力が必要なんでしょう。
出来る限りの協力はさせて頂くのが、家内?の役目でしょうね。
生まれて初めての・・・テント内販売担当。 会場入りして、余りにも唐突な要請に・・・ア・ン・グ・リ。
だんな様は会長職で、早朝から、会場準備・・・テント張り、会場設営に大忙しの様子です。
何な中 私の整形外科物療行きは、途中帰宅で送迎して下さり、私担当のお手伝い・・・覚悟が出来ました。
昼食を終え、また準備に行きました。意気揚々です。
案じた天候も何とか持ち、どんよりとした空でしたが、返って気持ちの同一化・・・20時まで持ちますように!・・・が
合言葉となり、いよいよ「みたらし団子」販売です。
学区の旧友との出会いも楽しく、販売お手伝いの方に袋入れ等は頼み、私は、笑顔ご挨拶とチケット確認
袋に入った「みたらし団子 パッケージ」お渡し係です。
多くの方が、私の周りに来て下さり、 なな何と230パック 当日分も完売でした。 楽しかったです。
密やかに・・・16時から20時30分過ぎまで、立ちっぱなし!休憩なしは・・・非常に酷ですよ!!あ・な・た。
20時30分 不慣れの場所は危ない!! 早く帰ろう。 と思ったら、
旦那様が 《家まで送ります。》 救われました。

販売中 素敵な方に出会いました。 七か月のお子さんを抱っこ
兵児帯を ”しょいこ” として使われていました。 とてもしょい勝手が良いとの事で、嬉しいお出会いでした。
お母様との話から、彼女がされたお子さんの抱き方。
とっても暖かいご家庭が見え、羨ましがる私でした。
座る椅子もなく、何かと不慣れなお手伝いでしたが、多くの旧友、ご近所の皆様とお会い出来、
親交が深められた 待鳳学区 夏祭りでした。
主人に言いました。 販売スペースのセッティング、スタッフの対応 等々、次回に向けの助言しました。
フフフ これが避けられる原因かもね。




COMMENT: (0)


何ごとも自分の身に引き比べて・・・周りの人の事を思いやってこそ自分が在る事を知りましょう!

今日は久しビリの「きもの勉強会」開催日です。
フフフ 私はとっても強い思いがあって・・・早めに会場=ウィングス京都に急ぎました。
12月07日開催の「京都も街にきもの姿を・・・会 クリスマスパーティー」の事で、少々・・・”出過ぎです!”
言われる事が承知の上で~~~提案をしに行ったのです。
今日の参加者は・・・7名 実は体調を崩されたお茶当番の仲間が、わざわざ娘さんの協力を得て、
お茶菓子を届けに来て下さり、直ぐお帰りになったのです。
私達の生活・・・家族の理解と協力があって成り立つものですが、時には=解り合える仲間=になりましょう!
今日の勉強会 25年余りのお付き合いになる友人から、痛烈なご指導を頂き・・・ムッ の私でした。
”自分が在る! その事にご主人に感謝しなさい!” でした。
周りの知人・友人からも言われるご指導ですが・・・今日はその上に、同年齢者として、時代に乗り遅れ気味ですよ!
偏見としか思えない・・・痛烈批判でした。
そんな中にあっても~~~シッカリ本日参加の真意を話す私でした。
私の真意=クリスマス会時のきものショー。今年は私に担当させて欲しい! お願いでした。
そのためのなかまの同意と協力要請でした。
あっ またまた=先取り要請= 先ずは運営委員会に提言からですね。
華の事務局長・みせすかるちゃー向日葵代表だった時の 『きものショー』を展開したい!
今は準備する場所も、自分たちで確保、会場費を払っての立場・・・知らせるべきだと痛感したのです。
気が付けば・・・今日は話し合いで終わりました。
意見交換で、多くを学び、我の姿・・・観ました。他人事で反省、自分事では、改める心の余裕は無い!!
重い心のまま会場外、公園に咲く 百日紅を見て、その鮮やかさに気持ちも落ち着きました。
帰宅後、着替えて整体治療。
家族を待つ 小さなお子さんが笑いながら寄って来られ、
「お目々が似てるから・・・あげる。」赤いドラえもんのプレゼントです。
芽がハの字の 赤いドラえもん。私 気持ちの転換 頑張らなくっちゃぁ~


COMMENT: (0)


十を知って、一を語る。決して一を知って・・・十を語ってはイケマセン! 己を知ろう!!

とても嬉しい「Group‐mail」でご案内、添付のphoto。
ご自宅の庭に彩りを添えている・・・自然に顔を出した「野の花」。
実家は山の上に在り、母は フフフ 父から許されている~~~南の庭の守り人でした。
北庭は、定期的に庭師が入るので・・・手出し、口出しさせてもらえませんでした。
今の時代???では考えられない=亭主関白=そのものでした。
ただ『乙女椿』だけは、影の権力者が母の気持ちを尊び母に声掛けして喜んでいました。
金銭的にも、家計簿は父の日記帳でした。
前庭に花が咲いた時は、頃を見て室内に。
花がない時は山の木々、野辺の花を彩りに楽しんでいた母を思い出し、
ふっと我が家の前庭・・・高砂百合が気になり見に行きました。
まぁ~一輪、つわ蕗の葉の上に 美しすぎました。
まるで“武士道の兵 ツワモノ”感激しました。
あっ お客様が見える前に・・・テーブルに「野の花を」♪野に咲く花は~~~♪
花器を選び・・・ コーディネイトしました。 るんるん・らんらん
ふふふ 今日の私のいでたち・・・友人からレインボウね!
単に派手なだけですが~~~気分は、over the レインボー 虹の彼方を見つめています。

①三輪 りっぱな花が咲きましたね。おめでとうございます。
②来年は十輪咲くかもしれないですね。裏切らない=咲く・約束を守る!=響きました。
③キリっとした花形、素晴らしいですね。~~~
写真撮影です。  雨の中でのショットです。構図が・・・。
足元の「招き猫」右手は フフフ「商売繁盛! 金運アップ」
私は左手を挙げて「福=2フク・9ク 来る。みんな一緒に笑いましょう!」が狙いです。
娘から連絡が入りました。 福 来る!です。
<「きものの会 クリスマスきものパーティー」参加します。
旦那さま きものデビューです。飛行機チケット取得!!出来ました。
到着しだい、帯結びレクチャーお願いします。>



COMMENT: (0)


2019年08月22日

知らぬが仏

知らない方が・・・物事がうまくいったり、スムーズに行動出来たり、返って 知らない方がイイ事も多々あります。

≪あなたぁ~。ビックリだわ‼ ・・・最近の若いお母さんは、その場で皮を剥いて中味だけを持って帰る。
 あれぇ~~~おばさんもだわ‼  それも、横の箱の中のビニール袋から飛び出してるのよ。信じられない≫
《最近は・・・ここで掃除???して、買ってはるよ。ひげとか皮は要らんやろ。》

今日のリハビリ散歩は・・・
夏の高校野球 決勝戦 テレビ観戦で~~~黄色ユニフォーム、応援団カラーの勇姿高校 応援団です。 
接戦の末、準優勝に終わりましたが、野球選手の憧れの地=甲子園での 令和元年の祭典は終えました。
主婦仕事も終え、リハビリ散歩行こう!準備していると、旦那様から・・・買い物お誘いです。
マーケットは、床の濡れを注意したら、楽しいリハビリ散歩ステージです。
そこで、珍しい現場に遭遇。
必死に・・・トウモロコシのひげを取って、トウモロコシを裸にしている各々方。
だんな様も・・・ごく当たり前の光景と言われる。 私には~~~信じられない光景です。 
その上、なによりも悲しい光景は、不要部分入れとして準備されてる箱の中に、無造作にポイ。
箱の周りを、床に膝をついて片付けして下さってるのは・・・お店の方、しかも高齢の男性です。
お世話になる部位の粗末さの扱い方に、たくまし過ぎる女性連に、一言モノ申したい!
気を取り直し、≪私も・・・トウモロコシ買って欲しいわ。あなたお写真 撮って!≫
ふむふむ~~~確認です。
氷河期です。
確認してビックリ仰天! インスタ映えを狙ったTシャツ・・・後ろ前反対!
全く気にせず・・・気が付かず着ていました。 何度も着用しているTシャツなのに???
≪まぁ~ あなた!どうして言って下さらなかったの??≫ 後の始末ですネ。
私の滑稽発言に・・・ たまたまそこに居らた・・筋トレ仲間が、  
『〇〇さん、皆 気が付いてましたよ。でも言ったら大事になり、それに可笑しくないから言わなかったの。』
     ~~~   ~~~ 
 ~~~ガッカリバージョンで・・・早々に帰途に。
≪あっ あなた! 向日葵がスッと立ってるわ! 落ち込みは駄目ですよ!って言ってるわ。≫
記念写真 撮影後の確認。  ≪あなたぁ~、向日葵さんにもそっぽを向かれたわ!≫
私の見栄っ張りを抜かした=加齢症状。
落ち込み深しの一日でした。   
その上・・・言ったらイケマセン=”人の精にシナイ!!”が、本筋なれど、 気が付かないパートナーにムッ。 


COMMENT: (0)


何も望まず、何にも抵抗しない事 受け入れる事が持つ~~~癒しのパワーですね

今朝~~~まだまだ娘から、しかと通告された事から立ち直れず、寝れぬ夜を過ごし、
早朝の風をと~~~窓を開けると、窓外からご挨拶は・・・昨夜 頂戴したキーウィの成長株。
沢山 葉の間から 朝日を浴びて 成長中です。 
まだまだ強風にも負けず・・・頑張ってるよ! 爽やか笑顔に~~~元気付けられました。
まぁ~単純・単細胞人格。 
急に耳元に聞こえました。  ”川の流れに乗りなさい❣” 
なるほどそれしかない! ”開き直り” の誕生です。
10時~11時。 整形外科の予約が入っています。
何が何でも・・・独りで、リハビリ散歩よろしく歩いて行こう!るんるん。
《おはよう! 早くからお化粧もして、夕べ寝たの? 今日は整形外科でしょう?送って行くから。》
≪まぁ~嬉しい。 お願いします。≫ 朝寝 一眠りです。
整形外科で治療を受けた後~~~ふらつきが。 看護師が大あわて。 申し訳ないです。
愛娘の事で・・・寝れませんでした。なぁ~んて、軟な事言えません。
でも、睡眠不足での ふらつき です。 大丈夫です。 70歳のこの身体・・・睡眠不足は応えます。
今日は「きものを着れる喜び講座」開講日です。
地蔵盆を前に、「ゆかた着付けと帯結びスタッフ 派遣」の事もあり、練習が楽しみでした。
今日は、着付けは後日として、キチット納まる帯結び伝授!   
発想の転換で創り上げた・・・緩まない「帯結び」         「ハイビスカス」      「八重咲き〇〇」
楽しい講座でした。 吹っ切れ ⇒ 欲を出さず、出来る時に、出来る仕方で・・・とても楽に成りました。 
 
前庭で、開花寸前の・・・スッと伸びた「高砂百合」 
純白の花嫁衣装を着て・・・ 何色にも染まります。 優しい声が聞こえました。
講座終了後、2件予定が続きました。
最終用件が終わってから、旦那様が自転車で、フフフ お迎えでした。
19時30分 あれぇ~~~ いなびかりです。 何とぐつの悪い事! でも・・・大丈夫!
夕立が降ったら、雨宿り。 時間とボディーガードマンは横に在る。
ゆったり気分で、夕立寸前に帰宅。  私 悟りの域に向かっています。 まさかぁ~??? 


COMMENT: (0)


2019年08月20日

人生 許した者 勝ち

嫌な事を思い出す度・・・その事を許せない自分を許します。と、心の中で唱えて見たらいかがでしょう

夕方~~~とても素敵なお客様でした。
ゲストハウスの・・・企画・設計者 N教授です。
インターホンに映る笑顔は、いつもながらの・・・柔和な顔です。
ホームドクター診察の帰りで、血液検査の結果も受け取り~~~まぁまぁの結果だったのでご機嫌なはず。
帰宅し、何故かスッキリしないままの所に・・・素敵なお客様です。
教授から素敵なプレゼント頂きました。
我が家の窓外・・・教授宅 北庭に在る”豊作の実り”、キーウィのプレゼント
先日、屋根上で作業中の教授と世間話の中で、ビワの木が見えず、”収穫物の実りが見えない”寂しさを訴え!。
『実は、昨夜帰宅しました。昨日の集中豪雨が心配で、キーウィは大丈夫かな?。
 今年はビワをプレゼント出来ないか、豊作のキーウィをプレゼント。って思ってたんですよ!。』
海外研修から帰国され、翌日・・・私の為に屋根に上がり、収穫して下さったのです。
実は・・・私、キーウィは蒸らしてから食する事・・・知ってるのです。
久万高原の伯母が、サンキーウィを育てておられ、毎年9月に収穫に行くんです。
二ヶ月ほど風通しの良いところで、熟しを待つ。
結果が解っていて・・・待つのは・・・楽しく浮き浮きです。
辛辣な言葉=エールを残し、赴任先に向かった娘の事で、思い出す度・・・落ち込み深しです。
教授との話で、娘と同じようなご意見、お考えに・・・時代に即応していない自分を、判りました。
『こだわりを持つのは、決していけない事ではありません。それを側面から受け留めて、自分許す!。』
思いました。 心のキャパの狭い自分が、いかにチッポケナ人間か。
黄色の花が元気づけてくれました。  向日葵はそろそろ終盤姿。菊の季節ですね。 


COMMENT: (0)


素晴らしい関係は、切磋琢磨の中から築かれていくものです。

お盆休みに、一泊二日で帰国していた娘からメールが入りました。
<週末はバタバタとお世話さまでした。あまりイライラせず、~~~夫婦仲良くお願いします。>
続く内容は、旦那様〇〇さんの事ばかり。
待望の・・・きのもデビュー 「クリスマス会」の開催日時は、気になる最大課題だそうです。
まぁ~ここまで、自分たちの生活の事ばかりが・・・話題です。
当たり前の、ありがたい事ですが・・・ヤッパリ 淋しいです。

リハビリ散歩の帰り、友人宅の畑の「高砂百合」が気になり・・・回り道しました。
整然とではなく・・・在るがままに、歌っているように咲いていました。

午後2時20分から、PT=理学療法士訪問治療 受診です。
3時頃から・・・大空から唸りが。集中豪雨です。
訪問治療の移動手段はバイクで、天候の不順は大きな試練。その上・・・大の苦手だそうです。
光る度に〘うぁ~。あの音は近くに落ちたな?〙の繰り返しです。
・・・何故か 娘より親しい人と思えたのです。
落ち着いて、一歩一歩重ねよう!


COMMENT: (0)


何ごとも・・・母からのメッセージは、孫もしっかり受け留めて居ます。 先人のメッセージを・・・活かします

昨夜 お盆参りの為帰国していた愛娘は、赴任先 フフフ だんな様お待ちの家に出国しました。
今回の帰国 何故かしら私は、・・・心落ち着かない・・・帰国でした。
ずっと、母から注意されていた、「先取り ”身勝手判断”は・・・お控えなさい!!」 ずっと念頭に耐えました。
1回目=8月9日、2回目=8月31日、3回目=8月17日。
飛行機の関係からで、予定が変わった=ならば、お盆のお参りは・・・秋のお彼岸にしたらいいのにと伝えましたが、
<おじいちゃんの法事にも・・・帰国出来なかったから帰ります。> 
いよいよ・・・何か有る。 
いやいや 軽はずみな言動は=慎しまくてはイケマセン!!。
~~~よく解りました。判らせられました。

娘 大好きな動物写真家 岩合光昭さんの・・・
「岩合光昭 写真展  こねこ」 ~いいこだね~   美術館「えき」KYOTO 出かけました。

ポスター・・・モデルこねこちゃん すぐ目に飛び込んできました。
横のポスターの 「ねことじいちゃん」。岩合さん監督の映画化だそうです。
<ママ この間〇〇さんと・・・この映画見に行ったの。気が付いたら~~~爆音いびきで寝てはったわ。
  夫婦って そんなものよ!。 ママもそろそろ解りなさい! そんなものよ。> えらく冷めてる新婦です。
<ママ ママの好きバージョン 「こねこ兄妹」 よ。 兄妹・・・仲良くしています。
 来月の連休も~~~00さんと一緒に、ゴルフで、京都から三人組で来るらしいの。私は夕食のお接待です。
  あっ ご心配無用です。 友達が準備に来てくれるから・・・〇〇さんも安心してはるわ。ふふふ。>
 一番最初の・・・帰国日。先生とお会い出来る=第一目標 だそうです。 


COMMENT: (0)


また会える事を信じ、願う心は・・・時間がかかっても、報われます。

昨夜・・・嬉しいメールが入りました。
ママ 飛行機フライトが決まりました。今空港に向かっています。>
落ち込んでいた気持ちが・・・ぱぁ~~~っと晴れました。
≪お迎えは? モーニングは? 準備しておくことは?? あす、パパの代役で、南座如何でしょう?≫
<こちらの都合で帰ります。何も準備等は要りません! 関西国際空港の様子をみて移動します。
  南座 初音ミクとの舞台でしょう! パパに宜しくお伝えください。>
なんと、大人っぽい返答でしょう。
さぁ~私は・・・母親のプライドで、深夜大掃除です。
本宅玄関周り、主人=事務所・・・叱られない程度に片付け~~~
階段横=photoスペース。彼女の写真並べ。 お気に入り 猫置物、ぬいぐるみデモスト。ランラン ルンルン 忙しい。

9:00 帰宅です。とても元気ですが、娘が言いました。
昨夜余り寝ていないので、<居眠りしたらごめんなさいね。>
~~~ 居眠りの件に関しては、本当の所・・・私の方が心配です。 
しかし、そんな無様な事は出来ません! 母親の見栄とプライドに掛けて・・・シャキッと観劇します。
南座 正面入り口 。気楽な親子心情で楽しみです。
実は・・・以前は「歌舞伎鑑賞教室」と言うのがあり、スタッフと研修したのですが、数年前から終了し、残念です。
その辺の事もあり、ほぼ完売!と聞いていたのですが、手配でき、旦那様に送迎・観劇お願いしました。
旦那さまからも、娘と行ったらいい由の話があり・・・娘と行けました。
一、「超歌舞伎のみかた」案内。休憩20分。 
   楽しみ方の説明で、ペンライトの案内があり、・・・私達は求めませんでした。
  イヤホン ガイドの中で・・・大向う 屋号の掛け方練習守りました。
  観客代表(挙手)で、岡山から参加の、ドッチボールクラブで頑張ってる小学生男子が登場。
  質問に関しても、年齢相応の返答が・・・ホッとしました。超歌舞伎・・・気になっていたので来ました。 
二、「お国山三 当世流歌舞伎踊」 あぁ~初音ミクさんの麗しい踊りと、手足の動き。ビックリしました。
    バック画面でキュートな踊です。 
三、「今昔饗宴千本さくら」 満開のさくらの花びらが、舞いました。       

観劇中 横から「よろずや!!」「きのくにや!!」 お嬢さんの様しい掛け声・・・頼もしいです。
気が付けば、会場 暗転ないで輝くペンライト。 
持っていない私は・・・拳を挙げて、いよぉ!掛け声と、二の腕の・・・振袖ダイエットです。
アンコールで舞台上の中村獅童さんから、『ここからは、カメラOKです。』
まぁ~舞台上から会場内をランニング。 なななんと 素晴らし過ぎる!いつまでも拍手と歓声の残る鑑賞でした。
「お久しぶりです。」お声がけ頂いた方、うふふご自慢のモデルさん。
中村獅童さんからの、歌舞伎に対する熱い思いが伝わり、これからも楽しめませていただきたいです。
 


COMMENT: (0)


自分がされて嫌な事は、人にはしない!!潔癖さは=美しい。

ホントに頭に来ます!! 
先日、リハビリ散歩中・・・友人に出会い、「五山の送り火」見送りの・・・お声掛け頂きました。
<今年も早めに上がって下さいネ。マンションの皆さんも最初はビックリ心配していましたが、今では応援しています。>
数年前から、8月16日の「五山の送り火」は、知人の住まいしてられる8階建てマンションの屋上から見せて頂いてます。
普段、屋上への出入りは禁止されてるようです。
「五山の送り火」当日は、住人には、特別開放されておられるとの事で、お相伴に預かってます。
「大」・「妙 法」・「舟」・「左大」・「鳥居」 「鳥居」の他は・・・素晴らしい展望です。
≪あなたぁ~ Mさんが「五山の送り火」、今年も頑張って、早めにどうぞ! って言って下さったわ。お願いしますね。≫
《何を言ってる! 今年からは、家から見えるから・・・必要ない!! あんなしんどい事・・・もういいやろ。》でした。
その通りです。  でも、見えるはずの・・・火口が見えません!
私、判りました。  夜、山に灯が点ったら・・・解るのでしょう。 だんな様はお分かりに成るのでしょう。 楽しみです。

今日の膳は、とびっきり美味しそうなお膳を作り、別釜で、白蒸し・・・お弁当作りです。
去年はおはぎを作り、お持たせました。
今年は白蒸し、ずいきのお浸し、炊き合せ、七宝なます、香の物。お弁当です。
お精霊さん迎えに行って、お精霊さまが、きゅうり馬に乗って パッカ パッカと走って帰って来ます。
今日は、お精霊さん送りの日。お盛物を全部つつみ、指定場所に持って行くのです。
その時、道中で食べる=お弁当を作りました。

早目に夕食を済ませ、点火待ちです。 あっ・・・やっぱり「呑湖閣」の屋根の向こうに!
             
ショボンです。 だんな様は子供たちの部屋に行って鑑賞。私は屋根の上には、気合を入れても・・・シナイ!出来ない。
ムカァー。怒りが ムラムラムラァ~。
落胆の私は・・・お仏壇の 盆飾りを納め、通常の形に治しました。
旦那様が、《舟山 見んでもよかったん?》
反し言葉です。
≪次の奥さんが見えても、きちんとお盆の準備 出来る様にしてあります。もう懲り懲りだわ。
  リハビリ散歩の、8階階段 登頂楽しみにしてたのに。残念だわ。≫
《加賀友禅 由水十久の敷物 気に入ったか? 敷いておきました。》
私、疲れ過ぎました。
吉報です。
〘ママ 明日9時ころ帰宅します。夜の 歌舞伎ご招待ありがとうございます。〙 気持ち 晴れました。 


COMMENT: (1)


何ごとも、命を捨てる覚悟で「運」を拾わねば、「運」は拾える物ではない。夫婦は一心同体!  

幼い頃から・・・母から何度となく言われ続けた言葉です。
『〇〇さん、未だ結果が出ない時から、心配したり、喜んだりするのではなく、普通に待ちなさい。
 何でもすぐに~~~感情を顔に出すのは、早すぎますよ! 気を付けなさい!』 
どちらかと言うと・・・喜怒哀楽の表現が激しい方です。
例えば、年子の兄、三歳年下の妹との接し方に関しては、母から シッカリ教えられました。
兄妹で母の思い出話をしていると、大半が・・・母の子どもに対する愛情を懐かしむ思いの話が多いです。

今日は「京都第二赤十字病院 検診センター」 外来ドック 受診しました。
13年前、「脳内出血」の為 救急車で搬送されてから、お世話になっている病院です。
障害は残りましたが~~~時間的な事は、何でも三倍以上の時間を有しますが、元気盛々です。
気合!!を好き言葉で居れる事に・・・小声で旦那様に、大声で周りの知人・友人・家族 関わる方に感謝。
活かされている事に・・・生きてる事を実感させてもらっています。
日程調整で、今年は・・・終戦記念日 8月15日になりました。
最近、周りの方々から、検査した結果から・・・解りました。判りました。の話を聞く事が増え、案じながらの受診です。
開場時刻は、午前7時50分。 入り口前で待ち、 即 入場。 でもぅ~ 受診準備は、やはり一番最後でした。
スタッフの皆さんの ”過保護”に近い誘導で・・・つつがなく終了。
やはり、待合室には・・・一人座って待って下さってるだんな様だけでした。
何時もは、そのまま帰途につくのですが、受付の際、担当者から・・・
「ご主人は、受診最後にDoctorの話をお願いします。と言われました。貴女はどうされますか?」
≪ありがとうございます。私も宜しくお願いします。≫  だんな様・・・心配事が有るのかな?案じました。

Doctorから検診諸見のお話し。・・・『結果が出てからの対応待ち』 が出来ない!数件の心配事がありました。
心中 落ち着きなさい!
・・・母の 「感情優先はしないで、気を付けなさい!」」 のメッセージを励行しながら・・・自問自答の私です。

帰途、車中で ≪この後~~~ご用が無ければ、チョット 台風状況のlive。お願いします。≫
心中 イライラが募ります。 
台風来襲の時にのん気やなぁ~。 旦那様の ”お怒り様子”を感じながらも、帰途につく気持ちの余裕は出ません。
≪あっ あそこの黄色いお花 ヒマワリかな。行って下さい!≫
まぁ~素晴らしい・・・ひまわり畑です。台風の余波も・・・何のその! 
お気に入りは ひまわり畑の中に  毅然と、スッと咲く孤高の向日葵です。
少し待ち続け・・・強風の一旦停止を待って ダッシュ!! ウッシシ 急いで歩きました。

帰宅後=即、旦那様 就寝=私、台風過道経路付近の家族や知人に連絡=ご精霊さん夕餉膳準備=
18:00 旦那さま起床= 私、睡魔に襲われ就寝、爆睡=肩をとんとん。起床!です。 
時計を見れば 22:30分。  《〇〇ちゃん、そろそろ起きて、夕食どうですか?》
まぁ~大変。 夕食 済ませたか?未だか?~~~ どうかも解らない・・・加齢現象。
テーブルの上の=簡単すぎるお膳に またまた、妻=私の扱われ方の粗末さにシクシク。大ショック‼
「胡瓜の酢の物・目玉焼き・たらこ 」・・・だけ。
≪あなた!お膳下げて下さる。 何だかお腹いっぱいだわ。
  今日のドックの最後の所見で・・・大切なポイントは、体重の管理って言われたから、深夜のお食事は控えます。≫
やっぱり=内助の功= 母の大好きだった 山内一豊の妻 千代さんには、私は成れません! キッパリ。 


COMMENT: (0)


思っている事が心の中の在れば、必ず外に~~~表れますね。楽しい事、嬉しい事は ネ!!

15日は、人間ドック 受診日です。
前日から準備要項もあり、その上 「きものを着れる喜び講座開講日です。」
通常なら、休講される所もあるでしょうが、事前に連絡していないので、開講・・・レッスン好きです。しました。
受講希望を聞いていなかった・・・弟子がお稽古希望です。
25日の地蔵盆に結びたい「ゆかた帯結び」・・・オリジナルで聞くずれの無い「帯結び」です。
先に・・・垂れ部分に作りたい物の形を、折り紙の様に折り、続きを胴巻きにして、最後の始末をする。
今日は・・・「季節の花=桔梗 キキョウ 」を作りました。  とても素敵に結べました。
15:30 参加者は2人。お稽古終了後~~~訪問があり、ご在宅と伺い・・・出かけました。
とっても元気そうで・・・お姉ちゃんと出て来てくれました。
坊やが~~~ 少しはにかんで、飛びついてくれません。
 肩に力を入れ・・・それでもそっと何時もの様に手を。
小さな声で、『僕 きもの着てる先生の方が好きだ。』 今年の「今宮祭 神幸祭」の日
休憩場所に訪ねて下さった・・・愛しい可愛い人です。
彼は・・・ いつも私が転んだりしない用 エスコート役を、走ってきて手を差し伸べ<どうぞ!>。
心底 愛しい彼です。
ほっかほっか気分で、山科~東山~修学院 だんな様にお世話に成りました。 


COMMENT: (0)


お節介は、自己満足に由来する行為です。返って迷惑を掛け、誤解を招く事も多いです。熟考が絶対必要!


今日のスケジュール 過密さは、旦那様と上手く動けるように・・・「進行表」書いておいたものの多忙過ぎます。

  7:00 お精霊さま「迎え膳」準備 ⇒ 8:00 千本ゑんま堂 引接寺 ⇒ おがら・ゲストハウス迎賓花等 買い物
10:00  菩提寺 墓参 塔婆 ⇒ 11:00 健康サポート連絡 (東京から電話) 11:45 筋トレ ⇒ 13:00 整体治療⇒
14:30 ご住職 お参り関係 買い物 ⇒ 15:30 仏間準備、お膳盆、お供え・・・精霊馬作り ⇒ 17:00 お参り
18:00 ご法話   片付け 20:00 お精霊迎えが出来ました。

実は、”小さな親切 大きな=用事増え” 
それぞれ得意分野があります。
《あなた! どうしてこうなるの? 勝手な気遣いお手伝いは・・・二度手間です! 頼んだ事だけでして下さい!》
《あなた‼ おがら こんなに短く切ってしまったら、長くは出来ないのよ!》 
《あなたぁ~!!》 《あなたぁ~‼‼ 》  《あなたぁ~》。 和尚様の お迎え参りが始まる直前 セーフ。
ただ 1に頭髪、2に化粧、3 4が無くて、5に恰好。~~~着替えは間に合いませんでした。
冷お薄 楽しんで頂け、嬉しかったです。 私・・・電動茶筅ですの。 うっふふ。

お精霊様お迎えは、千本ゑんま堂 引接寺です。
奥の川(流れ)に、お塔婆を水供養します。
あれ! ご先祖各々方は、ゆっくりと水面を流れます。
お姑さん塔婆・・・側面にへばりついて動きません。 いえいえ、意地でも動かします。何とか流れました。
最後は・・・お舅さん塔婆です。 ままぁ~ お舅さんも、ピタッと側面に引っ付き動かないのです。 
楽しい水かけ論争です。 少し諦めたのか流れ始めました。
山内の柘榴。豊作です。 仏間の掛け軸も・・・ざくろにしました。
帰宅して、トレーニング ユニフォーム着替え、その帰りです。
買い物 和菓子屋さんに頼んでおいた 茶菓を受け取りに行く途中です。
孤高のひまわり に出会い、真ん中の種部分が大きく、花びらが・・・貧相。
私 その物だと・・・痛感、実感。(´Д⊂グスン みじめ。
「進行表」 同じものを基調に動く=とてもスムーズに進行出来ましたが、余分な心遣いが・・・  


COMMENT: (0)


60歳=組織の中で上手くやって行けるようになる。70歳にして無欲となるか、強欲となるかはその人次第!

残念で残念で・・・悔しいです。
自分の浅はかさ、簡単に言いくるめられた・・・薄学度と単純さです。
今日のお出掛け~~~横山崋山展 鑑賞時の衝撃です。
≪あなた! 私 言いましたよね! 凄い絵師よ。絶対に観るべきだわ。!!≫
旦那様は、ハッキリ言いました。 
《横山大観展で見つけた、横山崋山展のパンフレット。たまたま 横山が同性だから・・・良いとは言えない!》
今年の3月、「横山大観展」に行った時に、「霊峰 富士」「無我」の絵に感激!
「無我」60円切手 とっても重宝~~~その時知ったのです。あの切手は、横山大観の絵なんだ。ふふふ。
その時出会った 『横山崋山 展』のパンフレット。
祇園祭の鉾・・・納得なぎなた鉾、船鉾の緻密な絵に魅かれました。
先日来、迷惑を掛けないで出来る事、気遣いを極力頂かない・・・出来る事を探し、暮らそう!
一番に思ったのが、「文化博物館 横山崋山 展」鑑賞でした。
館内もよく解り、慣れているので・・・内心 とても楽しみにしていました。
朝、旦那様から~~~
《今日「文化博物館」行くの? 暑いから熱中症になるぞ!夕方送って行きます。
 その帰り、明日の準備の買い物に行こう。お精霊さん迎え、お寺さんお参り・・・明日の午後 5時に決まったから。》
≪まぁ~突然のご案内ですね。解りました。 それじゃぁ~文化博物館は何時頃連れて行って下さるのですか?≫

嬉しい同行です。最近は友人、知人とのお出かけも控えて、自力活動を‼と実行しているので、とても楽です。
行きました。観ました。 あれぇ~旦那様が・・・年表譜の前から離れません。
判りました。横山崋山 絵師の代表的作品に、祇園祭、賀茂の競馬、やすらい祭りが列せられていたのです。
圧巻でした。もう一つ 崋山の〘華〙こだわりの〘華〙。元気だった頃の自称〘華の事務局長〙こだわりでした。
見逃しの前期パンフレットが見付。 後期パンフレット
今まで目にした「今宮やすらい祭」絵画は、
整然と「やすらい花笠・鬼・鞨鼓・音曲連・神主(役)」の疫病封じの絵でした。
我が家のも、古いものだと思いますが・・・横山崋山の屏風に描かれた「やすらい祭」は、人々の叫びが聞こえました。
何度も見る事を楽しむ旦那さまでした。
気が付けば・・・18時30分。 帰途を急かす私でした。  車内で・・・一言
≪絵画鑑賞は素敵ですね。前期も見たかったわ。また同行お願いします。どの会派にも属せず活躍の絵師。
 日本の凡例ですね。 ~まだいた、忘れられた天才絵師~ サブタイトルもしっかり見られた方が良策ですよ≫
昨日のドレスコード・・・一向に効き目無し!
  


COMMENT: (0)


2019年08月11日

花に百日の紅なし

夏空には、紅の百日紅が良く似合います。 待ち遠しなぁ~。百日紅のお花見と「向日ちゃん笑顔」

思いよりも・・・数段上の”気合”を込めた起床です。
こんな日に限って~~~主婦業、シッカリ=お洗濯もせねば!!状態です。快適お天気!るんるん。
その上・・・あっ、陽の当たりが南下。洗濯物干し場が・・・直射日光から少し移動です。
”こいつぁ~春から 縁起が~~~”
≪まぁ~早起きですね。今朝は少し凌ぎ易いです。朝の仕事終わったら、美術館別館 行って来ます。≫
《解っています。 早目の昼食して、送って行きます。》  嬉しい~~~希望的中の同行です。
私は毎日の・・・朝の投薬の関係で朝食は済ませていたので、早めの昼食時・・・またまた余計なお喋り!
≪あなた!今日も いつもの恰好ですか? ホテルのシンポジューム参加でも、お出かけでも
・・・チョット同行者の事も考えて欲しいわぁ~。あの日 出会うはずだった彼女のご主人様
・・・00ちゃんの意見に反発してしたそうだけど、周りの方から・・・安心して担当を頼めます。の意見に
・・・今はTPOでコーディネイトよ。一番安心なのは 信用を得たご自分だと 確信しています。羨ましい!!≫
《昔と違って・・・今はそんな恰好について、規制はない!いちいち言わなくてもイイ!好きにします。》でした。
12時過ぎ、炎天下出発です。  助かります。クーラーの効いた車内=移動は快適です。
戦後 発会の「示現会 京都展」 幼稚園教諭時代、大変お世話になった教務主任の
ご主人様の所属されている会の展覧会です。幼稚園時代は3年間=ご指導頂き、ご結婚されたのです。
再婚という事もあり、その後も母や私と仲良くして下さった大恩の先生です。
数年前から、ご主人からご案内を頂き、素敵な絵画 拝見・鑑賞させて頂いてます。
嬉しい事です。今季の油絵 『合掌造りの里 五箇山』 京都新聞賞 ご受賞。
まぁ~今年87歳 ますます精力的活動され、今回も、繊細な油絵で・・・ご趣味の域を超えた作家活動です。
≪あなたぁ~暑いです。モダンタイムスでかき氷・・・あそこでもイイです。≫
平安神宮前で開催中の テント群の一店。とても美味しく生き返った状態でした。
≪あなた。駐車場に行く前に、京都国立近代美術館 行きたいわ。チョット興味津々の展示があるみたい。≫
「ドレス・コード 着る人たちのゲーム」    
Fashionは「着る」だけでなく、「視る/視られる」ものです。特定の文化や社会、グループで通用するコードがあり、
そこから駆け引き、あるいはゲームにも似た・・・自己と他者とのコミュニケーションが生まれていますてい。
和装からの洋装リメイク 楽しい・・・為に成る~~~メッセージ付き鑑賞。 重厚な一日でした。
 


COMMENT: (0)


2019年08月10日

笑う門には福来る

いつも笑顔を絶やさない環境には、自然と幸福の風が頬を撫ぜます。これはまず 自分の豊満な心からですね

ふふふ 今日も〘向日ちゃん笑顔〙で満腹。 嬉しい思いの一日で、明日への力を温存です。
深夜・・・目がさめ、冷蔵庫の出番待ちの食材の事が~~~気になったのです。
そうなると、気が付けばシンクの前に立っていたのです。
立派な・・・「丹波しめじ」 5パックが出番待ちです。
台北に駐在中の愛娘の、お盆帰国予定日が~~~8/9 ⇒ 31 ⇒17日。
二転三転・・・その都度、こちらの都合を確認=連絡が掛かって来るのです。
=初回決定の帰国日が、台風来襲で飛行機不通になり、次帰国日に・・・となりました。
8/9 彼女の為に準備した食材、手を入れておこう!!冷蔵庫いっぱいです。
ならば・・・痛むので、常備菜つくりをしよう!!。
どうした事でしょう~~~だんな様の為に 「丹波しめじ」炊き込みご飯の準備・・・

実は今日、京都市美術館  別館 「示現会 京都展」に同行依頼をしてたので、朝からの=ご機嫌伺い用=です。
今朝は~~~るんるん 思い通りの始まりです。
整形外科 物療、トレーニング。 帰宅と同時に、《この暑さ。どうしても行かないと イカンノカ? 眠たいわ。》
即 返答!!≪結構です。明日迄の開催なので・・・考えます。 おやすみなさい。≫ ガッカリ、シュン。
気が付けば、テーブルでうたた寝の私でした。 午後三時半。まだまだ炎天下です。 
今夏の暑さの ・・・暑さ負け・・・ は、加齢が原因でしょうか? 気合減少が原因でしょうか?~~~
不機嫌 勿論 持続中!!
レンタル品の回収に行くという だんな様に聞きました。
≪一緒について行ってもイイですか?≫ 
独りで寂しく、する事もナイ!! 私・・・気持ちの安定損ねてるようです。
炎天下でも~~~スカーフを巻いて・・・出かけました。 道中 あっ ところてん屋=本店です。
≪あっ 貴方、あの「ところてん屋さん」のお店があるわ。チョット寄って下さい。≫
ビックリしました。知り合いのコンニャクやさんと同じ屋号です。
こちらは、濱長本店。同系列と伺い、すぐこの品大好き友人に連絡。 在宅を確認 お買い物です。 
壁に多くの芸能関係者の色紙が飾ってあり、なかでも 関東方面からの注文も多いそうです。
日本古来の ところてんに、色々な味つけをし、新しいタイプのデザートとしての・・・ところてんに。
オリジナル商品として好評だそうです。
凄すぎる店頭。正しく=製造直売=の景色でしょう。販売台も店先のスペース。

≪これとこれは要冷蔵。こちらは常温で、賞味期限は三ヶ月。人工着色料等、一切使用してないそうよ。≫
『♪ ありがとう。最近 食欲減退で、味加減も効かない。 嬉しいわぁ~。元気に成れます。!!♪』
彼女とshakehand!! 嬉しく、楽しく、ありがたい日でした。 
明日は、お世話になった教務主任のご主人様所属の絵画展。朝 早めにタクシーで行って来ます。
向日笑顔は、幸せの証です。 
 


COMMENT: (2)


2019年08月09日

先んずれば人を制す

何ごとも、世情に流されず、自分の選別をモットーに識別する。 心に、フランク状態を作成!。経験!ですね

小泉 進次郎氏の結婚、奥様 滝川 クリステルさんのご懐妊。
立場、生き方それぞれある中ですが、本質的には、もっと順序よくなさった方が・・・心からお慶び申し上げます。
でも、愛娘からの~~~嬉しい報告をひたすら待つ母親になっている 今の私は、お身体をおいといくださいね。
応援の気持ちでいっぱいです。
今朝、テレビで 元総理 小泉家の ”子育て3原則”  が紹介され、
ご子息の雄弁・・・納得しました。       来春 父親になる心境を訪ねられた 進次郎議員は、
『政治家としてのお父様のは、別の話ですが、家庭でのお父様のような、父親に成りたいです。』 
コメントの真意が見え、素晴らしかったです。 
今日は「京都・ボストン姉妹都市提携 60周年記念」市民公開シンポジウム=美術から見る 世界文化都市とは=
先日 主催者 ANA クラウンプラザホテル京都 からご案内を頂き、
西陣織物の老舗「〇₀〇〇」が売り出したボストン美術館蔵の、我が国の名画。その画伯の絵を織り込んだ帯が、
ヒット商品になった頃、イベントプロデューサとして、2回 ボストン美術館に行った事があり、海外流出の多くの
日本画に接し、感激されたとの講演がありました。
私にとっても~~~思い出多い美術館ですので、参加しました。
パネラーの一人、細見美術館 館長からも うもれた画家の作品を、素晴らしい作と見抜かれ、丁寧に保存。
ボストン美術館の選別・選定力眼を評する話がありました。
最近の話では・・・伊藤 若冲画伯の絵がそうですね。見付け展示です。 毎回楽しみのおもてなしです。  
ANAクラウンプラザホテル京都 今月は八月= 
有意義な催事でした。 松栄堂 畑 正高氏 。角川 市長と 記念写真。
元気なうちに~~~3度目のボストン美術館===行きたくなりました  


COMMENT: (0)


物事 軽々しく判断・判定することは・・・決してしない!!接近して、その性格 人となりを判断。大切な心構えですね

突如 旦那様から・・・お誘いです。
《びわ湖花火・・・見に行こう!!》
≪あなた!折角ですが、今日の午後は~~~昨日のパソコンの件で、見えるでしょう!。
  昨日のお稽古も、今日に変更をお願いしたのだから無理です!!お誘いは、もっと事前に、私の予定表も・・・≫
もう15・ 6年前に、〇〇プラザに、ゆかたの着付け指導に入っていたので、あの凄まじい・・・人混みに? 無理!
杖をついて行くのは、絶対に無謀だと思いました。
《ず~~っと横に居ます。杖は預かって・・・僕が居るから 大丈夫!! 行ったらイイんや!》

不安を抱えたままの、お稽古です。
お稽古は・・・迷惑を掛けながらも、楽しく・・・先を見据えたお稽古が出来ました。
愛娘から届いた 『家族写真』 私、息子、娘夫婦、旦那様。 
子どもたちが大きくなって、新しい家族も増え、嬉しい『家族写真』 
お茶しながら話も盛り上がります。  お稽古の最後は・・・記念撮影会でした。
お稽古が終わり、送りだしの後 ~~~目が、心が・・・輝きました!! 
我が家のシンデレラ。  プリンセス準備 相整いました。
おおきな蕾がふっくらほっぺの笑顔です。
この麗姿を見ると、心も和み・・・夕刻からの びわ湖花火・・・ご一緒しないと!気持ちの変換です。
とは言うものの、不安を抱えたまま、稽古場、炊事場のお片付け。 ・・・行った方がいいのかなぁ~。
  ・・・行かないとご機嫌損ねるのかなぁ~。・・・危なすぎるなぁ~。 
大丈夫!! シンデレラに成れる! おかぼの馬車に乗ろう!!

夕刻・・・《さぁ~行こう!! 市役所前から地下鉄=京阪乗り換え=びわ湖浜大津=島の関 下車 花火鑑賞出来る!》
旦那様は・・・行く気満々です。
≪あなた! どうしてそんなに・・・行きたいのですか? 迷惑かけますよ・・・私。・・・≫
19時30分から打ち上げ開始です。 やっぱり、駅の方も・・・我が姿に不安を持たれる様子がありました。
トコトコ なぎさ公園の方に行き、そりゃ~素晴らしい びわ湖花火鑑賞させて頂きました。
≪あなた 帰りの切符 買って置いたけど、もう早めに駅に行って、そこから花火見た方がイイと思います。
  私、空いてる間に移動します。貴方は最後のフィナーレ見てから・・・来て下さい!≫
《いやいや、一緒に行くから・・・ 》プラットホームからの記念写真です。
人混みでの列車の乗降 ・・・何時もは稀薄なれども在る、障害者への気遣い=全く 無い。無さ過ぎる。
乗るのに必死!! 予想しての一駅前の乗降でしたが、今夜は=生命の危機=痛感。
人は極致の場合=列車内居眠りは・・・出来ない! 図太い私でも 出来なかった のです。



COMMENT: (0)


人の縁というものは、実に様々なものを運んで来ますね。そこで大きな力を発揮するのは=自然の笑顔ですね。

今日は朝から~~~るんるん・ランラン気分です。
大切な友人の ”素敵な笑顔” が、私も 私の周りの全てに輝きを与えました。
窓外の木々から聞こえる・・・蝉の鳴き声も、彼らの生涯を思うと”喜びの声” ”必死の切なる声” 
色んな声に聞こえる事が有りますが、今日は「良かったね!」の声に聞こえました。
さぁ~ 今日は整形外科で、二週間ごとの「膝の関節注射」 予約が入っています。
注射しやすいズボンをはいて・・・上着は そうだ!!大きなヒマワリの柄の有るチュニック、
友人宅の塀外 植え込みに咲く 幸せいっぱいの可愛いひまわり
手づくり 「ひまわりのブローチ」も付けよう!! 思わず鏡に映る自分に、”よくお似合いヨ!”自画自賛です。
横に咲く 百日草も色とりどりですが、  
やっぱり・・・背丈は小さくても、2本で唄ってる ひまわり の方が・・・好きです。
彼女が運んで下さった『ひまわり笑顔』は多くの友人との〘 縁 〙を拡げました。 幸せな日でした。 


COMMENT: (0)


孤高の向日葵。その元気さが運ぶ幸せ笑顔 炎天下に頬を撫ぜる そよ風です。

快挙を笑顔とお菓子で成し遂げた 渋野 日向子さん。
とっても可愛く、チャーミング。何といってもピユァな生き方から、彼女のご両親の御姿を見せて頂き感動しました。

昨日用の ふふふ ブログ・・・うずうずしながら、旦那様の朝食、お手伝い準備 終わりました。
実は、愛娘がお盆前に帰国します。ご先祖様にお参りです。
三連休を使い、10日~12日帰って来ます。
血液型 A型の彼女の帰国は・・・年末の大掃除日です。 
なんせ O型の母親は、彼女の査定では、おおざっぱ! AB型の父親は自分本位‼ 
片付けに大変です。  
私も勝手で、旦那様の手助けはイラナイ、 気に入らない・・・で暮らす毎日、疲れます。  
でも、絶対頼みません!! 意地があります。 
気合で昨夜もゲストハウスや彼女の部屋、アイラのおもちゃ箱 猫グッズの商品片付け~~~
気が付けばお昼寝ではなく、彼女のベッドで就寝=超熟睡。 
あっお化粧もそのまま、起床は5時です。
それからが大騒動。  起こして下さらなかった方には何も言いません。
きっとお声掛け下さったのでしょう。 熟睡の様に・・・そっと休ませた方が良策のご判断! 
いやいやお肌のメンテナンスの方が、大事よ!!
入浴・お客様で迎え準備、フフフ お顔のお手入れ ~~~

昨日は=天にも昇る 嬉しい ひまわり笑顔の日です。=  
とっても大切な友人が体調を崩され、案じる毎日です。昨日も訪ねました。
不出来なお惣菜も、いつも喜んで下さるので、・・・どうか、今日は少しでも元気な声です様に、
一回でも笑い顔が・・・ 祈る思いで訪ねました。  事前連絡していたのですが、・・・
まぁ~ルンルン。嬉しい。玄関前で待って居て下さってるのです。 
今から『近くの医院に注射に行ってくるわ。』
≪あなた一人で行くって・・・どうゆう事なの!ご主人は? 医院はどこなの?送って行くわ。≫ 
『近くだから、このごろは一人で行ってるの。』
≪まぁ~そう。ごめんなさい。 あなた少し痩せたけど、顔色も良くなって、それに声も元気ね。嬉しいわ。≫ 
治療法を変え、元気に成ってきたとの事。  大声で叫びました。
ぎゅっぎゅと~~~ふふふ。 玄関前で ”熟愛のハグ”。 ご本人から『たいそうな人やねぇ~。ありがとう。』 
≪ねぇ~手をつないで行こう!。嬉しいなぁ~。≫ 医院の前で嬉し・・・ひまわり笑顔・・・ 


COMMENT: (0)


next


PAGE TOP