京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



お互いに自然なままを楽しみ、自然なすがたのお互いを思い合う。そこに辛さはなく、穏やかな時間が流れる

今日も・・・独りでリハビリ散歩 出発!! 穏やかな春の陽を楽しむよりは、~~~何時まで続くこの状態。
それにしても・・・意外なほど ”シビアな対応” だんな様。
これは、冷たい人? 心の狭い人? 八方美人性格の人に対する 嫌気?~~~だと・・・確信。

リハビリ散歩出発前・・・ゲストハウスに、珍しく お隣さんの来訪です。
「今年度も・・・〇〇〇ちゃんには町内会長で、色々とお世話になりありがとうございました。
 高齢者で何も出来ず、次年度の役決めでも、お気遣い頂きありがとうございます。
 直接お礼言いたかったけれど、〇〇ちゃんに宜しく お礼を言っといてね。助かりましたって。」
ご高齢で、外にも出なくなったお隣の、「何か月ぶりに玄関を出て、お礼に来ました。」とのご配慮での来訪でした。
私も、結婚して色々な事を沢山教えて頂いた方です。今日 頂いたお心遣い、素晴らしい教えです。
「おば様 今日は私がお送りします。さぁ~手を・・・。」 二人して、ガレージ前を~~~足を引きずりながら大笑い。
とっても大切な・・・近所付き合いのおもてなし心、教えて頂きました。
・・・リハビリ散歩に出る予定の時間が遅くなり、次の予定も数件あり・・・大急ぎで家を出ました。
午後から・・・眼科診療があり、二人で受診ですので・・・お世話になって行きました。
眼科の入り口の花は・・・共に年を重ねていくことの楽しさが、老いるという人間に必ず訪れる宿命の辛さを忘れさせてくれる  共に年を重ねていくことの楽しさが、老いるという人間に必ず訪れる宿命の辛さを忘れさせてくれる いつも ”楽しみコレクション” です。
今回は 「チューリップ パーロット咲」と書かれていました。 
まぁ~ 華やかな・・・単花としても、伸び伸びとして咲く チューリップの花。 うきうき癒しです。
自由奔放なチューリップとの出会いは、沈んだ気持を元気にしてくれ、笑顔が・・・ふふふ。
診察の後、BS関係の事で九条の方に行くと聞き、その間・・・大丸で用事を済ませるので、帰り拾って欲しい旨
頼みましたが、勝手な事 言うな!と諭され、・・・明日一人で行こう!
BS関係の事が終わり、《用事 早く終わったから・・・大丸寄ったらいいんやろ!》
≪その事は・・・結構です! 先ほどの話は・・・何だったの? 帰りましょう!!≫
帰りの車内は・・・自由奔放咲きの チューリップの生き様と、身勝手な私の生き様比べで・・・わっははでした。
まぁ~車は・・・大丸に向かってるではありませんか。  内心 ほっ。
大丸で頼んでいたものを受け取り、旦那様の無骨ながらも優しい気持ちに、ニコニコ顔で話が弾みます。
ふと 目についた花。二人で同時に、母の大好きだった ≪あの椿 乙女椿だぁ~。≫共に年を重ねていくことの楽しさが、老いるという人間に必ず訪れる宿命の辛さを忘れさせてくれる
《この椿 珍しいぞ!》共に年を重ねていくことの楽しさが、老いるという人間に必ず訪れる宿命の辛さを忘れさせてくれる 私と旦那様・・・仲良し二人組です。共に年を重ねていくことの楽しさが、老いるという人間に必ず訪れる宿命の辛さを忘れさせてくれる
母からのメッセージです。”本来の可愛い、甘えん坊にお成りなさいね、”   はぁ~~~い。
でも、今回の事で、極力=出来る事は果敢にアタック。 向かう楽しみ、到達できた楽しみ。少し大人に成りました。
 



COMMENT: (0)


prevhomenext

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


PAGE TOP