京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



色鮮やかな花を付け、蔓を伸ばし折り返す。反対回りに蔓がシッカリ絡み合い育む・・・友情。 美味しい心の癒し!

朝から・・・自己主張の強い弟子たちに呼ばれ~~~報告です。
「きものショーでの=モデルと自分の絡み方」について練習している時、突然 フッと不安が来ての出座要請でした。

<毎年の仕方では、自分が年齢を重ねていく分、何とか阻止できる幸作が要る!
  ・・・自分達も、ステージに上がる事かな? 毎日の肌の手入れ、背筋伸ばしの日常~~~話してます。
 今年は、我々の企画も取り入れての・・・きものショー・・・ 出来るでしょうか? 可笑しくないでしょうか?>
即答しました。 
≪まぁ~素晴らしい企画。まだ二ヶ月もありますよ! 今まででも出てらしたのに??
  これから毎日、競う事は モデルの満足笑顔! 願いは己との勝負!! 両者を実行なさって下さい。≫
陽性のヤル気は、輝いていますが、 さてさて・・・腹の底は。
しっかり言っておきました。 =一つ釜の飯を食う= 先人の心意気 理解して励みましょう!ネ‼

帰り道で突然・・・目に付いた美景!!
仕事帰りに・・・突然の呼び出しに またまた何ごとですか?顔の旦那様。
《急に大きな声で、ビックリさせるな! また、何か気に成る事があったの?》
≪あなたぁ~ ちょっとバックして! あの方、昼間なのに垣根のお花に水やりなさってるの。
あの鮮やかなお花は、art-flowerよ”。友情は瞬間が咲かせる花であり、そして 時間が実らせる果実であるでもぅ~気に成るの。連れってて!≫
おばさんにお聞きしたら、生花でした。
『この花は、”サマー パラソル”って言う花で、7月から10月頃まで咲いてます。
 赤・濃桃・白、色が鮮やかで可愛いでしょう!。わざわざ引き返して見に来て下さったの?』
≪・・・はい。実はあまり奇麗なので、造花かな?って思ったのですが、水やりされてるし、???でした。≫
『去年、花屋さんで三色三株買ったら、白しか咲かなかったの。今年は絶対三色咲かせたい!頑張りました。
 ふふふ 毎日の”声掛けにネ!” そしたら~~~凄いでしょう! 観に来て下さってお礼・・・言いなさい。』
お花に話しかけられる姿に感激でした。  水やりは どちらかというと 玄関前の涼の為という事でした。
帰り道・・・素敵な=夏友情は瞬間が咲かせる花であり、そして 時間が実らせる果実である 秋=友情は瞬間が咲かせる花であり、そして 時間が実らせる果実である花畑に出会いました。  

サマーパラソルを検索すると・・・春から秋まで、時計と反対回りで蔓を巻き、花を咲かせます。花言葉は「硬い友情」。  
鮮やかな色の花を付け、反時計回りの蔓が互いにシッカリ絡み合い育む友情
ダイヤモンドの輝き言葉に・・・何故かしら ウルウルの私でした。



COMMENT: (2)


prevhomenext

COMMENT
サマーパラソル、サントリーの花で知ってますが、こんなに立派に咲いてるのは、初めて観ました。丹精込めてお世話されてると思います。

 山崎のサントリーの酒樽に植えてある「サマーパラソル」が負けてます。
時季が違いますが。
Posted by masako-masako at 2019年10月01日 11:11
流石に物知りですね。
サントリーフラワーズで産まれた花だそうですね。
本当に・・・色の鮮やかさには感激でした。
ウッシシ 奥さんに小さな声でお聞きしました。
・・・周りに誰も居ないのに・・・
「1株 おいくらでしたか?」 極少の声で
『確か 500円でした。』
来春 私 アーチに添わせたいと思います。
Posted by 和を以て貴し和を以て貴し at 2019年10月02日 18:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


PAGE TOP