京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



心が鍛えられれば、ストレスを大きく感じる、人間関係で悩む。筋肉がつくように段々そういうことがなくなっていく。
  なぜ筋トレというものはあるのに、心のトレーニングはないのか。 それは自己努力のみですね。

弟子からも 「古稀のお祝 お声がけください。」 メールが届きます。
昔は 70歳まで長寿・・・稀なり だったんですね。
今は 多くの方々は 一層 長寿です。

母 兄は 阪神大震災 天災で見送りしましたが、今は平均寿命ものび皆が笑顔と共に長寿で・・・有って欲しいです。
古稀 70歳はまだまっだ未熟ですね。
ただ 世の中ー自然界 ビックリ仰天の事象が多すぎます。 もっと落ち着いて欲しいです。

散歩道で 素敵な紫陽花を見ました。 いかにも・・・若い!・・・紫陽花。
薄紫・ブルーの額紫陽花 よく出会いますが、ピンク 可愛いですね。 
同じ土壌に咲く紫陽花。   ・・・やはり ピンクの西洋紫陽花です。 
ビックリしました。この紫陽花の真ん中の一輪が ~~可愛い過ぎるんです。
白いティアラを付けて グレ~~~ド up です。女王ではなく、princessです。

今日は 少し・・・ムッと来る場面があり、即 自己言い分を まことしやかに主張する我・・・
ウワァ~~~ンicon11face07 ICON49 未熟者です。年甲斐のなさに シュン。
ヨオ~~~~ッシ いつか言ってやる。icon09ICON43 ≪ナメタラ イカンゼヨ !!≫ なぁ~んて。 face06フフフ



COMMENT: (0)


2017年06月30日

人生七十年古来稀なり

70歳 長寿=古希は親しい方達と 盛大にお祝い。色は紫です。

散歩道で ふっと思い出しました。
機関紙の「今月の花は 紫陽花・・・額紫陽花にしよう。」 活き活きした額紫陽花と出合い、とても嬉しかったです。

昨日 訪ねた 大和文華館の庭で出会った 笹群の中で その葉の色はより若葉色、その中で咲く添えの額紫陽花。
正しく・・額紫陽花の花言葉 『謙虚』 そのものでした。
先輩から 「額紫陽花とっても綺麗ですね。中に本当の花が・・・ほらぁ~こんなに美しく咲いていますよ。」
         
   ☚昨日 大和文華館・今日 大徳寺公園☛                 

人々から・・・脚光を浴び、目立つ 紫陽花と、控えめな 額紫陽花。
               イエイエ 額紫陽花は見た目は、そんなに控えめではありません。
花序の周縁を・・・装飾花が 額縁のように取り囲んでいることから付いた呼称でしょう。
満開に咲いた 額紫陽花は、本紫陽花に~~~勝るとも劣らない フフフ 清楚な美しさがあります。
私 大好き紫陽花です。

今日は・・・とっても嬉しい 作務衣相棒と・・・メール交換です。 フフフ 先輩に懇願します。

昨日 お食事を楽しみながら 6?歳のお誕生日友人が 
         《70歳は古希のお祝いですね。 一緒にお祝い会をしたいですね。》

私・・・雨天を案じて~~~着れなかった着物を 片付けながら あ~あ 昨日は 残念だったなぁ~。
心中 穏やかではなかったのです。 私だって きもの着てご一緒したかったです。
きものクローゼットに入って さん然と輝く 箱。 出番待ちの きもの が有りました。

ルンルン・らんらん・ウッシシ そうだ このきもの着て・・・古希のお祝 ふふ名案だ。
そうなんです。私たち作務衣組は  フフフ 来年=古希なんです。

旦那様に熱っぽく畳みかけるように話しました。 黙って聞いてられたわ。

来年 数え年で‼  年賀のお出会い~~~作務衣私たちの・・・古希の会 して欲しいなぁ。



COMMENT: (3)


2017年06月29日

幸せなら手をつないで

幸せなら態度で示そうよ ほら みんなで手をたたこう

こんな幸せな日 独り占めではもったい1なさ過ぎます。
「花を愛でる 仲間とのお出会い」 先輩のコーディネイトで 毎月 心に潤いを注いでくれるを 『花』 を訪ねています。
いつも 満足感で満たされますが、今回は 超嬉しい・・・お出会いでした。
京阪神からの・・・きもの好きの 熟女の仲間です。
今回は 11名 全員集合です。                                           
ウルウルウル 最近 身体の調整をしながら 出来る時に、出来る形で・・・参加の 仲間が参加 全員集合です。
数か月前から この日この時を どんなに待った事でしょう。
涼しげな藍色地の しじら織の作務衣姿。 輝いて居られました。
≪いやぁ~ 涼しそうね。しじら織ですか?よくお似合いです。≫
『以前 貴女の依頼で縫ったでしょう。 あの形で フフフ サイズは別よ‼ 今日の為に準備しました。』
≪ん まぁ~ どんなに心配したかぁ・・・ プンプン。 顔色もよくって バンバンザイ!!!face05icon06ICON61~~ICON60 ≫
皆で 喜びました。 皆さん ウルウル物でした。
『特に上半身は・・・とっても元気よ。 脚は杖をついていますが、お喋りは絶好調です。』

笑い声から ランチタイムです。 
先輩から 〖先月の今日00日 6?歳のお誕生日だった〇〇さんの birthday-song を
        今日全員で会えた 喜びの乾杯にしましょう! 皆さん ご一緒に。ICON64
私、こういう場面では 小さな声で歌うのです。が 今日は別 思いっきり大きな声で・・・唄いました。

集合場所まで送って下さり、お迎えも来て下さる・・・ お嫁ちゃんに 感謝です。
集合場所 百樂荘の皆様の お心配りの数々 杖をついている私たちには 過分なお心遣いと言葉甲斐性。
・・・私なんか フフフ エチケットルームで鍵が開かなくて 大声help!! 助けて頂いたので有ります。 シュン。・・・  

  お待ちかね。楽しいお喋りランチです。 先付け 滝川豆腐 から 松花堂 箱盛り、揚げ物、留椀・・・
  デザートは 豆乳ミルクプリン。 素晴らしい・・・目で、香りで、味わって。  
次回はどなたとご一緒しようかと・・・期待 大 のお献立。と 配膳の皆様の お心配りでした。
急かさず、場の雰囲気を見渡しながら・・・教えられることが多かったです。 

さぁ~ 雨も上がったので 素敵な苑内散歩しましょう。 苔や木々・草花も 恵みの雨で活き活きですよね。
皆さんからのお声掛けです。「この先は 足元気をつけて下さい。 貴女は戻った方が安全よ。」 
ありがとうございます。 杖をついての二人組は 引き戻り~~~朱塗りの橋で 記念撮影です。
『私 座ります。立つとき 手伝ってくださいね。』 「座っても大丈夫。立つときは・・・お任せ。」 
心は一つ。私たち 花を愛でる淑女連  これからもお出会いを重ねたいです。

次回を約束して 散会です。 
ニコニコ顔で お嫁ちゃんのお迎え車に乗られた仲間を 笑顔でお見送りしました。
皆さんで 折角お訪ねした大和路です。 「大和文華館」によって 帰途につきました。

お迎えの車中で だんな様の 《ご機嫌の良いのは 安心です。 良かった良かった。》  ふふふ。
帰宅後 おもむろに 《さぁ~ 散歩 筋トレに行こう!》 ≪今日はもうイイです。≫
《少しでも 行こう。》  だんな様の優し過ぎるお気持ちですが・・・疲れ過ぎました。 

よっていつも通り 早寝 爆睡 明け方起床。
これじゃぁ~ 20年年を取りましたが・・・
             たよやかな 優しい 素敵過ぎる 過分な一日でした。
 


COMMENT: (0)


大地を潤して 草木を生育させる雨。それは正しく・・・天の助けのように降る雨。
「京・今日から・・・体力トレーニング」 女性会の お楽しみトレーニング講座です。
今日は天候等が不安定で 参加者が・・・4人でした。
コーチを囲み 皆が一つになってのトレーニングでした。 参加者の人数により話題も豊富で・・・お耳 ダンボです。
女性会 気安くなると家族的雰囲気で、多くを学べます。 フフフ 面白いです。

遠方の友人宅を訪ねました。
あっ 鬼百合だ。 行ってみると いかにも鬼百合ではなく、鬼百合風 百合でした。
山吹色の百合=元気がイイですね。 
紫陽花は多種多様・・・いろんな種類のカラフル カラーの紫陽花が咲き誇り。
素晴らしいです。ローズピンク・・・曇り空でも 素晴らしく咲き誇っていました。

自然が一杯 野山にはいろんな花が囁き合って、肩を揺らしていました。

・・・明日はお出掛けです。淡いピンク系の紬に 沙羅双樹の花が咲く 訪問着準備しましたが、
お天気が不安です。 何と言っても だんな様が横に居ない事が不安です。
野山の植物は 雨を待ち焦がれてるようです。
明日のお天気は 雨===天の恵みを 自然界に譲りましょう。
私は 身軽に 作務衣で装います。

ふふふ ウッシシ 明日は 花を愛でるお仲間さんが 全員ご参加です。
恵みの雨で 行動範囲は狭まりますが~~~お喋りに 大輪の花が 華々しく咲きます。
慈愛の恵みに 感謝です。   拝






COMMENT: (0)


自分で自分をコントロール。闇夜の中に 一本のマッチの灯。心揺さぶる ともしび

ふっと・・・朝 思いました。
ええ~ 今日は26日だ。 
28日 大和の国を訪ねて===即 『花を愛でる 水無月号』 制作編集して発送しよう。今月は月内に。
何となく・・・遅れそうです。

散歩は 今月の花探しです。 紫陽花・百合・ばら・マリーゴールド~~~
今日 ”持って来い” の花と出会いました。
私 大好きな花=野アザミです。友人の紹介です。 あぁ  face08 ICON45 デカい。巨大な株です。  
写真撮影 喜び勇んで間に入ると  ・・・鋭利な棘に驚きです。
まだ 蕾が多く 初々しい野アザミの花です。
鋭いトゲは、草食動物による食害から=身を守るためだと考えられています。
口の中をケガすることを嫌うため、草食動物もアザミを避けるのですね。
ふふふ 何となく 好きバージョンです。

総神社の前を・・・散歩。 やはり 水無月の花は・・・紫陽花でしょうか。



COMMENT: (0)


自分にしか見えない品性を大切にする。心の中の鏡に 自分が正しく映ることを望んでいるからだ。

「 ”心の力” 新発見  元気になる心の使い方を見つけませんか 」
友人の案内で 毎年参加している 心新たに生きる 講演会。
体調すぐれない中での参加は 演者に対して 大変失礼に当たる! ので・・・遠慮すべきところ
事前申し込みも済ませていたので 午前中だけでも参加しよう。出向きました。

自他を苦しめる 利己心===最近 特に思う事柄なので 最後までしっかり 拝聴しました。
三方善し 自分自身の利己的な精神を克服==自分と相手との関係で・・・上手くいく。だけではなく
第三者である周りの人々・社会にとっても上手くいくように 十分に気遣う。

自分に襲い掛かる全ての嫌事・・・解っていながら 出来ていない 他人の精。
数日 この利己心の精神的克服についての スキルアップの難しさが大きな壁です。

昼食後 少し気分も落ち着き、館内・・・散歩です。
朝 入館時気になっていた~ ~~作品を拝見。
一枚の布が 発想の多様化で 素晴らしい優れ物==便利で しかも体裁もよい。ほどけば 本来の風呂敷。

余裕のできた 心 は講演内容も 馴染みやすくシッカリ拝聴出来ました。

閉会後 混雑を避け 皆様が出られてから移動。
フフフ 『今度 風呂敷を使って遊ぶ 講座開講の時 ご連絡しましょうか?』 
お仕着せでない言葉がけ。 嬉しいご案内でした。


COMMENT: (0)


苦しい時も 悲しい時も 周りの皆さんに 「笑顔」という 心を、勇気を=もっとーに                                                                                                                                                                           ありがとうございます。
                                                                                     今日のご褒美は・・・『泉屋博古館』 鑑賞会です。
以前から旦那様に・・・是非とも 会わせたい 住友青銅器コレクション 虎こゆう卣 。
酒を運ぶ器(卣)・・・大きな口を開けた虎が後脚で立ち、人間を抱きかかえているのです。
虎の頭上に鹿が立っていて、鹿が蓋のつまみで、ここからお酒を出し入れする。                                                                  ここから お酒を出し入れする。 鹿、虎  色々な動物が描かれています。                                         人間を抱きかかえている 虎。・・・・・[神虎] という特別な存在にふさわしいですね。

私 始めて観た時の直観ですが、                                                                      米国の胸ぐらに、必死に~~~ 隠れるように へばり付く 裕福層の日本人!に思えたのです。                                             その時・・・いつもの言動です。思わず出た感想がボランティアの方を驚かせ 自粛でした。                                          最近は十分気をつけています。そうでないと〈その性格では、受け入れて下さる施設 無いですよ!!〉                        妹からのご指摘・指導 です。

浅井 忠画伯の展覧会『浅井忠の京都遺産』 開催中でしたが、                         先ずは 青銅器館にご案内でした。  旦那様は、絵画の方が良かったみたいです。                                                        同じ趣味って難しいですね。  武士山狩図下絵、馬と人間の構図、周りの層々たる木々。素晴らしい。                     鹿子木孟郎画伯作 「加茂競馬」・・・もう一度鑑賞したい絵です。  

でも今日のご褒美 とっても嬉しかったです。 先輩から頂いてる案内状を持って行こうと計画中です。



COMMENT: (0)


諸事を乗り越えてこそ素晴らしい・・・ゆとりが 微笑むから フフフ にくいねぇ~

早起きです。・・・不可抗力の早起き???

昨日 心不安定なまま過ごしたお土産が・・・早寝・早起き。
朝から ドタバタ劇。 あ~あ・・・間違いなく=10年 ”年を重ねました。”  ウワァ~~~ンicon11ICON47
着のみ気のまま。 なな 何と10時間睡眠です。・・・・・寝貯め って有るんですね。
利子もデッカイです。 メイク落とし ー 洗顔 ゴシゴシ ー シャワー こっそり・ゆっくり・・・どこまでも 密やかに。
コーヒーを立てて、ゆっくり。   早起きはイイですねぇ~。 
朝刊をこんなに ゆっくりリラックスして楽しんだのは~~~face05

昨日は 「きものべんきょぅ会」参加です。
最近の参加は 色んな楽しみが増し、途中での意見も臆せず出せる。 引くことを・・・体感、体験・・・せざる状態を脱し、
前向き参加が フフフフフ 嬉しいです。
お稽古は、ゆかた帯の復習 でしたが、 『前は あんな事、こんな事 しましたねぇ~。』 
かれこれ きもの着付けに関し20年余りの 仲間です。
小幅の柄の表し方   重ね方と 体格・体形  小物の使い方
私方 「きものを着れる喜び講座」で勧めている事と同じなので、 
ウズウズ~~~ 前に乗り出し、気が付けば・・・
こんな結び方なら000です。 のこのこ・・・行って=言ってしまうんです。

20年来の友人は ”ふむふむ・ハハァ~~~ン。” 最近は 堂々 ICON33 と 平静状態で相づちをくれるので 嬉しいです。
自分の言葉、意見が 平面上で平常心で言える。 互いに 公平を保つ・・・最優先事項です。
昨夜 復習に来ていた弟子には・・・キツ~~~~ク 協力を頼みました。

 


COMMENT: (0)


人は心が愉快であれば 終日歩んでも嫌になることはないが、心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる。                 久しぶりの 友人と出合い、近況報告しながら・・・同種の疑問で頭を抱えました。

” なぜ 人は堂々と・・・嘘がつけるのか?” ” 解っているのに 何故 嘘をついてまで存在を誇張するのか?。”
不安でいっぱいの・・・今です。 浮かない顔での 散歩は寂しいですね。

あっ 大好き夏野菜  おくらが大きくなって在ります。 
とっても大きくなり過ぎだと思ったのですが・・・
夕方 オクラの花を見たくなりました。 大きな花を付けていました。
花も素敵ですが~~~食べ頃 もうすぐの 赤ちゃんオクラがびっしりなんです。

予感って素敵ですね。 


COMMENT: (0)


「幸福」という言葉は、悲しみによってバランスが取られなければ、その意味を失ってしまうほど不安定なもの


今年も フフフ 愛娘からの贈り物  楊貴妃の大好物 ライチ。
台湾 玉茄苞 ぎょっかほう ライチ。 体調を崩してから 毎年届けられる 愛娘からの 宅配便です。

ライチは、養血類と言って、血を養う食品で、血を養うと同時に、身体を潤わせる効果のあるそうです。                       血不足によって起こる顔色の悪さや肌荒れ、目眩や不眠などに効果を発揮すると言われ、                              身体を温める効果もあり、冷えは美肌の大敵、血を養い、潤いを与え、身体を温める ライチ が楊貴妃の美の秘訣。              母親を呻らせるコメント付きで始まった 愛娘からの贈り物です。今年も 丸々した瑞々しいライチです。


今日は 「きものを着れる喜び講座」 とても楽しみにしているー夏のゆかた帯 <小幅お太鼓結び>。                    バージョンが捲りめく出てきます。   今日も素敵に結べました。                                            昨日のNHKテレビの放送に・・・一層の触発。ルンルン気分です。                                              帯は丈により多くの結び方が出来、===ポイントは ”対応の転換法” ですね。                                   これって私の好きバージョンです。来週は (=^・^=)顔 制作に挑戦。                                         ああでもない。こうしたらどうかな?多くを語り合い、試作しながらのお稽古は、明日を感じられ 活きてます。



COMMENT: (0)


心に音楽を持たぬ人、美しい音楽の調和にも 心を動かさぬ人ではなく、常に温かい心で平常心。

ふふふの (* ̄▽ ̄)フフフッ♪。 た~のしいな・・・ICON61ICON64
今朝・・・NHKテレビで  地域の活力紹介ー福井県のゆかた帯製造が紹介されました。
一日=5、000本製造。  スゴイですね。 嬉しくなっちゃいました。
身内贔屓の私的には・・・京都 での活力紹介だったら、どんなに嬉しかった事か。

さて、私が~~~超 ヒヤッホウ ICON43喜んだのがICON59ーゆかた帯ICON50結びの・・・傾向です。
そうなんです。 私 face05ぴったしカンカンなんです。 
今 取り組んでいるのがー ゆかた帯で結ぶ 『小幅太鼓結び』と スッキリ始末の おはしょり。

作り帯ー胴巻きに リボンを差し込み、前で結んでKO. 

 前に(=^・^=)ちゃん帯飾り。 趣味が生かせて気持ちも高鳴りますね。

太めのマジックテープ付き作り帯。  これは優れものですね。
気軽に 気楽に楽しむ こもの姿。  京都でももっと楽しみたいですね。 もうすぐ 祇園祭。ゆかた姿 映えます。

午後から 地域の女性会 活動に参加。    
皆で 童謡を歌いながら~~~楽しいかったです。
===童謡を唄いながら=== これって 心ひとつに、お喋りなく、息を止める事・・・ない。スゴイ効力ですね。
ご指導いただいてる皆様は ボランティア活動で==筋力は骨のサポート役!!。
有りがたい事です。  来週も参加します。 継続して下さると・・・嬉しいです。

白百合が幸せ顔で・・・  聖なる花です。 


COMMENT: (0)


外見は大人でも中身は未発達な子供のままなれど、高慢さやプライドは兼ね備えてる。気づいて是正!努力!!

午後からは 忙し過ぎました。~~~自分なりには 忙しい事は=活かされてる 証です。face05 icon22
花を求めて・・・お散歩。  母が好きだった百合===母らしくない=橙色の大きな百合。〈鬼百合〉。
全般的に 楚々とした花を好んでいた母を・・・ 結構 強い、芯・根性のある人 と思った瞬間でした。
100% 父に服従のみの母。北庭は・・・触ってはイカン!。 多くの意味も含め・・・父のテリトリーです。
南の庭は 母のお楽しみ=癒しの空間です。
久しぶりに出会いました。  鬼百合です。
あっ 母が好きだった 超派手な百合は 花びらに黒い斑点があった~~~いかにも 鬼百合 でした。
赤・ピンクの百合の 花言葉は 「虚栄心」===私です。

散歩から帰宅 ⇒ 整体師 治療。 足腰の張り具合から 昨日の行動を聞かれ色々話しました。
≪虎(オコゼ)魚 って 虎の魚 って書くって 驚き 正しく・・・私!と思うと 我が家に連れて帰ってきましたの。≫
お耳ダンボの フフフ 顔見知りの 石川県出身の大学生が 一言。
ICON43 「ママは 虎魚と言うよりは・・・がしら ですわ。」ICON50
≪がしら・・・頭に濁点。 貴方 私がちょっと偉そうだから・・・がしら って言われたの? プンプン。≫
「いえいえ、がしらは 口がデカくて、とても美味しい魚です。」 ≪んまぁ~ 口がデカい???≫

整体の後は 歯医者さん。 食事は1時間後にして下さい。ドクターからのご指示です。
≪あなたぁ~ がしらってご存知ですか?私って 虎魚より がしら って言われたの。マーケットで がしら探しに。≫
《いつでも有る魚かなぁ~。 まぁ~ぐるっと何軒か廻れば・・・あるかもしれないから・・・。》
  ・・・ん まぁ~ 二軒目で・・・ご対面。  何とも 言葉なし。
お値段が高くて、口がもう少し・・・おちょぼ口なら・・・良かったけど・・・ シュン  ICON47  ICON49 face07 ICON46 icon11
帰宅後 我が家の 虎魚ちゃんを見て、 やっぱり私は 隠し00を持つ 虎魚ちゃんです。

今日は、可笑しくて、滑稽で、幼稚過ぎて~~~ わっはは でした。

赤・ピンクの百合の「虚栄心」は、多くの花がキリストの運命を嘆いて首を垂れるなか、
百合だけは、自分の美しさが慰めになると、誇らしげに頭を上げていました。
しかし、キリストに見つめられると、自分の思い上がりに気づき、赤くなって首をうなだれたという伝説に由来。


COMMENT: (0)


今日一日を 自分の一生と思って、充実させて生きる
 『この世に生を受けたなら、その日その日を、ひとつの人生だと考えなさい。』

楽しくて・・・重厚で・・・思いを深めた 一日でした。
本日 一番先のスケジュール・・・ 森田 幸宏画伯展  
      ヨーロッパ風景 油絵画・水彩画、馬と魚ー陶芸 於:茶屋町画廊
画面から聞こえてくる 人々の笑い声、今 まさに動きを始める その日の夜明け・スタート。
===活かされ 生きてる・・・ご夫妻・パートナーの在り方。 ===
私 お気に入り~~~ 虎(オコゼ)魚 ふふふ 連れて帰ってきました。 毒を持ち=身を守る虎魚。・・・私です。

先輩のケーキを楽しみに~~~ 日本キリスト教 大阪北教会 バザーに。
実は私・・・可愛い チャームゲットも狙いです。今宮祭 八乙女さんたちにプレゼント用です。
ランチは カレーライスです。デザートは 手作りケーキと飲み物。
大人数・・・9名の私たちに スタッフの皆様のお心遣い。 別ブースで嬉しいランチタイム。
あっ クッキーの差し入れです。 熊本の救援が目的。過分なお心配りに、嬉し顔=幼稚な私。
 教会出入り口で  まぁ~ 全員笑顔の 記念写真です。  素敵。
===出来る事を 出来る形で。行動で表す。心を添えて。=== 私って 評価、結果を気にする 小心者。
出向いた我々に対し、無償のお手伝いスタッフ・・・思わず 笑顔がこぼれました。

もう一件 阪急うめだ本店 阪急うめだギャラリー 
日本のおしゃれ展ー最終章 池田 重子 コレクション 鑑賞です。
まぁ~ビックリしました。 写真撮影・・・ok!! ご遺影前で・・・
会場内ビデオで 着物姿に関し、捉え方、思いを 拝受しました。きもの姿=親の背中を見て知る きもの。
当たり前の事ですね。 きもの姿 最後のポイント=龍の目==帯留め。
===心を移入する。生き様を表す。自分自身を託す。=== 押し付けでないー大きなパワー。
大正末~昭和初期 素晴らしいコレクションでした。

京都 京都府下での開催をお聞きしたら・・・次女の池田 由紀子さんから 
『 京都は終えました。 次は横浜開催です。』 のお答えでした。
会場外で 「時代布と時代衣装」展示販売もあり ふふふ 眼がまん丸でした。
 帯留め  きりばみの着物と帯  盛夏の装い
今月28日 盛夏の装い・・・単衣・・・  自分らしくー守る点は 頑なに守り・・・
    信念を持って 堂々と身にまとう!! 堂々と。
ついつい 周りの声を気にする 辞めよう。 


COMMENT: (0)


心配とは 行動力の不足である。 全てに 愛を持って向かう・・・自分の経験を信じて~~~己の為!! 

企画立案、催事遂行~~~ イベント produce  良かったface06です。 自分流仕事の向き合い方に即せて。
先日 だんな様に頼みました。
≪あなたぁ~ 0000新聞に紹介されてた ひよし佐々江あたご山山野草苑 下見に連れてってください。≫
   《下見って・・・何の?》
≪皆さんとご一緒に ささ百合を愛でたいの。きっと喜ばれるわ。≫

去年 先輩にご案内いただき・・・大感激の 「ささ百合苑」。

この地域には、古くから 「笹百合」が自生し、この地に住んだ 御姫様がとても好まれた「笹百合」。
狭井川のほとりに咲く「笹百合」の姿を特に好んだとされたそうです。
しかし、環境の変化などから自生は難しくなり、現在は地域の皆様の手で 「笹百合」を育てておられるそうです。

「笹百合」を京都で愛でられる。右京区のひよし佐々江あたご山山野草苑で・・・自生の『笹百合』です。
探しました。 新聞紹介の山野草苑・・・のぼり旗、駐車場ー記念で無料、笹百合~~~
探しました。  二人で楽しめる事===第二弾 不安が襲い掛かります。
道の駅 が有り、・・・これは心配だ! 用を済ませ・・・探求 続行です。

すれ違う車も少なく・・・のぼり旗ー見えません。 駐車場ー在りません。・・・・、・・・・。

あっ 在りました。 入り口に 3台ほど駐車できる 空地。
山野草苑~~~ただ今 ICON48 ICON45 face04

笹百合  ピンクの繊細な花を付け・・・自生??? ですか?

観光客・・・??? 3人≫新聞を見て・・・の方が。
おじさんが・・・杉の木と檜の季の事を 話してくださいました。
旦那様と おじさんが・・・旧交を~~~
地域振興活動で、よくお会いする方だそうで、そちらの話で大盛り上がりです。
私 疲れピーク状態です。
今 その方は 素敵な案内板作成中。茶色い木芯の杉と、???の木で
京都のきもの屋さんで・・・ご友人のお手伝いに来られてるそうです。

良かったです。下見して。皆様にご案内は 再度 下見・確認後ですね。 ホッface06

帰宅後の私は・・・甲斐甲斐しく動き、夕食の準備する 奥様です。

洗濯もの=取り込み。 食材=下ごしらえ。 洗濯物 たたみ、片付け=明日の衣服準備。
お疲れ寝の旦那様のお邪魔にならないように~~~静かに・・・。
何故 こんな時に、何故 手の込んだ物を、何故 油料理を???
立派なディナーが並びました。 頂き物の 杏子酒を楽しみながら~~~
案の定の ぐっすり熟睡でした。
旦那さまも 同じく~~~続編でした。

二人して・・・ 疲れの共有。 ふふふ 楽しい思い出です。
素晴らしい~~~素晴らし過ぎる 我が仕事種。です。


COMMENT: (0)


伝統はただ守るだけではなく、つねに新しい価値への探求と創造があってこそ保たれ、輝きます

今日は待ちに待った 楽しみの日です。
何と言っても・・・旦那様と共通の お楽しみ事に参加したのです。
東急ホテル主催 東急文化講演会  
  ==茂山良暢の狂言教室  「京都 ”和らいのいろは”」 ==
第一部は 能楽の沿革 を解りやすく説明。

中国大陸から伝来した「散楽」ー古来より演じられていた民衆の大衆芸能(田楽や曲舞など)。
1つの芸能として確立させたのは 観阿弥・世阿弥親子。
当時は「猿楽能」と呼ばれ、奈良を中心に広められ、その後京都に進出。
台本の多くは 比叡山の僧侶によって書かれたものが多いそうです。
寺院やご大家に 能舞台が設けられ、祝賀の席などに大きな能の会が催されました。

第二部は狂言「清水」「蝸牛」 二曲 上演。
600年前から連綿と続く狂言を体感。 
第一部講演後の・・・笑いのレッスン の効果ありで・・・大笑い・中笑い・小笑い しました。

実は去年 友人にお誘い戴き、申し込んだのですが・・・ダメだったのです。
300名募集の講演会。 実際は450名の聴講参加と案内が有りました。

来年も是非とも参加したい・・・文化講演会でした。

ロビーで 茂山 良暢さんと話す機会に恵まれ、きものに関しても・・・
伝統を母体に親しくお話をさせて頂け感激の日でした。

単衣の作務衣姿 いろんな方から お洒落さを褒められ うっふふ。
会場で・・・多くの知人友人と出会え、嬉しい心 ときめく日でした。
 


COMMENT: (0)


どんなことでも 強い意志を持ってやれば必ず成就する=やる気の大切さは基本。必ず 人を変えます

「ゆかた」を楽しむ季節が近づいてきました。
普段 きものーもうイイです。着る機会も 着たい気持ちも・・・有りません。
「ゆかた=浴衣」 漢字で表すと お風呂上りの素肌に着て・・・気持ちの良いきもの。から 夏の和服、お祭りのきものと
多くの人に好まれる~~~ 気楽・気さく・手軽な きもの。
何と言っても・・・アレコレ面倒な事はナシ。 サラッと気持ちよく・・・まとう。
きもの姿の啓蒙・啓発 を願いとしている一女性としては 入り口アイテムとしては 最適!!とも言える和服ですね。

ゆかた・・・大人年齢の方から聞こえる ちょっと気になる ” ゆかた姿 ”
     ① おはしょりが スッキリ 上手く出来ない。
     ② 背中・腰回りが・・・あまりにも 露骨に出るので 避けがちです。
     ③ 「リボン結び・バージョン結び」 「貝の口」 「矢の字」 「一文字」 「熨斗目結び」 等々ありますが・・・

先日の嬉しい ・・・母娘の訪問、着付けお稽古をして、それが・・・お母様のご友人も加わり お稽古となると~~~
やはり・・・出ました。貴重なご意見。 皆さんのご意見は、夜のとばりの中では着れても、目的地に着くまでが問題。
にょきにょきにょき~~~動かない右手が頭の 中では動くんです。

浴衣帯で結ぶ お太鼓結び。
元気な頃 小幅帯で結んだ「小幅太鼓」。===シュン どうなったかしら。ウフフ 自己満足で終わったのかしら。

昨日 都合でお稽古が十分出来なかったので、今朝 追い足しお稽古です。
熱が入り過ぎ~~~ふふふ。    リバーシブル小幅 バージョンで 

実は とっても ご自慢・・・「小幅太鼓結び」が有るんです。
腕が鳴る成る・・・口が出番待ち状態です。
来週=特訓=来襲だぁ~~~。


COMMENT: (0)


女房は身上(財産)の半分に当たる。妻が賢いか愚かかによって・・・その家の盛衰は左右されますのよ あ・な・た。

とても・・・嬉しいです。 ”ご近所の皆様は、素敵な花を 量感的にも・・・咲かせておられますね。” 
お褒めのお言葉~~~身内贔屓の私にとっては、素晴らしいお言葉です。

さぁ~ お散歩です。 勿論===植木鉢 百合の花 watching。 キョロキョロ 楽しいです。

アッ 今年も見事に・・・立派に、堂々と咲いています。 約50鉢の 花菖蒲。
お庭の様子が変わり、舞台に鉢が・・・スタンバイ。 満開を指折り数えます。
高貴な紫の中の 眩い白い菖蒲。  
今朝の”お褒めの言葉に 百合はやはり、白百合がイイですね。” とありました。
ピア―な 『白』 は、でっかくても、太っていても フフフ さん然と輝いていますね。

陽ざしを気にしながら・・・影探しをしながらのお散歩です。 歩を進めて、出会いました。『白百合』。
咲き頃、愛で頃です。 背の小さな白百合も 多産系です。 
百合って ・・・フフフ 出会う方々に ”お会い出来て 嬉しいです。” ご挨拶をしているようで健気です。
すぐ横で 私も・・・百合です。綺麗な色の赤百合です。 優しい百合なれど
精一杯咲きました。 臨場感が、伝わり 赤百合もいいなぁ~と、出合いを喜びました。

今日は「きものを着れる喜び講座」 お稽古日でした。 
打ち合わせの都合上 早めに切り上げさせてもらい、炎天下 深々と帽子をかぶり・・・始末をつけてきました。
帰り、フッと もう一度 菖蒲苑によってから・・・帰ろう。
「今日のお昼過ぎ、訪ねて来られましたでしょう。 声が聞こえて・・・とても嬉しかったです。
  主人も 来年もあの人の声を聞くために、世話をして花を咲かせよう!元気をもらった。と大張り切りでした。」

パァ~~~と 心が開けました。 だんな様のお夕飯の段取りが 
フツフツ ICON47いかりから・ICON48・・ぷくぷくICON45 ふふふでした。




COMMENT: (0)


2017年06月14日

病は気から

ほとんどの病気は、その人の気の持ち方一つで、悪くなったり、良くなったりする

今日は 気持ち落ち着くことの出来ない・・・日でした。

~~~脳神経外科 診察順番を待っていた時、 
『まぁ~ ビックリしました。 今日もご主人様が お付き添いですか?』
  ≪貴女 目の周り青くなって どうされました。私は脳神経外科の診察日なんです。今日は私 フフフ 一人移動です。≫
『先週土曜日 家でひっくり返って、目の上に物が落ちてきましたの。 
            直ぐに良くなるだろうと思っていたのですが、今朝から 頭痛や めまいがするので受診に来ました。』
    ≪お大事になさって下さいね。 だんな様はお出掛けです。基本的に あの方は 自分の予定先行ですの。≫
『男性陣は、ゴルフってなると、どうしてソワソワから、早起き ルンルンで 出かけるんでしょうね。・・・』

そうなんです。旦那様はご自分の”お楽しみ” でお出かけです。 
         早朝ご出勤で、静かにおとなしく・・・ふふふ お出かけしました。ゴルフバッグicon09ナシです。
数日前から 私は イライラ=むっ=いらいら=ムカァー。 何とも納得のいかないー旦那様の行動。
今日は 整形外科で 重体重に悲鳴を上げている 膝の手術に関する事や、
     脳神経外科 ドクターから 前回の血液検査の結果を見ての 今後の生活のご指導日なのに・・・イライラ=むっ。
案じていたものの 「現状維持をモットーに、気持ちを落ち着けて毎日を暮らしなさい。体重コントロール大事ですよ。」
一番 気にしてる事のご指導でした。

帰りもタクシーで帰ろう。と思うものの~~~何故か空しいのです。
友人の都合を聞き、時間が有れば ” お喋りランチを。”  快諾をもらい、ふふふ お喋り リハビリ散歩です。

神様って ちゃんと観face05て下さってます。正午過ぎ・・・爽やか日和です。
ランチ所まで うふふ・わっはは・ひぇ~・話が弾むと 楽しくて。 友人に感謝です。

途中 <徳川五代将軍 綱吉の生母 お玉さんの出家菩提寺が有りますよ。> 友人の案内です。
今日は・・・躾取りの 単衣作務衣。ご自慢は 先輩のご友人が作って下さった 帽子。色がピッタシ。ルンルンで

今度のバザー 手作りの素敵な物 あったらいいのにねぇ~。 ふっと友人に言いました。
 ・・・ 私 「花を愛でる」機関紙 卯の花号も遅れたでしょう。お誘いが 5月28日だったから 仕方ないかぁ~と
 言い訳をしないで、 水無月号の準備始めようと思うのよ。」 話していると 水無月号の花 決まりました。

立派な 美しい白百合です。  ・・・一応 候補花です。

可笑しいの。 卯の花号 添削前は ベルサイユのバラの花を載せていましたが、先輩に添削お願いした後、
メールが届き、蒟蒻の花・・・ 私 先輩に褒めてもらおうと、即 差し替えました。
機関紙を手にされた先輩から・・・薔薇の花が蒟蒻の花になったのね。私 バラが好きですよ。

しゅんicon11・あぁ~~~ンICON46・早とちりICON50・・・のようでした。

悩みや心配ごとがあったりすると、気力が落ち込んでしまい、病気にも、なりやすいので、
あまり悪いほうに考えないで、くよくよしないほうが、 病気になりにくいです。
人の体としての肉体と、心としての精神は、深い関係がありますね。
・・・ 気は精神であり、心のことでもありますね。



COMMENT: (2)


祖母からの言葉です。
「女であることを楽しむ」のは勿論だけど、たった一度きりの人生 女を活かして生きるって、凄い事ですよ。

可愛い訪問者。
『先生 お願いがあります。おばあちゃんを元気づけたいです。きものの着方教えてください。』
    ≪どうなさったの? 一人できもの 着るの?≫
『おばあちゃんが縫ってくれた きもの着て、祇園祭に行きましょう。って送ってくれました。一人で着て ビックリさせたいのです。』
    ≪着物って 浴衣なのね。良かったね。≫
『お化粧の時、お姉ちゃん先生のゆかた着せてもらったでしょう。 あの時の写真 おばあちゃんに送ったの。』
    ≪おばあちゃん 喜んでくださったでしょう。≫
『私が ゆかたを持っていなかったのが、とっても悲しかったらしいの。おばあちゃんが心を込めて 縫ってくれました。
           おばあちゃん とっても寂しかったみたいです。 自分で着て おばあちゃんと祇園祭に行きたいです。』
    ≪ゆかたに、紐ついてる? お母さんが帰って来られたら、見てもらってね。≫
『ママが、私の大きさ おばあちゃんに知らせたから、ピッタリです。紐も自分でくくれます。 お願いします。』
     ≪良かったね。ゆかた着るのに 足らない物は 先生のお家にあるから 大丈夫よ。≫

今宮祭 八乙女供奉でご奉仕の・・・10歳のお嬢さんからの電話です。
まぁ~ 今日の電話で、今日の来訪です。それも 親子で。
賑やかお稽古です。帯がリボン結びです。 自信満々。『先生 来年はこのゆかた着てお化粧して下さい。』
輝く 彼女の言動で・・・落ち込み気味の私も ” 心機一転 ファイト‼ ” 少し元気が出ました。
 
==それにしても お母さんのお稽古が・・・大変でした。 名称からお伝えです。
お稽古に通いたいご希望も出たり・・・今日はお稽古で終わりました。
思いました。愛娘は教えてもいないのに・・・ 着れました。===いとも簡単に!!経験は大きいです。

今日のお散歩は~~~なんやかやと忙しく・・・夕方です。
気分の優れない時の・・・特効薬は 忙しい!! 期待される事が有る。ですね。
楽しい掲示板。 ・・・・・・  ぴったしカンカンです。
親の背中 見て育つ~~~嬉しさが 気分上昇です。 
 


COMMENT: (0)


無理をして自分をかざると、絶対に良くないよ。 他人なんて他人。自分をしっかり持ちましょう。
今日は・・・ICON49 ウッシシ ICON48恐ろしい  ICON50お散歩でした。
就寝が フフフ 早朝だったので・・・ 軽眠の後、お出かけの旦那様お見送りの後~~~オアシスで熟眠でした。
人間って 以外と== 遅寝遅起き === は出来ないですね。
2時間ほど寝てから・・・ゴソゴソ。時々 渡り廊下で・・・リハビリ筋トレです。

気楽って いいですね。 とっても・・・底抜けに 楽しいです。
brunch で休憩。 その時 大きな決断の時が来ました。
<あ~あ~ 今日は このままずーっと家にいる。 お化粧は===お肌のメンテナンス。お休みしよう!!>

夕方 だんな様からお誘いです。 《散歩行こう。この時間だったら 明るいし、暑くないから 行こう。》
≪ありがとうございます。でもぅ~お化粧してないから・・・≫

お化粧とリハビリ散歩 どちらがイイでしょう。 二者択一・・・難しいですね。
リハビリ散歩 選びました。旦那様に 路地にしてね。
                                         
素敵な風鈴が 風に揺れ、中の折り鶴がとても可愛い風鈴。   愛い花が咲いていました。
缶酎ハイの空き缶が 涼やかな目の癒し。              先日街角watchingの時 出会った花です。    
                                        だんな様曰く グミの花だそうです。

帰宅しました。 ホッとしました。 友人に出会っても ごく普通です。
うふふ 実は今日 一日スッピン。 イイですね。



COMMENT: (0)


next


PAGE TOP